雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



2days race in 木祖村 2日目
6時半起きで朝風呂入ってのんびり準備。
会場で自分達の準備をしつつ、朝一のジュニア&コンソレーションレース観戦。

こっちだったらレースでキャッキャできるかなぁ、
こっちの方が良かったんじゃね?という声多数w

前日の反省とまこっちさんから頂いたアドバイスをもとに、
前へ行こうという意識を常に持つように心がける。
JPT選手や学生がいっぱいだけど、
尻込みせずにぐいぐい行く気持ちを持たんとね・・・
==================================
2日目ロードレース
9km×14周
24位/115名出走 49名完走

序盤はあいかわらずきっついペース。
これは最後まで持たんかな~と弱気の虫が出てくる⇒叩き潰すw
途中からゴール前の坂のペースが落ち着いてきたので何とか耐えられる。

少しでも余裕が出来たら前へ。
コースにも慣れてきて下りは楽しくなってくる♪
というところで、真ん前の学生がインの砂にタイヤをのせてリアスライド。
あ、レース終わった(°д°;) と思ったけど、
グリップ取り戻したようで九死に一生。

気をつけろよこんにゃろう!(=Д=#) 
と言おうと思ったら、
その彼の後輩君(多分)に謝られた、良くできた後輩だ・・・

そんなこんなで後半へ。
周りの人たちもきついのか、少しは前で走れるようになる。
もちろん展開に加わるどころではありませんが・・・
逃げが出来てるかどうかも把握できとらんのですから(´Д`)w

一回緩んだ時に抜け出してみたら、びっくりするくらい静観されるorz
実況はされていた模様、本日の俺ハイライト!w
s-IMG_1431.jpg

まぁ順位に全く絡まん雑な人が飛び出したところで(ノД`)

残り数周。
千切れかけるのをつないだりつないでもらったり、
(自由な店長様その節はありがとうございました)
イナーメトレインにちょこっとだけ混じってみたり、
終盤はちょっと楽しくなってた。

何とかラストまでメイン集団にしがみついて、
最後の上りスプリントについていったら残り200mでスッカスカ。
生まれたての小鹿がゴールにたどり着きましたよと・・・

===============================
レースガイドに、
「主催者は実業団クラスターE1 程度の技術実力を想定しています」
と書かれており、去年はそれでヒヨって出なかったんですがね。

話が違え・・・E1よりレベル全然たけえわ!


まだまだ勝負できる側ではないということを痛感しつつ、
それでもこの集団内で完走できたのは少し自信にはなったかなと。
おかげで熊野が少し気楽になりましたよ!

ただとてもじゃないが、Pで走る気には全くなれねえな・・・(´Д`)



1日目よりも脚は重かったけど(まぁみんなそうだろうけど)、
不思議と1日目よりは走れていたと思う。
慣れと意識の問題?

たった2日だけど、濃い2日。
学ぶことが多かった、ほんまに。
今年は「集団にいるだけ」だったけど、
来年はもう少し動けるようになってまた来たいなぁ♪
===============================
レース後は温泉で汗を流して、
伊那のソースかつ丼へ。
一歩早くニールプライドご一行様。
世間せまw
肉厚!
めしウマ!
s-IMG_1433.jpg

最高!!

途中コンビニでご飯を買ってソースカツ丼のおかわり・・・
s-IMG_1434.jpg

はしませんでしたw

途中スーパーで朴葉巻きもゲット!
朴葉の香り、ええのう♪
まこっちさんありがとうございました!


眠くなるはずの車内は、
タケチの想像を超えたア○っぷりに驚愕し、
彼のお勉強会が急遽車内で開催されることになり。
気が付けば渋滞は終わっていた・・・
こんな若者でWCU大丈夫なのかw

スケジュール組んで色々調整、準備してくださったジマさん
サポートしてくださったカワサキさん、
ありがとうございました♪
佐々木君、就活先から直行で良く頑張りました!
タケチ、、、ええと、、、車内が眠くならなくてありがとうwww
みんな来年も行こうぜ~!
スポンサーサイト
2days race in 木祖村 1日目
備忘録的に当日朝の日程

4:00千葉発で、
8~9時くらいについたのかな。
雨の時は椅子と簡易テーブルがあるといいなと思った。
荷物置いたり、色々。
ブルーシート×テントだと足元が・・・あと長靴ね。
寒くてカワサキさんに上着を借りた・・・ありがとうございます。

