雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



1/24 行田クリテ第3戦
雪降って氷点下で路面凍結すんじゃね??
なんて予想はどこへやら。
大変良い路面コンディションでした。
ただし爆風ぅぇ・・・orz

魔王軍に加えてスポット参戦のメンツもこゆいの(;´∀`)
WCUメンバーも多いけどなw
s-IMG_3081.jpg

1列目からスタートするが、クリートを拾えずおっとっと×2
風の中のコーナーを確かめたいので田んぼは先頭で突入。
うわぁぁぁい風つよぉぉ・・・向かい風での失速すげえorz
まいったなこりゃ(´Д`)

動きはあるけど、アタックしては皆向かい風で押し戻される。
逃げが決まるところまで差がなかなか開かない。
以下繰り返し。

決まるかな~と思った動きにはブリッジするけど、
ただ牽くだけになってたり(反省
トシアキがいい動きをしてくれているので本当に助かるわ。
しかしまぁここまで風が強いと自分にはツライ。
今日はスプリント賞はいいや、と思ってたんだけど、
良い位置になった時に1回だけやっちゃったてへぺろ。

・・・あかん、これ以上やると今日はやばい(´Д`;)
ということで集団でヌクヌク。
s-IMG_3084.jpg

高校生がガンガン行っとる、つえええ。

途中川田君とコワセ君がわからなくなって、
「おいあれどっちだ?」
「や、俺もわかんねっす!」
なんてやり取りをはんさんとw
同じジャージとフレームだと遠目にわかりにくいねーん!


あっというまに周回を消費。
川田君単独逃げ~吸収からの~高校生逃げ。
定石。
しかしおっさん達がきっちり詰めるのも定石w
と思ってたら、
いい感じに差が開いてラスト1周。

ナルシマの人が追走、が向かい風で押し戻される。
小室さんがさらにブリッジしようとするのに便乗して
そこから単独ブリッジを狙った自分も失速、、、ぬぁぁぁ(ノД`)
で後ろに吸収。高校生も吸収。
からの、、、はんさんアタック
ここ勝負どころ!!やべーーーってしがみついて田んぼ区間
何とか切り抜けてここで後ろが離れて先頭は7人くらい??
よしよし、、、と思ったところで川田君アタック

(´Д`;)
なんつう良いタイミングで・・・!反応できず。
はんさんだけが反応して2人が先行してホームストレート。
脚が残ってないので他人任せ・・周りで一番信頼度の高い小室さんの後ろに張り付く

吉田君が何か言って漢牽き開始(後で聞いたら小室さんの発射台をしたとな)
小室さんの後輪だけ見て必死に耐える、ぬぁーーきーれーそーーー・・・(;´Д`)
ラスト捲りかけたところであーだめかー!
s-IMG_3083.jpg

と思って緩めたら最後1人差されたorz

争う順位じゃないんだけど悔しいよね、
最後に一瞬緩めちゃったた自分に。。。

とかとか片づけながら反省しつつゲホゲホ。
この時期追い込むと翌日くらいまで咳が出るんやけど
何とかならんのかこれ。
咳き込んでたら腹筋攣ったw

================================

お昼はしゃぶしゃぶ食べ放題90分エンデューロ。
飢えた15人で押しかけて忙しくしちゃってすいませんでした(-u-;)
途中から肉の盛りがワイルドになってたような、イイネ。

60分あたりで皆さんタレる。
動きが止まってますよーーー
この時点でまだ余裕なのはノスケ、アル、ジマさん、はんさん、ケイコ、自分くらい?
エンデューロはペース配分も大事でs(競うことじゃねえし色々違う
s-IMG_3077.jpg

終盤でノスケがライスアタック!さすが育ちざかり!!
マロニー10人前を頼んでたシマケン君のあだ名はマロニストになったらしい(・・・あってる?)

