雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



4/17~ 沖縄満喫したぜ
4/19(水)
2分1本だけ、389W
 
ケッコウガンバッタダケドナ
ローラーダトデナイネ
 
台上の数字をあんまり気にしてもしゃあないんやけど、
どうせなら400Wにのせたいという十進法的な考え・・・
 
 
4/20-4/23
沖縄満喫
 
寒い未開の地グンマーで皆が奮闘している中、
暖かい南の島を満喫していましたw
s-IMG_6666.jpg s-IMG_6676.jpgs-IMG_6673.jpgs-IMG_7039.jpg


食べまくり

s-IMG_6854.jpg 

アヒル汁
s-IMG_6855.jpg

ソーキそば
s-IMG_6856.jpg

山羊
s-IMG_6857.jpg


s-IMG_6873.jpg
s-IMG_6878.jpgs-IMG_7061.jpg


おやつ~
s-IMG_6870.jpgs-IMG_7052.jpgs-IMG_7057.jpgs-IMG_7069.jpg

さぁ色んな意味でリハビリだw

スポンサーサイト
4/16 マツケンサンバ練
一言でいうと、
万太郎無双でしたorz
坂という坂で千切られたので平地マンと呼ぶのはもうよそうw
 
132km 1400m↑
7人スタートで徐々に離脱していき、
最終的にマツケンさん、FJTさん、万太郎氏と4人で。
 
東福井から淡々と始まったんだが、
万太郎が牽き始めたところからおかしくなった。
序盤こそローテしていたが、途中から前に出れず。
ツキイチなのにライフが削られてき、力ずくで千切られる。
(;´Д`)
この時点で本日は無理ゲーだとお察し・・・
 
平地もそうだが、緩斜面でモリモリ牽かれる(つらい
とても良い練習なのだが久々の感覚やわ(すごくつらい
 
るり渓では早々に千切れてしまってペース走。
確か長いんだよなここ・・・と萎えていると
マツケンさんに追いつかれて二人で上まで。
全然乗れていないらしいですが、このくらいでちょうどいいですw
 
ここから平坦。
後半はローテしながら上げていく、脚じわる(つらい
まだ上りより平地の方が走っていて何とかなるな。
 
ラストは亀岡からトンネルまで。
あぁぁぁ。
 
皆とお別れしてからしばらく走っていたら
みるみる失速して空腹感ががが。
やばーい(;´Д`)
持ってた羊羹ぶっこんでヘロヘロで帰る。
 
とてもいい練習になりましたありがとうございました(つらい

4/15  清滝~大正池とか
嫁さんとライド

走る前に予報見たら昼前に雨予報
まじか(;´Д`)
走るけど

清滝-大正池を下ったところで空模様が怪しいので
帰路へ。
途中降ってきたのでコンビニで雨宿り。

90km 1100m↑
ペースは速くなかったけど、
何カ所かで上げてたら割と脚に来た・・・

3時間半ほどだけど、
自分のペースで走ってる分には補給なしで平気なんだよな。。。



4/10~ 平日週報  PMの値比較とか
4/10(月)
固定 脚加圧
300W目安で
1分→30秒レスト
1分→1分レスト
1分半→3分レスト
 
一応レストって書いてるけど、
加圧してるとつらい(痛い)のよね。
 
パワー値が高く出てるんじゃないか疑惑があったので、
パイオニアとパワータップで値をすり合わせ。
 
加圧なし(アップ)
パイオニア パワータップ
304   305
387   390
 
加圧あり
317     309
85   72
285     280
84       81
280     276
62       60
 
加圧なし(ダウン)
159    162
 
平均
174     173
 
いい精度じゃねえか・・・( ̄▽ ̄;) 
2つ同時に狂ってるってことは考えにくいから、
合ってるのか。
 
3カ月(3月ではない)で2000kmしか乗ってねえんですが、
なぜおきなわ前よりいいんだ(;゚Д゚)

Anovaで肉
s-IMG_6583.jpg 
 
 
4/12(水)
タバタ
6本目安でGo!