======================================
コースはダムの周回9kmコース。
細かいアップダウンが続いてゴール前は1分~1分半の上り。

TTはゴール地点から数百m先の下り切ったところがスタート地点でした。
雨は朝だけの予報に反して付いてもまだ降り続いとって萎える。
雨が止んだので1周だけ試走、、、、に出た途端降り始める、うおい
戻ろうか迷いつつ数分走って後悔。
ビッチョビチョヽ(´Д`;)ノ

まともに走る気が起こらずただ走って帰るだけとなりましたorz
この時点で、
絶対にコケない、脚切り食らわなければヨシ、という気分。

ところがどっこい自分の番が近づくにつれて雨がやみ路面も乾いていく。
イイワケデキナイジャナイカw

======================================
1日目TT
12分53秒
69位/160名出走
リザルト

中の中くらいだけど、
半数くらいの人がウェット路面で走ってたことを考えると、
実質、中の下くらいでしょうな・・・
路面はほぼ乾いていたけど、ウェットなところあるんじゃないかとヒヨって
前輪だけゼロちゃんで。
17812348481_8f893856b2_z.png


前半は無理しないようにペーシング。
コースをまともに覚えてないのでコーナーを全然頑張れません・・・
グレーチングの手前はこれでもかってくらい減速。
まだまだいけるで!
と後半調子こいてトンネルから踏んでいったらダムを折り返してから失速。
見事なまでに10分までの人ですハイ。

ラストの坂もタレないようにと意識してたくせに、
爽快なまでに黄金のタレw

むむむずかしいのぅTT

======================================
1日目ロードレース
9km×9周
48位/153名出走 118名完走
リザルト

最低限完走、できればメイン集団ゴールを目標に。
TTのタイムを基準にローリングスタート位置が決められる。
どうにか13分切ってたので、前から2つ目のパックに。
ローリングなのに結構速くてこの時点でこのレース強度を悟る・・・(ノД`)

リアルスタート。
いきなり棒状。全然前に行けない。
くっそはや・・・ぐええきーつーいー。

まこっちさん達を目標に集団位置をキープしようとするんだけど、
徐々に番手を落として、時々必死でちょっとずつ上がる。
どうにもうまくこなせず悶絶(´Д`)
そんな感じで最初の3周ほど。

どうやら逃げが出来たようで、ちょっとマシになる。
とても逃げをどうこうしようという立場ではないので、
ただ集団に残るように耐えるのみ。

ゴール前の坂が全然楽じゃない・・・徐々に遅れ始めて気が付けば集団のシッポ。
7、8周目と登り切りで千切れたけど、向こう岸で数人で必死につないで復帰×2回。
何とか先頭集団のケツの方で無事ゴール。
最後はまったく踏めませんでした!
s-11139973_1648107275421574_8979526537402641364_n.jpg


まじで金魚のフンな2時間でした、全然余裕なし。
これ次の日14周もやんのかよ・・・orz
WCU四名は全員無事完走。
朝一のレースではなくなったので、寝れる時間が増えましたw

宿に行って温泉⇒晩飯!
炭火焼でテンションが上がります♪
s-IMG_1423.jpg



オイル塗って必死にほぐして就寝。
ゆっくり寝れるスケジュールは幸せです♪

2日目に続く~
5/10 B練→神崎→ハンバーガー
久々Blanche朝練へ。
やっぱり暖かくなると人多いな~
A組2分割でスタート。
先発したけど、適当に回し過ぎたのか2周目でさくっと追いつかれる。
10人以上はまずいので、再び2分割して。

5周目まではおとなしく。
6周目ちょい上がって、7周目入るところの追い風でぐいーーーーん。
速度が乗って強くなったかのような錯覚。
(ノスケはギア足らんかったよね、ごめんよw)
そこからドンパチ。
ラストはちと人が多かったので流し気味で。
5:11⇒5:12⇒5:17⇒4:55⇒4:52⇒4:47⇒4:33
不完全燃焼だったもやっしーとスプリントもう一発w

神崎からのハンバーガー屋さんツアーへ
SEIもやし和尚王子と5人で。
坂は上げ過ぎず平坦も緩めず(主にもやっしーが)。
コンクリ坂からはなんとなくドンパチ。
と思ってたけど、
strava見たらちょいちょい坂で上がっていた様子。
そりゃ疲れるわけだ・・・