レース後の展開についてはんさんと色々。
こういうの大事だよなほんと。
勝ったレースであっても、勝負所の振り返り、後ろがどうであったか、
について色々聞いて考えてる。
自分も心掛けてはいるけどまだまだ。。。
見習わねば。
スポンサーサイト
1/23 朝マック練(遅刻)
タイトルの通り遅刻しますたorz

集合場所には間に合いそうにないのでアップ区間で合流・・・
と思ったんだけど、近道しようとしたら道に迷う。
で、双子~くねくねまでをショートカット。

それでも前にいるのか後ろにいるのかわからん、精神衛生上よろしくないね。
淡々と走ってたら後ろから来てほっとする。
(ほっとしたんだがおかげでしんどくなるんだよ?)

フリーのサバゲー坂でケイコが遅れたので、
少し待って牽いてキツイところでさらに苦しんでいただく
ウフフ(´-`)
・・・さすがに千切れる。

そこから1人で皆を追走。
前に見えてると頑張れるね。
やっぱり人と走るのダイジ
さすがに追いつけませんでしたけどーーーw

帰りに某所より牛もつを受け取り、試作、試食・・・
s-IMG_3049.jpg

うまし!
きゃべつ、にら、にんにく必須...φ(. .)

もつパワーで翌日の行田へ!
1/16,17 しいたけ練 2days 
しいたけ練 day1
まこっちさん、小村さん、山倉さん、つっちーさん、自分。
2カ所だけ上げて、後は基本ローテの5周。
白石峠の頂上:30~40秒のスプリント
しいたけ坂区間:1分強を5.0倍⇒5.5倍⇒5.5倍⇒6.0倍⇒全力 
しいたけ坂はSRM装備のまこっちさんのペースに合わせて。

だいたい10分ごとにがっつり脚使うんだけど、
しいたけ周回は休むところがないからじわじわ来るんだよなぁ。。。
ただでさえだるくなってくるのに強度はだんだんきつくなる。
4周目。6倍ってこんなきつかったっけ??
って思ってたら、やっぱりそれ以上出てたらしいw

2カ所を何度も頑張っていて気づいたんだけど、
斜度が一定だといい感じだけど、変化するとどうも苦手みたい。
斜度が変化するところで高強度をキープできないといった方がいいのかな。。。
いまさらw

ラストのしいたけ坂でまこっちさんから千切られかけたけど、
あえて後ろを待ってくれて、そこからまたみんなで苦しむ。
アゲアゲのまま最後まで。
しんどーー!

===================================
帰ってから銀ブラ

s-IMG_3028.jpg
s-IMG_3029.jpg


まぁ喰ってばっかりなんだけど

s-IMG_3033.jpg

s-IMG_3034.jpg

そして夜もしいたけ練
s-IMG_3032.jpg


===================================
しいたけ練 day2

前日に引き続きまこっちさん、小村さん、ヅカさん、こけしさん。
途中、珍しく遅刻のジマさん合流で6人。
途中ディレーラーに小枝が絡んでヒやヒヤ。
だって、しいたけ×こけし×ディレーラーという組み合わ(ry

本日もメニュー練。
基本的に前日と同じで周回数は6周。
しいたけ坂は5.0倍⇒5.5倍⇒5.5倍⇒6.0倍⇒6.0倍⇒全力 
前日の疲れ+周回数多いのでやっぱきついわ。

しいたけ5回目で危うく切れかかり、
一定で上ってきてくるこけしさんとジマさんに置いて行かれかける(ノД`)
ラスト1周はまこっちさんにやられっぱなし。
千切れそうになりながら申し訳程度にローテに入る。
ちっちゃい意地です(;´∀`)
最後のスプリントを全力で行ったら、
正直な身体はゴール手前で売り切れました~~~
きつかったお。

=====================================

昼食前のヒトコマ
なんだこのかわいい(←こけしのことではないw

s-IMG_3037.jpg

鯖くってきたっくま
s-IMG_3035.jpg



皆様有り難うございました!
1/14 湾岸練
寒い゚・(ノД`)・゚・。

人集まらなかったらローラーでいんじゃね?
とか思いつつも集まっちゃうので支度して行きますよ。。。
本日4人。


1周くらい走ると身体も温まってくるんだけど、
今日は寒いわ。何より手先が・・・

2周目のスプリントは獲る。
4周目でシンノスケさんが途中参加。
良い勢いで牽いてくれるんだがキツイ・・・
そんな調子で信号スタートから橋まで独走。
ワカモノ野中君を使い捨てつつブリッジ。

ラストはお決まりのUターン地点からのシグナルダッシュ。
シンノスケさんが行って、コレ本気で狙ってる!と思って
必死に追走。
捕まえて二人で通過。
ぜいぜい言いながら坂で上げて逃げ切り。
お疲れ様でした~!


