雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



木祖村2days
楽しみにしておった木祖村2days♪
このレースはコースも内容も運営もだし、地域の雰囲気もお気に入り。
 
WCUからは
ジマさん、こけしさん、トシアキ、タケチ、雑
サポートで川嵜さん。
ケイコも来てくれた。
 
単独で大阪から向かう。
カプチーノで長距離運転するとちょっと腰に来るので、運転中硬球で背中をゴリゴリ。
これは良いので次からもやろう。
 
 
 =========================================
 
【1日目】

DHバーつけた状態で試走を2周。
 
9割くらいの感覚で1周、TTスタート~坂の手前で11分フラット。
坂を1分20~30秒くらいで上るだろうから、12分半切るくらいのを目標にする。
 
≪TT≫
前半突っ込んだらあかんと思いつつも、
結局突っ込み気味だったようで、向こう岸の上りの後からツライ・・・
レッドゾーンに入れない感覚で走る。
コーナーはいまいち攻めれないのはご愛嬌(-_-;)
 
ポンづけDHバーなので変速がめんどくさくてしょうがない!!
上りはまだいいんだけど、
上り切り→下りがめんどくさいったらもぅぅぅぅヽ(´Д`;)ノ
 
残り1kmのあたりで前走者が見えてきて抜く。
 
が、最後の坂で抜き返されるorz
伴走車からジマさんに檄を飛ばされるが、一度噴出した黄金のタレは止まらず!
 
 
リザルト 12:24  42/155位
 
去年の自分のタイムが12:53 で30秒ほど縮まっている。
去年が雨上がりでドライだったとはいえビビりながら走っていたのを差し引いても、
今年の方が良く走れていたと思う。
 
ただねえ・・・
タイムは試走の時とあんまり変わらないというのが不思議。
本番の方が体感できつかったけど(´Д`)
TTって難しいわ。
s-13308228_978966045557838_2522875832959831761_o.jpg
・・・頭が高いわね

s-13320450_978966105557832_5579331016932743957_o.jpg 
 

≪ロードレース 9周81km≫
タイム順に並んで割と前目でスタート。
去年と比べてローリングの速度、特に下りが遅い??
そのせいか密集度が高くてなんだか嫌な感じ。
そしてトンネル。
少し後ろから派手な落車音・・・
おいおいおいおおいまじかよ。
 
ダムの上で一旦ストップ。
後ろが合流してから再スタートして、リアルスタートは坂から。
初っ端からてんちょが先頭で上げとる、、、ツライ(ノД`)
 
前の方ではドンパチしているが、しばし静観・・・
なるべく前の方をキープ。

s-13308447_978661482254961_8399348351465120891_o.jpg 
↑出過ぎたw


3周目、高岡さん&ホンダ1名が10秒くらい離れたところでつい反応してしまった。
坂の手前で追いつく。
ここで自分が坂を踏んでいければ逃げが成立していくんだろうけど、
脚力うぅぅぅ。。。(ノД`)
登ってて坂で集団が迫ってくると萎えるねw

4周目、この周スプリントポイントだっけ?と思ってたらダムの上でたまたま良い位置に。
小室さんが踏み始めたので、あ、やっぱそうか。
フルもがきすれば行けるか?という位置だったけど、
その後置いて行かれそうなので自重。流れで通過。
はい、4周目もきつーい。
そうなると必然的に有力どころが前の方に固まってくる。
そろそろ逃げが決まりそう・・・と予想はしていて、案の定5周目に逃げができる。
追わないといけないんだが肝心なところで脚がないでござるorz
 
同じように居残り組になったまこっちさんと、
「わかっちゃいてもどーしよーないっすねー」
と慰め合うw
逃げに乗っていったはんさんとの差を感じますわ・・・

 
逃げのメンツが良いのとブラーゼンがコントロールして逃げが決まり。
集団はブラーゼンが坂のたびに上げるのできっつい。

逃げに1人送り込んでるブラーゼンが、
抜け出して合流しようとしてるのは分かるんだけど、
自分にゃどうにもできまへん!!
徐々にコントロールラインを通過する位置が後ろになってくる、やべーーーー。
s-20160528 #1_4030 
坂でポジション落として向こう岸のアップダウンで戻す。
(以下繰り返し)
余裕がなくなってコーナリングが雑になり周りに迷惑を抱えていたかも←反省
 

