雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



6/26 竹芝さんのしいたけ練に混ぜていただきました
梅雨の晴れ間♪
日曜は竹芝さんのしいたけ周回練お邪魔させていただきました。


二組に分けて5周ペース⇒2周フリーで。
 
メインセットは3時間ほど。
ボトル2本でちょうどだったかな。
補給がゼリー2本だったので腹が減りそうでちょっとひやひや(;´д`)
 
先発組でスタート。
下りを中心にまこっちさんの厳しい指導が入って、
徐々に修正していき周回を消化。
地味に疲れるんだけど、
この辺りをいかにうまく省エネで乗り切るかがポイント。。。
 
「5周目でペースアップするよ」と、まこっちさん。
・・・後続を削る腹づもりですな( ̄u ̄;)
 
5周目だったかな?
ジマさんがパンク離脱。
チューブラーで替えタイヤも忘れてしまってたらしく、南無(´;ω;`)

ペースが上がってしんどくなってきたぞい。
後発・・・追い付くかな?と思ってたけど、
そこはさすがのもやっしー。
どんどん迫ってきてジョイント。
そこで一旦落ち着くかと思いきや、ペース落ちずorz
 
フリーの6周目入ってしいたけ上りでペースを上げる。
おりゃーーー
 
と、ここでイヤなメカ音が聞こえたと思ったらSEIたんのディレーラーが大暴れしとる!
「こけし2号~~!」
と叫んだのを聞いて力が抜けたわ!w
ビッグプーリーかな??
 
登りきってまこっちさんと、もやっしーがすぐ追いついてくる。
そこから最後まで3人。
 
体感的にはペースが落ちてる気がするんだけど、むしろ上がってた。
レース終盤で逃げがどんどん離れていくシチュエーションってこんな感じかねえ??
もやしが強すぎるというのもあるが・・・
牽く割合は6:2:2くらいだったかな(;´д`)
 
ラストまでもやっしーに引きずってもらい、
白石峠で残ってた脚を放出してそのまま抜け出してゴール。
 
 
竹芝の皆様、良い練習ができありがとうございました!

======================================
お昼を食べに行ったところにいた子猫が可愛すぎた。
生まれて間もない?
s-IMG_4691.jpg s-IMG_4689.jpg
ケイコが誘拐しそうだったので止めましたw


===================================
ヘロヘロになったので補給せねば
(肉食系)なので
s-IMG_4698.jpg 


カレーは飲み物のようですws-IMG_4697.jpg

7月は2週目と月末にまた来ますので遊んでください~


 


スポンサーサイト
6/20~ 平日週報
熊野でかなり疲れたので月、火と何もせず~

今年も熊野は楽しかったなぁ。
一つのレースに4人で参加できたというのがね。
今まで多人数で行くことは会っても、同じレースに4人も参加したことがなかったんでね。
レース中も-まだまだだとは思うけど-チームで動けていた場面もあったし、
ゴール近くではトシが動いてくれてほんまに頼もしくて嬉しかったなぁ。
こういうのがやりたかったんですよ!

でも俺自身はアシスト向きだと思ってるので、
誰かはよエーススプリンターやれしw
==========================================
熊野備忘録

めはり寿司
s-IMG_4595.jpg 


和歌山ラーメン
s-IMG_4602.jpg

まぐろ丼
s-IMG_4608.jpg

こけしが来たよ
s-IMG_4604.jpg

メンチカツ
熊野全っ然関係ないけどうまかった
s-IMG_4601.jpg

共用スペースではないのに無駄に広い洗い場スペース
まるでマッ(ry
s-IMG_4598.jpg


==========================================

水曜
久々にタバタでおえっ(´Д`)
 
木曜
3本ローラー
いつもと違って12T付けてたホイールでやったもんだから回りきった・・・
同じ速度が出ません(´Д`;)
ケイデンスが120超えると途端につらい・・・
 