スプリントで先行された(させた)時、
後ろに張り付くまでが勝負なんだよな、と実感。
張り付けるかどうかで雲泥の差。
もちろんそこから捲るのにもうひと頑張りなんだけど、
つけなかったらそこで終了だもんな。。。
ポンッと離されると心が折れそうになるけど、
先行されたら残り距離なんか考えずに全力で踏んで張り付け!>自分

====================================================
最近イメージしているのは、
燃料タンクとその残量。
どう使うか。
どう貯めるか。
残量はどのくらいか。
また、相手はどうなのか。
表情や息遣い、踏みっぷりを見て想像する。


1/11 長柄周回練 7周
久々の長柄周回。
抑え目のペース5周+フリー2周
寒いので8時登戸ファミマ集合の9時現地スタート

フミさん、ノブさん、はんさん、こけしさん、伊賀さん、佐々さん、
ケイコにあと伊賀さんのお知り合いの方。
そして集合場所に行ったら清宮さんがいるではないですかΣ(´∀`;)

というところで練習開始。
淡々と5周。
下りと平坦のペースをじわじわ上げようとするも、
寒いのでなかなかタイムは上がらんね。
まぁしゃあなし。
18分からスタートして17分半ほど。

伊賀さんがお知り合いの方を、そいつすぐ千切れますから~なんて言ってたけど、
普通に走れとるやん!
全員残ったままフリーへ突入。
はんさんがS/G地点の坂でアタックして7名。
ペース走が抑えめだったのでみんな元気!
一気にペースが上がる。
きっつう(;´∀`)

ラス周の坂で今度は清宮さんが上げる。
ビタ付きしてカウンター。
はんさんが追ってきて2人。
回して逃げるけどかなりツライ(´Д`)
後ろはローテが回っているようで徐々に詰められて追いつかれる。
裏の坂ではんさんがアタック、流石にキレがないか??
が、後ろが切れる。カウンターで単独に。
あとはいったれ!(´Д`)
残り半周ほどをどうにか逃げ切り。
見える距離だったから脚も気も全然緩められんかった・・・

皆様ありがとうございました!

===================================
お昼はとんかつ!
s-IMG_3011.jpg


夜も幕張本郷のもじょい。
肉ばっかり食ってたな・・・w
s-IMG_3021.jpg
s-IMG_3022.jpg
s-IMG_3024.jpg

コスパ最強、またこよ。
ここで1人3000円超えようとしたら一体どんだけ食うことになるんやろなw
行田クリテ第2戦
本日はお日柄もよく。

スタート時間はちょっと遅れて周回数が12→10周へ。
まぁ同じようなもの・・・

=============================

1周目のスプリントは森田君がすっ飛んでったのをお見送り。
の後に佐藤さんが抜け出す。
ついていったらお二人様。
わーい。
s-G24_7916.jpg

スプリント賞は別にいいかなと思ってたけど、
佐藤さんが譲ってくれるというので、遠慮なく・・・(´∀`)
と思ってたら直前で一人すっ飛んできて持ってかれた。
ちょ・・・
まぁいいけど、残念ながらこの方逃げに乗ってくれずorz
後ろは容認したのか10秒差ほどで推移。
この後5周目まで逃げ。
ここで逃げながらSP全部譲ってもらって3ポイント。
今日はスプリント賞は別にいいかな、、、と思ってたんだが、
こうなるとちょっと欲が出てくるのが人の性w

途中二人ほどブリッジしてきたのが見えたんだけど、
待つべきかどうか迷ってたらなかなか来ず。
ここは判断ミスだったかなぁ??
たしか6周目で6名になって、
さすがに集団も追っかけてきて吸収される。