何とかついて行ってラスト1周。
まぁここまでくれば、と思っていた矢先。
下りきったところの左カーブで後ろから
ブレーキ音→タイヤの滑る音2回→ガードレールを叩く音が。
 
余裕なかったんだろうけど、ここで無理しなくても・・・
 
集中。
 
途中ピンク大好き(多分)吉田君と学生達がいいタイミング抜け出す。
追う気力も脚もござらぬぞい。
いってらっしゃいorz

スプリントは・・・それまでの坂の感じで分かってたけど全然ダメでした!!
集団後ろの方でゴール。
 
31位(TOP+2:54)
メイン集団というべきかグルペットというべきか。
 
まぁひとまず無事完走できてホッと一息。

 
=======================================
快適だった昨年と同じ宿で~
 

s-IMG_4472.jpg


焼くで~

s-IMG_4473.jpg
 
こんなサプライズが
Σ(゚Д゚;)
s-IMG_4474.jpg 

ありがとうございます・゚・(ノД`)・゚・。
明日も頑張ろう!

========================================== 

≪2日目≫
1日目はWCU全員完走したので、朝はゆっくりめ。
残念レースでお知り合い観戦。
運悪く落者に巻き込まれてしまって前日DNFになっちゃった岩崎君が熱い走りをしておるわ・・・
 
まさひふさんにヤジ声援を飛ばしたり。
 
≪14周 126km≫
午後は自分たちの番。
アップで1周したけど、どうにもノッてこない。
大丈夫かいな・・・(;´Д`)
 
いざスタート。
ローリングでどうにも不安定というか。
ガチャガチャ殺伐としてるわけではないんだが、
ところどころ安定感がない人がいてやだなぁ、、、と思っていたら
(多分)ザイコーさんが叱っておられた。ありがとうございます。
 
てっきりダム渡ったらリアルスタートと思っていたんだけど、
なぜか?前日と同じく上りからスタート。
はいーー、きつーーーーい。
 
序盤3周くらいでイヤになる。
14周もあるんだと思うと、、、ね。
気分的にはツライが、前日より坂のペースが落ち着いているので体力的には楽。
我慢・・・
4周目か5周目あたりで逃げができてペースが落ち着く。
 
この辺がいまいちわかってないあたり、集中力が切れそうになってたみたいで
ボーっとしてくる。
 
アカンアカン
頭に水かけて集中を取り戻す。
 
集団真ん中程で休もうとするんだが、どうにも登り返しでインターバルかかって辛い・・・
気が付くと前2名がうまくないのか余裕ないのかコーナーで離れて詰めてまた離れて、、、
って
これはアカン場所。
やっぱり前目でこなそうと前へ。
JPTチーム達のローテの後ろのスイートスポットに収まるとかなり楽(´-`)
 
あっという間に差が開くわけでもなく、しばらくは1分以内で進行。
 
半分ほど消化したあたりだったかな。
ダムの上で突然ブシューーー!
どこだ誰だ(°д°;)と思ってたら、まこっちさんがパンク・・・
平坦の直線だったのが不幸中の幸いだけど、、うぁーー残念。
 
 
暑いので水の消費が速い。
 
補給周でも上げてく人が
ちょ、おま・・・
補給1回目はスルーしました(ノД`)
 
2回目の補給を取ったら、段差で速攻吹っとばしてしまう。
後続の方々すいませんでした・・・はんさんにオコラレタお(´Д`;)
3回目の最後の補給をもらった後はかなり丁寧に段差をこなしましたよ。
ボトルとケージの相性って大事やね・・・
 