 
金曜
いつもの朝練
清滝峠10分 
1分半⇒レスト1分⇒1分⇒レスト1分⇒1分
〆に2分
 
清滝峠は意図的にケイデンス落としてみたけど、タイムはあまり変わらんかった。
うーむ。


千葉に移動して、ケイコの希望でもじょい。
どうせ翌朝は雨だろうと決めてかかってガッツリいったw

s-IMG_4671.jpg s-IMG_4673.jpg

s-IMG_4674.jpg

↓これで399とか笑っちゃうわ
s-IMG_4676.jpgs-IMG_4677.jpg


土曜は雨。

よって、ごろごろ
s-IMG_4680.jpg 

PMをインストール。s-IMG_4703.jpg
イロイロ考察してみるためのおもちゃです。

JBCF 3days熊野 2日目と3日目
2日目

千枚田を走る45kmのラインレース。
得意かどうかは別にして、3日間で一番好きなコース。
 
快晴なので一安心。
暑いのも歓迎。皆暑さでだれてしまえw
  
昨日のリザルトで岡君と21秒差で2位争いが6人。
少なくとも先頭集団ゴールはしたいところなので、
千枚田で遅れるわけにはいかない・・・
 
================================================

パレードランでキャッキャウフフするのはいつものことw


ベルマーレ、ユーラシア、大場さんの3名が序盤で逃げ。
迷ってこれを泳がせたのが失敗だったかな・・・たらればだけどねえ

 
当然この3チームが牽かなくなるので、序盤なのにローテを回すのが昨日よりも少ない。
またしてもまつけんさんと回し始める。
トシとジマさんもローテに入ってくれて助かる。

昨日怒鳴ったせいか?w
某チームも前に出た時には牽いてくれるが、ローテがヘタ・・・
大場さんは千枚田で降ってくるだろうしと思い、
頑張りすぎずに差を開かない程度のペースで千枚田に備える。
 
10番手くらいで千枚田に突入。
弱ペトレインがぶっ飛んでいく。
ペースくそはええ!(;´Д`)
こんなん持たへんで!!(俺が)

最初の2,3分で10人位。 
林を抜けて千枚田に出て、いっぱいいっぱい・・・
斜度のきついところでさようなら。
 
単独で千枚田を抜けてマイペースで下る。
前の集団は遠い、後ろは少し離れて寺崎君とユーラシア(ヒゲ)。
下った先で合流して3人で追走開始。
寺崎君が強いおかげで何とか先頭集団にジョイン。
 
が、この時点ですでに岡君は逃げていて1分近くの差・・・うげ(=o=;)
この集団はみんな消耗していてペースは上がらず。
キツそうにしていたまつけんさんがいつの間にかいなくなってると思ったら、
後方集団を引き上げてきた・・・
前日の落車でタイムを失ってるので、
自分の総合順位は捨ててチームを引っ張り上げたってことですか・・・献身的すぎやで!

おかげで集団は20~30人ほどに膨れ上がる。
岡君の逃げは確定的で、あとはこの集団内で勝負。
(この間でベルマーレの大井君も逃げてたらしい。
途中で岡君にコロサレていたらしいが・・・たいしたやっちゃ)
 
交差点手前で大場さんがアタック。
ぬぉ、と思っていたらトシが即チェック、素晴らしい
藤岡さんとバルバも行って、大場さんは途中で落ち3人先行。
 
トシの動きを無駄にしないために前方で距離キープ。
焦れた寺崎君から前追って!と言われるが、
「ウチ前にいるのよ(´∀`*)」と指差すとカッ飛んで行ったので後ろにつく。
トシのおかげで安全にいい位置をとれて、自分の距離からスプリント。
が、上りスプリントで脚力差は埋められず~(´Д⊂
s-20160618152041.jpg 
 
集団4番目で6位でした。
 
 
この日の終了時点で総合は4位。
岡君がぶっちぎりで、2位以降は秒差なしで数名。
 
2,3位が寺崎君と藤岡さん。
スプリントで勝てるわけがないので、ここに勝つには逃げるしかない(;´∀`)
うぐぐ。
 
===========================================
3日目

空模様は怪しかったけど、晴れ男の力全開で何とか天気は持ってくれた。
そのあとのUCIは途中から土砂降り、さすが俺の日ごろのおこな(ry
 
10km×3周のショートレース。
 
実は前日にトシが
「山岳賞狙います!」と宣言してきたので、俺はそのアシストをする話にしていた。
作戦というほどのものではないけど、
「漁港までに上がるからついてきて!
先頭で入って引き延ばすから、その後ろでうまいことやれ」と。

