雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



1/23 平日週報

1/24(火)

朝 固定ローラー

布団で軽く体を動かしてからスタート。

 

最初は寒いんだが、

5分もすればレーパン一丁でOK牧場(死語death

朝なのでやはりかからないっす( ꒪⌓꒪)

20分をビルドアップ。

5分ごとに260270280300 

20分 278W

 

この日はくそ寒い予報だったので

自転車に乗る時用のインナーを装着して出勤。

普段着としてもかなり良いですな。

 

モンベルのジオラインExp

アンダーアーマーのコールドギア

オヌヌメ(ステマ)

 

1/25()

夜 固定ローラー

260~270W位で低回転と高回転を交互に1分ずつ×6セット

80rpm115rpmくらい。

ラスト1セットは上げて 12283W

高回転の方がしんどくなる。

うまく回せない、たまにはやらんと。


1/26()

夜 固定ローラー

30秒インターバル

(360W 30-200W30)×20

下はあまり緩めずじわじわ苦しむ系。

 

最初は余裕だったんだが、じわじわくる。

予定通りなんだが予想外(なんだそれ

後半は200W維持ができず、ずぶずぶ。

Ave.278W



急に出ることにしたAACAのメンバーが濃くてそっと閉じ(ry


スポンサーサイト
1/21.22 雪と雨で
1/21(土)
箕面から上り始めたら徐々に怪しくなる路面・・・
嫁さんはヒヤヒヤしておるが、個人的にはちょっと楽しい(やけくそ気味)
高山の方に行こうと思ったんだが、下りまでこんな調子なのでさすがにヤメ。
s-IMG_6068.jpg s-IMG_6069.jpg 
勝尾寺まで行って下って帰る。
帰ってから洗車、明日は汚れないとこがええのう(フラグ


昼にバルバッコアでシュラスコ。
二人して食いすぎて晩飯いらずw
s-IMG_6070.jpg s-IMG_6074.jpgs-IMG_6072.jpg
 


1/22(日)
昨日の反省で雪のないところへ、と思って
生駒から十三峠へ行くつもりが
出発前に雨雲予報見たら直撃コース・・・
昨日も走ってないので今日は走りたい!ので、
若干進路をずらしつつ東へ。

R163入ったところで降られ始めてコンビニ避難。
雨脚が弱まったところで懲りずに再出発。
 
降っては来るが何とか走れるレベル。
せめて1本頑張ろうと大正池へ。
思った以上に傾斜が緩いのねここ・・・
 
途中まで嫁さんと上るが、テンション上がらず、脚も回らず?
しかし上り始めたのでピークまでは行かねばね。。。
俺もピークまで頑張れる気がしないので短い時間の練習を何度か。
 
芯まで濡れてきて下りで冷えてこれはあかん。
コンビニへ一旦避難して最短ルートで帰る。
途中あられが降ってきたと思ったら、雹になってギャーーー!
イタイイタイイタイ:(;゙゚''ω゚''):s-IMG_6080.jpgs-IMG_6081.jpg 
100kmも走ってないのに散々な目にあった。 
精神修行でしたな。
帰ってから風呂入る前に洗車。
 
こういう時エグザリットだとホイールもパッドも汚れないからいいよなぁ。。。
(俺はレーゼロでどろどろ)
==========================
SACRAのBlackオイル使ってみたんだが、
雨の中走ってもオイル切れの感触はなかったなぁ。
結構良いかも、安いし。

ここ2週ほど
2週間分えいや。
 
1/12(木)
夜 3本ローラー
130rpmで10分ほど。
その後1分ほどを2本
 
1/14(土)
朝 固定ローラー20分
途中あげたりしつつave.271W
その後片足ペダリングなど。
 
この週末は乗れず~
 
1/16(月)
夜 固定ローラー
タバタ 
片足ペダリングを少々。
 
1/17(火)
夜 固定ローラー
片足ペダリングとSFRと高回転を少しだけ。
最後に1分ほど踏んでみたけど、
固定ローラーだと笑えるくらい数字でないのねー。
 
1/18(水)
夜 固定ローラー
クリスクロス10分短縮バージョン、さくっと。
 
1/19(木)
夜 固定ローラー
嫁さんがやるっていうから仕方なく(-_-;)
トレーニングアシスト
5分―3分―2分
レストは1分で徐々にきつくなるアレ。

1/9 鈴鹿エンデューロ3時間ソロ
1週間前の話になるが気にしてはいけない。

今年初レース。
参加費も安かったし鈴鹿を走ってみたかったこともあり参加。
 
1000人近くの参加ということで
結構早くから並ぶ人が多く、
つられて早目に移動したけれど、
整列→スタートラインへの移動はすごくまったり。
実業団レースのような殺伐感はない。
遠慮なく前列に陣取る。
うむ、なんでみんなあんなに早く並ぶんでしょうね(;'∀')