ペースが落ち着いてだいぶ楽になり周回を消化。
坂を前の方でこなせるようになる。
皆へばってきているのかと思うと元気が出るね
どうもそういう性格らしいw
要は気の持ちようか・・・
 
残り3周、少し動きがあった後にステファノさんがするっと出たんだったっかな?
下りで踏んでいったら後ろが離れたのでそのまま行く。
 
フリーダム佐藤エースと桜台チームの高橋さん、ブラーゼン1名が来て5名で逃げ。
メンツもいいし後続が見えなくなったので、このまま行けるで!
という感じになったんだけど、
高橋さんがアタックしてくる・・・え、ここは逃げ決めようよ!?
 
あ、そうか。
ステファノさんとO-40争いなのね。
(後で気付いたけど佐藤さんもO-40だったんだ、年齢不詳えwww)
 
まじかよーーー
どっちの味方でもないのでついていくが、ステファノさんも千切れない。
逃げる前からこの人結構牽いてたのにね、つよ・・・
しかしこれで逃げのペースは当然落ちる。
次の週の坂で捕まる。
ちぇー(´Д`)
 
 
その後も少し動きは合ったけど、
それまでの上りの動きを見てても皆疲弊しているので決まりそうにない?
やばそうな時だけチェック。
とか言いつつ、最終周のダムあたりから佐藤さんが抜けて行ったのは見送ってしまった・・・
 
最後のスプリントは前に4、5人ぐらい?
あ、最後ヨネヨネに刺されたコンニャローw
最後の踏みっぷりが昨日とは全然違ったな、なんでだ・・・?
 
 
全体を通して去年より走れてた(当社比)ので満足。
攻める走りはできてないけどねぇ(-_-;)
1か月前のイマイチな感じと比べたらだいぶ良い。
 
 
帰りは定番コースのみはらしの湯からの青い塔
s-IMG_4478.jpg 

皆とお別れして帰阪。
1人で途中雨になりちょっと切なくなる
 
はよWCU関西班を始動させねば~

かわさきさん、ケイコ、サポートありがとうございました!
==========================

レース写真は Kensaku SAKAI さんより
いつもありがとうございまっす!!

スポンサーサイト
5/23~ 平日週報
5/23
前日のレースが不完全燃焼だったので、朝練。
家の近くのサイクリングロードを探索がてら。
全然かかりやしません(-_-;)
気持ちは不完全燃焼でも脚は燃焼していた模様・・・
 
1分2本、3分1本、スプリント。
やってみて思ったんだけど、平地高強度がなんかイマイチ・・・
もう少しステム下げてみよっかな??
 
==========================================
5/24
夜に箕面へ上りに。
実は先週ライトをパクられていてですねorz
貧相なライトで行ったんだが、
これ以上行くと街灯もないしヤバいなと思って引き返す・・・
 
勝尾寺TT1本

ハァハァ(;´Д`)

暗い中何やってんだろ・・・
目視で斜度がわからんしサイコンも見難いので全部感覚。
若干追い風だったかな?
手元計測で11:42
頑張った時に限ってGPSずれでSegment拾わずorz
 
良いのか悪いのかわからんけど、最近ケイデンス落とすと上れなくなってるんだよな。
平均で95rpm、うーん・・・(;・∀・)
 
バイクや車で走ってた箕面の山を、
10年以上たって自転車で走ってるなんて想像もしてなかったな・・・
なつかしーー。
 s-IMG_4447.jpg


帰りにスプリントを2回。
 
フレームが違うからなのかポジションが微妙に違うからなのかわからんけど、
どうもしっくりこなかったんだけど、
やっとこさいい感じになってきた・・・かな?
 
