雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サボリーマン
週末のセンチュリーライドのダメージが地味にでかい・・・

熊野に向けて休息に専念・・・という名のサボりw

今年前半の本命レース。
初めてのコースという不安はあるけど、
どちらかというと得意分野のコース。

どこまでやれるんだろ?
失うものもプレッシャーもないので、好き勝手に楽しもう♪






そうそう、ベーコン上がりましたw

s-IMG_3889.jpg

諸事情により熟成期間がいつもより長かったので、旨味多め♪
スポンサーサイト
AACR 2014
アルプスあづみのセンチュリーライド
ロード初心者の友人と一緒に、去年に引き続き今年も参加。


まさぞうさんの車に乗せてもらって前日入り。
宿が違うため荷物を背負って俺は塩尻⇒松本へ移動。
重・・・

友人と松本駅で合流して晩飯。




6:00スタート。
のはずが、4人ずつ間隔を開けてスタートさせていくもんだからなかなか進まないorz
結局6:30くらいにスタート。
運営も走る人もゆるすぎる・・・
普段レースばっかり走ってるからソワソワしてくるwww


先頭固定でサイクリングペース。
長い坂はお互いマイペースで走って、下ったところで待って合流。
以下繰り返し。

エイド1つ目。

まんじゅうと銘菓あずさ 
序盤なのにレッドブルの配布ってどないやねんw
s-IMG_3848.jpg


エイド2つ目
味噌おにぎりとうどん。
s-IMG_3851.jpg
わ~らび~もち~♪
s-IMG_3852.jpg

エイド3つ目
漬け物バイキング。
s-IMG_3853.jpg


友人曰く。
その筋の方々wには定番らしい大町温泉郷エイドすぐそばのお店のパリブレスト。
売り切れ必至らしいが予約していてゲット。
俺らの後続の人達は売り切れに泣いたようであるw
s-IMG_3854.jpg


んで、このパリブレスト食ってる間にまさぞうさん達に追い抜かれたw

ここから白馬までは坂が多いので、
友人を見捨てて、お互い好き勝手に走る。

目標はまさぞうさんたちに追いつくこと!
坂で頑張って下りもびゅーんで、信号待ちしてるところで合流♪

そこからしばしBlancheトレインで。

坂の途中なのにこの笑顔であるw
s-IMG_3869.jpg



登り切った後は皆で合流して下る。
・・・と思いきや暗黙の了解なのか88さんは見捨てていく御一行www


折り返しの白馬エイド到着♪

おこわと豚汁。
s-IMG_3871.jpg

友人を待ってのんびりスタート。
まさぞうさん達とはここでお別れ。

途中でジェラート。
s-IMG_3875.jpg

グルメツアーになりつつあるw


やなばエイドで79Pさん達と合流♪ で、すぐお別れ。
noriさんが少々グロッキーだったけど、見なかったことにしたw


こっからはルートを外れて小熊山へ。
本日のメインディッシュ。

序盤の2kmちょいがave10%越えの激坂でココロ折れた。
意地は張っても体は正直。全然ダメーーー。

先週も思ったけど、激坂が5分以上続くとまるでダメな俺。
2,3分だとむしろ好きなんだけどな・・・うーん。

きれいな景色。
最高!!
s-IMG_3877.jpg
s-IMG_3876.jpg


ッて思ってたら、道を間違えて山の向こう側へ降りてしまったようです。
最低!!


