雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



第55回白井滋杯 社会人対抗ロードレース@修善寺 DNF
ええと。
修善寺、去年の夏以来。
しかも左回りってえと、、、2年前の夏以来??

どころか、
振り返ってみると練習でも全然上ってないなぁ?
と、走る前から不安になる。


修善寺は苦手意識が強い。
一回吹っ飛んでるからってのもあるけどw


道中はイナーメ北野君のクルマで、
龍ちゃん、グリフィンの菅野さん金子君と5人で。

食べ物とか練習とかあんな話とかピーー(自主規制)な話とか。
結構節制している人もいてすげえなって思う。
思うだけで俺はやらんのですけどねw
食生活はちっとも節制していない(`・ω・´)キリッ

やり方は人それぞれです♪

========================

会場についてホームストレートで軽くアップ。
昨日に引き続き心拍計が拾わぬ・・・なんでやねん!

10周半(53.5km)スタート

ローリング中なのに速え。
リアルスタートしてからははははええええ(´Д`)

2周目のペースで泣きそうになりつつ、
先頭ではそこから龍ちゃん含めて数名飛んでいく。
なんなんだあいつらわ・・・(゚Д゚)

集団のペースは緩まず、きっつい。
修善寺なんて来るんじゃなかったと後悔し始める
(↑まぁいつもそうなんだがw)


4周目でカラータイマー点灯。
風間君や北野君がペースを上げようとしていたのかな?
前を追うべきところなんやけど、
ローテが回ってきてもろくに牽けない、
そのうちローテに入ることもできず中切れしかかること数回。
後ろの方々本当にスイマセンワタクシめは金魚のフンとお呼びください。

5周目の1号橋からの上りで千切れる。
下りで踏んで必死にジョイントするも、
そっからの上りで金魚のフンはプッチン。
秀峰亭あたりでジエンド。

単独で頑張ろうとするも当然タレッタレ。
登り返しでチェーン落とす。
集中力も切れてたんだろうな、猛省。。。

降りてチェーン入れていたら後から来た金子君に見られてしまった
お恥ずかしい限りです・・・

気を取り直して完走目指す。
1周くらい走ったら後ろから菅野さんに捕まり、前の金子君を捕まえる。
まさかの同乗者パックにw
旅は道連れ世は情け~

ここから菅野さんがぐいぐいペースを作ってくれる。
ぎゃぁぁ(ノД`)
申し訳程度に下りを少し牽くも、上りは金魚のフン再び。

ここから落ちなければどうにか完走は・・・と思いきや、
先頭はえらい速かったようで残り2周というところで足切りでしたorz

=================================

8:00
8:27
8:32
8:20
9:00
10:42
9:56
9:14
6分くらい(秀峰亭まで

【以下は反省文の提出】
途中ガーミンでラップ切ってなかったり、
心拍測れてなかったりで、
どのくらいきつかったのかよくわからんかった。

千切れたのって気持ちが弱かっただけなんじゃね?と凹んでたけど、
帰ってラップタイムを見て、あーまぁそうなるかとw
(とはいえ実際気持ちでも負けてたとは思うのでそこは猛省せんとアカン)


3周目からはヒーコラ言いながらただ踏んでた。
ヨクナイ。
速い時でもがむしゃらに踏む以外のペダリングができるようにならないと、
すぐに売り切れてお話にならない。
ダンシングもちゃんと使えるようになろう。
キツイ時こそ色々出来るようにならないと駄目だー。

あと、頂上付近で少し離されるのは何とかしろ気を緩めんな俺のアホ!


修善寺、また出直して来ます。



周りと比べて、
斜度が上がった時に、自分は途端にきつかったんだが、
・・・
うーん。
周りも同じようにきつかったのか?
自分が斜度の変化に弱いのか?

================================
帰りは温泉部活動に混ぜていただきさっぱり♪

思った以上に渋滞しちゃってたけど、
北野君の1本牽きで無事に帰ってきました♪

途中集団落車w
クリップボード01

北野君、皆様、
ありがとうございました!!
一日楽しかったです♪
またよろ!(←図々しいやつ
スポンサーサイト
JBCF 宇都宮クリテリウム E1 16位
実業団開幕戦やで!!