ジマさんアドバイスにより、
途中休憩をスリーエフ⇒成井のセブンに変更してみたけど、
こっちの方が良いな。
休憩後に即坂ってのはペースがたるんでしまうので~

Segs Cafe & Diner

s-IMG_1405.jpg

肉肉しいハンバーガーでござった。
うまし。
けどちょっとライド後には量がちと物足らん!(←贅沢言うな

===============================
帰ってからはベーコンの仕上げ。
5キロ以上仕込むのが当たり前になってきてるな・・・
s-IMG_1406.jpg

東京クリテリウムチャレンジ エキスパート 優勝
初心者クラスは参加者たくさんだったようですが、
上級クラスの過疎っぷりが・・・
埼玉TT、グリフィンサイクルミーティングとかぶってるからなぁ、しゃあなし。

ひしぇだと会場で合流。
試走の時間はない(というかする気もなかった)ので、
コースをぶらっと外から確認。
想像以上に道幅狭い&路面ヨクナイorz
意図的にこういうコースにしたんだとしたら、主催者さん性格悪いなw
もっと広いイメージだったんだけど、
会場の真ん中では子供たちのストライダー大会が行われていたのもあるのかな?
こっちの方がずいぶん盛り上がってたな・・・
そして当の子供たちよりも
応援しているお母さんたちがアツくなっとったwww

========================================
会場前の道路を走って軽くアップ。

一般参加11に対してオープン参加9、VENTOSとウォークライドの方々。
おいおい(ノД`)

スタート前にオープン選手達に確認したら、
VENTOSは展開には絡みません、
ウォークライドのお二方(小室さんと青木さん)は自由に走っていいって言われてますと。
うわぁい ヽ(´Д`;)ノ

いざスタート。
ローリング1周後、いきなり慶應大生がアタック。
最初の数周はアップのつもりで・・・と生暖かい目で流していたら、
ウォークライドな方々を中心にいきなりハイペース。

やーめーてーーーー!
探りながらのコーナーなのでキツイキツイ・・・
最初数周を真ん中あたりで走ってたけど、自分の直前2、3名が既にヤバそうだったんで、
先頭までジャンプ。
やっぱりここでプッツリ割れて前が6名。
ウォークライド2、慶応3、俺1
これアカンやつやで・・・(´Д`)

動きたいところだけど余裕がないので耐えるのみ。
途中青木さんがするるっと逃げる、追えず。

慶応大が1人ヘアピンで落車、その後1人切れて、
青木さん逃げ ー 小室さん、慶応大、俺で追走の図。

やっとコースに慣れてきてさぁここからやで!!
小室さんはローテには入ってくれるが、ペースは上げない(当たり前)。
単独で追いつきたいところだけど、そううまく事が運ぶはずもなく。

どころか、

小室さんに飛び出されて追えず。
(ここ全力で追わんとあかんトコやった!←本日一番のダメ出し)
青木さんに合流されてジエンド。
ここからは慶応のコ(荒川君というらしい)と前二人を追いかける。
が、案の定徐々に離される。
か、格が・・・

そのうち後ろの集団が徐々に近づいてきたと思ったら、
VENTOSが牽いとるがな!(°д°;)

イヤコラチョットマテ、話が違うじゃねえかwww
レース展開を良くするためにというお仕事なんだろうけど、
ここで追いつかれるのはしょっぱすぎるので、
荒川君と二人で協調して淡々とペーシング。
ラスト5周くらいで逃げきりほぼ確定。
ラス2で協調解除のちアタック。
距離を見ながらラス1で全開。

s-IMG_1399.jpg


ウォークライドお二人に完全に千切られてるのでじぇんじぇん勝った気しませんでした。・゚・(ノД`)・゚・。
もてぎエンデューロGW 7時間チーム&総合優勝
もてぎの7時間ソロにSEIたんとこけしさんが参加する、というのがそもそもの発端でした。
(まこっちさんにナンパされたともいうw)

楽しそうだな~♪
行きたいけど、7ソロは自分の性分にあってないし・・・嫌すぎるw

というわけで、応援部隊を結成することにしました(勝手)
各所にラブコールを送って締切ぎりぎりにチーム結成。
フミさん、ヅカさん、つっちーさんと4名組だったんですが、
フミさんが無念の欠場のため。・゚・(ノД`)・゚・。
キテレツ君が代役助っ人に名乗りを上げてくれました♪

チーム名を決める時はLINEで色々案が出ましたが
(とても書けやしない内容であることはお察しくださいw)

