雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



経済産業大臣旗 ロードチャンピオンシップ E1
長い冠がついてるけど、
要は群馬CSCでの長いレースだお!


E1で16周=96kmと、結構長いレース。
いつもこれくらい長いと展開もあって面白いんだけどねえ(遠い目)
メンツを見ると結構逃げができそうなメンバーがたくさん。
どうにかうまいこと逃げたいのう・・・

==============================
朝起きて、td55の疲れが抜け切っていないことを知る。
まぁ水曜に走り終わった時点で薄々気づいてはいたのだけれどw
木金と完全レストに努めたんだが中二日ではダメだったか・・・
走ってみれば意外とどうにかなるんじゃないかと楽観しておく。

行きはジマさんにピックアップしていただいて会場へ。

会場でフリーダム佐野さんと会って、
「結構疲労残ってますよね~」ってお互い確認。
マッタク誰のせいですかwww
こんな人でもちゃんと疲れるんだと一安心。
佐藤さんの怪我がオオゴトでなくてまた一安心。
つーか、
大丈夫どころかがっつり牽きまくってましたがなこの人w

=================================
E2とYの観戦。
序盤、前で展開できているのを確認、
タケチのことだからそう千切れないだろうと思って、
1時間ほど夢の中へw
起きたら終盤。
ラスト入るところで集団のケツの方。
あかんがな(´Д`)
と思ったら案の定脚オワタ?らしく、
バックストレートで千切れとった。
長いレースの経験がないみたいだし、そういうこともあるか。
先週南魚沼で優勝する脚力があってもこういう結果にもなる。
だからロードレースって面白い。

Yのノスケは先頭集団にしっかり残っとる。
途中10分超えというなんじゃそりゃなスローペースになる中、
積極的に動いていたみたい。
イイネ♪
結果的に集団スプリントのケツだったみたいだけど、
スプリントが苦手なら動くしかないわけで。
やってみないとわかんないよね。
(´-`).。oO(いいぞもっとやれ

===============================
とワカモノ2人の結果を見て、
テンションの上がったお兄さんが頑張りますよと。

何故かスタートがローリングではなくなったんだけど、
E1は殺伐としていないのでスタートは楽々。
本日試走もしていない&結構コケがあるよ情報で、
1周目は前目で安全運転。
想像していたほど危なっかしいところはないので、
微妙に濡れてそうなところだけ避けて走る。
s-12079513_896047923808956_216354044967384497_n.jpg

前で走っているとゴローさんを筆頭にアタックがかかってるので、
ついつい動いてしまう。
気が付いたら自分もヒャッホイしてたような・・・ヨクナイw
リーダージャージ含む7,8人パックができた時は、
お?これ行けんじゃね!?
と思ったけど、むしろ見逃してくれないやつでした・・・

3周目だったかな?
下りのところで落車があった模様。
そしてしばらくしてもまこっちさんをまったく見かけないのでもしやと思ったら
どうやら巻き込まれていた模様orz
ほどなくして、隣を走っていたてんちょがパンク。
まじすかーーーー。

逃げる時に一緒になりたかった人達がいなくなっていき凹む。
その後5,6人パックで逃げたけど、
上りで元気すぎる人、下り踏める人と踏めない人が混じっててうがあぁぁぁ。
即席ローテって難しい。
ホームストレートで上げた挙句下りでいなくなるとかワカモノマジヤメレw
「あと10周近くもあるんやぞ~!」
上りで上げる方を抑えつつ、下り頑張る。
えと、どっちかというと軽量級のつもりなんですがね・・?
s-12036366_896062003807548_2058314656225380379_n.jpg
この体格差は泣けるわw確かこの子勝った子・・・

んー、イマイチ。
1周半ほどで吸収。

はい、序盤に後先考えずに動きすぎて早々にツライw
ペースがなかなか落ちずに厳しい。
なるべく踏まずに前に挙がれるところで上がってしのぐ。
心肺は大丈夫なのに、背中と股関節周りが痛くなってきて全然踏めずに焦る。
少し番手を落としてサボろうとするけど、踏めないと余計に辛いので結局前に上がる。
しんどい状況でも下りで前に出れるのでどうにかなってたな・・・

