雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



どすこいオバマ巡業
珍しく月曜休みだったので
どすこい巡業に初参加させていただきました
 
御幸橋に6時集合
微妙に寝坊したので朝飯を食いそびれる
PowerBarのグミとウェハースだけ持って出撃

30分くらいで着くよという嫁さんの言葉に従い、
30分前に出たらギリギリやないかw
 
ここからは親方の1本牽きに甘えてあっという間に花園橋
全部で10人ほどになる、平日の月曜だよな・・・(;^ω^)
自分にとっては全員がハジメマシテ
 
立命大の子も二人いて、おまいら講義は・・・
と心配になるが、まだ夏休みなんだね裏山
 
最初からじわじわ上る
お初のメンツにお初のコースなので基本流れに合わせる感じで
上げる人と上げる場所、雰囲気はなんとなくわかったw
 
8分くらいと言われた峠(花折峠?)
立命の子が先行していく
親方、もう一人の立命の子、汁男さん(多分)の3人で詰める
立命の二人が明らかにキツそうなので、ペースを上げる
やはり親方がついてきて最後に離されるorz
 
次の峠も親方の次で2着
つおい・・・(;´Д`)
そこからは下り
久々に多人数で走るので下りが速くて気持ちよい
ひゃっほい(*ノωノ)
 
あっという間に小浜とうちゃこ
まだ10時にもなってないわw
s-IMG_8209.jpg

朝飯!
s-IMG_8208.jpg 
骨まで食べれるあら煮、美味しいねえ
 
 
ここから帰路へ
ローテしながら進むが、立命の絶倫(※)がきつそうなので
こういう時は限界になる前に休むんやで、と助言をば
まだ先は長いしな
(と、エラそうなことを言ったのがまさかブーメランになるとは・・・
 
(※)小浜でオッチャンからなぜか絶倫の称号を頂いたらしいw
 
 
一旦千切れた人を一旦待ってここからまた登る
あっという間にばらばら
この辺で自分も踏めなくなってくる
やばいよー(;´Д`)
 
しかし下りと平坦は何とかなるのでローテに入って、
上りではさようなら・・・
 
美山でソフトクリーム&ジェラートで気持ち復活!!
s-IMG_8210.jpg 
 
しかし脚は復活せずorz
こりゃ完全に終わりましたな~
途中のトンネルがえらい長く上ってて(後で調べたら2kmもあった・・・)
ヘロって最後尾まで・・・3倍さえきつい
ブーメランが自分に刺さるorz
 
京都市内まで下ってラーメン!
の予定が3時前で開いているところが少なく、ハイライト食堂へ
 昔1回来たけど懐かしいな・・10年以上ぶりか?
 
ジャンボチキンカツで圧倒的優勝!
 s-IMG_8211.jpg
 
皆様ありがとうございました♪
 
 
ここからえっちらおっちらCRで帰る
 
最後の最後で見知らぬおじさんが抜いてきたので
つい(ry
 

【反省】
 
日曜日:ソフトクリーム、CCレモン1本
月曜日:PowerBarのグミ、CCD1本、あら煮定食、美山でジェラートとか
 
足りてねえよなそりゃ(-_-;)
 
補給少な目でも長距離は割と持つようになってたんやけど、
ここんとこ長距離で高強度をポンポン入れるような練習をしてなかったから、
高強度⇒消費が激しいのを完全に忘れてた。。。
 
加えて日曜の時点でグリコーゲン不足になって
身体への補給が追い付いてない状態で・・・ってそりゃあね
お恥ずかしい・・・
 
まぁどっちにしても親方にはコテンパンにされてたけどな!