7周目のホームストレートでトシ⇒自分⇒はんさんの順。
s-G24_7947.jpg

トシが牽いてくれるけど、ここからだとさすがに持たないだろうからトシを逃がす。
後ろからはんさん飛び出す。
昨日の再現かよw
ここに飛びつく。冷静に捲って4ポイント目ゲット。
きついのでお休みを、と思ってたところで6人ほど?先行。
北野君にはんさんが入っててこりゃまずいと思うも、
さすがにすぐ追うのはちょっと・・・
ここはトシが追ってくれて助かった。
s-G24_7970.jpg

回復してきたところで自分も混じって、
HONDAのコワセ君(漢字変換でねえぞw)とかと回して吸収。
アルを引っ張って来たいがその余裕がねえ。
結局前回と同じっていうね・・・

最終周で高校生アタック、ブリッジしようと思ったところで、
はんさんが先に。
一瞬3人になるもこりゃ吸収されるよなと思って緩めたところで
はんさん単独先行。

ジマさんが牽いてくれるが、
ここ全力で牽いてもらうとウチが牽かされ損だし
さすがにホームで吸収できるでやろと思ってためらってしまった。
今思えばここで勝負決まっちゃったのね。
反省・・・

差が開いて
ホームストレートをフミさん⇒俺
行けるだけ行って!とお願い。
横から佐藤さんが飛んできて乗り換え。
行けるだけ行ってくれ~とまたしても他力本願。
が、さすがにまだ長い・・・魔王が遠すぎる!!!(;´Д`)
s-G24_8016.jpg

後ろが来て何人か飛び出して乗っかるも、前がふさがるorz
どいてーーーー!!と叫んで開いたところからもうひともがき。
先頭集団には届かず4位でした。
ボーナスつかねえ・・・(-_-;)

あ、スプリント賞は獲れました♪

=========================
夜はWCU新年会&決起集会。
なんだかんだでいい仲間達だなぁと思う次第。
バカばっかですがw
ん、お前が言うなという声は聞こえません。

今年のチーム目標なんかも挙げられてたけど、
個人的には楽しくワイワイ走れれば良いかなと♪
あとね、

「魔王軍(※)の好きなようにはさせんぞ!」


なんてことは特に言ってませんでしたが、結果的にそうなる予感・・・悪寒?
(※)LINKTOHOKUのことです。
1/7湾岸練 1/9 朝マック練
1/7
今年一発目の湾岸練
人数少な目の5人で。

スプリント2発、橋の上り途中からのアタック逃げ切り。

寒い中出て行くのは辛いけど、
冬場でもこういう練習をするのが自分には合ってる気がするなぁ。

===================================
1/9 
朝マック練
翌日レースなのでペースは気持ち抑え目。
寒い季節になりました、あぁ(´;ω;`)

小林坂で全開、かなりいい感じに踏めててんけど、
アルに差されたorz
464はアルを発射、1分ほど全開。
牽ききるつもりが中途半端な発射位置で申し訳ない~
はんさんが先に飛び出し、アルがその後ろをきっちり獲ってヨシヨシと思ってたら、
アルが捲るの早すぎで捲り返されてた。おろろ

フリー入ってドンパチ。
橋の手前からはんさんアタック。ブリッジしたけど余裕なくて回せず。
後続も来たけど皆余裕なしw
、、、の中はんさん再びアタック、む、無理・・・
まとめてねじ伏せられました(;´Д`)

後はみんなで出し切り合戦。。。

1/4 初乗り 房総忘年復習ライド
走り始めでお二人ロング。

長柄に車を停めて、忘年ライドをなぞるがごとく。
太田商店でひと休憩。
昼飯にお魚を食べたかったので鴨川へ。
全く同じ道ってのもあれなので、
七里川温泉から上っていつも上る清澄を下る。

おひるごはーーーーん
s-IMG_2960.jpg

食後すぐの鴨川有料。
この辺からケイコがしんどそう。
しかしここから上りを牽かせる。
どうにも上りはじめで突っ込む傾向ですなぁ。
平坦と下りも緩め過ぎず。
まぁ自分も楽ではないのですが(;´∀`)

亀山湖から大多喜まで回って北上。
そしていつもの鶴舞からのうぐいす。
千切られる不安なく走るのはいったいいつ以来かな・・・w

140km 2000mUPほどを5時間
結構疲れたわ~
いまさら2015 その1 レースまとめ
鶏和え酢のまとめ


行田クリテ第2戦 3位
じっぷはつとうにゅう。が、勝てずorz

大磯クリテ 3位
ホンダ列車に乗れずにインから最終コーナーへ、捲られる。

行田クリテ第3戦 6位
スプリントの位置取りダメダメ、またしても北野君に獲られるorz

高石杯 30位
強風にやられて後退、そして千切れる、力不足‥‥

行田クリテ第4戦 優勝
ジマさんから発射、きっちり獲れたで!