7本目、8本目、残りかすを絞り出してみる。
さすがに8本目は途中で動かなくなったが、
7本目に突入できるあたり追い込みが甘えorz

非Anovaで肉。
s-IMG_6585.jpg

同じくらいに仕上げてるんだが、
Anovaで処理したやつのほうがうまいな。

50-60℃でキープされる時間が長いと
変わってくるのかな?

4/13(木)
午前半休とってお花見ライド。
CRをポタポタして淀川背割堤へ。


イナーメジャージは桜色・・・ではないなw
s-IMG_6590.jpg 

s-IMG_6600.jpg
土日に人ごみの中行くくらいなら、
平日休みとって自転車で行くのがええな。
(結局ポタポタじゃなかったw)


4/8-9 週末  -花見とか-
4/8(土)
雨じゃないと思いきや雨と思いきや雨じゃないとか
ころころ変わる予報に振り回され、
朝起きてみたら結局雨。。。
女心かよ!
 
外は諦めてのんびり。
 
ちょっとだけローラーやる。
固定ローラー 脚加圧
30秒-30秒×4本
 
嫁さんがローラーやろうとしたら、
スピードプレイのクリートのCリングがポッキー。
・・・外に走りにいかなくてよかったね!
 

雨なのに(雨だから)
お花見へ。
桜が微妙だったので写真はなしw

おみくじ引いたらこれまた微妙・・・
右が自分の。

s-IMG_6546.jpg 

どうでもいいけど、
鉛筆削りめっちゃ懐かしいな!!
s-IMG_6547.jpg


走ってないのにいいもん食ってしまった・・・ 
s-IMG_6548.jpg
 s-IMG_6549.jpg
s-IMG_6550.jpg
s-IMG_6552.jpg



 
4/9(日)
朝は微妙に降ってたので、昼前からスタート。
前日のカロリー消費くらいはせねば(使命感) 

74km 1300m↑
パワー値が微妙に高めに出てんじゃないか疑惑。
出てる値よりも楽に感じるような??
うーむ(-_-;)
 
この日気づいたんだが、
アルミ手組だとダンシングが維持しやすい。
そう思って強度高く続けてやってたら3分近く。
(当社比ではこれはとても長いのです)
理由の考察はできてないんだが・・・
 
それが一概に良いというわけではないんだけど、
ホイールでだいぶ変わるもんだねえと今更。
気持ちいい領域があるんだけど、その幅が狭いという感覚だな。


前日花見しに行った時よりこっちのほうが断然良かったw
s-IMG_6566.jpg s-IMG_6562.jpgs-IMG_6559.jpg


〆は嫁さんのパンク

人生パンク初体験だったそうで
って・・・
何万キロか走ってるよね???
:(;゙゚''ω゚''):
s-IMG_6569.jpg 


3/28~ 平日週報2週分 -やっと平日に外練し始めたよ-
3/28(火)
固定ローラー 脚加圧 
1分ほぼ全力-1分レスト×3本
 
 
3/29(水)
固定ローラーでタバタ
慣れても追い込めるようになるだけ
 

4/1-2 舞洲でレース



4/4(火)
3本ローラー 脚加圧 
250W1分-150W1分×4 のち1分全力
 

4/6(木)
今年初の外での朝練!
確か、、おきなわ終わってから初かな。
 
清滝峠
無理せず11分くらいで登ろうと思ってたんだが、
300W目安で踏んでったら意外とええ感じで走れるので
そのまま上げていってしまった。
 
10分ベスト更新、お。
タイムは10分半、え。
向かい風のせい・・・だよな?
(;´Д`) 