で、珍しく前を陣取ってリアルスタート。
さぁ出るかと思ったらいきなり岡君がアタック!
ちょ・・・さすがに皆反応。ハイペースで前に出づらい。
弱ペが前々。
打ち合わせ通り港までに前に出る。
が、正直ここまでの流れにトシが付いてきてないんじゃないかと思っていた。
(実際にはクリートキャッチミスって
 最初からいなかったらしい、こらw)
 
大場さんが前に出ているので踏んで後ろへ。
そのまま港のクランクへ。大場さんが前で速いので合わせやすい、らくちん。
 
坂に入るところで後ろを見たら結構離れてる。
トシは・・・いませんね。こらw
 
ということで、飛び出す。
弱ペが一人追ってきたけど先行した分のマージン保って山岳賞をいただきました。
 
が、ダメージでかい(;´Д`)・・・
そのまま追ってきた弱ペと2人逃げな雰囲気になったけど、
岡君ではなかったのとダメージがでかいので見送り。
流しているところに後続が来て合流、その後メイン集団に吸収される。
一息つきたいんだがペースが落ち着かず回復しねえ。
2周目の坂で危うく千切れそうになり、余裕がないったら・・・
山岳賞取りに行ったことを軽く後悔orz
集団が割れそうになった時にまつけんさんとブリッジ、
この時声をかけてもらってなかったら千切れてたかも・・・

2周目の後半で逃げ発生。主要メンバーが残っているので行かせたが、
ここは無理してでもいっとかなアカンとこやった。
脚がないから見送るんじゃなくて
脚がないからこそ乗らないと・・・
↑この日の一番の反省

3周目の坂で岡君がものすごい勢いでアタックしていった
あんなもんつけるか!!(ノД`)
出せるだけのものは出してぎりぎりで追走集団に残る。
 
位置的に追走集団だが、こちらは皆瀕死。メンツ的にも、もやは逃げがメイン集団。
 
アタックについていけた人と逃げてた人が合流して前は10名弱?
藤岡さんは先行して逃げてて、岡君、寺崎君は逃げに合流。
上位は持って行かれたorz

後続が合流してきて自分のパックは15人くらいになる。
トンネルからトシがアタック。
吸収されたがこれはGood job!
 
残り1km切って
誰か⇒トシ⇒俺の並び。
位置は良いんだが、距離的にかなりまずい位置でトシが垂れそうな予感。
さっき一発アタックしてるしな・・・
 
トシが加速し始めたところでまつけんさんが後ろから上がってきたので乗り換えて発射。
ベストポジションと思ったが、向かい風ぇぇ、、
こらえきれずにシルベストの井上さんに差されましたorz

前が8人だったようでこの日は10位。
 
山岳賞ゲット。

s-IMG_4630.jpg

s-IMG_4657.jpg

山岳賞なのに海のものじゃんと嫁様からツッコミが、たしかにw
s-IMG_4658.jpg 



総合は5位でした!
s-IMG_4644.jpg 
 
 

JBCF 3days熊野 エリート day1
木曜夜に出発して五条~十津川を抜けて新宮へ。
会場へついて車中泊(カプチーノじゃないよw)
 
起きて試走。
ウェットだけど雨はあがっとる。
レース時間までに大半は乾きそうやけど、下りだけは乾かないかなぁ??とイメージ。
 
ゆるりと用意していざ。
 
==============================================
1日目 16.8km × 3

スタートもゆるりと中盤辺りから。
慌てずに徐々に上がろうとするんだが、割といいペース。
じわじわ上げていってトンネルまでに前に行ければいいやと思っていたんだが、これが失敗。
気が付いたときには岡君が単独逃げをかましていた。
 
