雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



西郷サイクルフェスティバル
週末。
福島県白河市は西郷村へ。

1本道を行って来いの単純なコースやけど、
平坦がほとんどねえorz

一番高いところがS/G地点。
下って少し上り返してUターン、また下って上り返して半周。
そこからびゅーっと下ってUターンして、ゴールまでは上り。
じわじわ斜度が上がっていくのがイヤラシイw
そんな1周4.2km。

これは脚勝負になるよね。。。
集団、あっという間に小さくなりそう。



【2時間エンデューロ男女ぺア】
車が先導してローリングスタート。
慣れてないんだと思うけど、下りがゆっくりで上りが速い。

リアルスタート時点ですでに崩壊気味、ちょw
1周目はまったりと。
2周目にまこっちさんがペースを上げて遊んでいらっしゃる。
次の周には集団は小さく・・・っていうか集団??
やりすぎたーーー!って言ってたようなw

ペースの上げ下げがあったので、こちらは先頭から外れて淡々と。
ペアの部は同時に走って2人目の周回数が成績になるので、
なんとしてもゴールまで引きずって連れて行かねば。

ここから適当なパックで淡々とペース走。
大半を自分が牽くことになる、おぉふ。
さすがに飽きるので、走れる女性達に上りでローテに入ってもらって、
4,5人くらいで回す。
女性がローテに入っているというのに、
ろくに回せずペース上げてるおっさん達ってどうなのよw
ほっといたら勝手に落ちてくること数回。
案の定いなくなってましたな。

ペース走2時間だん。

【TT(ノーマルの部)】
30分ほど休憩してTTへ。
このコースを3周って走りごたえ満点でっせ・・・。

抑えたつもりがやっぱり突っ込みすぎてて、
最初の折り返しですでに脚がツライ。
そしてガーミンのスタート押してなくて萎える#あるある
気を取り直してあとは我慢の子。

6:37⇒6:43⇒6:41 
178/190bpm(心拍は最初数分のデータなし)

ペースは保てた模様、心拍は漸増で良い感じかな。
最初の突っ込みを抑えるのは難しいねぃ・・・
ノーマル39歳以下の部で優勝でした。
が、40歳台のTOPの人とは約1分差とな、まったく勝った気しませんorz


【クリテリウム エリートの部】
しばらく休んでクリテ。
不安的中で出走が6名。
うぇ。
木村さんとやり合わにゃあかんのか・・・
しかもローリング中に一人千切れて、5人。
1周して4名。
そっから木村さんがアタック。
「行きましょう!」っていわれるが、
いや、俺はどっちかってえと行きたくないんですがね・・・
ここでだわさんグッバイ!して3名。

残る1人も千切れそう・・・
さらに木村さんが上げてついていかないといけない状況。
あっという間にタイマンレース。
ヽ(´Д`;)ノ
ヽ(´Д`;)ノ
ヽ(´Д`;)ノ

一番困った展開になってもた。

木村さんがあまりに正々堂々と回すもんだからついつい引っ張られてしまう。
きっつぅ。
s-IMG_1942.jpg

ラスト周で仕掛けるけど、全部きっちり反応される。
最後の上りスプリント、先に仕掛けさせたまでは良かったけど、
完全にパワー負け。

木村さんおめでとうございます!
s-11935020_784546114988141_7553816225814605810_n.jpg


地脚のある人とまともに戦ったらアカンな~
もっとイヤらしく行かんとwww

====================================
翌日は早朝からヒルクライム
とはいっても、自分は出ないのでお見送り&応援。
ヒルクライムと言いながら、前半は平坦基調でALL公道のコース。
第1回やけど良くこれだけのコースで開催できたんだなぁと、すごい。

それなりにメンバーがいれば、
序盤平坦組み逃げるとかいう展開もあり得るので面白そう。
(出ればよかったと後悔)
来年、参加人数が増えると結構面白くなるんではないかなぁ。

