雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



肉練
某所よりお肉が手に入ることになったので・・・

s-IMG_0895.jpg

以前から買おうと思ってた鉄フライパンを購入。
厚さ4mm! 2.3kg
重っ!w

油慣らしとかせんとなぁと思ってたんですが、
説明を読んだら、「うちのはそんなん別にいらんで!(要約)」って書いてあったので、
油を引いてお試し。

じゅわー
s-IMG_0896.jpg
全然焦げなかった。
すげw

で、早速焼いてみた

※以下は記録目的で、
肉テロの意味合いは決してございませんw

1回目。

じゅわー
s-IMG_0897.png

芯温58℃
s-IMG_0900.jpg

ちと通しすぎたorz

2回目
芯温47℃で焼き止め
s-IMG_0917.jpg
レア過ぎたw
だが生も好きなのでこれはこれで♪

3回目
フツーのステーキの厚みにて。
割といい感じなのだがこういう時に限って芯温測ってないというw
まーだいたい感覚で焼いちゃっていいんだけどねえ。
s-IMG_0919.jpg

4回目
芯温50℃で焼き止め。
s-IMG_0929.jpg
まだちょっとレア感強い。もうちょい!!

5回目
芯温55℃で焼き止め。
s-IMG_0933.jpg
ヨシヨシ。いい感じ!

焼くことばかりに腐心して、5回目にしてカットの方向はこっちの方がいいことに気づく・・・

今週はひたすら肉練でした♪
うまかったなぁ(´-`)

スポンサーサイト
行田クリテ 第4戦
シリーズ4戦の最終戦。

3戦終了時の総合順位は・・・2位。
TOPの北野くんとは11.471秒差。

1位に10秒ボーナスがあるから、
北野くんに勝つには
・1位and北野くんが4位以下and1.471秒差以上の差をつける → 限りなくムリw
・大逃げかまして秒差をつける → 限りなく(ry
・(体当たり的な)アタックして北野くんを落車させる

うん。むりだー(゚Д゚)
ということで総合にはこだわらずに単純に勝ちを狙って!

・いいじまさんが参戦するので、宇都宮のシミュレーション。
 ホームストレートの距離感が近いのでちょうどいいんですな♪
・スプリント周回は極力見送らずに全部やる。
・逃げは積極的には作らない。
・逃げはつぶすがあまり牽きすぎないようにw

こんなところを打合せて(作戦時間1分w)、いざスタート♪

==========================
本日は無風に近いので非常に走りやすい。
逃げも作りにくそうなのでスプリント勝負になりそうな。

初っ端から積極的に動く人はいつも通りという感じ
北野くん、HARPの酒井さんが動きを見せるけど、
皆わかっているのか容認しない雰囲気??
潰しに行く動きはさせてもらいました、逃げたい人ごめんね~w

1発目のスプリント。
いいじまさんが速度を上げてまだ距離があるところで、
北野くんが「このまま行きましょう!」と声をかけてきた。
後ろの集団と少し差ができて、逃げようとしているみたいだったので、
いいじまさんにもスプリントを中止してもらい、そのままホームを並走。
が、ゴールライン手前で吸収されそうになるorz

後ろはやめた感じだったので、踏んで500円いただき。
「お昼ごはん代~」

うーむ、やはり今日は逃げるは厳しいですな。
やはり割りきってスプリントシミュレーションだ。

その後もお決まりのメンツがアタック→潰しにかかるを何度か。
動くとき以外はなるべく脚を使わない走りをば。

たしかこの辺だったと思いますが、
田んぼを先頭で入りたくてバックで踏んでコーナー突っ込んだ時に
リアブレイクさせて・・・後ろの人とは距離開けてたとはいえびっくりさせたかもしれません。
すいませんでした(- -;)


2回目スプリント。
飯嶋さんに牽いてもらってるところで、はんさん早駆けでぐはっ。
(はんさんだったので、いいじまさんは見送るつもりだったらしいw)

