雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



td55 vol.3

ルートはこちら
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=d39281e403f1646fda23b027ec032c0f
167km 2000mUP
ave.32.6kph

連休最終日。
富士チャレ裏番組的に開催。
連休最終日だし少な目かなと思っていたら、
直前ではんさん、フリーダム佐野さん、ニールプライド山下君が参戦で半泣きでござるw

朝起きたら若干疲労がorz
まぁ連休最終日、皆似たようなもんだろw

先発、後発に分けてスタート。
最近強くなっているノスケを後発組にしたんだが、
今思えば申し訳ないことをしたなぁと(後述)

しばらくして先発隊が見えてしまって、
はんさんがそっちへ移ってくれてペース調整。
その後に最後尾で路面ギャップに突っ込んでしまって、
リム打ちパンク。
うぁーーーまじかーーー!!!。・゚・(ノД`)・゚・。
先行って!といったんですが、
皆優しく待ってくれた。
(コースをまともに把握してる人間がいなかったという説もw)

しかも、焦ってチューブ交換したらチューブはさんでたようで
パーン!!あぁぁぁぁ。・゚・(ノД`)・゚・。
その節はムラさんありがとうございました!
td55ルールを早々に逸脱させて&遅れてしまって皆さん本当にすいませんでした。

この辺からいろいろ予定が狂う・・・
山下君と佐野さんを中心に地味に平地のペースが上がる。
sigel坂でこの二人が吹っ飛んで行き、視界に入る範囲で耐えるが、
この時点で、あ、今日ダメかもしんない(´Д`)と不安になる・・・
しかしstravaのKOMでした。そらきついわ。
ここでトシアキがいなくなる。
しばらく待つも来ず、、LINEに入電してGO。
(メカトラだった模様)

鹿野山 15:31
入りでペーシングするが、
すぐに佐野さんが出て1本牽き。
抑えようと前に出ようとすると加速される、ちょw
山下君が前に出てローテするのかと思ったら並走が始まった。
2人から「意地でも前譲んねえぞ」的なオーラがwww
ペース上がったところで千切れた。
山下君もバックファイア。

房スカもこの二人が(ry
下りは牽くけど上りは耐えるのみ。
ぐえぇ。
下りきったところでトシアキと合流。
速い二人には先行してもらって、
下りで遅れたノスケ(ギアが・・・)を少し待ちスタート。
鴨川有料の入り口で補給、そこで前とも合流できればいいか。
というプランは見事に崩れ去るのであった。
先行した二人が補給場所を華麗にスルー!
こらーー!
そして休憩中の先発隊がそれをすぐに追ってしまう!
ちょ!!Σ(゚Д゚;)
こっちはまだ補給すんでねえっつーの!!

前2人→5人→こけし(出遅れw)→4人
佐野さんが途中で止まっててくれたようで合流して
前6人(多分)→こけし(単独で寂しい)→5人

淡々と走るが、ノスケが瀕死。
よりによって一番遠いここでか!
予想通り、清和県民の森の上りで昇天。
助けてやりたいが、ここからではどうにもならないので
お兄さんたちは容赦なく・・・南無三!

坂の途中で単独だったこけしさんを吸収。
この辺りから佐野さん無双。
坂がナチュラルに速い&アタックどかんどかん。
とてもまともについていけないので、後続4名で追走。
アタック→追走→吸収→またアタック(以下繰り返し)
追走の意思統一感、ハンパなかったなw

そんな中、ナチュラルにミスコース。
久留里方面の看板が出てるからと安心して激坂へ突入。
やっちまった~
木端微塵になるも、信号待ちで合流。
久留里へ向かう途中でトシアキ消える(スポーク折れてたらしいと後で知る)
久留里駅前で水補給。
ミスコースしたから先行しちゃったかな??と思い、
長めに待つも来ない・・・あれ???

向こうもミスコースしたかと判断して、
4人でリスタート。
(結局、先発隊も色々あったようで合流することはなかった)
色々いっぱいいっぱいになったこけしさんが、
「もうやだ~死にたい~!」と叫んでおりましたが、
「大丈夫です、どっちにしても死にますから!」と慰め?る

宣言通り?月出の手前でこけしさんが脱落、ムラさんも・・・
ここから佐野さんと二人旅orz

相変わらず上りで離され、下りで追いつくの繰り返し、生殺し。
先のコースを把握していないので待ってくれているっぽいんですが、
もういっそあっさりコロして!!(ノД`)

しかしさすがに佐野さんも疲れてきた様子。
ぞう、鶴舞でややきつそうに。

ここぞとばかりにうぐいす1本目でペース上げるが、
ピーク手前でアタック喰らう→下りで喰い付く
そんなに甘くねえ・・・

ラストのうぐいす手前からアタック、数秒差つけて坂へ突入
が、九十九折れの先でまたかわされるorz
あかん、上りでは歯が立たん・・・(つД`)

平坦~下りを数秒差で追走。
残り1km位でアタックして、
お!このまま行けんじゃね!?*゚Д゚) 
・・・信号につかまるorz

最後は坂スプリントでもがいて終了。
きつかった・・・もうやだ・・・

いい練習になりました、皆様ありがとうございました。

==========================================================

夜はWCU若手と集まってハムの会@こけし亭(部室w)
アホばっかりで楽しかった♪
s-IMG_2042.jpg

s-IMG_2044.jpg
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/199-c15f4512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)