いつも思うんだが、 
エンデューロの整列って、
マラソンのようにタイム順や
シクロクロスのように実績順に
並ぶようにしたらいいと思うんだよねえ。

==============================
 
ローリングスタート。
どこからリアルスタートなんだかよくわからんw
とりあえず20番手くらいに陣取っていたが、
リアルスタートしたら
マトリックスが
アホみたいなペースで牽き始めて、
1周目から中切れが起こる。
 
ぬぉぉぉまじかぁぁぁ!:(;゙゚''ω゚''):
 
 
中切れするのはまだいいし、
必死で踏んでから交代するならしょうがないかとも思うが、
埋めようとする気がないのかあっさりと譲られる・・・
勝負処ならまだしも、1周目や2周目でそれやんのかよ~
 
思わず怒鳴ってしまった。
口汚かったなとのはちと反省ですが、
さすがに酷かったので。
 
というのが2回ほど・・・
 集団で適当にこなしていればいいやと高をくくって、
まったくアップしてなかったのですげえきつかった。

佐野選手の牽きがえぐい。
 
序盤は佐野選手のターンにのみ細心の注意を払って対応 (-_-;)
30分ほどですでに嫌になってくる・・・
暴れん坊が落ち着いてきたところで
ようやくまともにレース開始ですw

きりPが動きまくっておるが、
人気者なのでめっちゃマークされてて逃がしてもらえなさそうw
それなら~と何人かで抜け出してみるが、風が強いので押し戻されるorz
下りのローテが回んないんだよな。
下りで回していると気が付けば数人で抜け出てたり。
が、ホームストレートで集団にタダイマすること数度。。。
 
逃げた時もマトが逃げにもメインにもローテに入ってたりで
こちらはやや困惑。
どれくらい頑張って逃げていいのだろうか?とか。
 
2時間過ぎる前くらいで7,8人?の逃げになってこれは決まるぞ!
と思ってええ感じになったけど、
後ろを見るときりPを先頭に集団が・・・
えーー(;´・ω・)
 
とまぁこんな感じで、
悉くきりPとはタイミングが合わずw
 
中盤以降はまるいちの大東君が元気すぎる。
ちょっと付き合い切れないので放置プレイ・・・
かなりアレな感じで動きまくっていたけど、 
残り4周ほどで彼を中心に3人逃げになり20秒差ほど。
これはヤバそうと徐々に詰める。
牽きたくないんだけどなぁ~
 
しかし大東君が脚を攣ったようで脱落。
ほどなく2名も吸収。
 
残り3周か4周?
時計とラップタイムを考えると微妙なところ。
上りで抜け出す。
ヒムロックともう1人来て3名、
一人脱落してヒムロックとランデブー。
しかし1周で吸収される、ぬぐぐ(;´Д`)
 
ラスト1周が確定したところでもう1回上りで抜け出す。
1人ついてきてくれたがきつそうなので少し待つ。
サポートライダーの56さんに
「ここで踏めば逃げられんだぞ!」
と煽られて踏みなおす。
 
1人ジョイントしてきてよっしゃ3人ならいけるか!
と思ったら、後ろにいた人が前に出れず厳しそう。
というところで追いついてきた人が上り返しでアタック。
 
鋭い・・・完全にやられたわ。
結局彼が逃げ切り優勝。

集団に追いつかれる。
きりPが追う動きを見せてたけど
同調する人がなく自分ももうむりぽ。
 
最後集団から一人抜け出たので、
ブリッジしてそこから捲るつもりが、
それを追ったところで脚がチーン。
 
入賞6位までで7位~
新年からやっちっまった感w

1/7 ビワタッチ
1/7(土)
ビワタッチして帰る。s-IMG_6040[1]
ここんとこ嫁さんと走りつつ、
時々スプリントしたり1分走したり(そして放置される)のが恒例。
 
年末にハンドルを変えたあたりから
Max1kWがぽつぽつ出るようになった。
ハンドルのせいなのか、スプリントが伸びてきたのはわからんけども。
 
1分も更新。
まぁ数字ばっかり気にしても
結果速くなければ意味ないんやけど
悪い気はしないw
 
とはいえ、
基本スプリントが強い子ではないので
多少伸びたところで(ry
 

ラーメンもうまかったし良い気分だったぜ。
s-IMG_6039[1] 
 
 

新年あけましてライドなど
あけましておめでとうございます

3周目の酉年か~
s-IMG_6012.jpg 


1/2(月)
年始は実家でごろりんちょして、
二日も走らないでいいかと思っていたら、
ケイコが走りたいと言うので、お付き合い。
 
河川敷を流す程度と思っていたが、
結局高槻の山を一本上る。
 

1/3(火)
枚方~伊賀~信楽
坦々と走る。
ケイコの調子が良さげなので、時々前を牽いてもらいつつ。
後ろについてもあまり楽でないのは気のせいだろうか
小さいしなw
 
伊賀からの上りは各自頑張る。
初見の上りって単独では追い込めないよね?
という言い訳のもと9割くらいで。。。
 
昼飯にうどん。
s-IMG_6016.jpg 
 
 
帰りは向かい風ぇ。
一度冷えた身体で天気も曇って寒いわ。
きついキツイ。
やっとこ身体があったまってきたところで晴れてくる。
おせえよ!(;´Д`)
 
ラストの細かい上り数本で出し切って終了。
サラ脚と比べて、100km以上走った後だと相当落ちるわね~
当たり前のことなんだが、これも把握しておくことダイジ!