こけしさんと工藤くんを応援するという当初のコンセプトで、
「ツインリンクこけし駆動」に決定(うぃんうぃん)

====================================
備忘録
3:30こけし亭集合
⇒柏から常磐道
⇒6:30前にもてぎコンビニ集合
⇒7時前到着

試走はせず。
久しぶりだけど試走しなきゃいけないほど難しいコースじゃなし。

スタートまでの間に準備したりお知り合いの方々に会ったり。
ピット内のスペースはほとんど無くなっていたのでどうしようかねー。
と思っていたところに、
いぬぴーさんテントに同居させていただく(というかむしろ占拠に近かったようなw)
ありがとうございました♪

自チームはヅカさん⇒つっちーさん⇒キテレツ君⇒俺 の順で。
ライバルはオレンジさん×青柳さん×長瀬君のチーム、弥一レーシングと、
ソロではまこっちさん、もやっしー、龍ちゃんのイナーメ陣が有力。

細かい作戦はなし、まぁセオリー的な。
・確実に先頭集団に残る
・後半の逃げには乗る
・無理はしない

====================================
定刻通りスタート。
皆を送り出したら優雅にコーヒータイム。
若干の罪悪感がほろ苦いのぅwww
s-クリップボード02


7時間組、あっという間にリストラされて数十名に。
ラップを見たらコンスタントに6分台・・・はやくね??(゚Д゚)
4時間組はフリーダム無双・・・てんちょ・・・

某サポート選手に後で聞いたら4時間組が速いので、
それに合わせて7時間組も招待選手がペースアップしていたらしい。

↓某サポート選手 サボっているサボっているわけではない
s-IMG_1306.jpg

こんなペース、そんな長くは続かないはず!
と、ヅカさんを無線で慰めるw
2時間経過前でペースが少し緩んできたところでピットインして
つっちーさんへチェンジ。

2人のナイスアタックであっさり集団復帰したので、安心して観戦。
ツッチーさんが飛び出したりしていたようですが、まぁ想定の範囲内です

観戦してたら、龍ちゃんが戻ってきた。
えええええぇぇぇ・・・・
理由はお察しくださいw
⇒ヅカさんから代輪を貸してもらって再度走りに行きました行かせました。

貸した分働いてもらうつもりだったとか
そんな事は考えていませんでしたよ(棒読み)


------------------------------------
4時間経過時の一時ピット閉鎖前にライダーチェンジ。
同じタイミングでオレンジさん⇒長瀬君に交代。
キテレツ君と長瀬君が飛び出していった。
まぁあの二人なら余裕でしょーと思っていたら、
まるまる1周かかっていたみたい。
(龍ちゃんがペースを上げていたらしい、あんにゃろうw)

この時点で先頭集団は10名いない、
チームはうちと青柳さんとこに絞られた。

うわあぁぁぁぁい(´Д`)
あわよくば俺は淡々とリードを守る簡単なお仕事を期待していたのですがw
まぁそんな甘い話はありませんか・・・

というわけで、自分の番に備えアップ開始。
恒例のホイール落書きタイム。
いぬぴーさんのTKBに青柳さん達といたずら(写真は自重)
TOP争いをしているというのに何だこの緊張感の無さわwww

とかやりつつもピットレーンに行くとピリピリしてきます。
風が強くなってきとるのぅ(´Д`)
風に弱い子なので困りますorz

アンカーなので無線機なくてもいいかなと思ったんだけど、
やっぱり着けていく。
出来れば逃げたいと思っていたし、キツイ時の応援が欲しかったんで。

=========================================
ラスト1時間でキテレツ君と長瀬君が共にピットイン。
向こうがライダーチェンジでちょっとバタついたみたいで、数秒早くこっちがピットアウト!
キテレツ君がピットインアタックを決めていてくれたので、
コースインしたところに集団が来て先頭はまこっちさん。
合流しても良かったんだけど・・・
青柳さんが少し離れているのはわかっていたので、
ここはGO!