そんなこんなで中盤は我慢の子。
動きはあるけど、やばい動き以外は集団任せ。
ペダリングや身体のストレッチを四苦八苦してたら、
どうにかなってきた。
はんさんが前に言ってた、
「レース中のツライ時に開眼することってあるよね」
って話、思い出しましたわ。
開眼といっても半開きくらいでしたがw

相変わらずゴローさんがしょっちゅう動いている
&佐野さんもめっちゃ逃げようとしてる。
そろそろ逃げ決まんじゃねーかなと思いつつ、前の方に。
10周目くらいだったかな?ゴローさんが心臓破りでアタック。
一瞬迷って、誰も追わないのを見て、
ワンテンポおいてから追走開始。
誰も来ねえのかよw

s-12079482_896071320473283_1788878286482929947_n.jpg

バックストレートで応援が聞こえた気がしてテンション↑
ホームストレートの先でどうにか追いつく。
若干待っていただいた模様wオマタセシマシタ

追いついたままに下りを牽く。
キツイので変わろうとしたら、まだダメだもうちょい牽け的な素振りを
えええ、厳しい~~~~!ヽ(´Д`;)ノ
まぁ実際その通りで俺の方が重いんだし、
逃げる時は頑張らないとダメですよね。。。
というわけで頑張る。
バイク(のかわいい子←ココダイジ)から「20秒差」と聞きやる気が出てくるが、
次の瞬間に「集団活性化したみたいです」と言われて後ろに見えてきた。
こらーーw

吸収されて残り5周(たしか)。
もうワンチャンあるかなと思いつつ、気が付けば逃げができてた。
フリーダム佐藤さんが前を牽いておる。
やはり佐野さんが逃げている模様、ぐはっ乗り遅れたorz

2人逃げ、最大で30秒差だったので、
吸収されたらカウンターかなと思っていたんやけど、
思いのほか吸収されずラスト周回へと。こりゃまじで逃げ切られるかも。
周りにも疲労は見えるけど、自分もきつくて単騎ブリッジとかむりぽ。
大きな動きはないけどペースは上がって他力本願のまま(←ヨクナイ)心臓破りへ。
ここはかかるやろと思って、前に行く。
余力を残して踏んでいくけど、先頭で通過、、、これアカンやつや。
完全に後ろスプリント狙いの雰囲気満々、あっちゃあ(ノД`)
中途半端なことしたと後悔して下りながら先頭付近で位置取り。
前に逃げ2人が見えた。

ここでアタックして前にブリッジすることを一瞬考えたけど、
後ろの集団の勢いにヒヨってやめてしまった(←トテモヨクナイ)
結局逃げは直前で飲み込んで集団スプリント。
先頭4番手くらいで位置取りは良かったと思うけど、
番手争いでお隣さんとハンドルが触れ合っておふぅ(´Д`)
残り200mくらいからスプリント。
100mほど夢を見ましたが、
案の定後ろからざくざくと抜かれる非スプリンターの悲しみよw
優勝した人の飛び出したタイミングと勢いが素晴らしかったね~

s-12017701_896082117138870_232359728578797783_o.jpg
こうやって見ると、前にいる人達は皆力強いフォーム。
シルベストの監督さんに捲られておるが、
フォームも表情もかっこええ・・・
っつーかいくつだよこの人!!入賞してたし。。。
密かにファンです。


11位
リザルト
全日本の資格が確か(というか多分)10位までだったから、
石川で取ってなかったら涙目でしたなw

というかね、
よくよく考えてみたら、
ラストの心臓破りから誰も飛び出さなかったのは
この資格狙ってた人が結構多かったからじゃないかと
今振り返ると思うねん、特にスプリントのある人は。
優勝は難しくても10位以内なら何とか・・・的な気持ちが
集団内に多かったんじゃないかなと。
そう思うとなおさら心臓破りから飛び出しておくべきだった・・・
と反省する根性なしですHi

結果はともかくとして、
レースの内容としては得るものも多かったし良かった。
最後の判断と気の持ちよう以外は・・・
ゴローさんのレース姿勢や動きから学ぶところが多いなぁと・・・
一緒に走れてよかったです。

PHOTO by Kensaku Sakai
ありがとうございます。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/200-c923bf26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)