山の上からの景色が見たかったので意地でリルート。
上って下ってまた上るw

やっとこ山頂。
パラグライダー場から。
s-IMG_3880.jpg

で、この時点でまさぞうさん達はゴールとのお知らせ。
まじか、はええよw

急いで帰る。
下りはくねくね、いと楽し♪
時々砂が浮いてるので調子に乗らないようにw


コースに戻って帰り道。
さっぱり脚残ってないけど、追い風&下り基調で快適。
完全単独走でちと寂しいですがorz

ミスコースでだいぶ遅れたので、
エイドもオールスルー。

が、水切れ&ハラヘリのため緊急ピットイン。
という名目で、
いちごジェラート。
s-IMG_3885.jpg

お目当てはしっかり食う。

残り30kmほど、1時間くらいで行けるかと思ってたら、

ラスト10km。
完全にアシオワタorz


最後2kmで若い子二人と一緒になって、
お互い空気読んでキャッキャしながらゴール。
アタックしてくるもんだから、容赦なくスプリント。

(注)センチュリーライドです、むしろ空気読め俺らw
あー楽しかった♪

176km 2300m↑


150km以上走ったのが3か月ぶり
後半が相当暑かった
補給がテキトー過ぎた(塩分全然足りてない・・・

そりゃ最後脚も終わるか。
結局坂は全部踏んでたし、補給もかなり雑だったw

ちゃんと走るにはちゃんと考えて走らんとな~
と反省も含めていい練習になったな♪


慌てて風呂入って帰路へ。
後部座席で昇天。

まさぞうさん、渋滞の中ずっと運転していただいて本当にありがとうございました!!
実家 高野山参り
親父が高野山にお参りに行くってんで、お付き合い。


自宅から往復100kmちょいなんだけど、
まぁ久々に会って車内での雑談もしたいし。
ってことで、自転車車載で。




上り1本だけ。
昔バイクでスリップダウンして親父に回収しに来てもらった道。
しかも自分の誕生日だったorz

回収された後、一刻も早く帰りたい雰囲気を醸し出していた俺をよそに、
途中の喫茶店でまったりする親父殿。
息子がバイクですっ転んだというのに
まるで何事もなかったかのようです。


自分のやりたいようにやるのがうちの血筋www
・・・ってネタで車内でいじられる。
ちっ、やっぱ自走で来るべきだったw



そんな思い出の喫茶店から、高野山の入り口まで。
8.6km 452m↑ 25分弱

一昨日の反省をもとに、
初走行の道なので上げ過ぎないように控え目に。

ちょっと物足らん感じもあるけど、
20分以上かかる坂はこのくらいのペースがいいのかなー。

思い返してみれば20分以上連続して上ったのって、
この週末が去年の夏以来か。

いい機会だったなぁ。
JBCF堺クリテリウム E1
堺クリテ当日。

仁徳天皇陵のすぐそばにある大仙公園の外周2.7kmを8周。
交差点4か所とゆるいコーナー1か所。
10402533_1452231411682412_8518946864351905818_n.jpg
雨だとマンホールと白線が凶器と化す らしいw


ギャラリーがいっぱい。
さすが自転車のまち!
宇都宮クリテのような雰囲気、来て良かった♪

のんびり準備をしていると、拓海さんから
仕事を投げだし 片付けて応援にいきます とのメール。

テンション上がる!
でもこれで、ますますしょっぱい走りはできひんなwww

アスルさんともばったり遭遇♪
世間狭えぇw


拓海さんと合流して荷物を預かってもらう。
めっちゃ助かります!


目標は一桁順位。
表彰台!と大それたことは言えねーわ。
作戦はシンプルに、リーダージャージのHonda川田君マーク、以上!w




E1スタート。
85名。

人数が多くないのと、さすがE1だからか、
挙動の怪しい人が少なくてとても走りやすい。
その分速いけどw

案の定、交差点インターバルw
【立ち上がりで踏んで、流して、またインターバル】

※【】部分リピート


様子見と思って、2~30番手くらいで走っていたけど、
気が付くと真ん中より後ろに下がってる。
こうなると交差点でめっちゃ速度殺されるので、
インターバルがどんどんきつくなるっていうね・・・

やっぱりクリテは前に行かないとキツイ。

ということで、3周目からじわじわ前へ、
10~20番手くらい。
とりあえずHondaの人達を視界に入れつつひらひら。
このくらいの位置が走りやすい。
コーナーの立ち上がりもなるべく前の人にリズムを合わせて省エネ走行。

アタックもあんまりない感じ?
ちょこちょこと抜け出してる人はいるけど単発な感じ。

このコースだと仕掛けどころも難しいよなぁ・・・。


んー、つまんないなー
と、悪い虫が。

4周目の後半から、かあちゃんアタック!

最終コーナーを先頭で抜けて、上り~ホームストレートは踏む。

・・・はい。
拓海さんがゴール地点にいるのでええカッコしたかっただけっすwww


というわけで、逃げるつもりはさらさらなく。
追走二人ほど来たけど、うまく回らず集団との差もあまりなく、半周ほどであっさり吸収。
Hondaさん達が釣れたら・・・なんて思ったけどそう上手くはいかないわな。


ちょっと疲れたので戻ってひらひら。

カウンターでもかかってくれれば面白いんだけど、
さほど荒れない。
関西人、そこは行っとけよ~w

いつの間にやら最終周回。

ダっと前に出て行って、
前10番以内を死守。

もっと殺伐とするかと思いきや、意外と皆さん紳士的?
コーナーも速くなってるけど、アホみたいに突っ込む人はいない。

残り1km切った。
位置取り争いのためか、
Honda列車はどうもうまく形成されてないので、川田君単騎マークで真後ろ確保。

前に人が上がっていくけど、川田君がなかなか上がっていかない!
は、早く行って!www

先に行っちゃおうか迷ったけど、
彼を信頼してベタ付きキープ。


最終コーナー前でやっとこ前に出てくれたので、それに合わせて10数番手でコーナー突入!

と、曲がった先で落車が!!!


うわぁぁぁ・・・・

と、
落車した車体がこっちに来ないことを確認して、
冷静に避けて・・・
(自分でもびっくりなくらい冷静だった)

先にコーナー入った川田君も落車をうまく避けており、自分とちょっと離れてしまった。

せ、せっかくのベストポジションが!!