舞洲クリテ E1
1周850mの単純コース。
ホーム追い風バック向かい風。
 
メンバーリストを見て、
無難に走れば入賞はできるだろうなぁ
でもスプリントじゃまず勝てないよなぁ
逃げたいなぁ
というココロモチ。
 

「今日はどう走るんですか?」
と何故か何人かに聞かれる。
そんな正直に聞くんかい!(;^ω^)と思いつつ
「逃げたいですよねー、面白くしたいですよねー」
とこっちもバカ正直に答える。
 
周回賞は7の倍数の周。
「周回賞をしっかり稼いで次のレース代に・・・」
って車連の人がしゃべってたけど、
そこはウソでも夕食代とか家族へのお土産代って言っとけ!w
 
昨日嫁さんに申し訳ないことをしたので、
少しは稼がねば(使命感)
 

850m×35周

序盤から良いペース
2周目でよっこいしょと踏んで前に。
ここからこけしさんを見ることはなかった(えっ
 
弱ペ織田君とLINK岩崎君が周回賞で飛び出したので、
ワンテンポおいてブリッジ。
追いついて忍忍。
最終コーナー抜けて二人がやり合う。
宇都宮のデジャヴやな(;´Д`)
 
しかし今日は二人がやり合ったのを後ろから掻っ攫う!
s-IMG_6539[1] 

 
戻って集団で休む、楽ちん。
1回取ったのでもういいかと思ったんだが、
次の周回賞も割とええ位置にいたので行ってしまう。s-IMG_6537[1]
アタルちゃんが行ったので後追い、FJTさんも来る。
ここは2位通過。
  
さすがに疲れたわと全力でサボる。
ここで織田君含め数名が逃げ始める。
まずいわね。
 
どっかでブリッジしようと思ってたが、
ぱらぱら落ちて織田君単騎に。
→泳いでいただこう・・・
数周逃げていたが(つええ)、3回目の周回賞のタイミングで吸収。
 
そこからの動きに何故かまた反応してしまう俺、3位通過。
逃げができても少数だと向かい風がきつく、
周回賞のタイミングで吸収される流れ。
s-IMG_6538[1] 
ワンチャンあるなら次の周回賞のタイミングか?
周回賞4回目を前にして逃げができるが、本命どころは集団。
さすがにきつく、ここは見送り。
 
周回賞が終わり残り7周で、逃げとは微妙な間合い。
近くにいたFJTさんにチラっと目配せして残り5周ぐらいでブリッジを試みる。
1周で捉えたけど集団には見逃してもらえず。
ですよねーーー、キレがなさ過ぎた。
 
スプリントに備えてニンニン。
ラストでSPADE ACEの中川君が飛び出す。
やるね~、しかし集団に逃す雰囲気はない。。。
 
バックストレートへ出たところで
さっき飛び出した中川君がめっちゃ手を振ってる。
え?何やってんの!?
と思ったら落車でニュートラルだった
・・・まじ?このタイミングでorz
 
さっき後ろの方でなんかガチャついた音がしたとは思ってたけど、
こんな落車にまでなっとるとは・・・
殺伐としたムードのまま(そりゃそうだ)、
一旦スタートラインへ戻る。
 
コミッセールからは残り2周の提案。
いやいやさすがにみじけえだろ!と思うが、時間的にそれが限界と。
選手(のごく一部)からは、
・危ないからノーコンテスト
・ラスト周回入った順番で着順つける
という意見が飛ぶ。
 
いやいや待て待て。
前者はともかく、後者はないだろ!
そんなん誰が納得すんねん。
 
選手の総意でもなんでもないし、
声のでかい人に押し切られるのは嫌やし、
話してる間にも時間はなくなっていくので
「危ないと思う人は降りればいいと思います!」と提案。
 
結果的にコミッセールの提案通り残り2周でリスタート。
ラストのバックの位置取り。
自分は基本的にインが好きなのでイン側にいたんだが、
本命どころはほとんどアウト
織田君がかけたのが見えたところでイン側から上がるが
出遅れマン!!!:(;゙゚''ω゚''):


s-1.jpg 
上位陣はすでに前方でかけてる。
客観的にみると自分のこの位置は・・・
インだが別の意味でアウトじゃねえか(;´Д`)