まこっちさんが最後尾スタートして、あわてて先頭を追っかけてたwww


【3時間エンデューロ(男女混合)】
1走目でスタート。
昨日に引き続き先導車が(ry

本日も淡々とペース走。
まこっちさんが、ヒルクラの後で疲れてるからしばらくは大人しくしてる~
と言ってたんですが、ですが。
30分くらいしたら結局ペースアップしてリストラしてたwww
s-IMG_1941.jpg

人数が減って落ち着くかと思いきや、
たいへんうっとーしい走り方をする人が・・・
登りで上げる⇒タレて落ちてくる⇒ローテ入れない
を何回かやって、ツキイチになった挙句アタックして、
下りのど真ん中で両手離ししながら補給とって、
邪魔だなぁあぶねえなぁ(´Д`)と思ってたら、
そ の ご み を 捨 て や が っ た。

こーーーらーーー!!!
おいてめーふざっけんなよ!!
○☓△@□」:・☓○「


さすがに怒鳴ってもた。
ここまでひどいコンボは初めて見たなぁw

やってることはただのゴミのポイ捨てですよ。
グランツールごっこなのかなぁ?


危なっかしい走りをするチームの人達を容赦なく切り離してさようなら。
その後はまこっちさん、イナーメ永瀬さん、学生さんと4人で綺麗なローテ練。
1時間半ほど走って交代。

まぁこのまま行けば男女混合はいけるかな??
と思いながら観戦。
みずちゃさんに声援を送りつつ、テツさんを煽るw
おっと、自分の相方にも応援。
序盤から結構息を乱しながら上って来てるので、持つのかな??
と心配してたら、やっぱり後半垂れてたw

さすがにキツそうやな~と思ってみてたら、
いつの間にやら男女混合クラスのチームが、
別カテの同チームとトレイン組んでTOPになっとる。

あっちゃあ、そう来ましたか。。。
ということでラスト3周スクランブル発進。
差は1分くらいかな。
詰まるんかいな?と思ったけど、前は別チームとも一緒になってて緩んでた?
1周半でジョイント。
そのまま踏んだら来なかったので、ゴールまでTT。

結構タフなコースだったので、かなり脚に来ました。
しんどーい。

白河ラーメン@田中屋
s-クリップボード01

するする入るね、こういうラーメン屋さん近くに欲しいわ~。


今回の2日間のレース、
種目も色々だし、ヒルクラはかなり面白そうだったし、
運営の人に色々動いて頑張ってくれていたし、
凄くいいレースだったんじゃないかなぁと。

これからも続いて欲しいレースです♪
スポンサーサイト
ACA 第8戦 1-1
エントリーリストをちら見してすぐ閉じた・・・
くなるくらい濃ゆいメンツ。

全日本ロードチャンピオン
全日本TTちゃんぴおん
KINANにアイサン、ニールプライド、コラッジョ
イナーメな方々もいっぱい・・・
なんじゃこりゃ。
死ぬなこりゃ。

岐阜だし帰り道に・・・と思ってエントリーしていたんだが、
調べてみると、電車だと結構回り道。
駅からも結構遠いorz

前日にイナーメメンバーにヘルプコールして
助けてもらいました。
その節は本当にありがとうございました、北野君、児玉君。

=============================
朝飯。
カロリー多め。
白バラコーヒーうまし。
CMfHk-lUcAE_k1W.jpg

カロリーたっか!w
CMfL1UHVEAAAqm5.jpg


会場入りしてのんびり準備。
昼飯どうしようかなと思ってたら、
出店。
BUCYO COFFEEさんで小倉トースト。
おいすぃ。
CMfxdIqUEAAqd0D.jpg

外を走ってアップ。
あっちい。10分でやめた。

==============================
5.2km×20周。
100kmと聞くと長いような。
2時間半と聞くとあっという間のような。
何はともあれ豪華メンツに気後れしないこと!
いざ。