さすがにあと1時間単独で逃げるのは厳しいんじゃないかと思ってたんだけど、
2周目に入っても40秒くらいのタイム差が縮まらん・・・
 
弱ペチームがフタするのは当然なんだが、
ローテに入る人の数が少なすぎやろーーー!
弱ペが先頭の時にその後ろにビッタリついて動かないチームには
さすがに怒鳴っちまった
それはアカンやろ (-_-;)

イエロージャージまつけんさん自らガンガン牽いておる。
ただ、何か違和感あるなぁと思っていたら、ディレーラーの調子が悪い様子。
それでもここまで動くのかこの人・・・ほんま尊敬するわ。
 
何人かローテする意思はあっても、なかなかうまく回らないのぅ。
弱ペの前に出てそこでローテしないとダメなんだよぉぉぉ!
誰しも牽きたくはないわな・・・ジレンマが集団を鈍らせる。
 
とまぁそれもあるが、
岡君が速すぎる(;´Д`)

 
捕まえられないままラストの復路へ。
今までどこにいたお前ら的に上がってくる#レースあるある
ジマさんとトシと合流して前をキープ。
 
残り3kmくらいだったかな?
ペースアップがあって集団が動いたタイミングで落車音、
ここにまつけんさんが巻き込まれてしまった、、、
敵だけどなんとも無念でツライ。
 
坂の手前からトシに牽いてもらったおかげで、急坂は先頭で入れた。
全開にするか迷ってたら弱ペの前田君にパスされる。
しまったーーーーー!

踏み直して後ろに。
幸か不幸か下りをかなり安全に走ってくれて、
後ろから2名、バルバの寺崎弟君とシルベスト藤岡さんに追いつかれる。
 

はい、未来予想図完成orz
 
案の定スプリントに入って前田君を捲ったところで、
後ろからスプリンター2人にぶっちぎられ(´Д⊂ヽ
 s-20160617203844.jpg
当社比で結構スピード出てたんだけどねえ、格が違う・・・

というわけで4位でした。


2日目に続く~

6/13~ 平日週報

6/13(月)

前日クリテのダメージ。

距離は短いといってもやっぱりレース、全力でやってるので脚が痛いのでおやすみ~


 

6/14(火)

朝練、清滝峠を1本。

入りを強めに入って苦しみつつ耐える・・・予定が信号ストップorz

しかし風向きのせい?タイム更新。

気分良く帰るつもりが通り雨、ぐぁ。。。

1分走と2分走やって帰る。

 

夜に固定ローラー

30秒全開 2分半レストを4回

レスト長めだと気持ちは楽だけどきついものはきついw

脚が痛くなるな。

 

レスト短めにすると-つまりはインターバル練だと、

心肺にはかなり負担が来るけど、脚には負担がここまで来ない。

一発のパワー上限を上げたいときにはしっかりレスト取らないと効果薄いよなぁって、ことを身体で感じますな。


 

6/15(水)

夜に固定ローラー

15秒-15秒を10本。

少し余裕を残す程度で終了。

週末の熊野への刺激入れ的な、、、効果は良く知らんけど気分や気分w

 

あとは週末の熊野の準備をば。


前日山練からのJBCF奈良クリテE1 
6/11(土)
奈良クリテ前なので、ボリュームは控えめに。
65km 1300mUP
水平方向には控えめだったが、垂直方向には結構(-u-;)
 
車で生駒を抜けて、そこから十三峠を往復。
十三峠は初めてだったけどべース練習にはとても良さげ、ただちょっと遠いんだよな・・・
あと、下りがステキ。
攻めたくなるけど、ここ攻めたらきっと死ぬな(;´∀`)
 
翌日のレース会場の下見をしてぐるっと回って
・・・と軽いノリでルートラボをひいたら、
最後に10%超えがだらだら続いてケイコから軽くキレられましたw
朝飯以降アイスしか食ってなかったからかスカスカだった模様@14時

========================================== 
 
6/12(日)
JBCF奈良クリテ
2.8km×6周(みじか!)
E1-1組目 5位
 
エントリー人数はさほど多くないのに、
Pの予選とE3が3組になり、E1、2が2組になり、
どんだけ狭いコースなんやろとビビっていたんやけど、割と普通でした。
確かに直角コーナーは多いけど、脚と技術がある人が前に行けるんだしね。
 
Pの予選を終えたホンダの小林さんからコースの流れを聞く。
概ね自分がイメージしていた通りのよう。
まぁPはレベルが違うんでアレですけど・・・(;´Д`)
 
「前に行かないとうんたらかんたら」とウンチクのたまってる方々をお見かけしましたが、
本当の意味でそれを実感している人ってどのくらいいるんだろう?