スポンサーサイト
ケイコ練 ~special guest マサルさん~
スペシャルゲストで
WCU関西レアメンバーのすごいよマサルさんにお越しいただきました()
 
箕面スタートでスピリングス日吉~ベッキーちゃん経由
132km 1800m↑
 
箕面を抜けてからは坦々と
このあたりはマサルもローテに入れていたし
嫁さんより早く登れていた(フラグ)
s-IMG_8198.jpg 

快調にスプリングス日吉にとうちゃこ
10時の開店前についてしまったのだが
ソフトクリームを食べるためには待つしかないでしょう
s-IMG_8199.jpg 
 
そこから峠を越える(時々マサルをいじめながら)
道悪いなぁと上りながら思って安全に下ってただが、
 
ばしゅーーーん!
 
はいパンク~(;´∀`)
 
ぬぉ、サイドカットかよ・・・
ガムの包み紙があったのでそれを重ねて当ててCO2充填!
よし完了と思ったら、
サイドカットの部分からゴムチューブがコンニチハ|д゚)
Orz
当て紙がずれてた・・・
 
「あ、そういえば私タイヤの切れ端持ってたかも」
はよ言えや!www

CO2ボンベがもうないので手押しポンプでしこしこ
明らかに柔らかいがまあ気を付ければなんかなるだろ
 
実は初ベッキーちゃんなので記念にパシャリ
s-IMG_8201.jpg 
 

峠をもひとつ越えて亀岡に抜ける
6号の上りで1人千切れた気配がするなと思って振り向いたら
マサルがいない、見えない
 
盛大にお千切れ遊ばした模様(フラグ回収)
ここから短い上りが3本あるんですがねw
 
ちょっとマサルが心配なのでここで自販機休憩
 
忍頂寺の上りでいきなり千切れるマサル
流石にかわいそうなので押しに戻る
 
死亡確定の激坂小学校へ
うむ、我ながらいいコース設定をした
ごめんね(反省はしていない)
 
120km地点で嫁さんから千切れるマサル選手
s-IMG_8203.jpg 
流石にかわいそうなので押しに戻る(2回目)
ぎりぎりまで押して最後に争わせる
出 し 切 れ や
 
廃人のマサルはそこから帰路へ
自分達は勝尾寺へ向けてラスト1本フルガス!
 
想定外に失速orz
321W/3:48
なんでこんなにダメなのかと軽く凹む
 
ちょうどリアがプニプニ
まじかorz
パンク神が後輪降臨したな
 
チューブ交換してちんたら下る
遅かったのはパンクのせい?
いやいやパンクしてても出力は変わらんはずやしなぁ
と思ってたら急に腹が減ってきた
これが原因だったかorz
 
気が付いたら急にヘロヘロになってきて駐車場まで
 
後輪がまたしても・・・ぺったんこ
パンク神大暴れ!
散々だったな・・・
 
ハンガーノック手前まで行ったからやべえな
翌日のオバマ巡業のために回復に努める
 
s-IMG_8207.jpg 
・・・すいません
半額シールに負けて高い肉買ってしまいました
良い子の皆さん、回復には適していないよ!w
 
この日のダメージが次の日響いてくるのであった
(まぁ予想してたけど・・・)

9/19~ 平日週報
9/19(火)
固定 脚加圧
5分だけ 
 
 
9/20(水)
脚がだるいなー
しばらく走ってちょっと違和感
後輪がちょっとぷにってる
 
あ、空気入れ忘れたか・・・
まぁちょうどいいや、今日は緩めでいこ

と思ってたんだが。。。
 
清滝の前におじさんを1人抜く
坦々と走ってればいいかと思ったんだけど、
途中で抜き返される
 
嫁さんがついていけるペースだったので追いつくが、ここで信号ストップ
微妙に気まずいのでそこから抜いて上げていく
なぜか嫁さんもついてきた 
おい待て、空気読め(;^ω^)
 
さすがに嫁さんは千切れて、おじさんと一緒に
なかなか千切れないorz
緩むところから前に出てもらったんだが、
バーテープ巻いてない・・・ガチで上るおじさんやんけ(-_-;)
そのまま最後まで
ありがとうございました
 