何回か乗ってみたけど、
エアロード×レーゼロはあんま相性良くないかも。
硬い・・・長いレースでは使いたくないな。
使うとしたらクリテ専用かな・・・
 
 ==========================================
5/25

木祖村に向けてTTバーつけねば。

って
総合順位を狙ってるわけでもないからこのままでもいっか、なんて思ってたんだけど、
TTのタイムで並び順が決まることを思い出して、やっぱりつけることにした。

後ろからスタート→ペース上がって壮絶な中切れ→レース終了というのはあり得る話。
・・・TTのタイム順に並べるのは理にかなってはいるけれど、
走力順なので中切れは起きやすいのよね(-_-;)
 
 
 
10分で付けて
10分でポジション出し@固定ローラー
10分で微調整@3本ローラー
 
後は実走で確認しよ


セットしてて思ったんだけど、
普段のポジションでももうちょいサドル前出してもいいかも。
ってそうなるとやっぱステムも伸ばしたいよなぁ。

・・・考え始めると沼になりそうなので、しばらくはお預け

========================================== 
5/26
朝練
サイクリングロードでTT
お散歩している方や逃げない鳩がいるので9割くらいで。
折り返したところでローディーな方とすれ違い、自分の帰る方向へ通り過ぎていく。
 
うーん。
このタイミングで行くと追っかけたみたいでちょっと気まずいなw
 
抜く。
TT練習だし、付かれてもまぁいいか。
と思ってたんやけど、
抜き返される。
まぁそうなるか(- -;)
 
意地の張り合いでなんとなくローテ開始。
・・・速くね?
 
うぅぅ、しかしこっちはTTバー付けてる、降りるわけにはいかぬ。
我慢してたらさすがに向こうがバテた模様・・・ほっ。
おかげで5分ほど高強度走となりました。
 
ポジション的にはもうチョイ下げれそうだけど、
木祖村アップダウン多いしこんなもんかな・・・
 

夜練
時間あるし、朝がさくっとだったので、固定ローラーで1本。
 
11分TTポジション→1.5分出し切り
 
時間だけ木祖村のイメージ!
ツライということだけわかったorz

==========================================
5/27

いっぱい食べました。
雑な感じがステキな中華。
s-IMG_4462.jpg 

さー週末は木祖村だ!!

美山ロード

C1クラス DNF

京都は美山のロードレース。


レベル高いよ~って話を聞いてて、

ちょうどいいボコられる機会だと思ってエントリー。


エントリーリストを見て

・・・そっと閉じた

例年よりメンバーがエグイorz


=======================================


1周目はそこそこのペース。
学生も含めて同時出走で200人くらい??
ごちゃごちゃしていて嫌だなーー。
それでもなんとか前には出れるので少しずつ前へ。
坂を上り始めてどうにもならずに千切れるということはないけど、
これを7回耐えれるかというと嫌になる。
まぁレースではいつものことですがね・・・

頑張りすぎず落ち過ぎずでクリア。

まだまだ余裕はある。


さて2周目に入ろうかというところで、
前でわちゃわちゃしたのが見えたと思ったら、
落車発生。
こんななんでもないところでっ

なんでやねん!!!


自分の位置は落車の3,4列真後ろ。

よける隙間を探したけど、
どんどん玉突きになって無理・・・

脱力→前転。


仰向けになって片足がペダルについたまま
自分の自転車が身体の上で上でぷらんぷらん。
後ろからも来て左右も塞がれた状態で、動けやしねえ・・・

脱出するのにしばらくかかってチェーンを入れたら集団は見えもしないorz

レース終了のお知らせ・・・


激萎えで練習開始。
同じく遅れた人達を拾い上げつつグルペット。
イナーメの井上さんと音頭を取りつつ、
回せる人と回せない人と半々くらいで進行。
せめて完走はしたいなぁと思うも、かなり厳しいかなぁ。


予想はしていたけど、グルペット集団なのに学生がめんどくせえ・・・

結局5周して足切りで終了orz




あーー、
自分が同行できるレベルじゃないとはわかっているけど、
レースに混じりたかったよぅぅぅヽ(´Д`;)ノ

5/16~ 平日練習 
≪月曜≫
週末で合わせて200kmちょいだったので、朝練頑張れるだろと早起き。
が、
見事に筋肉痛でござるよorz

でも起きちゃったので1本上りに行く。

んー、走り始めても全然かからない
(-_-;)
 