WCU総勢14名参加。
打ち合わせや準備をしつつ、試走。
いつものごとくコート&ジーンズで試走してたらやる気ない子って言われるるる
s-16634598640_baf035981b_z.jpg


アップじゃなくて試走だからこれでいいの!w
===========================
E2のLINE速報をオカズに自分たちのアップ。
LINKTOHOKU無双なご様子、さすがやで・・・

===========================
3km×14周、2周毎ポイント周のポイントレース。

1周目から先頭で走るが、さくっと飲まれる。
ひらひらしてるとすぐに番手落ちる。

おや
そのうちトシがいなくなる、、、まじかーーー!
後ろの方にいることはいるがちょっと大変そう。
自分も番手上げるのなんだかいつもよりきつい!
ジマさんは前の方をきっちりキープしてるけどそこまで戻るのが大変・・・

何とか戻ったけど1発目のポイント周にはスプリントまで余裕なし。
ホームで加速していくラインに付き切れしかけながら1発目のスプリントはお見送りorz
そのうちトシも戻ってきて一安心。


90度コーナーは余裕。
1か所Uターンがあるのでインターバルかかるよなと思ってたけど、
恐ろしく遅いぃぃ走りにくい!
前目で入っても速度が完全に死ぬ・・・
インターバルはそこまできつくはないけど、
直線が速いから速度感覚が狂う。。。


ポイント2回目
どーにかジマさんの後ろに付けていた。たしか
引き上げようとしてくれるも上がり切れない!
ペースはええ。。。
なんとか飛び出して・・・1位は無理!
まこっちさんともう一人!
3位争いに・・・もう一息!!と思ったら
抜こうとした人のラインが少しぶれたのにびびってしまって届かず。
5位・・・
くっそ、俺のばか!!!!

やっぱ写真見ると必死感がないwww
踏みやめとるがな・・・
16796114916_af7846dec8_z.png
photo by くどちゃん


まこっちさんが調子いいなぁ・・・
ずっと前の方だしスプリントもガンガン行ってる。
まこっちさんのケツに浮気しようかしらと思うこと数回w

その後もなかなか難しい。
位置悪くて飛び出しても全然届かない、とか。
無駄に脚使わないようにしつつ3人なるべく揃って。
固まろうとするんだけどちょっと開けるとすぐ入られたりであぁ忙しい。
3人固まれたと思ったら左右から被せられて埋もれたり・・・うむむ難しい。
s-16820869712_7c1b5e7d1e_z.jpg
こんな感じでorz
photo by くどちゃん

ポイント周のホームではほぼ棒状にされるから、
前5人くらいまでにいるか、
後ろから飛び出した人にうまく乗らないと届きそうにない
(なんてことは終わって頭整理したから言えることでもあるがw
↑こういうことをレース中にチームメイトと話し合えればよかったんだよな、反省orz

後がないと思って6回目もトライしたけど後ろからだとやはり全然届かず・・・
ラストは10番チョイくらいから??
最後まで踏み抜いたけど8位でした。
うあーーー、びみょーーーー!!

最終順位は16位でした。
http://www.jbcf.or.jp/images/2015/03/20150315utunomiya1.pdf


まともに踏み切ったのは3回?
不完全燃焼感すげえ。
だーめだーーー。

==============================
スプリント力が足りないというのは
まぁわかってることなのでいいとして。
・接触を恐れてちょっとしたことでスプリントに突っ込めなかった。
・途中、誰につくのか迷いを持ちながら走ってしまった。
・うまくトレインを作ってくれることに頼りすぎてしまった感がある。
・チームメイトとの声の掛け合いもあまりできなかった。

≪反省事項≫
・迷いを持って走ったらあかん
・気合負けすんな
・ぶつかるのをビビんな
・チームプレーに固執し過ぎるな

チームプレーって言うのは簡単、
やるのは本当に難しいなぁと痛感させられました。
E3参戦だった皆も色々思うようにいかなくて悔しかったみたい?

一昨日からずっと悶々としてます。
色々考えて咀嚼して消化して次に生かしていこう。
この悔しさ晴らさでおくべきか!


