雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



td55♪vol.2 2015
本日も大変たくさん集まりました。
もはや把握しきれんw

ルートはこちら。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=3b6efd30c0e284e5aebba6a3b891cb77

132km 約1700mUP by SEIたん

距離は短めだけど、後半に細かい坂が続く。
(´-`).。oO(徐々に脚削られて静かに死んでいくやつや
いやらしい素晴らしいコースですこと。

コンビニでなるべく隅っこに固まって集合w
毎度ですが、注意事項を説明。
・くねくね下りは絶対に攻めない
・前半平坦頑張りすぎない

3パックに分けてスタート。
今回は速い組を1組目にて。
まこっちさん、安永さん、清宮さん、もやっしー、龍太郎、ゆーひに俺。
自己申告を募ったら小村さんが釣れました、やる気満々で素晴らしい!

===================================
今回は往路向かい風。
龍太郎がめっちゃ牽く
普通にしんどいぞ。。。
他の人が同じことやってたら止めてましたな・・・
まぁ龍太郎ならここで脚使ってもらうくらいで後半ちょうどいいかと思って静観。
番手になった時に、あ、しまったと思うこと数回。

R16から久留里街道へ入るところで、ナチュラルに直進。
まさかここで曲がるとは・・・と思ったのは俺だけではないはず(言い訳)
折り返してルート復帰するところで、後発組がびゅーん。
その後ろにタイミング悪くパトカー、ありゃま。

パトカー越しに大声でルートミスを叫ぶも
これまたナチュラルに直進していったwww
(※)こっちの先頭龍太郎、あっちの先頭つっちーさん、納得である

どうもパトカーになんか言われてた様子・・・
「叱られてたんじゃないの~」とかこっちで好き勝手言ってたけど、
実際には「後ろのグループが道間違ってるって言ってたよ」と伝えてくれていたらしい。
パトカーさん神様か

そんなこんなで通称sigel坂へ(strava的には斉藤坂)
龍太郎あげ。後ろで追走。
さすがに皆ここでは崩壊せず。
いきなりきついぞーーー

そのまま鹿野山へ。
龍太郎出る⇒ゆーひ行く
公開処刑か?と思いきやもやっしーも行った。
あぁ、今日もきつくなるんですねと確信orz
その3人-主に龍太郎-のローテでぐええ(´Д`)
鹿野山の途中で2組目(本来は後ろにいたはずなんですがw)と合流。
一部吸収一部崩壊、余裕なくて把握できません!!
最後のアタックにはついていかなかったのに、
向かい風の中で15:18 くそはええ・・・

少し人数増えて房スカへ。
人数絞るべく上げてみるけど、
後のことを考えた半端なペースアップでは全然切れない。
ぬぐぐ。

亀山湖手前で自販機補給。
先客&人数多かったので10分ほどストップ、ちと長くなったがやむなし。
後続も合流したりで人数が多かったので、
まこっちさん提案によりここまでの走りっぷりでパック分割。
皆で走りたい気持ちはあると思うけど、ここは安全、練習内容&濃度を考えての判断でした。

ここからは、細かい坂の連続。
まこっちさん、安永さん、山田さん、もやっしー、龍太郎、ゆーひに自分
7名(たぶんw)パックでリスタート。

気が付いたら6人に。おや?
養老の手前で静かにゆーひが落ちていった、南無・・・(´Д`)

この辺りから上りで龍太郎が大人しくなっていく。
そりゃまぁ前日TT三昧に加えて前半あれだけ牽きまくってたもんな。。。
山田さんもきつそうな感じ。
養老を抜けて右折で月出の坂へ。
こっち側からアプローチするルートを覚えていないので、
抑え目のペースで入る。
どの辺が頂上だっけと思ってたら、まこっちさんがペースアップ。
これはピーク近いはず!と他力本願でついて行く。
ここで龍太郎と山田さんが離れて前4人に。
が、しばらくして追いついてきた。
っち!w

残りの坂は確か4つ・・・?
ぞう、鶴舞、うぐいす2つと思っていたところで、射撃場の坂が出現。
完全に忘れてたorz

高滝→ぞうの国の坂で安永さん先頭で速い、、、
あ、これ突っ込み過ぎやでと思って落ちてきたところでカウンター
が全然切れない、まじですか。
強いしうまいな~!

龍太郎と山田さん切れる⇒鶴舞で合流
それでもちゃんとローテに入る男前。
→だが鶴舞でまた容赦なく上がる→たしかここで2人が・・・南無三(´Д`)
(これは確かまこっちさんのせいねw

がしかし、またしても合流。
原田からのうぐいす1発目を5人で。

龍太郎がアタック。
まだそんな踏めるんかい!(°д°;)
と思ったが、やはり限界だった模様、南無・・・
上りきってまこっちさん安永さんと3人。
今回はさすがにもやっしーも追いつけんだろう!!
と3人で回すが、、、なんか見えてきた。
ゾンビか!!!
なんなんだこの強さわ。。。

信号で龍太郎も合流。また5人になってラストのうぐいす~
と、その手前の平坦で龍太郎がアタック!!
ちょ、おま、、、まじっか!!Σ(゚Д゚;)
意図はわかるので、皆反応して逃がさん。
(が、ここでもやっしーが撃沈していた模様。)

ラストのうぐいすは斜度上がる手前から先頭で入る。
このまま行ったれ~~~~!!
が、九十九折れの先で失速orz
まこっちさんと安永さんに捲られるが、絞り出してぎりぎりでついていく。
下り始めて急に雨。
まぁここまで来たら濡れても全然気にしない!
またしても信号で合流して5人w
路面だけ注意して最後まで。

最後の坂スプリントはまこっちさんの号令でイナーメトレイン結成。
自分は坂の途中で朽ち果てましたw

雨で濡れたこともあり早々に退散してしまいましたが、
皆様お疲れ様でした&ありがとうございました♪

================================

家に帰ってばたんきゅー
家で色々やって片付けて死骸・・・
月曜日の「げつ」はげっそりの「げつ」になりそうな。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/194-8553f99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)