とりでクリテ エリート 優勝
朝練後の北野君はさすがにお疲れだった模様w、メンツが絞られて最後の勝負どころできっちりと。

宇都宮クリテ 16位
ジマさんに頼りすぎた感アリ、うまくいかずまったくポイント取れずorz

KAIMAKU 4時間チーム 優勝
ひし⇒つち⇒こけ⇒雑 とつないで完勝。
焼肉うまー!

白井滋杯  DNF
メイン集団からナチュラルに千切れる・・・力不足っす

舞洲TT 14位
試走で見事にこけるw 本番は‥‥まぁ、こんなものですね。

舞洲クリテ 7位
周回賞を獲ったけど、あとは特に逃げるでもなく。やっちゃいかん順位(1回目)

群馬2days 2日目 8位
逃げを何度か試みる、いい感じになったけど捕まるorz

もてぎ 7時間チーム 優勝
ヅカ⇒つち⇒王子⇒雑とつないで、最後はヤギさんとのマッチアップ。ギリギリでした´д`

東京クリテリウムチャレンジ エキスパート 優勝
オープン参加のウォークライドのお二人に千切られたんだけどもorz

木祖村 TT 69位
へっぴり&弱い・・・

木祖村 1日目 48位
ついていくだけでげろげろ。レベル高くて何もできやしねえ・・・

木祖村 2日目 24位
常に前へ、という意識をもって走る。きついことはきついが前日より多少楽に。
振り返ってみると、この時の木祖村の経験がレースの走り方を変えてくれたな。
(木祖村総合 28位)

熊野1日目 7位
最後のドンパチからどーにか前に出れたけど、そこからあまり上げれず。
またしても獲ったらアカン順位(2回目)

熊野2日目 9位
千枚田はメイン集団で、下りで調子こいてヒヤヒヤ。逃げを吸収して上りスプリント、、、最後失速orz

熊野3日目 46位
2周目でてんちょを筆頭にした逃げに乗る、吸収されてさぁここから勝負!
というところで予想外の展開でふりだしに・・・ラス周の学校前下りで前走者が落車、避けれずにあぼーん。

JCRC修善寺 EDクラス 3位
雨の中、序盤から東洋大が1人逃げ。なかなか捕まえられず、ペースを作ることを意識して吸収。が。予想よりも脚を使ってた?そこからの勝負で脱落orz

広島1日目 15位
若者達が元気すぎる展開でヘロヘロ。気が付けば2人逃げを決められ、メイン集団のスプリントでまるでダメ夫くんでした(≡ω≡.)

広島2日目 20位
勝負どころのアタックについて行けず。
弱ぇ‥‥orz

石川  9位
Pとの混走になってしまってわけ分からん状態。まともにレースになったのが半分くらいで逃げも決まらずにラストの坂1本勝負。
切れる寸前で付いていくので精一杯!

Burning Man Race 3時間チーム 2位
アルとのコンビで。スターターで自分が走って交代したアルがパンク=????(???)
先頭集団復帰という名のTT練習・・・ラップされてたけどw

JCRC群馬 EDクラス 4位
逃げようとちょいちょい動くが決まらず。
思い切りが足らん&EDクラス皆上手いわ・・・

開田クリテ  エリート 完走のみ
ドンパチについていけずなすすべなく死亡。
なんだこれレベルたけえ・・・

AACA 1-1クラス 4位
暑くてきっつい。
逃げる側というよりも耐える側だったけど、
レベルの高い人達の中で、そこそこうまく走れたんではないかなと。

西郷サイクルフェス 2時間男女ペア 優勝
ケイコと初レース。ペアの遅い側の周回数で着順が決まるので、終始ペースを作って牽いて走る。楽かと思いきや地味に疲れた・・・