そしてそういう人たちに限って
レース中に見ることはないんですよね・・・
ええ、今回もそうでした。
 


6周のレースがスタート。
2組に分かれて40名もいないのですげー気楽。
リアルスタートして中ほどから、裏のストレートへ。
Deafの早瀬さんが上がっていくので後ろをいただいて便乗して進軍。
外周から公園へ入る前に踏んで先頭へよいしょと。
 
ん?よいのか?
そのまま先頭でコーナーこなす。
 
以降、コーナーは前で入ってストレートはローテ入って。
イエローなマツケンさんとモジュマの所司さん、うっちーは常に視界に入れて。
視界背中にもあるんかいという突っ込みは認めないよ?
イメージですw
この人たちとスプリントやったらまず負けるよなぁどうしようなぁと考えつつ・・・ね
(´ε`;)ウーン…
 
印象的だったのがFJTさんが常にいい位置。
多分集団の中で一番牽いていたような。
 
一度コーナーが下手な人の後ろになっちゃって、
侵入で遅れる×踏み遅れる×腰上げる時の失速(ヤメロ)のコンボを
3回くらいやられてすげえ走りにくかったので、
「コーナー遅いなら譲って」とパス。
が、ローテでまたしてもその人の後ろになり、
次のコーナーがまた残念な感じで車間開く・・・
 
「こらーー開けたら詰めろーーー」
 
「・・・おーい?」
 
「・・・すいません行ってください!」
 
ちょ、おまww
まだ3周目なんですけど大丈夫かよ(→大丈夫じゃなかった模様)

 
 
4周目の公園内に入るコーナーから飛び出す。
周回賞狙っちゃえ的な。
 
コーナーも少し攻めて・・・逃がしてくんないか??
ホームに入るところで後ろを見たらマツケンさん。。。
ちょっと車間は空いてる、、けど、、どないしよーと迷いながら加速したが、
直前であっさり捲られたorz


ぬぉぉぉ。s-13411880_987468878040888_229363248927765471_o.jpg
 Photo by Kensaku Sakai 


2人逃げみたいになったけど、さすがにきついので流して待つ。
追いついてきた集団が10人ちょっと、いつの間にこんな減ってたんか。
が、スプリントの強いメンバーが全員残ってますやん。
 
あかんがな(;´Д`)
 
様子見のまま最終週へ。
裏のストレートでペースが上がる。
二人(だったかな?)が少し飛び出した形で公園内へ。

徐々に追いついて、カウンター気味に飛び出す。
いったれ!!
 
最終コーナーでケツがはねたけど想定の範囲。
ここで後ろを見ると、少し離れてマツケンさんと所司さん。
残り300。
はい、ほぼ積みましたorz

このまま踏み切ったら確実に刺される距離だったので、少し待って前に行かせようとする。
が、そこは歴戦の方々。
そりゃ出てくれませんよね~(-_-;)
 
マツケンさんと並走状態のままスプリント開始~
あっさり前に出られるorz
左からうっちーがズバーーン!
えげつない勢いで抜かれて後ろを借りるが、ウッチーも失速w
せめて3位!ともがくがさらに抜かれて結局5人スプリントのケツ~

↓やっぱりアタマが上がってしまっとるな・・・
s-クリップボード01 
Photo by Kensaku Sakai 

ショータが撮ってくれた動画はコチラ
https://www.facebook.com/shota.hirose.73/videos/828826987250562/

1組目にスプリント強い人固まりすぎやろ!という当初の懸念通り、
スプリント負けでした!(キリッ
 
お釈迦様の手の上で走り回ったような気分ですわw
 
=======================================
自分のレースの後、表彰式とかぶっててケイコのレースは見れなかったorz
最終周だけ見れて、強者3人の後の第2集団を先頭で入ってきた!!
俺と同じ状況!!
 
