雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



鹿野山ラーメンライド
飲み会明けだから控えめの距離で?の鹿野山ライド。

俺はほとんど飲んでないから大丈夫だけど、
やはりSEIたんは予想通り辛そうな感じ?

メンツは最近ブラック和尚と呼ばれつつあるしまひろさんともやっしーも加え4人。

他にも来ようと思っていた人はいたっぽいのですが、
前日の打ち上げの影響で(お察しくださいw)


スタートしてすぐ、SEI列車が不調のご様子。
やはり昨日の酒が残っているようですなw

久留里街道経由でsigel坂⇒鹿野山


sigel坂で斜度上がったところからかけてみるが、
さっぱり心拍が上がらんorz


もやっしーが鹿野山KOMを狙ってる雰囲気をヒシヒシと感じつつ福岡口へ。

12分くらいまではもやっしーと回しつつ。
やっぱし今日のもやっしーはきつそう?

ペース上げてもやっしーが離れたので、ヨシ後3分!と思って頑張る。
ラスト100m無いくらいのところで、後ろから息遣いが聞こえて振り返ったら
すぐ横にいた!!
Σ(゚Д゚;)

慌てて踏んでなんとか先着。あっぶねーーー。

15:30 167/180bpm

max180・・・やっぱり心拍上がらない日ダナ・・・

もやっしー、タイムが出なかったことを悔しがってたけど、
いやいや、あんた病み上がりでしょがwww

緩斜面で踏まないとタイム出ないよねー、とか
おきなわ完走するには○分で上れたら大丈夫じゃない?とか
しまひろさんのタイムからFTP予想してみたり、
公園で少しだべってから、本日の目的地へ。

いなばのしろうさぎ
前から気になっていた店。
調べてみたら鹿野山降りてすぐやん、ってことで本日のお昼ご飯。


ラーメン
IMG_0176.png

ミニカレー
写真忘れたw

どっちもうまー。
カレーはラーメン屋のレベルではないですぞ・・・

いい店だった♪

========================
帰りはSEI列車が各駅停車になったりしつつw
ゆるゆると帰還。

皆様ありがとうございました♪

===================================

ここんとこ平地スプリントのフォームが全然しっくりこなかったんだけど、
家の周りでスプリントしてみたら、なんだかいい感じに。

以下メモ。
上半身は保持。
肩甲骨開く。
ハンドル振る。
腕は鞭のようなイメージ。
肩は動かす(回す感じ?)
肩の力は入れっぱなしにしない。

忘れないうちに反復練習・・・したいんやけど、
残念ながら火曜から雨かorz

===================================
ふくらはぎに付けるカバー、
カーフガードっていうのかな?
どっかでもらって死蔵してたのを試しに使ってみた。
コンプレッションなのかもしれんが、Lサイズなので防寒用にしかならん。。。

まぁ次使うことはないかな。
多少の防寒にはなるけど、、、なくていいな。
何より見た目が・・・
帰りにガラスに映った姿を見たけど、
ランナーならありだけど、バイクでこの格好はないなとw
スポンサーサイト
朝練  夜はおきなわ打ち上げ♪
朝練。

用事もあったので車で双子へ。

朝は寒いのう・・・
ホームが向かい風の季節になりましたorz
================================
いつもの3km×6周

もやっしーが病み上がりなこともあってか、
全体的にマイルド。
つっちーさんがちと怖いけどw

3周目、やっと温まってエンジンかかってきたかな~
ってところで、

パンクorz

ん?って思った瞬間、あーダメだこりゃ。
リム打ち。

なんとか1周だけでも~って思ってチューブ交換して復帰。
さすがにスプリントに絡むつもりはないけど、発射台やろっかなーと思って、
後何周?って聞いたら後1周と。

後1周ってのを、残り1周半と勘違いして、
もやっしーとアルがすっ飛んでったのをお見送りw
何もせずに終了・・・

同じく勘違いしてたつっちーさんと、
じゃあ、ってことで300mほどモガきあって満足♪

================================

久しぶりにパンクしてちょっと凹んだorz

まぁしゃーないといえばしゃーないけど、切ない(ノД`)

そういえば、よくパンクもメカトラって言うみたいだけど、
メカトラって言葉がしっくり来ないんだよなぁ・・・

ほら、タイヤって、メカっぽくないやんw

とまぁそれはさておき、
ちょっとまじめにメカトラについて思うことをば。

メカトラメカトラって良く聞くけど、
そもそもほんまの“メカトラ”ってどんだけあるねん?ってお話。

・パンク
まぁトラブルか。メカトラって言葉がしっくり来n
タイヤの状態や空気圧もあるけど、半分運みたいなもんやしなぁ。

・チェーン落ち
操作ミス、または整備不良がほとんど。トラブルと言うのかなぁ?