インベタで入ってどうにか4番手で抜ける。
s-33663890671_41eab40eef_z.jpg 
多分このカメラ持った人に隠れてる位置
 
スプリント始めた時には3人は離れてて俺の脚じゃ届きませんわ!!
二人に差されて6位orz
と思ってたんだがぎりぎり5位だった。
 s-クリップボード02


上位陣の脚の太さよw

s-IMG_6542[1] 
Photo by 嫁さん

s-IMG_6507[1] 
晩飯代は稼いだぜ。

(※)黒クマさん始め様々な方のお写真を使わせていただきました。
 
E1  2組目
ジマさんヅカさん、うまくはしっとるなぁ。
なべちゃんは暴れまくっとる。
外から見ててもあの加速は恐ろしいな・・・
勝負に徹せず(←良い意味で)レースを作ってる。
 
周回賞強盗犯めw
 
ラストで逃げた人はかっこよかったなぁ。
誰かと思ったらはりちゅうでも西チャレでも強い人だった。
お、行くんじゃね?
と思ってみてたけど、
最後なべちゃんが早掛けしたところから一気に集団が呑み込んだ。
残念!
 
あの早掛けも明らかに力技で攻めてた。
藤岡さんだけがまともに反応して優勝したけど、
あれも狙いを絞ってたからだと思うし。
 
勝負に徹してたらなべちゃんが勝ってたかもしれんし、
集団が追い付かんかったかもしれん。
 
見てて面白かったなぁ。
 
 
E2  1組目
シマケンと刑事が出走。
シマケンがずっといい位置を走っていた。
が、牽いている姿をほとんど見なかったのはどういうことだw
大きく展開は動かず、最後に不安的中。
ラストのバックの位置取りで見事に呑まれて終了。
大事に行き過ぎなんだよな、難しいけどね。
 
 
E2 2組目
野口さん、ロシさん出走。
 
ロシさんがいい位置を走っておる。
が、余裕があんまりないのかな??
野口さんは後半きつくなってったな・・・
こういうとこ得意そうなんだが、何でだろ??
 
1人別格の高校生が逃げて、集団で2位争い。
最後はやっぱりバックストレート勝負になり、
ロシさんはそこで番手を上げきれなかったみたい。
 
==========================================
単純なコースなんだけどね舞洲。
全部見えるコースだから
見ていて面白いレースがしたいなという気持ちになる。
 
そういう意味では実業団の前にやってたホビーのエリートレースが面白かった。
VCFukuokaがこれぞチームレース!ってのをやってて宗篤。

3/21~ 週報
3/21(火)
夜 固定ローラー 脚加圧
特にメニューもなく適当に。
 

3/23(木)
夜 固定ローラー
タバタ
いつもと変えてみて、
1,2本目を500Wで入る。
が、3本目で500W切ってきたので
残りはいつも通り全力で。

んー、結局あんま変わらん気が(つらい
 

3/25(土)
112km 550m↑
特に目的地もなく適当に走り出して、ビワタッチ。
走りやすいからかな、定番化してきたような。

 
3/26(日)
60km 1030m↑
降りそうな予報だったけど朝起きたら持ちそうなので午前中だけ。
北摂ぐるっと。
 
堀越峠をいつもの反対側から上ったら、
斜度がえぐかったのと思ったより長くて・・・
嫁さんのペースに合わせて
アウターでSFR的に上っていたら斜度が上がっておいて行かれる
嫁さんは激坂で悲鳴を上げとったが、
俺はさらに豚のような悲鳴を上げるぶひぃぃぃぃ

ここまで来たら意地でも変速しねえぞぉぉ
ぉぉぉ・・・ケイデンスが20とか(◎_◎;)
 