西郷サイクルフェス TTノーマル 39歳以下 優勝
しんどかった。。。

西郷サイクルフェス クリテリウム エリート 2位
あっという間にエルドラ木村さんとマッチアップに、きっちぃ(≡ω≡.)
やばいなぁと思いつつ、後手に回っちゃってスプリントで撃沈、ヨクナイ

西郷サイクルフェス 3時間男女混合 優勝
序盤にリードを作ってバトンタッチ・・・でやっぱりケイコが単独走になる(初心者あるある)
後半タイムも落ちてきて音を上げたので、終盤にスクランブル発進。

みやだクリテ  DSQ
サイン忘れでムリにスタートして罰金喰らうorz
今年最大のクソムシですうああああ(;´??Д??`)

南魚沼 TT 21位
ウェット路面でびびりまくり。
脚力的にはこんなもんっすわ・・・

南魚沼 ロード 16位
なかなか逃げのできない展開。上りはひたすら耐えるのみ・・・おぇぇ
最後の上り勝負になって、良くも悪くも納得の順位。

経産旗群馬 11位
逃げようと色々動く。ゴローさんの走りは参考になる&目立ってたなぁ。最後は佐野さんの逃げを吸収(乗りたかった!)からのスプリント。

いわきクリテ  7位
序盤の逃げが決まり、前半のポイントに絡めず。後半に何度かトライしてどうにかポイン
、非スプリンターは3着とかが精一杯ですよorz
またしてもやっちゃいかん7位(3回目)

かすみがうらエンデューロ 男女混合 優勝
2人で5時間。公道レースはすげー楽しい!!
終盤は2チームを追っかける展開でTT。
ZIPPパワーで気持ち良く走れて無事優勝♪

ジャパンカップオープンレース 24位
5周目の古賀志でナチュラルに千切れる。
そっから4人パック、最終周で抜け出すも下りでツルリ。ラスト数キロで後ろから来た集団に飲まれてスプリントはズブズブorz

大分ロード  12位
VCFukuoka佐藤さんと二人逃げ。とりあえず目立ったのでよしw 最後の逃げを逃してしまったのがダメすぎる・・・

大分クリテ  5位
目立つのが目標♪
かたっぱしから周回賞に絡んで、スプリント賞ゲット。最後の着順は位置取りでどうにか・・・

ツールドおきなわ210  21位
2回目のフンガワで耐えきれず千切れず。
次の学校坂までにギリギリ詰めるもそこで終了。残党で回しつつ後続集団に飲まれてそっから4人で抜け出し。まこっちさんの音頭で仲良く協調しつつ最後まで。
スプリントはまこっちさんに刺されてまた負けたwww

タキサイクル運動会  2位
順大生の練習会風味で始まり、途中から黄色いベストの魔王様の処刑タイム。一人また一人と削られていって、最後は伊藤君と二人に。途中で千切らんとアカンと思ってたけど千切れず、案の定スプリントでさくっとorz

セオフェス 4時間 男女混合2位
序盤で逃げ集団を形成してヒャッホイ。ケイコに交代するもまだまだレースの集団走に慣れない&アキレス腱痛でどんどん後退。
TOPにLAPされちゃって、自分に交代。序盤からの逃げ集団に乗っかり、4ソロ数名がジョイント。最速集団になったおかげで2位までUP!

セオフェス  上級者14位
エンデューロ後の脚がすっかすかの状態で走る。残りゲージと相談しながらこれでもかというくらいの省エネ運転w
スプリントに入った途端、あ、ダメだこりゃ(。-_-。)

サーキットエンデューロinエコパ  男女混合 優勝
ライバルは小江戸Sottoさん。交代のタイミングや秒差を見て考えてると、
2人だと休むヒマないね´д` ;
最後のピットが同時になり、集団に追いつく寸前でアタックして勝負あり。

ワイズカップ 優勝
まこっちさんとペアで。
落車で救急車が入って一時レースストップ、実質2時間強の個人エンデューロに・・・
終盤ヤギさん含む2人逃げを捕まえてからのカウンターアタック。伊賀さんがブリッジして来てくれて逃げ切り成功。