とか言いつつ、
次は舞洲に単騎参戦してくるわけです。
ある意味お気楽www
とりでクリテ エリート優勝
土曜日
とりでクリテ
去年はトンデモ運にも恵まれ勝ってしまったので、
よし今年も出るべ!と思っていたら
実業団開幕戦の前日orz
まぁ距離短いし、宇都宮への動線上だし・・・
ということでエントリーだん。

エリートクラスは10人ちょいという過疎っぷりorz
スタートも15時とえらい遅いのでまったりスタート。
途中荷物を忘れたりベーグルを仕入れたりしてたら、
試走時間に間に合わず。
(というか、途中でもう試走いいやとw)
スポーツクラスを走るコーゴさんを見ながらローラーアップ。
s-IMG_1018.jpg


ゴール前コーナーで落車見てちとビビる。
砂浮きまくっててえらいミューが低そうですなぁ。
絶対にコケまいと誓うのであった。。。
============================
1.6km×17周。
スタート
北野君とキテレツ君の動きは常に気にしつつ、後はまぁ流れで。

最初はゴール前のコーナー区間をなるべく先頭で入る。
試走してないしw
砂浮きまくりでタイヤの設置感がなくて焦る。
うわわわわ。
あかん、これは絶対無理できん。
皆無理しないし、ここで遅れることもなさそうなのでしっかりマージンとって走る。

この二人は元気でござる。
動き回って7人ほどに。
が、やはり北野君の動きがいつもより鈍い。
(そりゃあ自走して手賀沼練2セットやった後だからなw)


風が強くなってきてキツイ。
バック向かい風・・・逃げれそうで逃げれない。
半分くらい過ぎたころで少し落ち着く。
1名動きがチグハグな子がいて苦戦。
ぶわっと上げては落ちてきて、切れたと思ったらいつの間にか復帰してる。
ある意味すげえな・・・
わざとやってるとしたらめっちゃ強いんじゃねえかと思ったり。

残り2.3周で揺さぶってみるもダメで、そのまま6人で最後まで。
勝負はコーナー手前。
バックで真っ先にかけたのは自分の前にいた大学生だったかな?
左からキテレツ君がすっ飛んでく(はやっ!
このまま大学生に牽かせて垂れたところで(にやり
と思ってたら、、、
大学生に壮絶にタレて狭い道のど真ん中でちょ!おま!!!
進路がねえ!Σ(゚Д゚;)
右の草の上を全開で駆け抜ける。

思わず大学生にどけーーー!って怒鳴ってしまった(ごめんなさい)
抜いた勢いでそのまま踏み倒してコーナーは先頭で突入。
絶対にこけないように!!と自分に言い聞かせながら、ゴール。

photo by もやっしー
=====================================
もやっしー達、影のアシストが北野君の足を削ってくれたおかげで何とかなりました。
つうか、手賀沼練含む百数十km走った後のレースって・・・w
次の日大丈夫なんか!?と思ってたけど、
きっちり翌日JPTでスプリント賞取ってた・・・スゴスギル・・・

二枚目ゲットや!
s-IMG_1019.jpg

うむこれで俺も二枚目キャラうわなにをするやめろくぁwせdrftgyふじこlp

=====================================
(不適切な発言がありました)
=====================================
コーゴさんが決勝ROUNDで3位!
をいちょっと待て。
表彰台がエリートよりはるかに華やかなんだがどういうことだw
s-IMG_1032.png



一路宇都宮へ。
餃子食って(並んでる途中に持ち帰りを店内で勝って食うという新スタイルw
s-IMG_1033.jpg

餃子食って
s-IMG_1034.jpg

作戦会議して

餃子食って
s-IMG_1036.jpg

餃子食って
s-IMG_1037.jpg

おやすみなさい。
今週gdgd からの 湾岸練
先週末。
雨だったのでやむなくローラー。

ローラーだけってのもなぁ・・ってことで土曜日には筋トレも。
加圧してスクワットとシザーズジャンプ。
そんなに追い込んでないつもりだったんだが・・・

⇛日曜に軽い筋肉痛に
⇛月曜には・・かなりひどい筋肉痛。
⇛火曜にはさらにひどく、仕事中の歩行さえ怪しい人に(ノД`)

普段やってないとダメっすなw
ジャンプが良くなかったか・・・飛んだり跳ねたりなんてもう全然やってないからなぁ。
ランやってた頃なんてもっと激しくやってもそこまで筋肉痛こなかったのに。
なんでも使わないと劣化しますなぁ・・・orz

追い打ちをかけるように月曜夜から体調不良&腹痛。
こっちも火曜がピークで2kg減w
腹冷やしたか・・・?