往路追い風、復路向かい風。
ゴール前だけ短い坂。
その後、Zコーナーという堤防から河川敷に降りる狭いヘアピン2発で、
一列棒状からのもがき。
ほほぅ。。。

なんて冷静に見てられたのは最初だけで。
早速バチバチとアタックが繰り広げられる。
乗ってみたりするけど、
風向きがはっきりしてるからか人数が少ないとすぐ吸収される。
そのうち窪木さんとKINAN(誰かわからんかった)含む逃げができる。
6名くらい?結構多い。
これやばいやつや。
と、みんな思っているのか、
追走もペースはっや。
19998560564_9362ffb219_z.png
Zコーナーの先で中切れしかかるorz

できる範囲でローテに入る。
龍太郎が逃げに乗ってなかったので、
向かい風でがんがん牽いてくれる。
長く強く踏んでる、うまいなー、でもきついなーw
龍太郎がガツンと踏むと後ろ切れちゃうもんな・・・

10周目あたりで吸収。
あれ?そういえば10周目って周回賞だったような??
(うろ覚え)
ニールプライド水野君とボンシャンス2人が逃げ先行中。
頑張ったら追いつけるかも?と単独追走。
(放置されたともいう)
途中へばって届かずorz
Zコーナーの先で合流して回す
20433106478_2b3e93ae88_z.jpg

でもやっぱ3人だと厳しい、吸収される。
少し緩んで休んでたらまた逃げができてた。
ぬぐぁ。

暑いので水かぶってないともたない。
補給を児玉君からもらう。
1回目はミスったけど、その後3回は無事に。
難しいねコレ!!
まさか2.5時間で3本も使うと思ってなかったので
ほんまに助かりました!!!

人数が減り始めて追走ローテもひーひー。
20594846676_13c9207659_z.png

これも吸収。
終盤のアタック合戦。
後ろのほうで切れそうになってて、
気づけば窪木選手とロイックさんが逃げてる。
追走の脚も鈍く、この逃げが決まる。

ラストは3位争いでバチバチ。
最後はKINAN2人が飛び出したので反応。
何とかケツについてこのままゴール前まで、よしよし!
と思ったらKINAN緩めるちょwww

あぁもぅ行ったれ!!
とそっからアタック。
コーナーまで踏み倒してチラリ。
KINAN張り付かれてて うぁ、コレ積んだわ。

ゴールスプリントできっちり野中選手に捲られて終了~
20612024982_2eed79271a_z.png

4位でした。

心拍が167/194。
2.5時間のレースでここまで高かったのって初めてとちゃうかな・・・
よく走り切れたもんだ。

=======================================

瞬殺されるんじゃないかと思ったけど、
どうにか走れて良かった。

みんなアタックするから面白い。
動きがあるから楽しい。
どれに反応するか、どれを無視するか。
周りがどう動くか、どう考えてるか。
そういうことを考えながら走るのは楽しい♪
AACAいいな~。

車載動画まで。
充実してますなぁ。
https://www.youtube.com/watch?v=yoMHT9TcBds
車内雑談が面白いwww
真夏のキャノンボール 
自走で実家に帰るのが今回で4回目。

同じように帰るのもなんだかなぁ~、ということで、
キャノンボールをやってみることに。

キャノンボールとは、
「2006年08月13(日) 17:48:59に建てられた
2chのスレ「東京⇔大阪を一日で走る」のを発祥とする自転車種目で、
片道約550キロある東京→大阪or大阪→東京を24時間以内に走破する種目です」
だそうです。
   