房総忘年ライド~年末
毎年恒例の房総忘年ライド
いつもせいたんありがとう!!
 s-IMG_6029.jpg
130km 2000m↑
 
走りはじめは寒いけど、まだ今年はマシかな?
 
いきなりチェーン切れやスポーク飛びが発生して
不安が・・・
こけしquality??w
 s-IMG_6034.jpg

この流れって、だれかディレーラーもげるんじゃね?
と笑い話をしていたら、
タグさんのディレーラーが
もげてたらしいwww
 
月崎でまこっちさんのダンシング練習会が始まったんだが、
その後その勢いでつっちーさんが飛び出していったので、
追ってしまう。
タケチが追い付いてきたが、先を知らんので辛かろう(にやり
ピークと思いそうになる三叉路からもう一回あげて処刑
 
下った先で先行メンバーでパックができて、
さらにはんさん達に追いつきメンバーが濃くなった
休めないわよ(;´Д`)
 
若い連中がが元気だなー、大丈夫かなー?と思っていたら
やはり後で(ry
 
鹿野山を上り始めてLapボタンをぽちっと。
と思ったら押していたのはStopボタンだったことに
しばらく走って気づいて少し萎えるw
アタックはなくローテを回す。
ラストの直登ではんさんにおいていかれる、ぐあぁぁ。
15:10 きつかった
 
セブンで一休みしてリスタート。
大野台はまったり上る。
しかしこんなまったりは長くは続かんわな。
 
カントリークラブジャパンへの坂を上り始めると
タケチが明らかにきつそうで上体がヨレヨレ。
「大丈夫か~?」
「ちょっとキツイっす」
うむ(´・ω・`)ここで死ぬなこりゃ
 
後半にはんさんが上げられて崩壊!
再集合した時には5人(多分)
タケチはやはり昇天していた模様 
 
射撃場の坂で次は自分がアタックしたらここは放置されるorz

ぼちぼちトシアキがヤバそう。
踏ん張れ!次の坂でハッパをかけたが
やはり終わっていた模様。
 
あとはまこっちさん、はんさん、もやっしー
安定のメンツ・・・
ここまで来るとペースを落とすこともなくずっと速くてしんどい。
ラストのうぐいすでアタックして抜け出して向かい風の中を逃げる。
信号で合流して、ゴールのコンビニまで坂でもう一回出し切って終了。

やはり房総は走りやすく楽しいな。 

================================== 
 
夜は忘年会。
 
フミさんツッチーさんから、
畏れ多くもアシストトレイン宣言されましたので、
なんとか千切れないように頑張りたいと思いまふ!


からの~
よっぱらいまーケイコと共に帰阪。
 
厚木インターまでが眠くてきつかったが、
3時間ほど仮眠(爆睡)した後は順調にきたっくま。

帰った夜は年越し。
s-IMG_6011.jpg 

2016年お疲れ!!


12/19~ 週報
年が明けたっつうのに今更なのでメモ書き程度に。

12/21(水)
タバタ 
きついお
 
 
12/23(金)
60kmほど 500m↑
清滝上って木津川まで行ってサイクリングロードで戻ってくる。
ハンドルを変えたばかりなのでいろいろやってみる。
 
夕方になって、ケイコの膝が痛いと。
踏ませ過ぎてしまったかな・・・
 
 
12/24(土)
53km  1000m↑
箕面を上って篠山・・・の予定だったけれど、ケイコの膝がやはり厳しいということなので、戻る。
自分だけ五月山を1本。
 
かえってログ見てなんかおかしいなと思ったら、
前日の途中からパイオニアのメーターの電池が片方切れていた模様。
 
 
12/25(日)
ぼっち練
130km 1100m↑
 
関西シクロを冷やかしに琵琶湖のほとりまで。
走り始めてしばらくすると、途中パイオニアの電池がもう片方もお亡くなりになる。
萎える・・・(←交換しとけよ
 
坦々と。
 
途中下りで3人組に合ってちょうど良いペースだったので、
道中ご一緒に・・・と思ったんだが、
何故かそのうちの一人がむやみに上げまくって崩壊していった。
うーん・・・
 
さて、着いたはいいが
何時からどのクラスタをやるのかわかっていない。
龍太郎と佐々木をひやかして帰る。
 
会場でベーグルとあんぱん食って
帰りもまた淡々と。
 
100km過ぎたあたりからだんだんしんどくなってくるなぁ。
ここから坂でかけていって脚をいじめる。
心肺よりも脚が先にギブアップ。
 
こういう練習やってないから、
高強度連発するようなレースだと即死しそう・・・
まぁそういうレースしばらくないけどな!!