オマケに火曜の朝に洗濯機が止まる。
脱水がかからない状態になるだとフザケロごるぁw
悪いことは続くものですなぁ。

諦めておとなしくしてたら何とか回復。
木曜の湾岸練までにはどうにか走れるレベル?
とりあえず食欲は復活してので大丈夫だろう(←ココ大事な基準w
脚はまだ痛みあるけど、自転車乗る分には平気。

================================
というわけで今週も湾岸練へ出撃。
つうか先週の湾岸練から全然乗ってなかったーーーw

遅刻して1周目の終わりから合流。
人数多くて何人いるんだかわからん・・・
ペースは速いけどとりあえずどうにか走れそうなので一安心。

スプリント1発目
ヤギさんが完全に発射台なタイミングにw
運よくその番手♪
そして後ろでタイミングを見計らう皆様?

残り200くらいで皆飛び出す。
アル⇒龍⇒てんちょだったかな?
その次でした。
まぁこの3人の次なら上出来だろw
にしても、この面子相手に取るかアル・・・ぱねぇな。

奇数周回も全然レスト周にならぬぅぅぅ
とコーゴさんが悲鳴を上げていたような・・・同感です!
スプリント直後なのに、おいりゅーたろーこらーー!!

スプリント2発目
坂の手前から先行数名。
のぼり切ってから追走モード?
途中後ろからアルを拾い上げる発射台をば。
打ち上げた後はスプリントを眺める。
またアルがいい感じに絡んでたかな?

ぜってーいつもよりペース速いよ・・・
でも人数も多いので列が切れないので何とかなる。

スプリント3発目
またしても先行数名?
坂を引いたらフミさんと2人抜け。
後ろは完全スプリント狙いですな・・・
しからば!と思って踏み直したけど、
下りであっさり追いつかれるorz

コンチクショー!とやけくそのロングスプリント
・・・にもならない。速攻で垂れてチーン(←残量把握しろボケw
てんちょがすげー勢いで飛び出してこれは行った!と思ったけど、
後ろから猛者共がそれを飲み込んでいったまじかよw
最後どうなったんかはようわからんっす。

==============================
思ってたより踏めたし走れたのでよかったかなー。
着に全く絡めてなかったのは、メンツがエグすぎたということで・・・
(週末E3な方々、絶対これより楽ですからwww

皆様ありがとうございました。

さー、今週末はとりでクリテからの宇都宮クリテ♪
サイヤ人ばりに超回復してろよ俺w
3/5 今年初参加の湾岸練
久しぶりの湾岸練、今年初参加でした。

事前に龍ちゃんが参加するというお知らせがあり、
この時点で楽しみな反面レースよりも気が重い(ノД`)

暖かくなってきたからか、龍ちゃん参加のためか、
結構人が多いなー。
若者どころか、若すぎる子も・・・
うっかりすると補導されかねないのでは(俺らが

ヤギさんから夕方に「仮眠してから行きます」と連絡があったが、
「安定の遅刻からの途中合流」と即座に解釈(実際そうだった)。
完全に寝過ごしフラグでしたねwww

==============================
1周目は案内しつつまったりと。
2周目から本番。
龍太郎先頭で延々と、(´-`).。oO(ヨシイイゾモットヒケ

やはり折り返しからの信号アタックを狙う佐々木君。
追っかけて青信号クリア。

ラスト500くらいから龍ちゃんずっと先頭。
それでも捲るどころか最後は離されるマジカヨorz
どないもこないもならへんで!ヽ(´Д`;)ノ

3周目ゆるりと。
本日は比較的穏やか…と思っていたらヤギさん遅れて登場。
ここらへんから随所でペース上がる・・・
誰だったか、「湾岸練もきれいに回るようになりましたよね」って言ってるのを聞いたので、
坂で上げたりしてみた。
うん、やっぱきっつい!