その後は全くかからず
川沿いは途中で失速して
「最後ペース上がらなかったよね?」と言われる始末orz
 
9/21(木)
朝練
いつものコースとは変えて、
近場の坂をリピートインターバル
 
まともに使ったのいつぶりやろと思ったら1年ぶりだった・・・
 
1本流してまずは1本全力。
KOM狙いで・・・
しかしスタート地点もゴール地点も勘違いしてて取れずオーマイ
 
3分ほどのルートなんだが、途中に信号2か所あり、
引っかかると萎えるので信号のない部分でリピートすることにして
ここから4本
 
嫁さんに本数伝えてなかったので、あと3本って言ったら
すげえ嫌な声出されたアッハッハ(・∀・)
 
最初の1本目をやり過ぎたので、
2本目は嫁さんがギリついてこれるペースで
残り3本は各自で レストは1.5分ほど
 
死んだ
 
終わった後に気付いたんだが、
自分は1分ほどで上りきれるが、嫁さんは+20~30秒ほどかかる。
ってことはその分レストが短くなってるよね・・・
 
うん、、えっと、、ごめん!w
 

9/22(金)
翌日の土曜は乗れないので、
この日はとってもきついやつ
 
脚加圧×タバタ
もちろん死んだ

9/17,18 週末
9/17(日)
台風一過
意外と大丈夫だったのでのんびりと走り始める
高槻から6号上って下って2時間ほど

 
9/18(月)
うどんライド
 
一度行ってみたいと思っていたうどん虹やへ
 
走っている途中でこのまま行くと開店前についてしまうことに気づき、
往路と復路を入れ替えて遠回りすることに
 
金勝山(っていうのかな?
新名神の下から7~8分と思って走ったら思ったより先が長くて撃沈
9:32  299W
  
牛すじうどん
s-IMG_8177[1] 
すごくおいしい(小並感)
ボトルに水と氷まで入れていただいた。
ありがとうございます!
 
帰路はいつものルートで

食後の峠アタック
533W/1:12
やはりうどんはラーメンよりは消化が良いな
気持ち悪くなりにくい
 
1回出し切った後に(うどんは出してないよ)
じわじわ上る
嫁さんが辛そうにしている気がするが、
まぁそういうルートにしてるから(=_=)
 
いつものところでもう一発
559W/53秒
 
脚さんさようなら
 

JBCF秋吉台ロード エリート
金曜夜にマサルと佐々木を拾って一路山口へ
レースに出ない佐々木がずっと運転してくれて感謝しかない

おかげで割と寝れた

 
現地についたら予報通りの雨なので、車で試走
わかってはいたが、激坂が萎えるね
まぁ2回だけだし頑張ろう・・・
 
下りは濡れてるし気を付けないとなと思ってたけど、
実際には思ったほどでもなかった(後述)
暗かったのもあるけど、車で走ってた時の方がよっぽど気を遣ったな
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

アップはローラーにて
雨の日って準備にしてもアップにしてもやる気が出てこない
レースになれば濡れようがあんまり気にならへんのやけどね・・・
アップやってる途中に、
序盤がアップ区間みたいなもんだからいいかと考えて
10分もかけずに終了~
 
自転車を並べたはいいが、アップオイルを車に忘れてきたorz
取りに戻るのは厳しいな~と思ってたところでイナーメブースを発見
中畑監督にお願いして、アップオイルとレインジェルを貸していただきました。
 
ありがとうございます!
おかげで雨でもあまり気にせず走ることができました♪
普段から愛用しているのでこれはステマではないわよw
 
=================================
ほぼ30kmを2周
ゴール前は1.1kmで140mほど上る5~6分の坂
どう考えてもここが勝負処ですね
 
レースはローリングスタートにて
 
ローリング中、ボンシャンスがCOMカーの後ろに張り付いてたから、
てっきり若者らしくスタートアタックするもんだと思ってたんだが、
リアルスタートしても何もせず
そしてレース後一度も見ることはなかった
ん・・・何がしたかったんだ?(;´Д`)
 