・チェーン切れ、ワイヤー切れ
メカトラかな。
定期交換である程度防げるだろうけど、運悪く切れることもあるだろうし。

・スポーク切れ
メカトラ。そうそう交換するもんでもないしなぁ。

あと、
Di2が急に動かなくなったとか、完全にメカトラかなぁ・・・


落車後ならともかく、
どこそこが緩んだとか外れたとか、そういうのはメカトラとちゃう。
ただの整備不良やw

ギアが入らないというのも調整不足、整備不良であって、
何の言い訳にもならん。

チェーン落としといて、
いや~メカトラで~、
なんて口が裂けても言えませんw
・・・いや、落としたことはあるけどね(´Д`;)


↑とまぁ、こんなこと書いたのは自分への戒めの意味でもある。
できることはやるけど、ちゃんとやろ。

って、こんなこと書いといて自分でやらかしたら笑えんな・・・(´Д`)

自分のレースが終わるのはまぁ自業自得でええねんけど、
人様に迷惑かけるのだけは・・・
s-クリップボード01


================================
夜はおきなわの打ち上げ~。
体調優れぬ方々も来てくれてサイコーに楽しかった♪

詳しくはこちら!
http://dejigamisama.blog.fc2.com/blog-entry-439.html
サイコーに楽しかった♪www

2年前のこの4人のおきなわに憧れてたんだよなぁ。
なんだか羨ましい♪
s-IMG_0119.jpg


もやーし列車で行くグルメライド
・・・のはずだったんですが、
もやっしー体調不良により列車運行休止。・゚・(ノД`)・゚・。

集まったのは、
ジマさん、フミさん、はんさん、コーゴさん、SEIさん。
ジマさんが絶好調を試したいと前日につぶやいていたのが怖いw

フミさん膝が治りきってないのに大丈夫なんすかΣ(゚Д゚;)
と思っていたのですが、

意外と大丈夫そうと思っていたらやっぱり大丈夫じゃなかったとかもうよくわからないw

===============================
はんさんが「ガンガン行こうぜ」な感じで坂のたびに上げる上げる。
ジマさんが片っ端からそれに反応。

今日はグルメライドだぞ!という言葉のもと、
反応せずにヌルリと詰めてなるべく脚を使わないように・・・

努力した!(当社比)


太田商店で休憩。
久々にちゃんとお金を落とすw
ハムカツ&コロッケ&食パン。

ハムカツサンド&コロッケサンドにして
ハムカツサンドをむしゃむしゃ。
ハムカツって時々ムショーに食いたくなるんだよなぁ。
otokonokom.jpg


残った食パンとコロッケサンドはベストのポッケへ。
さぁこれで暑くなってもベストが脱げなくなりましたねw

南下して鴨川へ。
安房小湊への下りは久々で楽しい♪

本日のお昼ご飯!
http://tabelog.com/chiba/A1207/A120703/12006767/


天丼!
s-IMG_0106.jpg

とお目当てのキンメ!
s-IMG_0107.jpg

迷った時は両方だ!


ご飯もつけちゃったりしてw
s-クリップボード01

キンメがめっちゃ美味かった♪

俺とSEIたんは
天丼+ご飯+キンメ(シェア)
という
がっつりセット(←そんなものはない)

満足!
が、ここからおうちまで帰らないといけないわけですねorz


んで、いきなりの房総有料。
さすがに食後すぐだから誰も上げないよね?との想いは、
見事にはんさんに裏切られるw

(´Д`)
(´Д`)
(´Д`)

死んだ。
おおエッ
(吐いてはいませんw

1食分多かったことをちょっと後悔w

しかしまぁ引きずられ効果というのは恐ろしいもので、
こんな状況だったのに房総有料のKOMなんだぜ・・・

はんさんはその数十秒前を行っとったわけですけどねorz


これがたたって、腹の中が消化されていかない。
きっつ・・・
ジマさんもフミさんも容赦ねえええ。


16号のガタガタ道を避けて~とリクエストを出して
うぐいすへ。

はんさんに一矢報い・・・報い・・・
ダメですた!!

1発目で逃げられ、下りで追いつくどころか離される・・・
ジマさんと追いかけるもうぐいす終わった後の信号でどうにかドッキング。

もうその後の平坦は引きずり回されwww
とてもじゃないが同じペースで牽けない・・・
ここでジマさんがバックファイア。
散々はんさんに反応していたツケが回ってきたようです(そりゃそうか・・・

まぁ一日まるっとはんさんに殺られっぱなしでしたne!!

なんだろ・・・一回り強くなってませんか??(°д°;)
手ぇ付けられへんで!!

==============================
コロッケサンドは最後まで食う余裕はありませんでしたw
11/20 タバタさんで暖を取る
寒い。。。

雨が降ったからかやけに寒い!
湾岸練はまたしても雨中止。
木曜日の呪い恐るべし、今年に入って1回や2回ではない。何回目だ??
雨男誰だよ!?www


冷えた身体と部屋を温めるため、
タバタさん。

200Wでローラー回したとして、
運動エネルギーへの変換効率が20~30%位らしいから、
ざっくり800W前後の暖房器具か。
優秀じゃないか。

↑という言い訳はどうでしょうか。
室内ローラーを、家族から生暖かい目で見られている方へw

============================
メーターも時間も全く見ずにやってたら、
20秒がいつも以上に長く感じる・・・
レストの10秒があっという間・・・
ザ・ワールドとキングクリムゾンが交互に発動してんじゃねえか?w

・・・

途中から回数を数えるのをやめたw

結局6本?7本?で力尽きたのか?
まぁ回数はあまり気にしてない。

大事なのは、
もうムリっ!!うがががが・・・
ってな状況で、どんだけ苦しんで身体に刺激を与えるかだと思ってるので。

人間は、
与えられた刺激や環境に順応しようと成長するもの・・・
というのが自分の基本的な考え。

身体トレーニングに限った話ではないけど。

例えばの話(ってこれは受け売りなんですけど)、
英語を覚えようとした時、
日本で英会話教室に通って覚えるのと、日本語の全くない環境に放り込まれるのとでは、
全然違うでしょ。と