坂を全開で上がって逃げる!
湾岸練 もてぎステージスタートです!w

追いついて来たのは青柳さんとまこっちさんのみ。
はい、3人~
まこっちさんはさすがにきついらしくローテは我々2名のみ。
まぁローテと言えるかは微妙ですがw
まこっちさんには申し訳ないと思いつつドンパチやりまくってました。

予想通り、坂は自分に分があるけど、平坦-特に向かい風区間は青柳さんに分がある。
坂で削っておかないとマズイ・・・
2回ほど坂から飛び出したけど、
下った後の向かい風区間で追いつかれる・・・ぬぉぉぉ。
追ってくる狂犬コワイ((((;゚Д゚))))
向かい風区間ではこちらが切れそうになること数回orz

30分くらいしてついにまこっちさんも切れてしまった・・・
ここから完全に1on1に。

お互いきついところで前に2時間の先頭集団、お~い。
ペースが遅いのでこちらが抜いていく。
が、1周くらい走って今度は抜かれていく、ペースが・・・。

もう一度抜きかえす?と思ったけど、
ラスト周回のタイミングがかぶったら後味の悪い展開になりかねなかったので、青柳さんと相談。
こっちのペースを落として2時間組に先に行ってもらう紳士協定で1周ニュートラルに。
まこっちさんに追いつかれちゃうかもと思ったけど、その時はその時。

ラスト2周回スタート!
坂で仕掛けるけど、切れそうで切れない!逃げれそうにない。。。
ホームに戻ってあと1周。
ここは耐えるところ・・・というところで青柳さんがドカンと!
え?これラストじゃないよね!?(;゚Д゚) という勢い!

まさか?と思って必死に並びかける。
やっぱりラストじゃなかったけど、危うく千切れかけた・・・
あっぶねーーー!
ラスト1周、やっぱり坂で上げる!
こんの、、、切れろぉぉぉぉぉぉ!゚Д゚)
が、喰らいつかれる・・・狂犬!

下りからは完全に牽制モード。
いやでもテンション上がるな・・・
ラストのコーナーをインからゆっくり回ってく、
ヤギさんが大外から先行!
来た、ここ勝負!!

何とか貼り付く。
ホームは向かい風、我慢・・・我慢・・・・
ゲートの手前から全開!

伸びるけど青柳さんもタレないいいいい!
だーーーーーーーー!
ほぼ同時!?

https://www.youtube.com/watch?v=Qq4sUB6EGVY&feature=youtu.be

スロー再生
https://www.facebook.com/satoru.inui.9/videos/755283817918778/
by いぬぴーさん

タイヤ差で届いたように見えたけど全然自信ない。
どっち!?
と、悶々としながらふらふら。

そのうち、どうやらぎりぎりで勝ってたらしいと聞いて、
ホッとした。
嬉しいというよりホッとしたというのが正直な気持ち。

皆が確実につないでくれていた。
オレンジさん×青柳さんにはエンデューロレースでやられっぱなし。
前にも7時間もてぎに2回(男女混合で)出たけど、2回とも2位・・・
7ソロを走る予定だったこけしさんが、体調不良なのに応援・サポートに来てくれていた。

とまぁ色々な気持ちがあって、
今回はなんとか1位を取りたかった。
自分の持ってるもの色々全部駆使して走ったつもり。
結果的にどうにか取れました。
ほんまにギリやったけど。

0.014秒差

==================================
各所から、なんで最後が湾岸練やねんと言われましたw
表彰台を見ても知り合いの多いこと・・・
s-IMG_1361.jpg

本当に練習環境に恵まれてるなぁと思います。
皆様いつもありがとうございます♪
これからもよろしゅうに!!

圧巻はまこっちさん。。。
6時間走った後でサラ脚のドンパチに付いてくるというのは、
恐ろしいことですよ・・・

チーム名、比較的セーフなやつにしといてよかったwww

17203795249_3f4de28418_z.png
--------------------------------
帰りはアルカラムへ。
s-IMG_1364.jpg

予定ではSEIたんがボロボロになってて
メシもろくに食えない状態を期待
してたんだが、
普通に食えててちょっとつまんない(´-`)

どうやらまこっちさんも来ていたらしくて、うちらとはタッチの差だったよう。
こっちでは先着されたか~w
しもふさクリテ エリート6位
1年半ぶりのFPS。
セオフェスの落車が脳裏をよぎる(ノД`)
まぁもう笑い話です
というか・・・数日後には笑い話にしてましたがw

前日しいたけのダメージがないと言えばウソになるけど、
思ったほどではなさそう。

練習レースなので色々動いてみよう。
相川選手、キテレツ君、長瀬君を気にしつつ、後は流れで~

===============================
ローリングからのスタート。

まずは2周目のファーストアタックから・・・
数人が来て回していくが、さくっと捕まる。
相川選手が単独で出る⇒捕まる。

さぁここからドンパチ行くかーと思ったけど、意外と皆さん消極的??
牽く人も少なめ?相川選手がやたら牽かされてる印象・・・
何度か逃げのきっかけ作ろうとするけど難しいなぁ。
むー、メンツがうまく揃わぬ。

残り5周くらいだったかな?
スプリント気配が濃厚だったので、
そそっと相川選手に「もう1回行きます?」とお誘いしてみたら、
ニヤッと(今思えば半笑いだったかも)返してくれたので、
しばらくして最終便のつもりでアタック!