====================================================

8/11の午後に4~5時間程寝る。
準備とパッキングに手間取り、晩飯を食いそびれるorz

23:00発の予定が遅れて東京駅に到着。



以下ガーミンのログより結果のまとめ。

8/12 23:44 日本橋出発
8/13 23:13 梅田新道到着

23:30ほどで到着、どうにか達成・・・


 積算距離/時間 区間距離/時間  区間平均      休憩時間  補給物(記憶にある範囲で)
                   (停止時間含まず/含む)    
日本橋   0km/ 0:00  ( 0km/0:00)           ミニハムパン2個入り ミルクフランス 
大磯   72km/ 3:08  (72km/3:08)   29.0/23.0kph    6分 ミニアンパン5コ入り グレープフルーツジュース 
富士  158km/ 6:35  (86km/3:21)   26.5/25.7kph     6分 おにぎり 焼きそばパン 野菜ジュース 
島田  220km/ 8:58  (62km/2:17)   29.1/27.1kph   16分 すき家 並盛 
浜松  280km/11:39  (60km/2:25)   27.0/24.8kph 13分 カフェオレ500ml 手巻き寿司
本宿駅  329km/13:59  (49km/2:07)  24.8/23.1kph   6分 チェリオ500ml
安城   346km/14:53  (17km/0:42)  26.4/24.3kph   6分 塩、モンスター緑1本、ガリガリ君 
 この間5分ほど日陰で休憩。
弥富   388km/16:57  (42km/1:56)   ? /21.7kph 7分 とろろそば グレープジュース500ml
亀山   434km/19:59  (46km/1:56)   26.3/23.7kph   9分 ピルクル ポカリ1L ウィダー
木津川  502km/21:43  (68km/2:35)   27.1/26.3kph 11分 みっくすじゅーちゅ500ml
大阪  535km/23:18  (33km/1:24) 25.1/23.6kph


※367km地点でガーミンが電池切れ。そこから弥富までの21km/1:20 ほどデータなし

 休憩のたびにボトル2本は水orドリンクで満たしてました。

装備品
ロングボトル2本
ツール缶(サドル下):CO2ボンベ×2、チューブ×2、携帯工具、タイヤレバー、タイヤパッチ
輪行袋(ジャージポケット)
トップチューブバッグ:携帯バッテリー×2、充電ケーブル
スマホホルダー ハンドルに固定
前ライト×2
後ライト×1,ヘルメットにミニライト


=====================================================


【日本橋~大磯】
箱根までお見送りしてくれるという佐々木君登場。寝てないとかw
日本橋三越のファミマで補給食の仕入れ。

IMG_1888.jpg

23:44 日本橋を出発。

箱根駅伝ルートでゆるゆると。
戸塚過ぎるあたりまでは信号ストップ連発。
気温は低いが湿度が高くて気持ち悪い・・・
輪行バッグはサドル下のツール缶にバンド止めしてたんだが、
固定が怪しかったのでジャージのポッケに移動。

佐々木君が飛ばすんじゃねえかとひやひやしてたが、
キャノボ中だから?気を使って?あんまり牽かないでくれるw
意外と紳士。
と思ってたらミスコースを2回ほどorz
おぉう・・・

【大磯~箱根越え~富士】
箱根越えはR1で。
のんびり上ってたら、名古屋まで行くという若者登場。
そこそこのペースで上っていく→佐々木君ついていく→ちょうどいいので回していこう
→佐々木君千切れるヲイコラヽ(`Д´)ノ→ペース維持していたら若者もいなくなった・・・

夜道の箱根を淡々と。
頂上に向かうにつれて夜が明けていく。
ベストタイミング♪
IMG_1889.jpg


あんぱん食いながら下る。
夏とはいえ、汗だく×早朝×長い下りで冷えた・・・


【富士~島田】
長い静岡が始まる。
日が昇ってきて暑くなってくるがまだまだペースは順調。
普通に飯が食いたくてすき家へ。
まだ朝の時間なのにもう200km超えたかと思うところが、
今回ばかりはまだ200km超えたくらいか。。。

【島田~浜松】
暑い、いよいよ本番。
バイパス迂回はiphoneをハンドルにつけていたので比較的順調に。
もやっしーありがとう!!

事前の風向きの予測通り、途中から向かい風。
30kphを切り始める。
ギアを軽くしたいがさっぱり回らない。
軽くすると遅くなるだけ、ペースを極力落としたくないので耐える。

【浜松~本宿】
ようやく静岡を抜ける。
が、暑さのピークに疲労も重なりペースががた落ち。
しょっちゅう頭に水をかける。
上り基調に腹が立ってきたw

このあたりから頭痛が・・・
いかんな、熱中症の兆候??