 
特に派手なアタックもなく進行
しばらくしてFJTさんが入った逃げができる
5名くらいだったかな?
乗るか迷ったけど、
秒差は開きそうにないので静観→自然に吸収
集団がまったりしてしまったので一度抜け出してみる
 
VELOCEの人が1人来てとりあえず逃げ
ちょうど下りだったのでここは無駄足を使い過ぎないように程々に走る
平坦になって吸収される
 
数人抜け出すが、ここは回して吸収
「簡単には抜け出しにくいしうまく回さないと、
このコースは良いペースを保てないだろうなぁという印象」
 
復路は上り基調
多少しんどいけどアタックがかかるわけでもなく集団で進行
下りに入る前に前に出て、3,4番手くらいで下り始める。
・・・
前の人が遅かったので声をかけて抜く。
漕いでないんだけど直線で詰まるってどないやねん。。。
こりゃドラフティングいらへんなと思って、
そのまま先頭で安全に下る。
びゅーーーん(=_=)
 
何秒かマージンできてラッキー!な状態で激坂を上り始める
えっちらおっちら
案の定すぐに追いつかれて、VCFukuokaの小柄な選手が飛び出していく
何人かに先行されるが慌てずにペースでのぼる
 
先行してるのが3人
もう少し人数が行ったら全力で追うつもりだったが、
小柄な選手が中心だったので追わない選択をした
 
が、ここは行っとけばよかったと後悔することに
 
カルスト台地に出ると後ろから合流してきて集団が10人ほど
VCFukuoka1名、eNShare2名の3人逃げとは目測で10秒
回せば追いつけるなというところなんだが、
こっちは3、4人で回している状態
イナーメの河田選手、フィッツの宇賀選手は明らかに強かったので、
坂が終わる前に追いついておけば逃げは決まってたなorz
 
 
当然逃げに入ってる2チームはしっかりこちらの集団を押さえてくる
デスヨネー(;^ω^)
いい仕事しよるな、くそー羨ましい
・・・その頃うちのジマさんはパンクしてたそうでw
 
そうこうしている間に逃げが離れていく
牽けるメンバーガペースを上げても
集団はついてきちゃうって休んじゃうわで
ペースが上がらない、ぐぬぬ(-_-;)
ミスったなぁ

しょうがないので牽けるメンバーで回していく
追いついてきた人も加えつつ集団の人数が増えて、
途中FJTさんや糸川さんもローテに入ってくれてどうにか集団が回りはじめる
 
がしかーし!
こんな状況でもローテを乱す人がちらほら。
上り返しで無駄に上げる人とか、ローテの流れを止めちゃう人とか・・・
 
どうやったら集団が早く走れるのかを考えてくれ!!
と若干イライラしつつ何とかペースをキープ
 

序盤に考えていたこと
「簡単には抜け出しにくいしうまく回さないと、
このコースは良いペースを保てないだろうなぁという印象」 
集団の状況がまさにコレ
 
逆に前3人はきれいに回ってるんだろう
地元チームだし、このコースを走ったことがあるんだとしたら有利だよな
このコースは慣れてると速い
まぁそんなことは後では何とでも言えることやけどw
 
・・・
。。。
やっとこ逃げを射程にとらえてホッと一息
 
なんとなく集団の人数が増えていることが気に入らなかったので
カウンターアタック
ついやってしまった(-_-)
逃げてたVCFukuokaの子が即反応してくる、しかも笑ってる
この子面白い、好きなタイプだw
 
ここは逃げれず集団で復路を行く
牽ける人は限られてるので、前目に陣取っておけばまず大丈夫
最後勝負と踏んでちょっと休む
 
1周目と同じく下りを先頭で、と思ったところで、
eNShareの人が一人先行
 
すぐに追いつ・・・けない
流石にこの人を抜くのはちょっとリスキーなので
少し開けて下る
 
それでも後続とは離れた状態で激坂へ入れた
1周目と同じように追いつかれてここからが本番!
そしてまたしてもVCFukuokaの小柄な子がアタック
s-s-21686774_1439321576188947_7492992883698269042_o.jpg 
 
アレは反応したら死ぬ・・・ペースで淡々と行く
s-IMG_8183[1] s-IMG_8181[1]
Photo by Kensaku Sakai いつもお写真ありがとうございます!