って、、、
スプリントはじまっとるがな!!


落車の影響で、全然集団スプリントになってない・・・

あーーーーーーーー

誰も捕まえられないぃぃぃ

ん が ぁ ー ー ー ー ー ー ー!!



ゴールまで約400m。
単独フルもがきで久々に死にました。
心拍久々の190超え、最後は腰も上がらんかったぜよorz


ゴール前で前の人数数えて、入賞むりぽ、とか考えちゃってるのがダメですな。
数えてるヒマあったらもっとモガけよ俺・・・

ゴール後、拓海さんとパチリ。
本当にありがとうございました♪
s-IMG_3808.jpg



リザルト 10位
http://www.jbcf.jp/race/2014/sokuho/0518sakai.pdf

一歩シングルに届かず。
くそう。


展開は悪くなかったのではないかと。
最後の落車が想定外だったけど、
まぁ、しゃあなし。
そういうこともある。

先頭通過の数人が勝ったのかな?
やっぱり前にいなくちゃな。

川田君の後ろに貼りついてた時、
先に前に出るか悩んだけど、
あの時、自分に自信があって前に出てたらどうなってたかなぁ?

・・・なんて、
た ら れ ば

よくよく考えてみれば、
あそこで前に出なかったのは、スプリント力に自信がないから。

やっぱりスプリント力は欲しいなー。
いつもスプリントになるとは限らないけど、あるかないかでは選択肢の幅も大違いだしな・・・




レース後。

孤独のグルメよろしく、堺の街物色。

たい焼き
あんことカスタード
s-IMG_3812.jpg

「迷った時は両方だ」とゴローちゃんも言っておる。


氷くるみ餅
s-IMG_3815.jpg

胡桃ではなく、枝豆あんでくるんだ餅ってことらしい。
ずんだ餅みたいな感じ。


あなご寿司とバッテラ
s-IMG_3821.jpg

びゃあぁぁうまいぃ
って、それはアナゴさんじゃなくてマスオさんw


寿司買ってたらランプレの方々に遭遇。
で、寿司持ったまま追走、盗撮w
s-IMG_3818.jpg



弟ん家で汗を流して、
輪行で実家へ。
関西入り~大学散策~箕面登坂
Jetstarで成田⇒関空

朝一には、電車では間に合わないので
カプチーノで。

途中道を間違えて焦る。
空港周辺の道ってややこしい!!




関空着。

本日の宿、堺の弟の家へ。
明日のクリテ会場まで10分かからないという素晴らしい位置取りw

荷物だけ置いて、昔住んでた大学周辺を散策。
s-IMG_3763.jpg
s-IMG_3762.jpg


s-IMG_3770.jpg


新入生?3本練習してたみたい、
つーか、自転車部なんてあったんかい。

構内や食堂がきれいになっててちょっとジェラシー。

懐かしいのう。

予想外に食堂がやってたので、
懐かしの館下(※)で学食を食らう。

(※)通称かんした。図書館の下にあるから館下。
「図書館ってどこやっけ?」
「かんしたの上やん。」
というまるでボケツッコミのようなやり取りがお約束。
が、決してボケではない。
学生の優先順位が学食>>>図書館であることを物語っているというねwww 

s-IMG_3774.jpg

チョイスは天津麻婆丼、通称てんま。
今も昔も体育会系ホイホイ。

天津丼も麻婆丼も両方食べたいお!
というよくばりさん達の思いに応えて作られた(と思われる)名物。

卒業依頼、友人(悪友w)達と話題には出るも、ずっと食えずじまいで8年ぶりのご対面。
あー、そうそうこの感じ。
変わってねー。

この腹に来る重さも変わってねーw

スーパーハイカロリーメニューだと思っていたんだが、
生徒の健康に考慮してか栄養表示がされるようになっとった。
s-IMG_3773.jpg


全然健康的じゃねーなwww




こんなん食った後だが、
せっかくなので箕面の山へ。


バイクやらカプチーノでちょくちょく走った、懐かしいのう。

あのころは勾配なんて気にしてなかったけど・・・
こんなにきつかったとは・・・

なめてた。

400m upくらいなんだけど、最初の200mが平均10%以上だったので、
そこで死んだw

38-23だとあっという間に終わった・・・
その後は腹からてんまが上がってこないように、上がるw

上り途中で使い切ると拷問タイムってのを久々に思い出した。

下りは爽快。
何年ぶりかの道だけど覚えてるもんだ♪



下っておやつタイム。
ジャージ姿だけどイートイン。

s-IMG_3793.jpg

さすがに店内はアレなので、お外で優雅に。
営業妨害?w



その後、
昔のバイト仲間数人と昔の店長と集まって雑談@ガスト
まー、面白いくらい昔のまんまw
他愛もないことを話す久しぶりで楽しいヒトトキ。


堺に戻って晩飯。
街の洋食屋さん的なお店でスペシャルなるものを。
s-IMG_3800.jpg

テキにカツ!