やべ---!って状況にさらされると、
人間の脳や身体は何とかしようと必死に頑張るらしいです。


どこに、どれだけの刺激を、どういう風に与えるか。
ただトレーニングするよりも、
そういうことを考えながらやってるのが性に合ってるな自分には。

======================================
塩豚ウマイ。
定番入り決定。

豚の頭肉1kg煮込み中。

なんか、おきなわから帰っても豚ばっかりだなw
11/15~18 練習メモ
11/15
朝マック。

総勢16名、すげげげえ。
まったり組とガッツリ組分けて、2パックで。

アップ区間をまったり走って信号に引っかかりまくってたら、
結局最後まで姿も見えなかった、まったり組とは名ばかりのシャミーですか?w

坂スプリント2発は、共にはん兄貴のケツ眺め。
うむ、勝てる気がしねえぞ!
来シーズンの実業団はこの人も敵に回るのかと思うと・・・気が重いw

スプリント直後でぐいぐい牽かれると、きついんすわーーーーヽ(´Д`;)ノ

464はアタックとかなしだからね!
って言ったのに、言ったのに・・・はんさんが飛び出していった。
牽いてた自分は反応もできず後ろにも置いて行かれてシボー。

その後追いつくのにまた必死・・・

フリーは脚があまり残ってない感じだけど、
SEIたんがパンク離脱でいないので(脚がパンクではないw)
サバゲー坂で代理アタックしておいたよ!
↑誰に言っているんだ

橋を越えて緩坂で、もーいっぱつ踏んだけど、
キレが悪すぎてただのペースアップに→赤信号で振り出し orz

ラストは成徳坂をはんさんに張り付いて
平坦に出たところでどうにか捲れた。
譲ってもらった感がありますw

人数がいたけど全然楽じゃなかったな・・・
===================================

コメダでモーニング♪

の後

安定の並商

s-IMG_0087.jpg

最近、完全にローテに入りましたな。
このジャンク感がたまらん。
この日はハタが日本だったのでアタリの気分♪

===================================
11/16
SEIたんプレゼンツの養老のパン屋ライド。
ムラさん、こけしさん、ひしぇだ、あっちゃんと6名で。
・・・のはずであった。


8:00 集合
8:40 起床

おや・・・?

・・・

Σ(゚Д゚;)やーーーーちまったーーー!Σ(゚Д゚;)

前日にこたつを出してちょっとうたた寝・・・のつもりが
見事に朝までw
パン屋開店は11時。
20分で用意してルート逆送。
頑張って1時間半で先着、ヨシヨシ。
s-IMG_0095.jpg


うまいパン屋さんでした。
s-IMG_0096.jpg


ケーキはサコッシュへ。
持って帰ったチーズケーキが一番うまかった。
時間帯によってはここで補給ってのはアリですな♪
(普通に買うなら千葉市内でいいなというくらい。まぁお察しくださいw)


帰りはまったりペースで。
向かい風だけど
SEI列車運行で快適な旅をあなたに。
ペースも乱れず快適過ぎる!
彼のL4トレーニングの邪魔をしないようにw
後ろでぬくぬくしておりました。
さんきゅう!

====================================
11/18
1か月半ぶりにジムへ。
おきなわ前は休会にして全然行ってへんかった。
土日がっつり+湾岸練の疲労抜きを考えると言ってる余裕がねえだろと思ってたんだが、
結果的に正解だった。
まぁ冬場はまたぼちぼち行くかね。

パワーサイクリング。
外は寒くなってきていても室内は暑くてあっという間に汗びちゃ。
ボトル1本だと足らん・・・

久々にやったけど、
やっぱりこの練習は自分に合っている気がする。
人や音楽に煽られているくらいがちょうどいいですw

自分がL5が得意(当社比w)なのはこれの影響が大きいんやろなぁ。
おきなわ備忘録 他 色々盛りだくさん
一緒に参加した仲間のおきなわ日記が出揃った。
みんな似たような日にupしてて、
こんなところでも集団走行していたかようなwww

いいじまさん(3部作)
http://ameblo.jp/iijimam0812/entry-11951362883.html

タグさん(4部作)
http://tag.cocolog-wbs.com/blog/2014/11/post-b983.html

こけしさん(3部作)
http://dejigamisama.blog.fc2.com/blog-entry-435.html

コーゴさん(3部作)
http://july5th.jugem.jp/?eid=1113

こうやって色んな人のブログを見つつ、
長いレースの色んな所で誰がどんな風に考えて走っていたのかを読むと、
自分の知らないレースの全体像が、少しづつ組み立てられていく。
まるでジグゾーパズルのようですげー楽しい♪

じてトレ(色んな人のおきなわ)
http://www.jitetore.jp/contents/race/201411111657.html


必ずしも皆が1位を目指すわけではないレース。
色んな人の思惑がいっぱいなのも、おきなわ特有のものですねえ。



======================================
おきなわの忘備録 とかとか

≪レースの振り返りと反省≫
今年の目標はあまり順位にはこだわらず、
「先頭集団に残ること」

結果として、2回目のフンガワで脱落・・・
後先考えずに全開で行ってればもう少し残れたかも?
まぁもう少しって言っても、せいぜい1,2分の違いだと思いますがw

ただ、
あ、これはアカン、と、
気持ちで負けちゃったのは反省の極み。・゚・(ノД`)・゚・。

【良かった点】
実業団も含めてレースはそれなりにこなして慣れていたのと、
秋以降にビューティフルローテのお勉強をさせていただいたこともあり、
2回目フンガワ以降の集団にはどうにか残れた。