上りはじめて向かい風で萎えるが、やれるだけの負荷はかける。
峠は近いんだけど、行き帰りに信号が多いのがイマイチ。
 
 
≪火曜≫
早く帰れたので、この4月から単身赴任中の同期(同士よ!w)を慰めに
亀岡までラーメンを食いに行く。
 
目的は
自転車乗る>ラーメン>同期と会う
ですがw
 
行きは峠を越えていったけど、暗くて寒くて向かい風ときたもんだ(´Д`)
手持ちのライトではコーナーの先が見えない、、、下りで困る。
いいライトを買うか二灯にせんとこの辺はきついなぁ。
 
店の前の商店街
ちょwww
s-IMG_4436.jpg 

ラーメンは当たりでした♪
 s-IMG_4437.jpg
 


行きと同じルートだと寒くて暗くて切なくなるので京都まわりで帰る。

淀川沿いのサイクリングロードでTTで〆
姿勢下げたいんだけど、ライトの光をふさいでしまうので妥協ポジション
やはり夜走るならライト要改善ダナ・・・
 
 
≪水曜≫
固定ローラー
3分→2分レスト ×4本
感覚でやったけど、入りの2本が軽かった・・・?
少し持て余したので最後の1本を上げていって追い切り。
うーむ、、狙った練習からずれたけどまぁこれはこれ(ということにしておく)
いい加減パワメ欲しいなぁ
 

≪金曜≫
朝練
峠で2分きつめ→1分緩め ×3 から1分追い切り
・・・という走り方だけど月曜より30秒速い、おや?

帰り道はぐるっと回り道。
私市ゴルフ場への短い上りを1本。

途中の駐車場をピークと間違えてもがいたら
まだ半分でしたw
そこから2分ほど死亡 ぐええ(;´Д`)

=======================================

週末の美山ロードのエントリーリスト、週末に開いてそっと閉じたわけですが・・・
改めてみるとイヤになるなorz
次の週の木祖村も・・・
 
そろそろ身の丈に合ったレースに出たいなぁw

週末練習
5/14
山練

生駒の山を超えて宇治方面へ。

お茶の匂いが漂ってきて良い心地♪
淡々と進む。

道中のコンビニでメロンパン。
s-クリップボード02 

は?メロンパン?と思うけど、京都や神戸ではこういう形の白あん入りメロンパン
もあるらしい。なんか懐かしい味・・って実際に懐かしくはないのだけどw


ぐるりと走って登って、宇治に戻って抹茶ソフト。
それっぽいお店と思って入ったら、まさかのスジャータ。
えーーーーー(´Д`)
いや、別に美味しくないわけではないんだけどさ・・・
ちょっとがっかりorz


お昼はうどーん。
s-IMG_4412.jpg 
野口さんのE3優勝の知らせを受けて良い昼食時でした♪

110km 1300m↑

===========================================

5/15
引き続き山練
逢坂峠を抜けて京都へ。
下りがなかなかアグレッシブでした♪
10%超え×路面悪い×狭い

ケイコがギブしてきたので、一旦休憩。
手小さいのにブラケットじゃブレーキきっついだろ(;´∀`)
下ハン持つように指導。

休憩して山を一本。
20分上ったのなんていつ以来だろ・・・
車が通らない道なので荒れまくり。途中で蛇がいてドキドキ。
s-IMG_4414.jpg 
山の途中の発射台。
麓への最速コース?
地球の重力の力を借りて最高速100km/h超えは確実(落下)

来た道を帰る。
途中道を間違え(来た道なのにw)20%近い坂を登ったのにまた下るorz

こっち来てから10%超えにも慣れてきたなぁ。
(速くなったとは言っていない)

s-IMG_4416.jpg 
お昼は前日に引き続き麺類で。
担担麺。
ヅカさんとトシアキがE1昇格、フミさん伊賀さんが入賞と、みんな活躍してんな~
羨ましいなと思ったけど、弱った自分は淡々と積もう。