ここで宇賀君が抜け出していく
いっぱいいっぱいではなかったが、
脚が終わることに恐れて反応できなかった
 
色んな人の応援が聞こえるが徐々に遅れてしまい
9秒遅れの6位でゴール
s-IMG_8164[1] 

くやしいのう
くやしいのう
 
逃げに乗らなかった判断は失敗
その後うまく振り出しに戻せたのは良かった
最後も下りで稼げたけど、力勝負になってやっぱ分が悪かったのと
何より自分のペースに固執し過ぎたのが大反省・・・
心を折られる前に折りにいかないとダメだね
 
1位が10代、2~5位が20代
 
若者に勉強させてもらったぜ(泣


親子ちぎり というすごいネーミングセンスw
s-IMG_8166[1] 

入賞の賞品 美味しく頂きました
s-IMG_8172[1]

真っ先に千切れてんのにこのお大臣はw
s-IMG_8169[1]

9/11~ 平日週報 久々もじょい
9/11(月)
固定ローラー 脚加圧
 
5分だけ頑張る。
嫁さんと同じパワーを出すゲーム。
加圧してやってるといい勝負かも?
(多分本気出されたら負ける)
何かしら張り合いがないと固定ローラーなんてやってらんないわよw
 
9/12(火)
朝 固定ローラー 
5分だけ頑張るマン
 
メーターを見ないで一定キープ
意外とできててびっくりポン 
326W

この日は東京へ出張。
その後もじょいへ。

うぇーい!
s-IMG_8119.jpg 

この後じゃんけんに負けてアイスを奢らされたw
 

9/14(木)
朝練
清滝はゆるりと。
 
久しぶりのゴルフ場は全開で逝く
384W / 3:51

出し殻は嫁さんに牽いてもらいつつ帰る
 
最後残りかすを絞り出して
630W/30秒
 

9/15(金)
朝練 
全体的に流し気味で

JBCF 舞洲クリテ E1
はいもう10日も前のことですが(;^ω^)

 
濃ゆい関東組メンバーが比較的少ない。
|д゚)これは賞金王のチャンス

============================= 
800mチョイ×35周
 
マークするのはSAの中川君とUKYOの河賀さん、弱ペの長塚君
 

リアルスタート後から一人飛んでいくが、序盤の動きは見送り。
SAさん達が序盤あまり出てこないので不気味な感じ。
 s-IMG_8105.jpg
バックストレートの向かい風が強くて押し戻されるので位置取りに気を遣う。

※10周目くらいに先頭の人が後ろを振り向いた際の失速+フラツキから
派生した横の動きを、3列目の自分が避けるために斜行してしまい
後ろの方をハスらせ落車させてしまった。
危険察知と回避能力が足りていないことを痛感。
申し訳ないです。
 
 
周回賞を狙いに行く人が少ないので、毎回狙いに行くことに。
無理にTOP通過は狙わずそこからの逃げを作りたいというのがホントのところ。
何度か周回賞からの逃げになったけど、数周すると吸収されてしまう。
有力選手の合流を待ってたんだがネー、来てくれなかったの寂しいorz
 