はんさんの後ろにもう1人にいてその後ろに飛び乗る。
キツイよーーーー。
はんさんが離れていくのを見て萎えて踏みやめるw
やはりあの人とは射程が違う(´Д`)


3回目スプリント
いいじまさんからの発射。
北野くんが先に仕掛けられたのかな??
届かず・・・くっそつえええ。・゚・(ノД`)・゚・。

4回目スプリント
3回目と同じく。
トレインがバレバレなので、後ろに張り付かれてる雰囲気をひしひしと感じるなw
200m手前くらいから発射。
またしても北野君に捲られるヽ(´Д`;)ノ
もうちょい短い射程から打ち出さないと勝てそうにないぞ・・・

グッは。
この後の周回は少しドンパチが合ったようですが、放置!
俺もいいじまさんも毎回やってるからきついっす!w
最終周回は丁寧に位置取り。
4,5番手で田んぼに入り予定通り♪
いいじまさんにはんさんマークでなるべくゴールに近い距離まで牽いてほしいと伝える。

最終スプリント
はんさんがホーム入ってすぐくらいからロングスプリント。
うぉぉい、はええよ!!Σ(゚Д゚;)


なんとかいいじまさん貼り付き。
あまりに仕掛けが早かったのでそのまま牽いてくれるのかと思ったら、
勢いもいいし、いいじまさんが微妙に千切れそうや・・・
牽く気半分逃げる気半分!?
千切れそうになってるいいじまさんにぎりぎりまで粘ってもらうように煽る
もうちょい!もうちょい!!

ギリギリまで牽いてもらって発射して
死ぬ気で踏み切った!
くぉあ!!
久々にリミッター外れた気がする。
s-IMG_0898.jpg
S__8749065.jpg



北野くんと♪
s-IMG_0881.jpg
お互い足つりそうになるw

中級総合4位のアルと。
勝ったり負けたりだったけど、学ぶところは多かったみたい。
やっぱレースやらないとわからないこと多いでしょ?♪
s-IMG_0882.jpg

総合表彰の方々と。
お米羨ましいぃぃぃ
s-S__8757252.jpg


結果も出せたし、いい宇都宮シミュレーションになった♪

【業務連絡】
ロシさんじっぷたんで勝ったお!!

いいじまさんが献身的にアシストしてくれたので、
スプリントは安心して踏めました。
単騎だと常に全周囲に気を張っていてそれだけでも疲れるので、
前に集中できて本当に助かるということがわかりました。

発射位置を微妙に修正しながら、最後はいい形に持って行けて良かった♪

Blancheワンピで走ってきてたので今回もワンピ使いたかったしそのつもりだったんですが、
WCUトレインを作るのに違うジャージで露骨にそれヤルと顰蹙かいそうだったのでw
ワンピの上に羽織るという折衷案にしました!
走行中、あれ?ってなってる人達もいたそうですがwご容赦ください~

さやかさん餌付けていただいてありがとうございます。
今度はコチラもなにか持参しますね~
(レース=つまみ食い大会な予感w
第49回高石杯 関東地域自転車道路競走大会

はい、タイトル長い。
んが、レースは短いw

10位以内に入れば全日本出場資格、らしいですが、
その点については自分は興味なし。
仮に資格があっても出るつもりはあまりないというか
今の自分の実力じゃ、出てもすぐコロサレソウだしそれだとモチベーションが出ないw
ただし、猛者の方々と走れる高石杯は貴重なレースなので走りたいな~と♪


この日は風が強い。
長いストレートは向かい風と横風。
すげー苦手な展開やんね・・・

路面の悪いところを確認して、
アップは固定ローラーで。

==========================
予選は2.5km×5周。
Blanche朝練より短いw

スタート時刻は遅れて・・・
アップしたのに冷えちゃうorz
1組目の予選を見ていたけど、
えぐいメンバーが多いためか、かなり速いペースだった様子。
どんどんリストラされていく姿が・・・