120km 1900m↑



雑記

・リア28は偉大。
ぐりぐり踏むより回して上りたいから、あった方がええなぁ・・・

・長い上りばっかりやってると、ロードレースやクリテで落ちていくのもわかる気がする。
ペース保って、レッドゾーンに入れないようにしちゃうもん。




5/9の週 平日練習
GW開けでボリューム少なめで。
と、いかにもっぽいこと書いてるけど、平日にがんばれない人なだけですHi

5/9 
流し ピスト3本

5/10
固定で
20分・・・と思って始めたけど、
徐々に上げていってしまって15分に。
2本目やる気しないのはいつものことw

5/11
5分1本
緩めで入ったら余裕あったので徐々に上げてく。
2本目やる気しないのは(ry

5/12
やっとこ晴れたので朝練

阪奈道路を登る。
家から30分で峠があるのはありがたい♪
何分くらい登るのかわからんので(調べとけw
10分くらいかと思って上り始めたら14分位あった(;´∀`)

練習ホイールで言ったんだけど、なんか良く回る。
高回転を意識してたわけでもないんだけど、av.96rpm
風向きが良かっただけだったりしてw

硬いフレームに柔らかいホイールは相性が良いと良く聞くけど、
こういうことなのかしらん?
あ、ここで書いてなかった気がしますが、
フレーム変えました。


だいぶ乗れるようになってきた感覚かな?
でも美山と木祖村できっとボコボコにされるのでしょう

5/6 房総ショート 5/7 朝マック練

5/6

一夜明けて、嫁様は出勤。自分は走りに行くw

房総を短めで。

 

皆疲労がたまっているのか、道中きつそうでござる。

SEIたんは途中で電池が切れたように失速。

 

自分もきつかったけど、後半割とかかってきた、不思議だわ。

 

 

5/7 朝マック練

久しぶりの朝マック。

 

風がつええ・・・

改めてローテの難しさを感じる。

フミさんが気持ちよく牽くので後ろがきつい(-_-;)

軽くて小さいケイコはさすがにへろへろ。

 

たまたまパワータップつけていったので、パワー見ながら加速していったら後ろはきついらしい・・・

風向きが変わるようなときはパワー一定とか、脚の感覚で踏んでいくより、

速度変化を緩やかにすることを意識した方が良さげ。

 

昨日に引き続き絶不調のSEIたんと風に弱いケイコと共にくねくねからショートカット。

ケイコが回復してきたところで前に出させる・・・SEIたん千切れかける。

ちょ、おまw

というところで後ろから本隊が追いついてきました。

乗って最後まで。

サバゲー坂でやはりケイコ千切れる、惜しい。

ダンシングができるようになるとこの辺もしのげるんじゃないかと思うんだけど。

拾って生かさず殺さずで牽いて(←愛です)、最後2分は追い込み。

さすがに先頭のムラさんには届かんかった!



肉食系
s-IMG_4386.jpg s-IMG_4387.jpg 


サドルっぽいと想った人は病気ですw
s-クリップボード03 


穴あきサドル(違

s-IMG_4324.jpg 


========================================

GW遊んでいただいて皆さんありがとうございました~♪

関西では練習難民なので、

平日含め良い練習会などあれば紹介してください
(↑誰に言っているんだ


5/5 もてぎエンデューロ4時間男女混合  からの~・・・
2時起き3時発。
ねみぃ・・・

おかげでかなり早めについたので準備も万全。
 
今日は絶対勝たねばならぬ!
 
皆様へのご挨拶もソコソコに用意に専念。
珍しく準備万端やで!!

