雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Hamster Spin
都内某所のHamster Spinへ行ってきました。
s-IMG_1207.jpg

フィッティング・・・なんですけど、
いわゆるバイクフィッティングとは全く違う。
むしろボディフィッティング?
身体の動かし方&ケア方法講習といった方がしっくりくるかも。

実は結構前から話を聞いてみたいなぁと思いつつ、
なかなか都合が合わずにお見送りしていたのですが、
今回参加できることに♪
2人まで同時にOKなので、こけしさんもご一緒に。

=====================================
部屋に入ってみて、、、
あぁ、うん。
この人絶対マニアック体質な人だとすぐにわかりましたwww

=======================================
具体的な流れは(個人の状態によって変わるらしいですが)

身体の構造についての簡単な座学
⇒トリガーポイントの刺激方法≒筋膜リリース の具体的方法の解説・実施
⇒筋膜リリースの効果確認
⇒臀筋、腸腰筋を使えるようにするトレーニング方法

ざっと書くとこんな感じですが、具体的な内容は盛りだくさんでした。
世の中には詳しくはまとめてくれている人もいるので
そちらをご覧くださいw


以下自分の理解。

ペダリング中に、このエキセントリック収縮な状態を少なくするほうが効率がよいのでは?
が、二関節筋でペダリングの動きを行うとエキセントリック収縮が起こる。

単関節筋である臀筋と腸腰筋を使うのがいいんじゃないか?
が、ここを意識して使うことがなかなかできていない
(※)筋力のあるなしではなく、筋肉を動かせていない状態

ここを使えるようにするトレーニングしよう

(※)利き手じゃない側の手は器用に動かせない、とか
ウィンクできない人はなかなかできない、とか
そういう状態なのかな。
ハードウェアの性能ではなく、それを動かすソフトウェアがない状態。
なので、まずソフトを構築するところから・・・

その一方で、、、
そもそも思うように身体を動かすための障害があることが多い
身体にコリ、ズレ、柔軟性不足etc.があると、上記のトレーニングが効果的に行えない。
トリガーポイントの刺激、筋膜リリースをしよう(まずはここから)


ここから実践。
トリガーポイントを刺激して筋膜リリース。。
くぁっ!ぁぁぎぁぁぁぅぃぇっぁふぁぁ

2人して悶絶。
身体悪い人になった気分です・・・
リリースすると、脚が軽く上がる。
これだけでも抵抗の解消になってるのを実感する
機材抵抗を減らすことご執心な方は多いけど、
それよりも身体を動かす抵抗を減らした方が圧倒的にいい気がするぞ
(特にお財布的にw)

臀筋と腸腰筋が使えてるかどうかのチェック。
はい、予想通り使えてませんでした(・ω<)

使えないものを鍛えてもしょうがないので、まずは使えるようになりましょう!
ということで、使えるようにするためのトレーニングをば。
詳細は自分の筆力不足により割愛しますが、例えばスクワット。
今の自分の状態では負荷をかけてはいけない(意味ない)ということがようわかりました。。。

========================================
実践と実感。

実際書いててアレなんですが、
体験しないとピンとこないとは思います。

例えば料理のレシピ読むだけで全部理解できて作れることはなかなかないわな。
それよりも、料理人に教わった方が絶対いい。
(初心者ほどなおさら)
実験のプロトコルだけで再現できりゃ苦労しねえんだよ


なので、これは誰かへの解説でもなく、
HamsterSpinのステマでもなく、
自分の忘備録ですw


まさひふさんからいろいろと教えていただく中で、
バックボーンが山のようにあるのが伝わってきました。
どういう風に考えて、トレーニングを行うのか。
どうやったらうまく伝わるか、実践できるか。

トレーニングの話や本は世の中にいっぱいあるけど、
Howはかいてあっても、whyが書かれていないことが多い。
重要なのはそこだと思うんやけどね。
・・・特に俺みたいなメンドクサイやつにはw なんで?って思うやん?

伺う前に多少予習して、
なんでだろ?って思うことがいくつもあったけど、
受けてみて、あーなるほど。と納得しました。

=======================================
まとめると、
・身体をベターな状態で使えるようにするために、筋膜リリースしてあげよう。
・臀筋、腸腰筋を使えるようにしよう。

すぐポンとできるようになるもんではないので、
地道にやっていきますかね。。。
トレーニングというと、ついつい負荷をかけたくなるもんだけど、
これはそういうのとは違う。
重要なのは意識、、、がんばろ!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/147-adebf1f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)