【本宿~安城】
全然進まん。
頭痛もおさまらん。
グロッキーになって日陰で壁に寄りかかってしばし休む。
残り時間と距離を考えるといよいよやばいか・・・

身体の状態とここまで取ってきた補給物を冷静に考える。
・・・
 ・・・ 
  ・・・
   たぶん、、、塩分足りてねえな


とはいえ固形物がきつい状態。
ラーメンとかがいいんだろうけど、熱いものなんて食いたくないし。

なるべく早く身体に取り込みたかったので、
食塩を買って、モンスターで流し込む。
ガリガリ君をぶちこんで強制冷却。

【安城~弥富】
回復を期待してすぐに走り出す。

しばらくしてガーミンが電池切れ。
お前もかwww
モバイルバッテリーにつなぐ。
ついでにiphoneも充電。
トップチューブバッグ大活躍。
もやっしーありがとう!!

太陽が雲にかかる時間が増え、時間的にも暑さのピークは過ぎて、
徐々に身体が楽になってきた。

いけるかも・・?

少し食欲が出たので丸亀製麺・・・と思ったが、
タイムロスを最小限にコンビニ飯。
あぁ、いい加減飽きてきたうぅ。


【弥富~亀山】
四日市市内で渋滞。走りにくい・・・
残り時間を考えると、当初の鈴鹿峠ルートだと間に合わないか。
不安はあるが伊賀越えルートで行くことにする。
補給する場所がなさそうなので、ウィダーと缶コーヒーをポッケに用意。
身体はだいぶ回復してきた。


【亀山~木津川】
伊賀越えルートへ突入。
完全に日は落ちてライトを2灯に。
暗いが涼しいので走りやすい。
加太のダート区間はなくなっていた模様。

伊賀~木津川は初めてのルート。
短い坂越えが続く。
おきなわの後半みたいだと思うと無駄にテンションが上がってきた(やけくそw

木津川で最後の休憩。
待ってろ大阪!

【木津川~大阪】
雨がぱらつき始める。
濡れるのはいいんだが、ここで落車やパンクとか嫌過ぎる!

24時間には間に合いそうなので無理せず走る。
清滝峠を越えて大阪へ。
雨もやんだ。

時間を見ると、間に合わないと思っていた終電に
もしかしたら間に合うかも??
ということで、結局最後まで頑張るが、
残り数キロというところで道を間違える(意味ないw

23:13 梅田新道に到着
IMG_1893.jpg


写真をさくっと撮って、大阪駅へダッシュ!!
終電は23:22ナノデス!

車内でパッキングするので許してください!と駅員さんに無理行って通してもらって、
ぎりぎり駆け込み。
終電とはいえ結構人が乗ってたので躊躇しましたが、
ここまできて一夜を明かすのは勘弁だったので、乗り込みました・・・

周りの皆様に平謝りしながらいそいそとパッキング。
他の乗客の方々にご迷惑をおかけして大変申し訳ない。
奇異の目で見られていたのは言うまでもありません(確信)

いや、あの、、、
本当に非常に申し訳ありませんでしたorz


家に帰る途中でラーメン食おうとおもっていたけど、
気が抜けたのか眠い&食欲失せる。
雨が本降りになってきたので、
妹に和歌山駅まで拾いに来てもらった。

風呂で汗を流した時の幸せと言ったら!!
(´Д`)

その日は久しぶりに昼間で寝てたな~・・・

===============================
燃料費:4000円位/5000~6000kcalでしたw
8/9 もやっしー的長柄練 & お中元的ハム仕上げ
もやっしー主催で、久しぶりの長柄。
2パックに分けて、ペース5+フリー2周。
後発組にて。

1分差スタートしたけど、2周で20秒差に。
あらら。

もやっしーが前の組にジョイントしてペースメイク。
というか、相当牽きまくっているような・・・

なんだかリアの変速が気持ち悪い。
微妙にトップに入りにくいなぁ、と思っているうちに、
どのギアでも音鳴りし始める。
あ、これって、もしや・・・? 

プチュン ( ̄w ̄;;)


ガチャチャン!