あと、
落車する時の突っ込み方と復帰の早さねw


【悪かった点】
10分以上の長い上りがイマイチなので、
フンガワがやっぱりきつかった。
なんだかんだで弱いところがはっきり出た。

stravaで見ると、
1本目:17:37
2本目:19分くらい(セグメント拾ってくれなかったのでだいたい)

1本目は千切れそうな感じではなかったけど、余裕はあまりなかった。
2本目の先頭集団は16分台だったとか・・・
これに着いて行くには鹿野山福岡口を14分台で上れるようにならんとあかんのやろなぁ・・・


それから、ゴールスプリント。
感覚的には結構踏めてた感じなんだけど、伸びず。

写真を見てびっくり、頭の位置高過ぎ!
ダメダメやん!w
腰が痛かったのもあるんだろうけど、コレハヒドイ・・・
こりゃ意識から変えてかとあかんかな。

なんだかんだで弱いところがはっきり出た。
・長い上り
・平地スプリント
練習はきっちりやってこ。
来年も鹿野山のお世話になりそうだw



【ギア選択】
11-25T
11T入れてなかったらやばいシーンが何度か。
下りで踏み倒す時には絶対必要。
そうでなくても、下りで踏んでいくときは11Tあった方が楽。

フロント52-36なんだけど、25Tで十分。
25に入れてる時間はほんのわずかじゃなかったかな??
仮に27T入れても、それ使うのは脚終わった時でしょうきっとorz



【レースペース】
スタート~与那の交差点までの約70kmの平均速度
今年:ave36.5kph, 1:52:10
去年:ave42.6kph, 1:35:04
stravaより

17分も違うのか。
風+雨、オシッコタイムもあったみたいだし。
これを後半取り戻せるかというと・・・きついわな。
上りが多くて風の恩恵は少なくなるし。

名護で6~9m/s 奥で4~5m/sの北風だったよう。
それに比べて去年は2~3m/sの南風。

前半の遅れに加えて、
後半は晴れて暑くなった(しかも追い風なので余計暑く感じる)
タイム的にはかなり厳しかったみたい。

展開もあるので比較していいものかとも思うけど、
TOPタイムも10分ほど遅い。

今年も完走率は低かった。
114/374=30.5%

一緒に行ったメンバーも、全員完走できるんじゃない?
と思ってたんですが、
コンディション調整だったり、落車によるダメージだったり、
なかなか難しいですね。

でも、レースの数時間だけじゃなく、
そのための練習だったり機材投入だったり
それを確保するための仕事だったり
体調管理だったり
(人によっては)家族マイレージの獲得とかw

そういう諸々全部ひっくるめて、レースです
・・・とはコーゴさんの弁、同感!



【長距離耐性?】
長距離だと、1回きつい時間があってもうムリかも?って思うんやけど、
しばらくしてからスイッチ入ってもう一回エンジンかかるねんなぁ。

この前の3時間エンデューロもそうだったけど、
だいたい全体の40~60%の時間帯であーうー(´Д`;)ってなってて、
その後で元気になってくるというね。

気持ちの問題??



【レース前の食事】
色んな人のブログを読むと、結構失敗した人がいるみたい。
あんまり普段と違うことはしないほうがいいと思う。
(↑って言って、オリオン飲んでたのがつっちーさんw

自分の場合。
三日前からご飯の量を増やしたくらい。
昼は大盛り、夜は1.5合くらい。あと、おやつのつまみ食いを増やしたw

意識したのは前日の夜と当日の朝。
・多めに食べるけど、食べ過ぎない。
・消化の良いものを中心に、油モノは程々に。

理由は、消化不良が怖いから。


レース中に消化できてないものが残ってると、
胃腸に血流やエネルギーがとられてしまう
(結果、筋肉に行く血流やエネルギーが減って力が出せなくなる)

もしくは、
筋肉に血流とられて胃腸に血が回らず、さらに消化不良
⇒気持ち悪くなる⇒パフォーマンス落ちる

そんな症状になるんじゃないかと。

消化・吸収するのにもエネルギーが必要だし、
身体が作れるエネルギーやそのために必要な血液の供給量も変えられないんで、
胃腸の中に必要以上に入れておかない
というのが、自分の考え方。


ってことで、
詰め込むのは前日の昼まで、にしてる。
う○こになるのも時間かかるし、
食べ過ぎた朝飯は重りになるんじゃないかなぁと。
(↑でもこれもレース中に消化できてしまう人ならアリなのかもしれない)

まぁあくまでこれは自分のやり方。
何をどれくらい消化できるってのは、
個人差が激しいので、大事なのは自分の身体を良く知ること、なのかな。


あ、あと個人的にやってるのは、
ロングレースの前にはコーヒーを飲まないことにしている。
理由は単純、おしっこに行きたくなるからw
これも個人差があるけど、自分は本当に近くなるので。。。


実際にやってみんとわからんことも多いので、
こういうのもレース前にリハーサルしとくのがいいでしょうなー。


【td55について】
td55が本当に良くできているコースだなと。
(SEIたんホンマすげえyo!)
改めて今年走って思う。


フンガワ⇒鹿野山
大野台⇒奥まで
sigel坂⇒辺戸岬
高江⇒房スカ
有銘、慶佐次⇒ぞうの国、鶴舞
羽地ダム⇒うぐいす

こんなイメージ?
斜度は違うけど、坂の時間的にも近い?