自分は2組目。
集団真ん中よりスタート。
クリートはすんなりキャッチ。
よしよし♪

スタートしてすぐ横風区間・・・きっつぅ(ノД`)
コーナーがしんどい。
立ち上がりでえらい勢いでもがいとる人が隣にいて焦るw

s-10991684_390914411089282_2678733971610143844_o.jpg


3周目で頑張って前に進撃。
横風区間で自分もまわりもふらついて怖ええ・・
いいじまさんは押し出されたのか、草の上を走らされてましたw
これで結構前の方に出れてコーナーであまり踏まなくて済む、ふぅ。
前の方に逃げが2人見えたけど、上位25人通過なので放置p。
ラスト1周入るころには集団が20名くらいだったので、
まー大丈夫だろー、と思ってたら、ホームストレートではんさんがアタック。
明らかに誘ってる雰囲気だったけど、
抜かれた時の勢いで乗る気失せるわ~
これ予選やで!!w
はんさんの追走を生暖かい目で眺めつつ(´-`)
集団の先頭で走って、最後は流してゴール。

===========================
決勝までしばしだらだら。

まこっちさんとベーグル交換したり、
まさひふさんにご挨拶したり足を触られたり(セクハラではありませんw)。
予報通り、風がどんどん強くなってきてる・・・
うぬぐ(´Д`)

ローラーでアップしてさぁ本番。
実は今回の目標はいいじまさんの10位以内アシスト。
冒頭にも書いたように、自分は今年の資格にはあまり興味ないので。
・・・と思ってたんですが、そんな余裕はまるでありませんでしたw

===========================
風が強くなっているためか、
決勝の距離だ短縮され10周に。
まぁどちらにしてもきついことに変わりはないがw

予選と同じく、集団真ん中くらいからスタート。
(ロジャースジャージを着た)レモネードベルマーレが先頭で集団コントロール。
2周目くらいまでは程良いペースで、このまま行ってくれないかなぁ、、、
なんて淡い希望を持っていたんですが。
3周目あたりからペースが上がって・・・近くにいたいいじまさんの気配が消えるw
自分もあっという間に余裕なし。
これアカンやつやΣ(゚Д゚;)!
番手上げんと終わる・・・と思いつつも既に脚は赤信号!
どうにもこうにもならず、向かい風区間であとちょっとの差を埋められず、
横風区間でジエンドorz

ここからは完走目指すのみ・・・
こういう時に応援してくれる人たちの声が身に沁みます。
しっかり聞こえてました!ありがとうございました。
返す余裕もなくてすんません!
s-10955609_390924074421649_3619894144810778593_o.jpg

同じく千切れた人たちと数名で・・・ローテは全然回らぬw
皆ボロボロなのと強風のためぐっちゃぐちゃ。
そこに加えて、あわよくば少し前に見える小集団にジョイントしたいという思惑がちらほらw
残り4周くらいになって高岡さんにローテ指導いただいて、ようやくまわり始めた。
横風区間の走り方がダメダメですいません、ありがとうございました。
(高岡さんのブログに俺のケツがwww)

それでも数名が切れたりまたくっついたりしつつ。
高岡さんと二人で回してる時は異様にスムーズだった。
風もコーナーもあるのに・・・この時間が一番楽しかったな♪

ラスト1周、スプリント争いする順位でもないので、
出し切るためにコーナーも攻めて1人でめいっぱい踏んでいく。
結局ホームできれいに捕まりましたw
。・゚・(ノД`)・゚・。

================================
途中千切れて投げたくなったけど、
そこからも走ることで学ぶ(教えていただく)こともあって良かった♪
しかしまぁ、軽く凹みますな。
コテンパンにやられた、ジャパンカップの時のような感覚です。

心拍数177/191(ave./max.)
ここまでキツかったのは久々・・・


反省事項が山盛り。
・力不足!
・風に弱すぎw
・前に上がるのが遅い。
 最初からもう少し前にいないと、展開もわからず引きずり回されるだけ!
・そもそも後ろの方にいるのは性に合ってないだろw 