4周目
またしても信号アタックで佐々木君と龍ちゃん飛び出す。
うっかりしてて完全に出遅れ・・・
ちょ・・・待てやおまいら(゚Д゚)!!

どうにか信号クリアしたけど、いっぱいいっぱい。
坂の下まで牽いて脚無くなるorz

前の方では佐々木君が龍に嬲られておる・・・(´-`)
ラストはヤギさんが発射台をやろうとしてくれたけど、
脚が残ってなくて付き切れして死にたくなるorz
サーセン。。。

ラスト6周目スプリントは
龍ちゃん⇒ヅカさん⇒自分の並びで・・・やはりシボー。
ヅカさんを何とか捲ったけど、ぎりぎり。
佐々木君に最後捲られたんだったかな??
久々の湾岸練はやっぱり湾岸練でした。
うえっ。
===============================
安定の武蔵屋で〆。
s-IMG_0976.jpg


さぁて、つくばともてぎ、どーすっかねー。
WCU練習&撮影&座学会
予定ではタイトルの通りなのですが、
まぁ確実に雨やろうな~と・・・思って前日の長柄練でがっつりやって、
アフターケアもサボり、夜は好き放題喰って騒いでやってたわけですが、、、

起きてみたら微妙なお天気!

どうにか持ちそうな予報なので、予定通り外練。
改めてみるとえらい人数だな・・・

チーム分けして宇都宮の模擬戦風味のクリテ練。
アップ中は走れる気がさっぱりせんかったけど、
スプリント練習したらあたりからどうにかエンジンかかってきた。

やる気出てないアップ中w
s-11044601_1417546001874957_6456680650903973800_o.jpg

やる気出てきたスプリント中
s-クリップボード02

ネコ型人間はやる気が出るまでが大変でござるな
 ↑自分のことですw

===============================

某所を8周、スプリントは3回設定。
初っ端から佐々木君とつっちーさんで逃げ。
つっちーさんが同じチームだったので放置しても良かったけど、
後ろに追う気配を感じなかったので、少し間を空けて追走。
どーにか残り1kmくらいで合流。
スプリントは消耗している佐々木君に容赦なく!!(愛のムチです!w

次のスプリントはジマさんから発射でいただき。
アルは後ろの方で出遅れたか??

途中動きはありつつ最後もスプリント。
さっきと同じくジマさんから・・・と思っているところで、
アルがどーん! *゚Д゚)

一瞬緩んだタイミングで見事にやられた。
全く付けずorz
うん、ヤツとまともにやり合っちゃいかんなw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
少し休憩して再度スタート。
今度は途中スプリントなしの6周。

後ろにいるとキツイよ!ってことを体感していただくべく、
なるべく動いてみる。
・・・自分がキツくなったw

5周目でムラさんが逃げ。
単騎でジョイントしたまでは良かったが、
そこから逃げ切るかどうか迷う。
・ ・ ・ 迷ったんだがムラさんのペースが強烈で脚がなくなる。
あばばば((;゚Д゚))))

千切れて後ろに戻ってムラさん吸収⇒そっからフミさん抜け出す。
ジマさんの後ろに付けていたのに、
フミさんを追走でペース上がってナチュラルに千切れたorz
あー、きつかった。

=================================
練習後は撮影会。
山本さん、師匠、ねえさん、ありがとうございました♪
練習中の写真も非常にタメになります!!

=================================
移動して座学~
レースの走り方、パワーの使い方などについて、
きちんと共通認識もっておいた方がいいよな~と思って、
やってみました。

知ってる人は知ってるけど、
知らない人は知らない。
そういうことって結構あると思うんですよね~

脚力は一朝一夕には身に付かないけど、
知識は次の日から使えるんだし(・ω<)


うまく説明できないこともあり、
まとまりのない部分もいっぱいで恐縮でしたが、
ちょっとでも参考になる部分があれば幸いです。
(ジマさんのきっちりした説明の後に自分だったので、
gdgd感満載だったかもしれませんがw)