羽地ダム上りきってから名護市街を走ってる時なんて、
うぐいす抜けた後のtd55まんまやんけ!とか思ってたw


自分のチーム名は
そんなtd55に敬意を評しての、
td55♪feat.Blanche でした。
まさかシクロワイヤードで晒されるとは思ってなかったけどwww


≪ツールドおきなわのきっかけ≫
実は俺のおきなわの始まりはここから。
http://roshi1970.hatenadiary.jp/entry/20121125/p1

今読んでも感動物♪(読む方はハンカチをご用意ください!)


この翌月の年末ライドで始めてご一緒して、
ロシさんやこけしさんにボコボコにされましてw
http://roshi1970.hatenadiary.jp/entry/20121223/p1

この人達がヒーヒー言わされるツールドおきなわってどんなレース??
出てみたい!

ってところから始まった♪


ロシさんから始まったおきなわ。
だんだんと人が増え、来年はもっと増えそうな予感。
and 自分の順位が落とされそうな危機感w
今年は一緒に行けなかったけど、来年は一緒に楽しみましょう!


つっちーさん。
レース翌日の荷造り時に、
ホイールのリムが思いっきりブレーキシューに当たってることに気付いたんですが、
擦ってるってレベルじゃなくて、負荷練のレベルですやんwww
良くこれで宮城まで走ってたな・・・
来年は羽地ダムで一緒にあーうーってなりましょうw


しまひろさん、そういえばマスドレース初参加だったらしい。
初がおきなわ210って、今思えばすげえwww
堂々と走ってたしな~。


リベンジを果たしたタグさん、さすがですね。
ラストの関門、あと数分でアウトだったとか。

完走した人も、出来なかった人も、
ロシさんの気持ちを噛み締めてw

そして皆でまた来年笑えますように♪
ツールドおきなわ210km 2014 〜レース後編〜
来ましたラスボス羽地ダム


何人かで様子を伺いながら突入。
下から風間君がグイグイと1本牽き。

ぬぁぁぁぁ。
ここが勝負所!踏め~~~~
風間君の後ろで必死に喰らい付く。
スリップの効果はほとんどない速度やけど、ここで切れたら気持ちも切れて終わる!

後ろをちらっと見るとまこっちさん、ポールさん、他数名
その後ろは差が開いて切れていく
トンネルを抜けて右折して、ちょっと下ってもういっぱーーつ!

後ろをぶった切るつもりで
全開で踏む
良く覚えてない
沿道の人達の声が聞こえてくる
元気をもらった

・・・・・・・・
登り切ったら6,7人?
ここまで来たら後ろには追いつかれたくないという意志がはっきりして、
ローテが回り始める。
風間君、まこっちさん、ポールさん、
なるしまの方(リザルトを見たら、良くお名前を聞く倉林さんでした)、
ホンコンな方、とかとか。


羽地の下りが楽しい
ゴールまであと少し・・・
一緒に回しているメンバーは敵だけど味方、不思議な感じ
川上関門を抜けて名護市街へ
追い風の中、ただ回すだけ


td55のラストでまこっちさん、もやっしーと一緒に回してた時みたい。
もやっしーいないなー。あ、でも代わりにポールさんいるな、でっかいしw
そんなことを考えてなんだか笑ってしまう。

あっという間にイオン坂。
やるつもりはなかったのについやっちゃって、
しかも坂のてっぺん間違えてアタックになってないって痛恨の一撃w

と、ここでまさかの展開。
前に集団が見えた!

誰なのかはわからんけどゼッケンの色は210km
先頭集団!?30秒差くらいか?

いけるかも!?
と皆思ったのかペースが上がる。
千切れないように必死・・・
自分はペースを上げられず、ローテに入ってもキープで精一杯。
無心でローテ回す。

差がだんだん詰まってきたんだけど、
ゴールが近づいて前もペースアップしたのか途中から差が詰まらず。
1回中切れしかけてポールさんに助けてもらった。。。

もう残りわずか、前に追いつくのは無理か
けれどペースは落ちない

最後の直線に入っても牽制もなし
直線入った時は6人?7人?のケツから2番目だったか

やっべ、もうゴールかよ!
直線入ってゴールまでの距離覚えてなかった~~~~
ゴールまでの距離看板があることも完全に頭から飛んでたw


ポールさんが先頭で突っ込む。
ゴールのアーチが見えた!
気を抜いたらスプリントどころか千切れそう

風間君がかける
まこっちさんが続いて発射
後ろから自分もGO!

まこっちさんに届くか!?
んがーーーーー!!
うっそ、届かないどころか離されるんすけど!
右に車輪がちらっと見えてきて必死にもがいてゴール!!