もうちょっと早く前に位置取っていればとも思うけど、
多分それでもどこかで千切れていたでしょうなぁ。
風耐性はどうやって身に着けていいのやらさっぱりわからぬぬぬ。。。

================================
その頃、
大磯クリテの方はかなり面白い展開になってたご様子♪
各人のブログを楽しみにお待ちくださいw

以下メモ書き
じっぷたん
フロント:コンチコンペ22C 7.2kPa
リア:コンチ4000S 22C 7.5 kPa
適正空気圧が分からない上にレースでしか使わないので手探りw
空気圧はこんなもんかな?
重くもなく、跳ねるでもなく。
何だろう。
コーナリングがいい感じ。
チューブラーがいいのか、ホイールがいいのか、
はたまたレース中のアドレナリンがいいのかw

2/14 朝マック練
本日も朝マック練。

朝マック練→翌日レース
ええと、すでに今年何回目だ??

=================================
この日は少なめの5人。
いいじまさん、フミさん、こけしたま、アルと。

翌日皆レースだし少しは控えめに・・・。
のつもりだったが、

追い風でペースが・・・
双子に着くなり、ペースを落としましょう!という話になり全員賛成。
いや、全員賛成するくらいなら皆何故自然にペースを落とさないんだろうか・・・
   (↑俺含むw)

つっちーさん達が甚平で練習しているという話だったので、
少しお邪魔することに。
いや、少しじゃなくてかなり邪魔していなかっただろうか・・・((´Д`)不安)

464は思い切り向かい風。
アルと並んでスプリントしたけど、あっという間に失速してグダグダ。
目測を誤ったのを差し引いても、自分でもびっくりするくらい向かい風ではゴミクズのようでしたorz

ほんまにこの向かい風に対しての弱さは何とかならんものか・・・

フリー区間は人数少ないし逃げきれるかなーとトライ。
サバゲー坂から逃げ→捕まる→ダラ坂でアタック→信号赤

かみさまのいじわるっ!。・゚・(ノД`)・゚・。

=======================================
帰りは稲毛のベーグル屋にこけしたまと(中2日w

人妻とこけしたまと3人で写真をとって、土曜出勤中のご友人様(旦那)に送るという
img_1017781_29683772_3.jpg

ベーグルサンドイッチ。
いやー、ハズレない。うまいわ~
s-IMG_0846.jpg

2/11 クリテ練のち初大幸さんからの初MNC練
今週末は高石杯、その次週は行田クリテ最終戦。
つうことで、クリテ練を開催することに。

まぁクリテでなくても、
短時間の高強度に耐えるというのは、たいていのレースで要求されること・・・
コーナリングにしても、あって損するものではないし。
(上手いからといってそれで勝負が決まるわけではないけど、下手過ぎて勝負が終わることはあるw)

裏番組で大磯クリテ・・・なんて思ってたら、
いつの間にか身内的には高石杯の方が裏番組化してたwww
大磯クリテは一大勢力となっとるようなので楽しみだ♪

================================
どこでやるかを悩みつつ、
幕張の某所・・・と言っておきながら、
結局当日変更w

1周1km強を10周。
信号ありの強制インターバル&強制合流。
毎周踏まなきゃいけない・・・
こけし様があーうーもーかえりたーいぃぃってなっておられましたw

ちょっと移動して、
行って来い的なところで往復3km×6本。
3周ローテの3周フリーにて。
とりあえず千切れず頑張る練にはなったかな??