結局4回とも周回賞に絡んでたといいうね・・・

 
終盤、こりゃスプリント勝負かなぁというところで1人VELOCEの選手が逃げる。
集団と目測5秒くらい。
残り2,3周で吸収かなと勝手に予想していたけど、
なかなか詰まらずちと焦る。
何とか射程に入れた後は中川君の番手を取る。
ラスト1周で河賀選手が先頭に出てペースが上がる、
中川君がそれを追う形になり理想通りの展開に。
最終コーナーは中川君先頭で入り、
自分は彼の後ろをトレース、立ち上がりも合わせてスプリント。
s-IMG_8106.jpg 

中川君を捲り、ゴール前で視界に1人入るがそのまま踏みきってゴール。
 
JBCF初優勝でした!
s-IMG_8091.jpg 
 
MCの方をはじめ、会場の色んな人(しまいにはチームメイトにもw)
え?そうなの?と聞かれたけど、E2,E3も含めて初優勝です。
 
そうそうE1で優勝できることはないと思うし、
嫁さんが見てる前でええとこ見せれてよかった。

賞金王もゲットw
s-IMG_8088.jpg 

帰ってからはいつものお気に入りの店へ。
 
前菜盛り合わせ
s-IMG_8187.jpg 

白身のグジョネット
ジェンガ風(違
s-IMG_8186.jpg 


ソーセージ盛り合わせ
s-IMG_8185.jpg 
ここまでが前菜 
#前菜とは
 
 
牛のラムシン
s-IMG_8097.jpg 

デザート
s-IMG_8100.jpg 
 
ソーセージが出てきた時点で
レースよりきつくなるんじゃないかと思えてきたのは秘密w
家に帰ったら自分は飲んでもないのに即沈

9/4~ 平日週報と舞洲前日
9/4(月)
まじめに体幹トレ
腕立てとバランスボールでぐるぐる
 
翌日からは久しぶりの筋肉痛
懐かしい感覚だ(;^ω^)
昔ジムに行ってた頃を思い出すなぁ。。。
 

9/5(火)
朝練
清滝をインターバル
30秒400W-1分250W 
信号で少し止まって7本
 

川沿いで2分。
ラスト30秒は本気で踏んで嫁さんを千切る
切れなかったらどうしようかと(-_-;)
 
これにて出し殻。。。
 

9/6(水)
夜 固定

5分を2本 
レスト3分
 
350Wで1分突っ込み、 300Wで3分我慢、ラスト1分はまた上げる
1本目321W  
2本目314W
 
工業扇あるから楽になるかと思いきや
しんどいもんはしんどい
 

9/7(木)
朝練
やるつもりなかったけど、
降らないから走るでしょ?というお言葉。
あ、ああ、あ、走りますけどね(つらい
 
清滝 
どう考えても突っ込み過ぎやろという勢いで嫁さんが行く。
( ˘ω˘ )学習しろよ

一定ペースで上っていくと、やっぱり降ってきた 
はいおかえり
 
川沿い、車の流れが良くて多分最速。
 
いつもの坂でかけるが50秒で沈 540W
 
 
9/9(土)
彩都スタートで北摂を軽く回る。
65km 950m↑
緩めに走って、堀越峠を西側から1本だけ頑張る。

5分くらいか?と想定して走ってたら4分ちょいだった。
山口の激坂はペース配分ミスると死ぬだろうなぁ・・・

最後に嫁さんが仕掛けてきたけど、
さすがに負けられません(子供かw

9/3(日) けいはんなサイクルレース C1
会場は近いので珍しく自走で。
 
吉岡のC2レースを観戦。
ずっといいとこで走ってて余裕ありそう。
やるじゃないの。
 
しかし最後の最後で集団に吉岡がいない・・・
嫌な予感的中で落車しとった。残念だがまぁ反省して次だな!
 