行田クリテ 7位
アルを勝たせると思いつつ、結局動き回って周回毎のスプリントでひゃっほいしてしまう。
後半LINK列車が動き始めて手に負えねえ・・・
アルが死にかけてたので自分が最後も狙ったけど、力負けしましたorz
今年の最後もやっちゃいかん順位で〆ましたyo!(4回目)

====================================
全部で48レースかな?(DSQ含むw
よく出たネ。まーでも龍太郎なんかに比べればかわいいもんです(;´∀`)

こうやってまとめてみると、
上りが長い、斜度のあるコース→×
クリテ→◯
でもスプリント→×
アップダウンのあるコース→◯

相変わらず位置取りと展開と
1~5分領域でどうにかで生きてますって感じ。
苦手意識取り除くのにヒルクラも少しは出ようかな・・・?

房総忘年ライド
SEIたんプレゼンツの暴走忘年ライド
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=946851dc05ca74c3c255f89e5ddee03e
170km 3000m↑
うはw

3組に分かれて2組目でスタート。
が、すぐに追いつかれる。

月出でドンパチ開始。
もやっしーは調子良くなさそう?→翌日発熱w
はんさんに敵わずこの日の行く末をここで察する(;´Д`)
太田商店手前の坂で、
はんさんに煽られてまたも全開走、おええ

太田商店さん今年もお世話になりました~♪
と大勢で休憩してスタート。
3組に分けれるのかと思ってのんびりしてたら慌ててスタート。
おおぅ

後ろパックで淡々と。
こけしさんがきつそうにしとると思っていたら
変速ワイヤーが切れかかっているとな。
よりによってこの日にまさかの2速とは、
こけしqualityぱないっす
ここ最近フィーバー気味ですなw

小湊への下りは初見殺しなので、抑えて走って(むずむず)
メインディッシュの一つ、清澄寺へ。
ここは頑張りすぎないようにしとこ・・・
もやっしーも抑えて走っているので、
途中からこけしリスペクトでギア固定、えっちらおっちら。
うぁ、こりゃきっついわ・・・

上ってる途中でつっちーさんが下ってくる。
なんかあった!?と心配してたけど、
ミスコースだったようでw
(去年と同じと勘違いしてたらしい)
登りきって後続を待って再スタート。

房スカでつっちーさんが追いついてきたので
タグさんと3人でしばしバビューン。
・・・してたら後ろを置いてきぼりしたのでしばし待ち。
2人は先へw
鹿野山に入ってタケチに「前牽けや~」と言ったんだが、
あっという間に消えた。
ちょ、長距離耐性ほんまにないなこいつは(^O^;)
1人TTを頑張ってみたが16分後半・・・
まてまて俺もかなりきとるがな(;´∀`)
下ってコンビニで本体と合流。

脚が終わったと思っていたはんさんが
射撃場の坂でまた火を吹く、どーん!
意地張って追っかけて今度はこっちが瀕死にorz

さぁここからは屠られるのみ。
ぞうの2段坂ではんさんアタック、俺も俺も!というところなのに頂上手前で脚昇天。
まこっちさんのみブリッジ。
死骸となり追走、鶴舞ミニストップで合流し本体も合流してリスタート。
が、鶴舞の坂で一気に崩壊w
またしてもはんさんまこっちさんが抜け出し。
が、どうやら二人はコースが怪しいようでw
何とかジョイント。
ノスケ、濱野さんと5人だったかな?
スムーズに下りローテ。
ノスケは強くなったしうまくなったなぁ。
一方俺はもう瀕死でロクに牽けないw

原田からのうぐいすで千切れる⇒つながる
も う ど う に も な ら ん ぜ
つなぎの短い坂でイタチの最後っ屁をかましてあっさり吸収。
九十九折れでからっぽ。
ここで前にいたのは、はんさんまこっちさんノスケ濱野さんジマさんだったかな
超絶うろ覚えですが。
何とか登りきったところでもやっしーが後ろから「追います!」と

も う や だ  

必死にしがみついてひきずられる。
長柄へ向かう最後の激坂でまた昇天。
誰だこのコース作ったやつw
チカチカしてきた。

も う や だ

今年最後のライドは気持ちよく昇天できました。
ご参加の皆様、有り難うございました!