釣れて3人に。
よっしゃ・・・って相川選手いない
えー、あの笑みは・・・orz
長瀬くんもキテレツくんも後ろ。・゚・(ノД`)・゚・。

でもしゃあない、これで最後まで行くで!!
行けるか~~~~~~~
・・・ダメですた。
ラス2で壮絶にタレてきて吸収されるorz

萎えてたところでラスト周回。
坂で招待選手が上げていく。
人数残ってるもんね、やっと招待選手らしい仕事を・・・
の横から長瀬君が捲っていく 
ちょ、おま、やめえぇぇぇぇええぇ!(;゚Д゚)

しがみついてラスト1周。
下った先で1人飛び出しとる。
野球場回りながら、誰か捲ってきたらそれに合わせようと思っていたけど、、、
誰も来ないorz

件のコーナーを集団で通過するのだけは嫌だったので、
焦れて飛び出して集団アタマで坂へ!

(´-`).。oO(あー、これ早駆けってやつだー。
       コーナー・・・安全に、、、安全に、、、
        インからやで、インから・・・

無事通過。
ふぅ、トラウマ克服。

で、
うわこれ先頭に届かねえと思ったところで数名に捲られ~
キテレツ君が視界に入ったので最後は意地張ったったw
ギリ入賞の6位。
s-IMG_1280.jpg

独走力欲すぃ・・・
5/2 しいたけ周回練
連休初日は、まこっちさん主催のしいたけ周回練に参加。

SEIたんcarにてこけしさんと保田まで。
3/4周アップのち6周。
4周目のしいたけ村ピークからの2.5周はフリー。

13人だったかな?
2パックに分けてスタート。
自分は、まさひふさん、Zaikouさんのいる先行パックにて。

道中まさひふさんからローテ指導などありつつペース走。
下りをうまく回すのはなかなか難しい・・・

3周終わるあたりでドッキング。
ここでボトル交換して合流しようとしたら、
運悪く間に車が入ってそのまま下りへ・・・危うく千切れかけた(゚Д゚;)

4周目のしいたけをこなして、下り始めたところでマズいことに気付く。
先頭2人がまこっちさんとSEIたん。
続いて俺。
あぁぁぁ、これって・・・(´Д`;)

予想通り左コーナーをビューンと曲がっていく先頭2人。

自分を弁えるのは大事(´-`)
あの2人にくっついて行ったらすっ飛んでいっちゃうわよ♡


一応ラインをなぞってがんばる(当社比)
コーナー先でまこっちさんが早速リ踏んでるぅぅぅ。
ここからペースアップ。

5周目のしいたけ前から高岡さんアタックにまこっちさん反応して2人が飛び出す。
ローテしながら追走、、、したけどペースが速い・・・。
しばらくしてFLRの方が飛び出す。
皆キツそうだったので自分も飛び出して追走。

(´Д`;;)

なかなか届かず、しいたけ上る前にどうにかジョイント。
ゼハーゼハー!
3人のオシリについて息を整えたらすぐしいたけ。
来るよな・・・と身構えていたら、やっぱり頂上手前から高岡さんがドーーンと!
予想していたのに全く追いつけない・・・

なんとかまこっちさんについて2人で下りを追走!
したけど、追いつくどころか離れていくマジデスカ(ノД`)
自分も踏めてないけど、まこっちさんもあんまり踏めてない。
そのうちFLRの方が追い付いて来て3人パック。
既にココロ折れかけだったけどなんとか回して最後まで。
最後はまこっちさんが上りスプリントやるというのでお付き合いしておりゃーーー。

速い人、うまい人と走ると参考になることが多くて本当にありがとうございます。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
帰りは館山まで足をのばして橋本製パンへ。

からの~ピーナッツソフト。
s-IMG_1276.jpg

房総満喫♪