で、同じように最後差されてましたw

夫婦そろってスプリントはダメですなー・・・

二人くらいに捲られたかな?という感じだったんだけど、集団のケツの順位だったのであれ??
後で聞いたらゴールライン見間違えてたらしい。
こら~!

 
=======================================

脱線話
 
E3は雨降って落車祭りだったみたい。
そのせいか、コースに不満を書いている人もいるみたいだけど、それってコースのせいなの??技量の問題が大半だと思うけど。
コーナーが苦手だったら練習するか、トラックかヒルクラやればええねん(極論)
 
個人的には大井ふ頭で短距離レースやってる方がはるかに危ないと思うけどなぁ。
脚力差があっても集団パワーでゴールスプリントへなだれ込みだもん。


6/6~ 平日週報
6/6(月)
朝練

んー、いまいち重い。
週末そんなに走ってないのに・・・まぁダメージは距離だけではないということかな。
 サイクリングロードでスプリントを5回、途中は流し。
 
 
夜に3本ローラー
クロックスで
・・・って最後にクリートつけて3本乗ったのっていつだろうか?
3本だとめいっぱい回す時以外はあんま気にならないし、
クロックスだと分厚いからクリートの厚み分の補正にもなるし、
何より足裏の感覚が分かりやすいので3本乗るときはもっぱらこれになってるなぁ。
 
110rpmで一枚ずつ上げていって、トップで20分・・・のつもりが、
気が短いので持たずに回転数上げて10分に短縮w
10分 ave.117rpm
タイヤなのかなー?やたら回る気がする。
 
6/7(火)
朝練
阪奈道路1本 
やや向かい風で萎えたけどKOMゲット。
 
昼間に立ちくらみが何回か。
週末練週明けの月曜なんかは良くなるんやけど、、、ちょっと疲れてるか?
ちょっと休も。
 

6/8(水)
夜 3本ローラー
加圧バンド付けて控えめで。
きつくなってくると呼吸は辛くないんだけど、
脚が痛くて重くなってくるので動きがぎくしゃくしてくる。1回落ちたしw
 
 
6/9(木)
朝練
お天気模様と気分が乗らずにダラダラして、結局ちょっとだけ3本。
ここんとこ3本が多いのはセットするのが楽だからだなw
 
とりあえず温まってきたところから10分。
うーん、夜と比べて朝は回らないわね・・・
下ハンでなるべく前傾を意識して。
 
室内練やってると、やっぱ人と走りたいなーって思うわ(-_-;)
 
 
6/10(金)
朝練
この日はちょっと違う峠に行ってみようかなと。
たらたら走って・・・知らない道を通って・・・
気付いたら1回走ったことあるとこやん。
交野CCへの上り。
激坂だったよなと気付いたけど引き返すわけにもね・・・
 
 
 
ベーコン作成開始
 
でかすぎて冷蔵庫に入らんw
s-IMG_4540.png 

今回は大貫豚なるものを使ってみた。
要するに親豚のことらしい。
 
味が濃いが肉質は硬めで臭みも強いらしい。
あと、安いw
 
でもベーコンだと肉臭さってあんまり気にならなくなるような?
と思って。
まぁモノは試しです。

6/4.5 週末練とか
金曜が東京出張だったのでそのまま千葉で。
 

土曜は朝マック練。
人数多く盛況。
大井組メインの先発組と後発組に分けて出発。
 
にゃんこ先生と師匠が撮影してくれるということでなんとも嬉しい♪

今日は風強め。
アルとムラさんがあげあげ↑なのできっついわ。
交代時に上げ過ぎなのでアルにお説教w
 
 
双子の後のストレートで思いっきり横風を喰らってケイコが落ちてきた。
先頭から降りて列に戻るのがまだまだ苦手なようで。。。
っていうか、先発組容赦ねえな。

せんべい坂はムラさんに獲られるorz

=================================
くねくねを走って後ろから見ていると、面白い。

見てるだけでも大体はわかるんやけど、
この日はケイコにPT履いてもらって、
パワーをこっちで見ながら走っていたので(本人にには言ってないw)
スムーズについていけてないのが文字通り見て取れる。