 
3/27 
57km  100m↑
サイクリングロードで嵐山までぶらっと行って・・・と思ってたんだが、
途中で道を間違えた?
折り返してゆるゆるサイクリング。

合間にスプリントいっぱい。
ほんまにトルクねえな俺。
 


週末3日でホイールを乗り比べてみた。
25日はアルミの手組で(タグラボ→のむラボ補正)
26,27日はレーゼロで

坦々と走ってるくらいだと、上りも下りも平地もあまり気にならん。
 
明らかに変わるのは強度を上げた時。
かかりはレーゼロが明らかに良い。
手組の方は少し抜ける感じ。
 
平地スプリントだと、手組だとうまくリズムとバランスが取れない。
 
上りで1分全力走をした時は、
やっぱりレーゼロの方がかかりが良い。
ただ、手組のほうが垂れないというか、踏み続けられる感覚。
パワー自体も出てる。
ここでパワーだけで速さにつながってないかもしれんと思うんだが、
1分全開にした2か所ではKOM取れてしまったしパワーも高いと来たもんだ。
 
諸々の条件が同じではないので単純比較はしづらいんやけど、
感覚的にはイマイチだが上りは速そうという悩ましい結果。
うむー。
 
 
道中、CRでツキイチおじさん二人組が抜いていったので
どうしようかと思ったんだが、
「あれツブしなさい」というオーダーがあった
・・・気がしたので(あくまで気がしただけである)
坦々と抜き返した。
 
黙ってツキイチされて、捲ってこられたら
そりゃ気持ちよくはないよねえ。
ひとこと言ってくれれば別にええんやけど。
 
 
ITさんのブログに書かれていたけど、
自分の方こそぼちぼち出稽古に行こうかしらね。

舞洲TT E1
2km 3分 6480円と揶揄されるTT
 
元々出る気はなかったんだけど、
宇都宮終了時の上位陣が関東勢なので、
もしかしたら一瞬イエロー着れるんじゃね?|д゚)
などというアホな考えのもとエントリー。
 
結局弱ぺも横浜高校の福田君も参加しているので、
当初の皮算用は早々に潰えるorz
 
まぁそんなわけでTTの目的は自分の脚力測定に。
 
だいたいで合わせてたサドルをBBマイナス50mmまで出す。
2mmほど上げて、1度前下がりにして前乗り仕様。
結局この状態のままクリテも走ったけどちょうど良かった。
距離が長い場合は1,2mm下げてもええかもしれんな。
 
ポジションとってみたら、
エアロバーがあろうが同じポジションになるので
エアロバーを引っ張り出して用意するのも
めんどくせえなとなるw
実際には握れる方がいいに決まってんだけどね。


レース会場について準備してたら、
 
や ら か し た:(;゙゚''ω゚''):
 
財布がない!
嫁さんと一緒に来てるので金がないのは別にいいんだが
 
ラ イ セ ン ス(;´Д`A ```
 
罰金払えばいいんだが、
 ただでさえ2km 3分 のレースで
入賞の芽もない体力測定だし
 
あああああああ
 
嫁さんに叱られつつ罵られつつ
時間的に何とかなりそうだったので
嫁さんが阪神高速TTを
取りに帰ってもらうことに。。。
いや、ホンマありがとう。アタマ上がりませんorz
 
ここまでしてもらったんでさすがに頑張らねば。
という意思表示ではないけど
エロ装備として本番はゴム
エアロ装備としてVELTOZEを装着。
それ以外はないで!w


 
・コーナーは無難に
・ペースを保って垂れない
 
半分過ぎるまではさほど苦しくもなく。
s-IMG_6533.jpg s-IMG_6531.jpg
即席にしてはまぁまぁ??