==========================================
そういえばもてぎのスターターは初めてでした、人多いな・・・
招待選手が10人以上いるので壮観。

リアルスタートしたら速い、、、上りもしんどいけど、平地が速い。
いきなり下りきった左コーナーでアウト側に押し出される、ちょ・・・
結構いい速度で段差を踏んで、パンクしたかもと焦る。
結果セーフだったんだけど、2,3周はレース終わったかと思ってヒヤヒヤしてた(-_-;)

周りを見てない、ふらつく人が多くて困るので前に行ってハイペースに耐える。
集団内でやたらと大きくダンシングする人、やめてほしいんですけどーー(;´Д`)
(そっと離れる)
 
2時間ほどして招待選手の牽きが緩んできたところで1回抜け出す。
伊賀さんが来るが当然まだまだ、あっさり捕まる。
が、集団が元気になって選手同士が動き出す。

自分の目的は男女混合優勝なので、ケイコにつなぐまでにライバルをふるい落としたい。
そのためにはペースは速い方がありがたい、あわよくば逃げたい。
ということで。

まだまだ逃げれそうにないかなーという感じだったので、
何名か有力どころが行ったところを先頭で見送る。
10~20秒開いたかなというところでブリッジしようとしたけど、これが届かず。

まーじーかーーー。
前が速かったorz
いらんことせずに素直に前についていけばよかった。
大反省。
 
幸い男女混合は逃げには乗っておらずメイン集団に2チーム、
DeafJapan早瀬さんとHONDAさんかな?
てっきり逃げに乗ってると思ってたはんさんがまさかのメイン集団に、あれ?
完全に逃げに気付いていなかったみたい。あっちゃあ・・・
 
集団にはサイタマサイクルとフリーダムが数名ずついるけど、全然動かず。
そしてサイタマサイクルががっちり前を固めてペースが上がらん・・・
逃げに入っているから当然っちゃ当然だけど。
 
個人的には前に追いつけなくても構わないんだけど、
このペースだとライバルを落とせないので、サイタマサイクルさんを煽る。煽りまくる。
でもすげえ冷静で動いてくれない。
ちぇw 

ということではんさん伊賀さんとペースを上げるけど、
同調してくれるのは数名であとは金魚のf
サイクルサイタマさんがクレバー過ぎてマイッタ・・・
前に出てこないからかなり疲れてはいるんだろうけど
いかんせん交代のタイミングが読めないので焦る。
 
2時間半過ぎてかなりペースが緩んできたので、招待選手が入って集団のペースアップしますと。
まずい・・・ペースが上がるとケイコの集団復帰が厳しくなるがな(;´Д`)
どないしよーーー、と悩みながら周回消化。
さすがに男女混合でこれ以上男だけ走るのはまずいかな?と思い、
3時間手前でピットアタックかまして交代。
結構脚に来ててあまりギャップを作れず、、ちょうど交代時に集団が横を通過する。

後はケイコに託すのみ・・・集団復帰できるか??心配だったけど、
坂の途中で追いついてたらしい。
いらん心配だったかw

小さいので集団内で見つからなかったりしたけど、
ちゃんと集団内のええ位置におる。後は根競べ?
向こうがピットインしたところから差がついて無事優勝!!
 

7時間を見届けたいところなのだけれど、今日ばかりは帰らねばいかん理由があるので、
速攻でお片付けして表彰式。
 s-IMG_4335.jpg


とは言いつつ、帰りにイチゴジェラートだけは食べるw
s-IMG_4331.jpg 
これ、その場でミルクジェラートに生のイチゴを潰して混ぜ込んでいるのでフレッシュ感がたまらんぜ。
 
そして家に帰る前に市役所へ。
s-IMG_4355.jpg 

ええと、
はい、
結婚しました!
(賞状じゃないよw)

というわけで、
自転車バカ同士の夫婦になりましたが、
皆様今後とも変わらぬお付き合いをよろしくお願いします♪
 

5/2 単独練 5/3 房総練
5/2
GWだけど平日なので誰も釣れず。
身体の状態を考えるとゴロゴロしてても良かったんだけど、
このGWは乗ろうと思ってるので、ムチ打って始動。
どこを走ろうとはっきりきめずとりあえず南下。
さっぱりかからず、向かい風で萎えるが、長柄1周だけ頑張ろうと決める。
途中でガーミンが電池切れ寸前の悲鳴を上げる、そういえば充電してなかったな。。。
ここから電池切れとの戦いじゃ!