で、あげたら切れたゴメンw
s-IMG_4514.jpg 

まぁコースをどのくらい知ってるかとか、
前の人がどのくらいスムーズかにもよるんだけど。
この辺、SEIたんはすげー上手いのよね。
後で二人のログを見比べてみたらぜんぜん違う・・・
おもしろい。
この辺がロングレースに効いてくる要素なのかねえ。

==================================
小林の坂でめいっぱい踏ませるの図w
s-IMG_4515.jpg 


464はいただき。

フリーはどうにかケイコを千切れないように残そうと画策するも、
ケイコと和尚がプッチンプリン。
みんな容赦ねえw

もやし逃げを追いかけてカウンター。
で、追走するのももやっしー。
完全に練習モードだなこれ(^_^;)

というわけで最後はもやっしーありがとう的に。
s-IMG_4516.jpg 

もやっしーが今日は控えめだなぁと思っていたら
その後手賀練行ってたらしい
SUGEE(;´Д`)

====================================
日曜

雨orz

流石に外に行く気にはならず、
かと言って前日朝マックだけなので持て余し気味・・・

じゃあきついのやるかと1分-1分インターバル10セット
PTあるので測ってみるかと。
朝マックの時に話したら、
SEIたんが400W、もやしは450Wくらいすかね?とか言ってた・・・
よんひゃくごじゅう(;´Д`)???

もちそんなのはムリなので、400くらいで始めてみる・・・
あ、むりだこりゃ。
380-390くらいに落として継続。
ラスト2本は絞ったけど垂れたOrz
 

近いところでロングレースがあるわけじゃないから、
距離のらなくてもこういう練習でもいいんだろうけど、
(むしろ実業団のエリートに限ってはこういう方が適してるかも)
週末に距離乗らないとなんとなく物足りないってのはジャンキーなのかしらw

と思いつつも雨で暇を持て余したので#ローディーあるある
もう少しだけ追加で室内練とか。



帰り支度中。
つれてかえりたいおs-IMG_4500.jpg


5/30~ 平日週報
5/30(月)
木祖村のダメージはでかい・・・
気持ちも身体も休めと言っておるわ。

5/31(火)
まだまだだりぃ・・・
仕事終わりにピストでラーメンライド。
片道10kmを汗ばむ程度に緩々と。

評価が結構良いお店らしいけど、んーー、まぁまぁ?
あつ盛りを頼んだんだが麺がちとやわい。
ひや盛りと一緒に茹で上げられて温められたんか?
という感じのやわさ。
美味しいだけに残念orz

こっち来てラーメン屋色々開拓してるけど、
改めて千葉ってレベル高かったんだなぁと(´Д⊂ヽ

6/1(水)
回復してきたのでまともに練習。
朝起きれず、夜に固定で。

と思ったらジマさんの車にマグライザーを忘れていた模様(;´Д`)


ちょうどいい高さ・・・これでおっけい!s-IMG_4492.jpg

30+30インターバル 20本

strava見たら同じ日にケイコもSEIたんも30+30やってた(笑

PM無いので感覚でやるんだけど、
余裕を感じて後半上げていけるあたり、
入りが緩いんだよなきっと。
速度を目安にやるんやけど、ローラー?タイヤ?が暖まってくるせいか、
同じ速度でもだんだん楽になる。
やっぱいい加減PMほしいわ、、、モチベーションのためにもw


6/2(木)
朝練。
清滝峠行って私市~交野周りで帰宅
定番化しつつある。

峠で10分
途中の私市CCで4分
R1の緩い坂で1~2分アタック

6/3(金)
この日は東京出張、タグさんのとこによってゴニョゴニョ。