・ちょっとした意識と工夫で安全に楽に走れるようになるよ!
・限られた資源(パワー)を考えて大切に使いましょう!
というお話でした♪


何はともあれ、
今年の実業団もチーム内外問わず楽しいシーズンになりますように~
あまり肩肘張らずに、ゆるりとワイワイ楽しくやっていきたいものです♪
レースはガツガツ行くけどな!w
2/28 長柄周回練 10×7
前回と同じく5周ローテ⇒2周フリー
翌日雨予報ってこともあってか、20人近く。

なるべく脚力差の内容に3組に分けて、スタート差は1分くらいにして、
ペースをある程度合わせる方針。
(´-`).。oO(が、若干後発組に偏った模様・・・

自分はたまには(というか初めて?)の先発隊で。
後ろ二組はこちらに合わせる形になるので、
なるべく周回ペースを乱さぬように・・・
といきなりラップカウントしてくれてないedge500ふぁっく

ペーシングの頼みの綱のSEIたんが二日酔いで屍状態w
加えて地味に風があるのであんまり楽でない。
3周目あたりでトウヤ君がキツそうになる。
車列に戻るときにワンテンポ遅れる⇒離れちゃって戻るのにかなり踏んでる。
もう少し早く伝えるべきだったか・・・
一度はオレンジさんに助けられていたけど、二度目は力尽きてしまった模様。
ごめんよぅ。・゚・(ノД`)・゚・。

1人減ったけどSEIたんは徐々に酒が抜けてきた模様。

5周目のどこでジョイントされるかなと思ってたら、
なかなか追いついてくれない。
油断して上ってたら、
魔王ハンザワが後ろからぶっ飛んできた。

半月前にもこんなことあったような(⇒高石杯予選

もやっしーもぴったり付いてたのでこれは逃がしたらアカンやつ!
上ってる速度が違い過ぎて追いつくのに四苦八苦。
気が付けば後ろにも人がまだまだいっぱい・・・

次は誰かな~と思ってたところで、
こけしアターーーック!
長柄塾の2名が付いて3人先行。

こちらはこけし様のライフゲージが減っていくのを眺める(・ω<)
で、吸収。

今度はコチラから一発仕掛けるも釣れず(ノД`)
もやっしー率いる列車にカウンター気味に抜かれて危うく付き切れしそうになる。
誰かがペースを上げるたびに人が減っていく。
ラスト1周のS/Gの坂で頑張ってみるが、濃ゆいメンバーはさすがに落ちず。。。
この後に、はん&もやが先頭交代していてで死にたくなるorz

この時点で本日の自分の末路が見える・・・死期は近いw
裏側の坂の手前ではんさんが前の方にいて、これはやべぇと思ってたら、
やはり同じことを思っていたまこっちさんがスルスルと前に。
その後ろにスルリと。

予想通りやっぱりいったーーー!ヽ(´Д`;)ノ
はんさん出てキテレツ君が付いていく。その直後にもやっしー。
追い切る脚が残ってないので、まこっちさんの後ろに付いて追走。
そのうちキテレツ君が落ちてきた。
回してどうにかはんさんをキャッチ。
後は残りカスと化しながら耐えるorz

ラストはもやっしーの1本牽きからのスプリントで
あえなく魔王にねじ伏せられました。
ジマさんにもやられた(´Д`)
俺と同じく瀕死っぽかったのに、勝負所のしのぎ方がうますぎる・・・

17:51⇒17:22⇒17:21⇒17:19⇒17:28⇒15:09⇒14:51
思ったよりペースを良く守れてました♪
ペース走が遅かったとかいう意見もちらっと聞こえましたが、
メンツと数と風を考えたら悪くないような・・・

===================================
帰りはちょっと回り道して、誉田の昭和臭全開なケーキ屋さんへ。

いわゆる洒落たケーキ屋さんではなく、
町のケーキ屋さん。
こういうのでいいんだよこういうので♪

ぺろり
s-IMG_0936.png

オサーン達が皆2個ずつ買食いするもんだから、
お店の人から不憫に思ったのかケーキの切れ端をいただきました。
s-IMG_0941.jpg

秒殺!w

どうせ明日は雨だろ~
と思って、夜はやりたい放題な感じに・・・

のヒトコマ
s-IMG_0953.jpg