後半はさすがに辛く感じるが、もっと突っ込んでも良かったか??
と思うが、
ログを見てみるとまぁペースは比較的保てているので
あんなもんで良かったんだろう。
ただもう少し重いギアを踏むべきだったかな?
ハンドルの上に肘乗せちゃうと変速できんので
この点はどうにもしがたいところ・・・
s-IMG_6535.jpg 
Photo by Kensaku Sakai

頭が上がっておるぞ。
ペースが垂れないのはいいが頭は垂れろw
 
感覚的には一定ではないんだが、
感覚と実際のペースとはどうしてもズレが出る。
ペースを保つと、ほんまに辛いのって最後の方だけだからな。
正直、タバタやってる時の方が辛いわ。
 
2番手出走だったのでホットシートに座るが、
即LINKの二人に抜き去られる、ワカッテタヨ!!
3分程度で6秒差orz 結局この2名がワンツー
 s-IMG_6506.jpg
その後、意外とホットシートから降ろしてもらえず、
身体が冷えてきたころにようやくお役御免。
最終的には11位で概ね当初の予想通り。

おととしの自分のタイムとほぼ同じなんやけど
全体的にみんなタイム悪くて今回のがコンディションは悪そう
&今回のがメンツが濃いので
まぁ速くはなってんのかな?

クリテへ続く~


宇都宮ロードレース E1
半月前のことだよ!www
 
なんとチームランキング1位タイだったので、
スタート時は前列からスタート。
楽だわ。。。
 
つっちーさんフミさんが序盤前で展開してくれる。
ヌクヌクと良い位置で走る。
最初の鶴から結構速い。
あと6回やんのこれ?と思うのは仕様。
 
多少のアタックがあっても吸収される展開。
鶴までの緩斜面が向かい風で逃げてもここで垂れてくる。
前半は省エネでうまくやって、鶴は前で入って適当に落として上る。
 s-IMG_6432.jpg

ラス2の鶴で1人抜けていったところに高岡さん、前田君がブリッジかけていったので
これはと思って自分も後追い。
s-17361761_187195605113639_5338862583698436502_n.jpg 

下って左に1回曲がった先で合流、4名。
1人追いついて5名。

後ろと微妙な距離なので、
捕まった時のことを考えて躊躇してしまう。
ヨクナイ💧
そんな考えだったので集団との差があまり開かず。
コーナーからの上り返しのところで後ろを見たら
LINKががっつり牽いてきているのを見てこれは捕まるなと手段に戻る。
逃げの方々には申し訳ないことをした気分orz

s-33546806146_afa8c51317_z.jpg 
 
仕切り直してラスト1周
緩斜面でAVENTURAが2人抜け出すが、
ペースは上がりつつも、皆ラストの鶴に身構えて飛び出さない。
ムラさんが、「自分は勝負できそうにない」と言って牽いてくれる。
AVENTURAはまだ前。
 
ムラさんが鶴の入り口で先頭に出てくれて、
さぁここから! というところで、
最初にかけた人とムラさんが軽く接触してふらつく。
おぅ・・・
一瞬脚が止まったところで後ろから数人が飛び出してスプリント開始。
出遅れて追うが、追い切れない・・・脚の差だな。
s-17424638_187198311780035_7102832801540816984_n.jpg 
すぐ前のはんさんを目標になんとか粘って、
垂れてきたところを捲るが、最後に1人に抜かれるorz
 
9位でした。
後で見たら2分付近のベスト更新してたけどこれだからな。。。
力勝負になると厳しいわ(-_-;)
 
自分の実力的にはこんなもんだろうと納得するけど、
皆に助けてもらって最後いい位置で入れたのにと思うと悔しいのぅ・・・
 
==============================
逃げが捕まってからのラスト1周。
ムラさんが近くにいるので一緒に動いてもらった。
近くにいてくれるだけでも頼もしいものです。
 

序盤もチームメンバーに助けてもらったし、
クリテでも色々と動いてもらえた部分もあるし、
まだまだこれから今年は楽しくなりそうや。
餃子食って帰る。
 s-IMG_6420.jpg

夜は夜でまた楽しい時間でした♪
s-IMG_6430.jpg