しかしまぁ12名?
まさかこんな集まるとはw
休みの日に幕張だとみんな集まりやすいんでしょ~か??
良いコースを設定できればまたやりたいものです。

===============================
走り終わった後は、
念願の稲毛のベーグル屋さんへ♪
うまうま。
持ち帰って焼き直すとこれまた美味しい♪
s-クリップボード01
s-IMG_0834.jpg


遅れてやってきたまこっちさんはサンドイッチベーグルを変えなかった模様?
とどめを刺したのは果たして誰だったのでしょうかwww



そして佐々木君から悪魔のお誘い。
大幸さんからのMNC練どーですかと。
アホか!
と思ったけど、
たまにはアホになることも大事と思って、
乗った!w

s-IMG_0837.jpg

ぬぉふ。

そしてMNCへ初参加させていただく。
7周で1周目はWU、偶数周回はローテ、奇数周回がスプリント。
ふむふむ。
どんな雰囲気なのかよくわからないので、ひとまず様子見で・・・
って思ってたら、偶数周回でも何人かポンポン飛び出していく。
うえ、、、
後ろは回して追うのかと思ったらこっちもポンポンと
えぇぇぇぇぇ~~疲れるぅ~ヽ(´Д`;)ノ
ふむふむ、協調とかはあまり考えなくていいんすねwww

3周目スプリント、
3人で早めに出ちゃった形に・・・どうすんべと牽制してたら
案の定狂犬さんともう1人がぶっ飛んできた。
踏み直して張り付くので精一杯orz

うぇっ(´Д`)
は、腹が・・・ちょっと胃から戻ってきたw
休みたいところだけど、元気な人たちがまたポンポンと、ちょw


5周目のスプリントは、後ろからじっくり。
前が緩んだタイミングでかけて、抜けた!と思ったんだけど、
最後に高校生の須貝君?に差されたorz

スプリントの後に
おえっ(´Д`)
てなりながらまた耐える。
きっつうぅw

ラストは、コーナー手前から踏んでく。
後ろが離れたのを確認してそっから全開。
そして考えることをやめた

そのままどうにか逃げ切り♪

あー、きっつううう。
1本取れて良かった。

最後スプリントやってたら出ちゃってたかもw


皆様ありがとうございました~
めったに来れないと思いますが、機会があればまたよろしくお願いします♪
2/8 久々パンクからのスプリント練 雨降られて負け組orz
予想通り路面はウェット。
ニドーネ峠を下っていき、おやすみなさい・・・

次起きたら9時くらいだったかな??
ほんのーりウェット。
予報見ると昼前までは降らなさそう。

・・・んー。

前日ドンパチやった割には意外と脚は大丈夫だったので、
すぐ帰れる近場で、フォーム重視のスプリント練。
軽いギアで何回かやってからほんばーん、
と思ってたら路肩のでかい石を踏んじまい・・・寒空の中パンク修理するハメに

・・・・・・・・orz

せっかく温まった身体が冷えちったい。
再び走り出したらぽつぽつと・・・ksg!
なんだよもーこんちくしょー!!ヽ(`Д´)ノ
と、もうやけくそでパンクと雨に怒りをぶつけるようにスプリントを何発か。
家の前を通り過ぎてさらに数回。

スプリントの練習やると、
いつも力のかかりやすさと空気抵抗を天秤にかけてフォームを悩むんだよなぁ。
PMちと欲しくなるのう・・・

車の流れを見つつ、ウェット路面も気にしつつなので、
頭のスイッチ全然外れずダメダメー。
空いてる海沿いで走るべきだったか・・・

走らん方がマシだったかもw

================================
昼はプラっとクルマで買い出しとか。

近頃車に乗ってると、ぼーっと色々考える。

集団の伸び縮みって渋滞と同じ原理なんだろなー
うまく走って脚を残すためには燃費運転と同じなんだよなー
ちょうどいいギア(回転数)を選ばないと加速も燃費も悪いよなー

とかとか。

運転がうまい人はレースもうまいのだろうか??
どうなんだろうねい?
2/7 長柄周回練
オレンジさん主催で長柄周回練。

さ、さぶい・・・
市原に入った辺りで指先がシボー。
インナー+アウター+ロブスター+カイロでもダメかよ・・・
自分の指先の弱さは何とかならんのか。
(ここが本日一番つらいところでした。まじで)

================================
久しぶりの長柄。
5周ローテ→2周フリー。
2パックに分けて2分差スタート。
今回は追いかけ組。
時間の都合でオレンジさん清宮さんは途中離脱とのこと。

寒くて路面が怪しいので、1周目は様子見。
特に下りはゆっくりで。
路肩とかがちと怪しいけど、まず大丈夫そう。
1時間早かったら怖かったかも??