うぁ、、、ワイヤー逝った
トップ固定のお知らせorz

そこから2速で耐える。
こりゃ俺もそのうち切れるかと思ったけど、
しばらく走ってると・・・意外と何とかしのげるもんだ。


下りでジマさんが牽くと後ろが離れる。。。
いや、確かに下りは踏むとこなんだけど。
ちょっと踏みすぎのような。
周りがワンテンポ遅れてる(汗
そして俺もツライ、加速が・・・orz

4周で給水入れて前とジョイント。
フリー周入る坂でジマさんアタック。
追走かけてるところで、
スタート地点につっちーさんが。
なんというタイミングの悪さ良さ

前が4人だったかな。
後ろにつっちーさん&もやっしーがいるので、
こりゃまだ厳しい。

ほどなく吸収。
ここから人がなかなか減らない・・・マイッタナ。
ラス周入る坂でアタック。
誰も釣れず単独走~捕まるorz
人減らねえ~~~
くっそ、誰だいい仕事してやがるのはwww

裏の坂で懲りずに仕掛けて、
イガイペルと2人逃げ~になりかけたけど、
車にフタされる形でふりだしへ・・・
スプリントは一瞬牽制気味になったところで
SEIたん突貫⇒もやっしー続く⇒ジマさんジョイント⇒俺飛びつく
で、ごっつぁん位置からスプリント。
最後アルが迫ってきて焦った( ̄д ̄;

今日のアルは遅れる場面もなくいい感じで走れてたな・・・
脚の使い方、力の使いどころが上手くなれば、あっさり勝てそうな気がするんだよな。
最後までいければあの反則パワーがあるんだしw

1.16:51
2.16:29
3.16:13  もやっしー派遣
4.17:05  ワイヤーばっちゅん 給水
5.16:41
6.15:03
7.14:50

しかしまぁ、ワイヤー切れたのが長柄で良かった~
お盆に実家に帰る途中で切れてたらまじで笑えんかった。

================================

午後はハムの仕上げをば。
燻してボイル。
IMG_1882.jpg


火をつけたり消したりで、
湯温70℃と75℃の間を行ったり来たり。

温度コントロールするいいもんないかと物色してたら
Anova Precision

これ欲しいな・・・
8/8 朝マック練 昼掃除練 夜肉練
朝マック
少なめの6人。
ムラさんお久しぶりです。
おや?ちょっとふっくらしましたかしら?(^u^;

往路は割と風があるなぁ。

クネクネでジマさんが後ろで声を張ってる。
ん?誰かパンクでもしたのかな?と思ったら、
nickさんに激を飛ばしてたwww

鬼の居ぬ間に・・・もとい魔王の居ぬ間にSPはゲット。

======================
3週連続で週末家にいなかったのでお片付け。
だいぶすっきり・・・

ふぅ。レース三昧も考え物だね。
考えるだけで出ないとは言っていないがw



夜はWCU的前半戦打ち上げ。
というのを口実に
肉祭り@モンテヤマザキ八千代
IMG_1877.jpg

5kgの肉が瞬殺された。
1人500g以上あるはずなんだがな・・・
開田クリテ&練習会
北野君の車で5人5台。
りゅーたろう、さささん、ゆーひと、
よく見たらイナーメな面々の中に俺一人だわさw

行きは北野君の一本牽き。
事故渋滞もあって、到着がぎりぎり(´u`;)

TTは龍太郎の全日本ジャージ初お披露目でした~!
s-IMG_1868.png

胸元の龍がカッコええな
ドラゴンボールのシールでも貼るか


ぎりぎり到着からのノーアップTTで死んでいたらしいが、
見事に一位獲っとった。

==========================
クリテリウム P&E1クラス 
約2kmのコースを40分。
ホーム上り基調、バック下り基調の単純なコース

レースを作るのはコースではなくメンツ
ということを味わうのであった。。。

軽くアップしたんだが、心拍の上りが良くない。
暑いのに・・・この時点で死を確信(´-`)

2周目?3周目?
ドンパチから龍太郎含む数名が抜け出したのを全然追えず・・・

後ろで回すけど下り回らず上りハヤイ。
サイコン見てまだ10分しかたっておらずイヤになるorz
昼飯の山賊焼きが・・・
ペース上がると胃から上がるぅぇっ(´Д`)