最後は風間君が集団のアタマ、さすがのスプリントです。
次にまこっちさん、MAX1100W出てたらしい。
え?スプリント苦手とか言ってませんでした?
うそつきーーーー!そんなん捲れるかーーー!!
そして最後に刺されたのはホンコンの方でした、悔し~

リザルト 16位 5:47:35 TOP+07:27
  心拍 153/188 bpm
http://tour-de-okinawa.jp/2014/pdf/004_results1.pdf

================================

ゴール後、一緒のパックで最後まで走った方々にお礼とご挨拶。
楽しかったです♪

特にイナーメのポールさんには頭が上がりませんw
道中、散々牽いていただいたし、
中切れしかけたところでパスしたらすぐにつないでくれた。
お礼を言えなかったので、またどこかであってお礼を言いたい♪

先頭集団だった方々の話を聞きながら、
来年はここに混じりたいなぁ、なんて大それたことを思ってみたり


仲間が来るまで立ったまま待つ。

・・・そう、去年同様腰がロック寸前。
一度座ったら立てなくなるw

腰が曲がりません。
靴を脱ぎたくなって、通行人に声掛けて手伝ってもらう始末www

そんな中戻ってきたのはいいじまさん、ビアンキさん、フミさん♪
50位前後でゴールしたらしい♪

そして・・・ギリ完走だったタグさん。
あと数分でアウトだったみたい!


s-IMG_0043.jpg
つっちーさん、こーごさん、しまひろさん、こけしさんは無念のDNF。
(つっちーさんがまさかの・・・でしたがその理由がわかるのは次の日のお話。)

========================================
みんなで合流してホテルで汗を流す!
最高!お疲れ俺!

そのままベッドで死んでしまいたいけど、
エネルギー補給じゃーーーー!!


会場でそ沖縄そば。
豚汁、おでん、白飯。

いったんホテルに戻って。

か~ら~の~

スパーキーバーガー!@キャプテンカンガルー
s-IMG_0039.png

でかけりゃいいってもんじゃn(ry
うまー♪


その後部屋に戻ってみんなでわいわい。

謎のドリンク。
ミキ
s-IMG_0038.png
やさしい甘さ?素朴な味。

俺は好き♪こけしさんも好き♪
他のみんなはビミョー?

そして夜は更けていく。

=====================================
朝飯も好き放題。

帰りにまたしても道の駅許田の
サーターアンダギー!

s-IMG_0045.png


コーヒー味、インスタントコーヒーを粉のまま混ぜ込んでるんかな?
味の濃淡があっておいしい♪
s-IMG_0048.jpg
回転率が良くて揚げたてが食えるのがいいねえ。

讃岐うどんなんかもそうなんだけど、
出来立てが食べられるかどうかってのはでかい。
素材の差は大きくないし、配合や調理の腕ってのもあるけど、
できたてかどうかというのは大きなポイント。

====脱線終了==========

空港で沖縄そばとじゅーしー!
s-IMG_0051.jpg


か~ら~の~
ブルーシール!
s-IMG_0053.png



さらにJimmyのマフィン!
s-IMG_0054.png



晩飯。
タグさんのご希望により、とんかつ!
来年はみんなで勝つ祈願!?
s-IMG_0056.jpg

〆がうちから最寄の食事処でしたw
ツールドおきなわ210km 2014 〜レース中編〜
あーーーーーー

止まれそうにないので、ケツ滑らせてサイドからガシャン。
前の倒れている人に身体から乗り上げる。

むぎゅっ
ゴメンナサイ。

がっつり体重乗せちゃったけど、
そのまま轢くよりはマシやと思うので許して!!

すぐに起き上がって、ボトル拾って、チェーン外れてんのを直して、
GO!

30秒くらいのロスか?
とりあえず集団のケツを落車組で追っかけ。
まーまだ大丈夫だろーと思ってたけど、早速前がタレてきたんで、
ヽ(´Д`;)ノ

切り替えて単独で。

あともうちょいというところで、
後ろからわらわらとかぶせられて集団にジョイント。
いや、、別にいいけどさ、もっと早く手伝ってくれw

息を整えながら現状確認。
ホイールはまず大丈夫そう、フレも接触もない。
ブレーキ、変速も問題なし。
右のブラケットがちょっとずれたが、、、まぁ許容範囲。

身体もどこも痛くない、かすり傷ひとつないみたい。
ナイス受け身、俺。
乗り上げちゃった人ゴメンナサイ。


海岸線で、イナーメな方々が放水紳士タイムなご様子。
そのせいか?集団が恐ろしくペースダウン。
自分も行こうかと思ったけど、
俺元々紳士だし
あの面子とだと緊張して出なくなりそうなので我慢したw


フンガワ手前からペースが上がって軽く位置取り合戦?
被せて被せられての繰り返し。
ウェットで怖いと聞いていたトンネルは先頭付近で入る。

なんだかんだでフンガワ突入は20番手前後だったかな??
最初は大集団だったから抜かれても気にせんかったけど、
後ろを見ると徐々に人数減ってきて焦る。
周りにいる仲間はいいじまさんのみ。
斜度のキツイところで苦しんで、緩いところでなんとか耐える。
うがー、心拍が思ったほど上がってこない!

ペースはきついけど一定なのでなんとかついていけた。
後ろ・・・うわ、ほとんど先頭集団のケツやん!あぶねえ!!

補給を受け取って、ウェットの下りへ・・・
って、びびってたけどペース遅くて全然余裕でした。
むしろはよ行けお前らw

下り切った後はペースはあまり上がらず、後ろからもどんどん来て結構な集団になる。
50~100人くらい?、、、ちぇ

どうやら3人逃げが出来ているらしい。ホンコンな方々?
イナーメやSHIDOの人たちが牽いているけど、
ローテがうまく回らないようで、ペースは上がらず。
って言ってる自分はあまり余裕ないのでここは集団内待機ですがw
バイクからタイム差を聞きつつアンパンmgmg。
固形食はここまで。

奥と辺戸岬は無事にクリア。
個人的に嫌いな西海岸へ・・・
このあたりからはもう雨はなく路面もドライ。
平坦で追い風、風向きが変わるたびペースが変わって脚が疲れる。

そして・・・徐々に来ましたよ腰の痛み。
なるべく負担をかけないようにここはただ耐える時間orz

逃げとの差は2~3分になってフンガワ2本目。
ってことは、、、はい来ました~!