2周目でちらっと前が見え始めた、
ので、距離を保ちつつ一定ペース。
省エネ運転。
ローテも順調、はしりやすーい。

5周目、トウヤ君が前から降ってきたので、
回収→フリーに入るまでは後ろでなんとか耐えさせる。
ギリギリまで頑張れ~w


6周目入る前に、前と合流。
で、清宮さんが「この周で離脱します」宣言。

ええと。
それはつまり「上げます」宣言ですね?→正解。
S/Gの上りでどーんと1本牽き。

上ったところでカウンターかますけど、ぞろっと追いつかれる。
あっという間に人数半減しとる・・・瀕死者多数(俺含むw
5周ローテのペースが抑えめだったからか、この周のペースがはやいはやい・・・
脚がどんどん削られてゆくorz

7周目の上りでまた清宮さんがまたどかーん!
ぐっは、見送りたくなるな(ノД`)
必死で付いてく。

ラス周は5名。
いいじまさん、はんさん、もやっしー、キテレツ君

脚が終わりかけておりますが、
どんぱちアタック合戦。
キテレツ君にカウンター食らって死にかかること数回ぐががg
脚がやばくなってきてからはアタックされないように坂は前でぎりぎりペーシング!
前に出んなやぁ!的な(;゚Д゚)

メンツがメンツなので誰も逃がさんぞ的な雰囲気w
最後はスプリント~と思ってたら、下りきったところでトラックが車線にorz
たまたま先頭で、路肩が通れそうなのでそこを抜けてったら後ろとはぐれちまったい(°д°;)

しかし、それでもはんさんが追い付いてきた(w)ので一緒にもがいて終了~

最後はまーしゃーねーっすなー。
しかしそれまでのアタック合戦は楽しかった(シニカケタ)。

いやー、キテレツ君がエライ強くなっててびびった。
若者恐るべしっすな・・・

===================================
コーナリングの練習したいねーって話が出ていたので、

帰りに広場に寄り道して
・8の字練習
・直角コーナーの練習
などをば。

シショーにも言われたことあるけど、こういう練習ってかなり大事だなぁと痛感しますね。

なかなかやる機会がないというか・・・
ロードといえど結局自転車だからなんとなく走れちゃうんだけど、
きちんとやると「コントロールする」ことの難しさが身に染みます。

でも、
ホントは速く、長く走る前にやるべきことかも??

ブレーキやステアリングが貧相で、
エンジンだけ立派なクルマってのも怖いもんなw


少し前にどこかの立体駐車場で下から上までのタイムアタック(クライム?)なんてのがあったらしいけど、
駐車場とかでジムカーナみたいなレースやっても面白いなぁなんて。
ちょっとした私有地の広場とパイロンあればできるし。

8の字10周TTとか、
30m四方でパーシュートとか
色々できそうなんだが♪

==================================
帰りは八幡屋でラーメン。
ラーメンは汁物的ポジションですw
s-IMG_0808.png
まさひふさんやIT技術者さんの記述から感じること-PMについて-
最近のまさひふさんのつぶやきやこの記事を読んで感じたこと。


ペダリングモニター=測定器 だということ。
改善をしてくれるものではないということ。
・・・と書くと語弊があるか。
正確には改善方法を提示してくれるものではない、ということ。

改善をするのはあくまで人間であって、
PMはそのためのツールだということ。


こんなこと、
わかっている人はわかっていることなんでしょうけど、
自分はイマイチわかっていなかったので敢えて書いている。

というのも、わかっていたようで、
「現状の自分のペダリングをどう改善するかまではペダリングモニターではわからない」
という記載を読んで、
あぁなるほど!
と合点したということは、
わかっていなかったということなわけで。
↑わかりにくい日本語だなw