==============================
C1  2.4km×14周
 
毎周周回ポイントがあって、
合計ポイント順に周回賞があるんやけど、
メンツを見たら狙ってると死ぬ未来しか見えない()
今回は最初からそれは捨てていく。
 
 
吉田選手、バルバ寺崎君、キリPが選手紹介されてた。
まさにこの3人をメインにレースは動く。
毎回のようにキリPと吉田選手がポイントを取りに行ってて
自分はその動きに合わせて乗り遅れないようにだけ。。。
 
スプリントの後は緩む。
2回ほど抜け出してみるが、バックストレートの向かい風に押し戻されて
お帰りなさいただいま。
 
この日はバルバが多くて誰かしらが逃げてく。
吸収⇒またバルバが行く⇒吸収⇒また(ry
バルバルバルバ・・・
 
有力どころの動きに合わせてレースは進む。
 s-IMG_8057.jpg


10周過ぎたあたりの坂で吉田選手がアタック。
 
s-IMG_8061.jpg
ここは何とかついていく。
5,6人?
このままいけるメンツ。
逃げを決めるために下りも踏んで先頭を譲ろうとすると、
吉田選手からペースキープと言われる。
きついんすけど・・・(※)
決まるかなーと思ったけど、次のバックストレートで吸収。
ぐぬぬ(;´Д`)
 
ラスト2周
スプリント濃厚だけど、坂でペース上げる。
ちょっとでも減ってくれ(;´Д`) と願いつつ。
 
ラスト1周でまたしてもバルバが飛び出す。
ぬぁ、、、
ここはバックストレートで吉田選手が埋めてくれる。
スプリントみたいな勢いやったけどな!!(;^ω^)
番手についてたけど辛いで。
 
そのままスプリント勝負になっても全く自信がないので
坂でアタック
s-IMG_8060.jpg 
ちーぎーれーろーー!
後ろを見たら(イナーメの)井上さんが。
ぐぬぬ。
そこ中切れしててくれてていいんすよ

井上さんを前に。
なんか流れでその後ろに。
しかし井上さんは瀕死の模様(やっちまった)
いいやもう自分のタイミングでいっちゃえ
と思って脚が残ってないくせにちょっと早掛け。
後ろの空気に気圧されたというのが正直なトコロ・・・
吉田選手が後ろから来たのでそれに合わせようと思ったが、
その後ろにはきっちり寺崎君が。
さすがにそこで争う脚と気合はない(-_-;)
そうこうしている間に自分の脚が終わってずぶずぶ6位。
s-IMG_8059.jpg 
 
最初に紹介されてた3名はやっぱりちょっと別格だったわ。
きっつー。

===============================
ぎりぎり入賞頑張りましたよということで、
夜はピザデブ活動
s-IMG_8054.png

もう1デブ。
s-IMG_8055.jpg



8/28~ 乗鞍後の平日とけいはんな前日
8/30(水)
朝練
清滝を1分インターバル 400W目標でGo!
1本終わってインナー落としたら盛大にチェーン落ちorz
仕切り直してここから。。。
レスト中におじさんに抜かれてぐぬぬ!ってなるけど、
我慢してレスト。。。
また1分踏んで追いついたところでレストへ。
ぐぬぬ!って(ry
 
あとはスプリントを少し。
 
 
8/31(木)
朝練
清滝 9:34 312W
 
いつもの坂で
50秒 521W
 
レーゼロカーボン
スムーズで気持ちいいんだけど、踏んでる感覚が薄い?
スプリントの感覚がイマイチ掴めないんだよな。。。
 

9/2(土)
りくろーおじさんライド
 
のんびり走って箕面方面へ。
西田橋から1本だけ頑張るマン。
11:22 312W
「いいふーふ」を狙いましたということでw
 
後はぶらっと流して。
彩都へ上っていく坂でインナーに落としたら
「私まだアウターだけど?」
と嫁さんから言われた(;´Д`)
じゃあ俺はアウタートップや!って子供のようなことをしたら
予想以上に坂が長くて後悔した(もちろん置いて行かれた)。
 
焼きたてのふわふわ
s-IMG_8038.jpg 
余ったらテイクアウトもできるそうです(余らんけど
これで無料コーヒーも飲めて700円以内とかまた来るしかないやんけ