・・・ぐあ、、はええ・・・

5分ほどで千切れたかな?
ペースが上がったなと感じてしばらくすると、先頭の方々が消えていった。
こんなペースであと10分以上も無理!
と判断してしまったのが冷静というかヘタレというか・・・
(清宮さんとGOKISOな森本さんがやり合ってたらしい・・・それはアカンてw)


ここからさらに切れるわけにはいかないので集団内で我慢。
なんとか耐えて2回目をクリア。
暑くなってきていたので、ボトルを2本もらう。

下りきったところで確認すると、30人ほど?の集団。
この集団にはまこっちさんがいてちょっと安心。
知ってる人がいると心強い♪
他にはフリーダム風間君、イナーメポールさん等々。
第2集団とはいえ恐ろしい面々・・・

が、フンガワのダメージが残っていて、ほとんど前に出れない。
安波の上り~、か~ら~の~延々とアップダウン。
今回、ここが一番きつかった。
腰痛い、踏めない。

ポールさんとなるしまの方々が鬼・・・

脚もかなりキてる。
こういう時こそ、皆の気持ちドーピング。

s-IMG_0029.jpg

こ こ で 負 け る わ け に は い か な い !


少し回復してきた?周りがへばってきた?
徐々に前に出てローテにも入れるようになってくる。
下りではなるべくペースを落とさないように、
後ろを休ませないように(←さっきまで自分は休んでたくせにw)

そしてまさかの予想外。
龍が・・・降ってきた!?
マ ジ で す か (°д°;)

表彰台は行くだろうと思ってた龍ちゃんが・・・
先頭集団おそるべし!!

しばらく一緒に走ってたけど、残念ながら気が付いたらいなくなっていた・・・
(後で聞いたら朝飯食いすぎで消化不良⇒ハンガーノックだったっぽい)

だんだん集団の人数が減っていく。
なるしまの方々とドーキューの人が強えぇ・・・

途中、どこだかあんまり覚えてないけど(有銘の上りだったかな?)
2人抜け出してそこにまこっちさんがついて行って、
見送りかk・・・

ってこれ見逃したらアカンやつやん!

必死に追っかけて下りで踏み倒す。
んがーーーーー!
全然差が詰まらんで思わず、
「待って!」って言いそうになったw
次の上りで必死に食らいつく。
でも後ろから集団が追いついてくる、くっそ・・・

集団の人数は減って10~20人、そのうちローテを回す人が半分くらい。
あとはべったり。

海岸線を進む。

なるしまの方とポールさんが強い。
ローテはキレイには回ってないんやけど、
強い人が牽くとペースが・・・
きついけど、ローテには何とか入る。

td55を思い出せ。
あのきつかった時間を・・・
(´Д`)
  (´Д`;)
    (;;´Д`;;)

おえっ


あーー、気持ち悪くなってきたw
1回ホンマに胃液出た。


あいかわらずローテのメンバーは似たような面々。
入れない人が余裕ないのは見ててもわかるし、気持ちはわかる。
ここまで来たらラスボスが待つのみ。

(また続く)


ツールドおきなわ210km 2014 ~レース前編~
むくり。

4時起床。
天気予報を確認。

前半は雨の可能性あり、後半は雨が上がりそう。
風は思いっきり北風なので、前半向かい風後半追い風。

コースはこんな。
map_210km.gif
クリップボード02


平坦70km走って、
20分弱の普久川(フンガワ)の上り。
そこから東海岸へ下って北上。
アップダウンをこなしつつ奥、辺戸岬の上りをこなし西海岸へ下る。
海沿いの平坦基調の後、2回目のフンガワへ。
今度は南下して、すぐに安波の上り。
上り切った後は延々と続くアップダウン。
下って海沿いへ出て、しばし平坦。
またしても現れる慶佐次、有銘の上りを超えたら、
ラスボスの羽地ダム。
瀕死になりながら下って名護市街へ出たら、
ゴールまでは約7kmの平坦。

って書いてて思ったけど、走った人にしかわからんwww


スタート ⇒ 平坦70km ⇒フンガワ1本目(給水) ⇒ 奥 ⇒ 辺戸岬
⇒西海岸 ⇒ フンガワ2本目(給水) ⇒ 安波 ⇒ 高江 ⇒ 海岸沿い平坦
⇒(宮城関門)⇒ 慶佐次(給水) ⇒ 有銘 ⇒ 安部 ⇒ 羽地ダム
⇒(川上関門)⇒ 名護市街 ⇒ ゴール