レース前日の飯としては、
栄養学的には失格、個人的には合格w



夜だけど、レースのコースを試走。
ラストのコーナー曲がって200m軽く上って200m平坦でゴール。
ほとんど平坦コースなので、ゴールスプリントになりそうやなぁ・・・


帰って風呂入って、弟とだべってるうちに寝落ち。
準備
明日から関西♪

Jetstarの早朝便乗るには始発でも間に合わないのねorz
クルマか・・・

まぁ家から輪行するの面倒だからちょうどいいけど。



残ってた野菜の処分市。

春キャベツを半生に焼いてオリーブオイルと塩。
これだけで美味しい。
焦げたんじゃなくて、わざと焦がしたんですよw
s-IMG_3753.jpg

火加減と塩加減さえ外れなければ、そうそう不味いものにはならない。
というのが持論。

そういえば、火加減と塩加減を極めれば美味しいものが作れる。
と、凄腕のシェフが言っていたなぁ。
その人の焼いた肉を食って、火加減でここまで変わるんかい!と感動した。
あー、また食いたいな。


さ、ちょっとだけ寝よ・・・
Routine
洗米 → 炊飯器ポチ → ローラちゃんセット → タバタ(昇天) → クールダウン(魂復帰w)
→ シャワー → 時間つぶし(←イマココ)→炊き上がり → 晩飯

忙しいお父さんにもピッタリだなwww

本日もタバタ未遂orz
4本目からがキツくて、時間軸がねじ曲がる感覚・・・
20秒長ぇよ!?w


まぁ8本やり切ることが目的ではない(←ここ大事ね、ホンマに)
からいいのだ。




さーそろそろ炊けるかな。
今日はカレー♪
タバタ
今週全然走れてないので、
固定ローラちゃん。

可愛いローラは好きだが、このローラはあんまり好きじゃないw

=========================
20s→10sレスト×8セット

初めてやってみた。

通称 タバタプロトコル

短時間で死ねるらしい。


20sは「最大努力の90%で」ってことらしいが、いかにも直訳クサイw
要は「全力でやれよ」ってことらしい。

=========================
晩飯の炊飯器をセットしてからGO。
アップとダウンとシャワーを合わせてちょうど炊き上がる感じ。


・ ・ ・ 死 ん だ orz

6セットで撃沈。
ぶっちゃけまともにできたのは最初の3回、
後半3回は黄金のタレ吹いてたw

飯食ってからやっちゃダメなやつだなコレはwww

んー、これ、梅雨のメインセットにするかもなぁ・・・
ポッキー
まだ5月だってのに、
あっという間に手足がポッキー。
しかもマーブルポッキーになってきたwww


ポッキー → フランくらいに・・・
もうちょっとたくましい足にならんもんか。

もあぱわーぷりーず。
イチゴ
なんだろうね。

いつの頃からか、寒くなったら出回り始めて、
冬になると各社からイチゴ味のお菓子やら出始めて、
冬がシーズンみたいになってるけど、
イチゴと言えば春が旬でしょーが。


冬はハウス物ばかりなのでどーしても高い。
春になると露地物になるので安い。

ハウス物が嫌いなわけじゃないけど、
どうしてもコストがかかるから高いもんなぁ。


わざわざ冬に食べなくたって、旬の春に食べればええやん。


===========================
この時期に安く買えたイチゴは、
シャーベットに。

ほら、高いと料理にばんばん使うのためらっちゃいません??
もったいないよ、そのまま食べようよ、ってね。

安いとそういう気兼ねがなくなるからいいのですw

けちらずドバっと。
s-IMG_3738.jpg



レシピ?

材料はイチゴと砂糖。

以上!


イチゴの重さの30%くらいの砂糖を入れてつぶして、
味を見ながら砂糖を適当に足す。
で、凍らせて終了、

s-IMG_3742.jpgs-IMG_3740.jpg



ミキサーとアイスクリーマーがあればなめらかに。

粗くつぶしてイチゴの粒が残ってるのもまた美味しい♪

イチゴの香りが強くていい。
食べた人の感想は「めっちゃイチゴ!」でしたw


ポイントは、「火を入れないこと」
テキトーに混ぜて砂糖が溶け残ってジャリジャリしてたってそれもまたいいんです♪

===========================

食品メーカーだとなかなかこのつくり方ができないんですよ。
殺菌=加熱するから、香りが変わっちゃうんで。
しょーがないんやけどね。

こういうのは、家でなきゃ食べられない味のひとつ。


そろそろイチゴも終わっちゃうから、あと1回くらい作っとくかな~