京産の中井君がホームを鬼のように牽く。
やーめーてーーーーーー
よりによってコントロールライン手前のみなさんから見えるところで千切れるorz
後ろにいた方々、中切れかましてほんますんませんでした!
残った人達、落ちてきた人達と回して何とか完走。
死んだ、、。。レベルが・・・(ノД`)

あ、龍太郎また勝ってた・・・

あと、
高強度レース前に揚げ物はやめよう、まじで。
================================
宿→温泉→晩飯でBBQ!

飛騨牛を満喫♪
大平さんありがとうございました!

肉焼きというと黙っていられませぬ。
(牛角の店員ではありませぬw)
s-11822655_679263138870387_4829193108543745342_n.jpg

途中でめっちゃええ肉が出てきたので、
気合を入れて焼かせていただきました。
たまらん♪

すごく楽しい夜でした!

後半はゆーひをイジリまくっていた気が?
そういえば月が綺麗でしたね(意味深)

================================
================================

翌日

朝飯食って、トレーニングライドへ。
右も左も上も下もわからんので、ただついていくのみ。

走り始めてすぐに峠、地蔵峠というらしいけど?
途中からペースが上がる。
気が付けば4名。

ぐぇ、、、しょっぱなからこんな・・・
ヤケクソで前に出たら、
次のタイミングで斜度が上がって死んだ。
その後は一人で。。。
その後も斜度もずっときついので休めず辛い。

考えてみたら、っていうか考える迄もないんだが、
これがどのくらいの峠なのか全然知らんがなwww
→精神的にむっちゃ辛い

お次は開田高原へ。
アップダウンの連続。
ゆーひがかける→すかさずつぶす→自分もカウンター喰らう 
つ)Д`)

s-IMG_1874.jpg



一休憩して、牧尾ダム周回。
2周目で路面ギャップにガツン!
おわっとっととと。。。
次のコーナーでフロントがずりずりと。
パンクぇ・・・(´д`;)

イナーメ中畑監督にポンプをお借りする。
ありがとうございました。

パンク修理して皆さんと合流して才児峠へ。
地蔵峠の反省をもとに、どんな峠かを聞くと、
龍太郎から「きついっすよ!」って。

いや、
そういうことが聞きたいのではないのだがw

龍太郎、高校生、自分の3人で上る。
龍太郎がタイムアタックしたので早々にお見送り。
高校生はしばらくついていった!!
    ・・・そして壮絶に垂れて降ってきた、南無~

途中からインナーロー入れっぱなし。
むっちゃ苦手なやつや!(ノД`)
ただひたすら耐えるのみ。

高校生が一定距離から離れなくて焦った。
そうじゃなかったらもっとサボってたな俺・・・

後は帰るだけかと思ってたらどこからともなくペーサーが始まった。
定番・・・なのか?

最初は楽だったけど、徐々にペースが上がる。
ほんのちょっとした上り勾配のところで加速が遅れる。
ちょっ、、まっ、、、あぁぁぁぁ~~~
. 。  ((;゚Д゚))     ((;゚Д゚))   ((;゚Д゚))   ((;゚Д゚))

あっという間に車間が開いてジエンド。
後ろにいた龍太郎はすかさず飛びついて復帰してた。
すげえな・・・

最後は木曽福島駅前まで坂スプリントして終了。

ジェラート。

s-IMG_1869.jpg
定番?ぎゃおーw


s-IMG_1870.png
とうもろこしじぇらーとなにこれすげーうまい
てんいんのこがかわいかった

==============================
温泉でゆっくり。
s-IMG_1872.jpg


〆は伊那の青い塔でソースカツどーーーん!
s-IMG_1871.jpg
最高!!

帰りは安定の中央道渋滞・・・
後部座席組は良く寝ておりましたがw
運転していただいた北野君&佐々さんありがとう!!

走るには最高の場所でした♪
また来年も参加したいなぁ、皆行こう!!