まぁ来年の自分への備忘録だなw


===============================

空模様と天気予報とにらめっこして
タイヤの空気を足す。


F:6.5 R:6.5 kg/cm3  ゼロちゃんにAttack&Force
ドライ仕様から、フロントだけちょい抜き

レースの準備を済ませて朝飯。

しっかり食べる。
でも食いすぎないように。重いものは控えめ。
主食はご飯1杯、おかゆ1杯、パン1枚
色々食いたかっただけで、栄養的な意味はないですw

===============================
6:15 薄暗い中ホテルを出発。

スムーズに軽量化×2w

色んな人にご挨拶&おしゃべり。
この一年で知り合いが増えたなぁ。
去年は右も左もわからず気後れしてたけど、
今年はずいぶんと気楽♪

ゼッケン特権で前の方へ並ぶ。
強烈な方々のちょい後ろでw

でも、ジャパンカップみたいに緊張しないな~
すぐに千切れることはまずないし、何よりお祭りだしね♪

=============================
7:45
市民210kmの部スタート♪

何はともあれ前目で展開。
50番手前後を目安。
いいじまさんがすぐに上がってくる、はや・・・さすが。

後ろにいたくない人達が右から左から上がってくる。

去年は自分もお行儀の悪い動きもしていたけど、今年は割とお行儀よくw
そのせいで徐々に後ろに下がっちゃうけど、まぁ安全最優先で。
少しくらい脚を使っても序盤のリスクはなるべく回避。

そのうち雨がぱらついてきた。
やっぱりかーーーーorz

イヤやなぁと思ってたら、案の定渋滞するところで前方で急停止。
なぁぁぁぁ。。。。

フロントロックしそうになりつつ何とか停止して復帰
・・・と後ろを見たら、自分のすぐ後ろで落車発生しとった。
あぶねーー突っ込まれなくて良かった。

雨と風が強くなる。
橋の上なんかで風が強くなると恐ろしくペースが落ちる。
ひやひや。

後ろから、先頭ちゃんと牽けー、とかいう声も。
言いたくなる気もわからんではないけどねー、
じゃあ前に出て牽けよとw

集団の伸び縮みにやたら気を使うので、もうちょい前へ。
時々(本当に時々だがw)先頭にも顔を出しつつ。

風のせいもあるけど、それを考えてもペースが遅めなので、
前の方にいてもそこまで苦しくはない。
が、気を抜くとすぐに被せられる・・・orz
図々しさは去年の方があったなぁ俺w

仲間がそこらじゅうにいるので安心する。
しまひろさん、結構前の方で堂々と走ってる。
いいじまさんは相変わらずずっと前の方。
つっちーさんはもっと前の方でがっつり牽いてたり。。。
タグさんやコーゴさんも上がってきた。
なんか楽しい♪

海岸線に入ってしばらくしての40km地点。

ちょっと道が狭まるところで、
前から、ブレーキ~!と聞こえたと思ったら、
前方でドミノ発生。

やべ!
!!!!!!!
あかん!止まれん!


(次回へ続く)

ツールドおきなわ210km 2014 ~前日~
前日入り。
タグさんの車でこけしさんと3人3台で成田へ。

今回はバニラエア。

さくっと荷物預け、、と思ったらご丁寧にタイヤの空気抜いたかどうかを確認される。
わざわざバッグ開けてまで・・・
めんどくせえ。
結局フニャフニャになるまで抜かれた。
そこまで抜く必要全くないのに・・・

限界までパンパンに入れてるならともかく、
飛行機の貨物室の気圧変化くらいでパンクなんぞするかいな。
ちょっと考えたらわかるやろ~

荷物預けて余裕ぶっこいてたらツルさん除く全員が放送でお呼び出し。。。
搭乗口からのバスでの移動時間もあるのでした。
LCCは時間に大変厳しいでござるなw

=====びゅーーーーーーーーん===============

那覇着。
むっしむしですな。わかってたけど雨で萎えるorz

いいじまさんが後の便で来るので、
2組に分けて、先発隊は皆の分の受付へ。
俺は後発隊でツルさんこけしさんと共に昼食へ♪

@牧志市場
1階で魚を買って、2回で調理してもらう、というスタイル。

色々な魚があったけど、満場一致でスジアラに決定。
クエの仲間の高級魚らしい。
s-S__1843238.jpg
※写真はイメージです

実際はこれよりも小さいやつ。
って言っても、1kg以上あるやつでしたが。

これにオマケでグルクンとかをつけてもらって。

半身は刺身で
s-IMG_0013.jpg

半身はバター焼き!
s-IMG_0014.jpg

あら汁・・・鍋で来た!
s-IMG_0015.png

うまうま♪


グルクンのから揚げ
s-IMG_0018.png

さらに沖縄ちゃんぽん。
s-IMG_0017.jpg

これ、いわゆるちゃんぽんとは全く違う。
麺じゃないw
野菜炒めを卵でとじたものがライスの上にのってる。

食ったことあるような味?と思ってたら
こういうの家でよく作るやんね、、家メシ感がびんびん。
外で食ってる気がしないwww
うまいけど

さらに沖縄そば食ってやろうかと思ったけど、夕食も早いので自重


市場と商店街をぶらぶらして
いいじまさんをピックアップへ。
途中駐車場の位置を見失ったのは秘密w

途中道の駅許田でサーターアンダギー。
s-IMG_0022.jpg
mgmg

=========================

ホテルは今年もリゾネックス。
自転車組んで(つってもホイールだけやけど)動作確認。
いつかの誰かのように、
ワイヤーがばちゅん!って逝くことはなく一安心w
明日の天気を考えて悩みつつ、とりまタイヤに空気をば。
F:6.2 R:6.5 kg/cm3


夕食。
s-IMG_0026.jpg

がっつり。
もっとソーキ食いたかったけど消化のことを考えてちょっと自重
カーボローディングでご飯は3杯半くらい。

補給食とか準備して就寝。
枕が変わっても安眠できる鈍感さに感謝♪