・・・風が強かったはいえ16分半ってなんぞorz
 
流して帰る。
走ってばっかだけど長柄って意外と良いところなんですねと気づきましたw
 s-IMG_4302.jpg
==================================================
5/3
いつものファミマ集合からの房総練習
SEI、ノスケ、ケイコに内房レーシングから小林さん参加。
ルートはSEIたんに丸投げで定番コース。
うぐいす~月出経由~太田商店

久しぶりに志保沢で焼きそば。
 s-IMG_4309.jpg
ちょっと食い過ぎたか。
帰路の坂は時々ソース味w

何故か射撃場の坂でドンパチ開始。
そこからは坂ではフリーな感じに。
さすがにケイコが坂で千切れる→下りで引き戻す、サボらせませんよ 

原田からは追い風でぐんぐん進む。
すげー踏めるので後ろも千切れただろうと思ってたらもちろん錯覚で、きっちり小林さんに刺される。
ここで小林さんは途中離脱~ありがとうございました♪

うぐいす抜けてからは追い風ヒャッハー。
姿勢低くして千切る気で踏んでるけど、最後の坂スプリントまでケイコが切れませんでした・・・(;´∀`)

明後日のモテギまでに回復すんのかこれ(多分しない)
 
 

5/1 群馬CSCトレーニングレース
午前中は初心者のサポートなどをしつつ。
講習の内容はとても良いと思う、
初心者だけでなく❝自称❞中級者、上級者もやったほうがいいよねえ。
8の字とか、押し合いとか。

その結果というだけでもないんだろうけど、
落車ゼロだったみたい。
それが当たり前になっていって欲しいものです。
鵜沼さんありがとうございました!

===================================
自分のエントリーリストを見てやばい人がチラホラ。
結果を言うと、龍太郎とはんさんが抜け出すよなって身構えてたのに、
どうにもならんかったorz

序盤の打ち合いに交じって、回復しきってないところで心臓破り。
龍太郎がかける、ですよね~・・・はんさんも行って、「あ、これ決まるやつや」と反応するもさっぱりついていけずさようなら~
 
ここで萎えて逃げの3人が強すぎてメイン集団どころか気分はグルペット状態w
なんだかなー。
所々ペースが乱れてイマイチ走りにくい。
牽いてくれるのはいいけど、長引きするのでペースが落ちたり、
変わるのか変わらないのか微妙な動きとか。
自分ももっと声出せば良かったですねと反省・・・

練習なのであまりせこいことは考えず。
ラストの心臓破りから逃げようとしたけど、途中で捕まる(;´Д`)

4位争いしてもな~と思って、
「みんな気を付けようね~」って声かけて最終コーナー手前から前に出てよーいどん。
で、最後刺される。
 
はんさんがオープン参加だったので3位争いだったのに気付いたのはだいぶ後のこと。
3位までなら賞金あったのだヽ(´Д`;)ノうわぁぁぁ
 
=======================================
その後エンデューロ。
ケイコと練習がてら淡々と2時間走ればいいやと用意してたら、スタートに遅れるorz
まぁいいやと二人で回しながら走る。
s-IMG_4308.jpg 
本能的に前を追っちゃうのか、先頭交代時と坂の入りがはええ・・・
2時間持つペースで行けと指導入れつつ走っていくと、牽く時間が逆転していく。
おや・・・
あ、アシオワリマシタネ

4周目の心臓破りでナチュラルに切れる・・・
下りで追いつけるかと思ったらそのまま見えなくなっちった。
あとはいつやめようかと問答しつつ1時間ほど苦行。

脚終わらすつもりでやってたけど、ホンマに終わったわ。
久々にツラかったw