===================================
仕事柄、分析装置を使うことが多いんですけど、
あれは、これはこういう測定値でしたよ。
と教えてくれるだけに過ぎない。

人間の目に見えるように表現しているだけであって、
それをどう解釈して変えていくのかは人間次第。

どういう問題があるか、
どうやったら良くなるか、
あるいはそれをどう人に説明するのか、
というのは全て人間が考えるわけです、ハイ。

あいまいでわかりにくいネ(ダッテ仕事のこと具体的に書けないヨw

===================================
例えば

料理の時
⇒味見して(測定)
⇒何が足りないか考えて(考察)
⇒味を整える(実行、改善)

というのと同じ作業。


これはベロメーターというアナログな測定器でやっているわけですが、
最近デジタルな味分析装置なんてのもある。
世の中すげーなーと思うけど、やはりまだまだベロメーターが主流。

ハイ脱線。

===================================
測定器があると、
わからないことがわかるようになる。

わかるようになったから困ること、言い換えると知らないほうが良かった・・・ということもある。
シゴトノハナシジャナイデスヨ

でもま、わかるようになったから、改善の糸口が見えてくることもあるわけで。
(PM持ってる人達、ガンバッテ!w)


武井壮も言っていたけど、
意識した通りに身体を動かすことのなんと難しいことよ・・・
そもそも意識することさえできていない筋肉もまだまだあるというのに・・・
人の身体って奥深い。


どこの筋肉がどのくらい動いているか、
というのをリアルタイムでモニタリング、可視化できるようになると、
身体の使い方のトレーニングをやりやすくなるんじゃないかなぁと思うけど、
そういう測定ってなかなか難しいんでしょうなぁ。
(使ってる部分だけ赤くなるとか、赤外線モニターのイメージね)


あー、
こーいうこと高校生の時に知ってたら絶対進路変わってたなwww
2/1 クリテ練→朝練→神崎=スッカスカ
高石杯、宇都宮とクリテが予定されているので、
クリテの練習をやりたいなと。

あと、実業団のレースって
クリテじゃなくても短いレースが多いから、
短時間高出力ってかなり大事。

ということで、
いっちょやってみっかということで、
クリテ練開催。

短い距離だけじゃ物足りない方のために神崎練付きで。

==============================

まずは甚平で周回クリテ練習。
寒いうえに風が強い・・・
それでもシショーが来てくれていたのでテンションが↑

約2km×8周 偶数周回はスプリント。

で、始めたんですが、

はんさんが鬼や。。。

1周目から崩壊w

1回目のスプリントが終わって(多分待ってくれて)
ようやく追いつく・・・

向かい風区間は何も出来ぬぬぬぬ
スプリントで頑張るもことごとくはんさんに打ち負かされるorz

少し休んで2セット目。
時間の都合で4周1本勝負。

今度は途中から来たツッチーさんが・・・
逃げたので放置、追わないのではなく追えないというのが正解。
こけしセンパイに何度か助けられつつ、いっぱいいっぱいです。

4周目と思ってかけたら3周目だった、余裕なさすぎw
。・゚・(ノД`)・゚・。


はんさんはここでお帰り。
最初からここで出し切る気だったそうな。
↑そういうことは先に言って!!(ノД`)

寒くてかからない人と、酒明けの人が多かったようで、
当初の予定とはだいぶ違う練習となりましたとさ・・・

==============================

お次はBlanche朝練へ。
って、半分以上さっきのメンツやんwww

時計回りになってからお初でした。
7周になったんですね。

先ほどガンガンやったメンツ多数なので、
ペースはまったり。
幸せだw

途中別組で落車してた人がいたので、一周離脱。

最後の1周はつっちーさんが逃げ。
後ろで回して追うけど、差が詰まらぬぅぅうぅ!
最後はアルを使ってくの字から全力で追っかけたけど、
車輪半分届かずorz

やーらーれーたーーー

---------------------------------
落車した子、
口の中切っただけみたいで血も止まりつつあったし、
周りに人が何人もいたので、水のボトル渡して後はよろしく。

