雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



3/21~ 週報
3/21(火)
夜 固定ローラー 脚加圧
特にメニューもなく適当に。
 

3/23(木)
夜 固定ローラー
タバタ
いつもと変えてみて、
1,2本目を500Wで入る。
が、3本目で500W切ってきたので
残りはいつも通り全力で。

んー、結局あんま変わらん気が(つらい
 

3/25(土)
112km 550m↑
特に目的地もなく適当に走り出して、ビワタッチ。
走りやすいからかな、定番化してきたような。

 
3/26(日)
60km 1030m↑
降りそうな予報だったけど朝起きたら持ちそうなので午前中だけ。
北摂ぐるっと。
 
堀越峠をいつもの反対側から上ったら、
斜度がえぐかったのと思ったより長くて・・・
嫁さんのペースに合わせて
アウターでSFR的に上っていたら斜度が上がっておいて行かれる
嫁さんは激坂で悲鳴を上げとったが、
俺はさらに豚のような悲鳴を上げるぶひぃぃぃぃ

ここまで来たら意地でも変速しねえぞぉぉ
ぉぉぉ・・・ケイデンスが20とか(◎_◎;)
 
 
3/27 
57km  100m↑
サイクリングロードで嵐山までぶらっと行って・・・と思ってたんだが、
途中で道を間違えた?
折り返してゆるゆるサイクリング。

合間にスプリントいっぱい。
ほんまにトルクねえな俺。
 


週末3日でホイールを乗り比べてみた。
25日はアルミの手組で(タグラボ→のむラボ補正)
26,27日はレーゼロで

坦々と走ってるくらいだと、上りも下りも平地もあまり気にならん。
 
明らかに変わるのは強度を上げた時。
かかりはレーゼロが明らかに良い。
手組の方は少し抜ける感じ。
 
平地スプリントだと、手組だとうまくリズムとバランスが取れない。
 
上りで1分全力走をした時は、
やっぱりレーゼロの方がかかりが良い。
ただ、手組のほうが垂れないというか、踏み続けられる感覚。
パワー自体も出てる。
ここでパワーだけで速さにつながってないかもしれんと思うんだが、
1分全開にした2か所ではKOM取れてしまったしパワーも高いと来たもんだ。
 
諸々の条件が同じではないので単純比較はしづらいんやけど、
感覚的にはイマイチだが上りは速そうという悩ましい結果。
うむー。
 
 
道中、CRでツキイチおじさん二人組が抜いていったので
どうしようかと思ったんだが、
「あれツブしなさい」というオーダーがあった
・・・気がしたので(あくまで気がしただけである)
坦々と抜き返した。
 
黙ってツキイチされて、捲ってこられたら
そりゃ気持ちよくはないよねえ。
ひとこと言ってくれれば別にええんやけど。
 
 
ITさんのブログに書かれていたけど、
自分の方こそぼちぼち出稽古に行こうかしらね。

スポンサーサイト
舞洲TT E1
2km 3分 6480円と揶揄されるTT
 
元々出る気はなかったんだけど、
宇都宮終了時の上位陣が関東勢なので、
もしかしたら一瞬イエロー着れるんじゃね?|д゚)
などというアホな考えのもとエントリー。
 
結局弱ぺも横浜高校の福田君も参加しているので、
当初の皮算用は早々に潰えるorz
 
まぁそんなわけでTTの目的は自分の脚力測定に。
 
だいたいで合わせてたサドルをBBマイナス50mmまで出す。
2mmほど上げて、1度前下がりにして前乗り仕様。
結局この状態のままクリテも走ったけどちょうど良かった。
距離が長い場合は1,2mm下げてもええかもしれんな。
 
ポジションとってみたら、
エアロバーがあろうが同じポジションになるので
エアロバーを引っ張り出して用意するのも
めんどくせえなとなるw
実際には握れる方がいいに決まってんだけどね。


レース会場について準備してたら、
 
や ら か し た:(;゙゚''ω゚''):
 
財布がない!
嫁さんと一緒に来てるので金がないのは別にいいんだが
 
ラ イ セ ン ス(;´Д`A ```
 
罰金払えばいいんだが、
 ただでさえ2km 3分 のレースで
入賞の芽もない体力測定だし
 
あああああああ
 
嫁さんに叱られつつ罵られつつ
時間的に何とかなりそうだったので
嫁さんが阪神高速TTを
取りに帰ってもらうことに。。。
いや、ホンマありがとう。アタマ上がりませんorz
 
ここまでしてもらったんでさすがに頑張らねば。
という意思表示ではないけど
エロ装備として本番はゴム
エアロ装備としてVELTOZEを装着。
それ以外はないで!w


 
・コーナーは無難に
・ペースを保って垂れない
 
半分過ぎるまではさほど苦しくもなく。
s-IMG_6533.jpg s-IMG_6531.jpg
即席にしてはまぁまぁ??

後半はさすがに辛く感じるが、もっと突っ込んでも良かったか??
と思うが、
ログを見てみるとまぁペースは比較的保てているので
あんなもんで良かったんだろう。
ただもう少し重いギアを踏むべきだったかな?
ハンドルの上に肘乗せちゃうと変速できんので
この点はどうにもしがたいところ・・・
s-IMG_6535.jpg 
Photo by Kensaku Sakai

頭が上がっておるぞ。
ペースが垂れないのはいいが頭は垂れろw
 
感覚的には一定ではないんだが、
感覚と実際のペースとはどうしてもズレが出る。
ペースを保つと、ほんまに辛いのって最後の方だけだからな。
正直、タバタやってる時の方が辛いわ。
 
2番手出走だったのでホットシートに座るが、
即LINKの二人に抜き去られる、ワカッテタヨ!!
3分程度で6秒差orz 結局この2名がワンツー
 s-IMG_6506.jpg
その後、意外とホットシートから降ろしてもらえず、
身体が冷えてきたころにようやくお役御免。
最終的には11位で概ね当初の予想通り。

おととしの自分のタイムとほぼ同じなんやけど
全体的にみんなタイム悪くて今回のがコンディションは悪そう
&今回のがメンツが濃いので
まぁ速くはなってんのかな?

クリテへ続く~