落車もそうだけど、
事故した時とかって本人はテンパってることが多いので、
まずは周りの人間が状況確認&ゆっくりと落ち着かせること。
周りは絶対にテンパってはいけない。
(テンパってても平静を装うのだ!不安は伝播しちゃうから)

以上半分くらい受け売りw


あと、これは個人的に思うことなんですが、
事故や怪我した時って、周りに人が多過ぎるのは避けてあげたいんですよね。
んー、なんというか・・・
自分がそういう状況の時って、
オオゴトみたいで恥ずかしいというか、迷惑かけて申し訳ないというか。
ある程度まで対応が終わった後は、最低限の人数にしてほしいというのが本音。
(もちろんオオゴトの場合はそれどころじゃないんですけどね)

もちろん善意で集まってるんだろうけど、
(冷たい言い方かもしれないけど)人が多ければ状況が解決するというわけでもないし。

こういう風に思うのって俺だけなのかな??

追記
後で聞いた話では、思ったより口の傷は深かったらしいです。
素人判断は危険ですね、えらそうなこと書いてすいません‥‥
============================
朝練の後は神崎へ。

往路はアタックはかからずペース走で。
メンツを考えたら積極的に牽いたと思われ(あくまで当社比w
いいじまさんフミさんが朝とは別人のようにつええ。
くそぅ。


復路は思いっきり向かい風Orz
皆の後ろで小さく縮こまる・・・
おとなしくしてせめて熊野神社まで耐えよう、と思っていたら、
フミさんツッチーさんにコロサレタ(´Д`)
削られまくって熊野神社の手前でもうだめぽ。
坂でかけた瞬間に終了ちーん~

運悪く信号合流してしまって
最後はからっぽでもがきましたとさ(←意味あんのかなこれw

すっかすかでした!

体力測定会&新年会
今日はWCUのメンバーで体力測定会@千葉県スポーツセンター

こんなことしたり
s-クリップボード03

こんなことしたり
s-クリップボード02


まじめにやれやw
s-IMG_0745.jpg


注)こういうプレイではありませんs-IMG_0742.jpg

アッー!
s-IMG_0746.jpg

メインディッシュの10秒パワー測定
s-IMG_0756.jpg

こいつが・・・
s-クリップボード05
まさかの負荷ユニット外れ?
やってる最中に負荷抜けたらしい・・・まじかよ
こわすなwww


おねーさーーーーん!ハァハァ(こけし頑張るの絵)
s-クリップボード04

ちなみに俺の結果がこんなもん。
どうなんだこれ?
シッティングなので、たったらMAX1000Wいかないかなぁとか思ったりもするけど、
スプリントで大事なのはMAXじゃなくて10秒平均の方な気がする・・・?
s-クリップボード01

どっかのバカは1000Wをゆうに超えておったが・・・
しかも最大じゃなくて10秒平均(゚Д゚)


本当はVO2MAX測定がメインだったんだけど、
心拍上昇と年齢からの推定値なので、かなりあてにならないw
これはちと残念でしたな~


全員測定結果を見て軽く凹む人が多数(俺も
特に垂直跳びがひどかったっすね~

自転車ばっかり載ってるとヒトとしての基本性能がwww
=========================================

終わった後は、アプリコで新年会♪

画像はヒドイものしか残っていなかったので割愛w

料理は全部美味しかったですな~こういうときお酒(ワイン)が飲めないのが悔しいOrz
秀逸なのはこちら。
テッペイ印のお肉だそうですが、火入れも素晴らしいのかサイコー!!
s-IMG_0781.jpg
アホみたいに美味かった♪


またここで祝勝会??できるように頑張りましょー!!