雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



JBCF いわきクリテリウム E1決勝
朝起きるとやはり胃もたれ気味。
そりゃあねえ。
と思ってたら、ジマさん関さんは普通に朝飯食ってる。
何すかこの人達w
===============================
おはようレースを応援。
逃げたい人が動きつつも最後はひとまとまりになってラストラップ。
1人アタックしたのをきっかけにペース上がって、
最後に踏めた人達が抜けた感じ。
敗者復活、大事に行きたい人が多いと思いきや、
若者は思い切りがいいっすなー。

その後はPの敗者復活とE3決勝を観戦した後、
時間があるのでサイクリング。
という名目でシュークリームを食べに。
白土屋菓子店。

でっか。
s-IMG_2090.jpg

奥にもわんさか
s-IMG_2088.jpg


鼻にクリームつけてもペロッてしてくれる人はいませんよ??
s-IMG_2095.jpg

クリームがみっちり入っててうれしいし美味しい!
これがレース前の食事となりました、え?
2つ喰ったら差支えそうだったので、
一口だけジマさんにアシストしてもらった。
思えばこの一口が勝負を分けたような分けなかったような
↑いいえ違いますw

================================
会場戻ってのんびり用意。
のんびりしすぎてパタパタと用意して坂でアップ。
さぁいざ。

900m×42周のポイントレース。
ポイントは7周回ごと。
淡々とスタート。

コース広いし30名だからするすると前へ。
1回目のポイント周、様子見でもいいかななんて思ってたらさすがに1回目、
みんな元気であっという間にかぶせられる・・・
コーナー抜けた時点で10番手くらいの勝負圏外orz

魔王のリードアウトから大魔王発射(はんさん⇒正光さんね)
ちゃんと観察するのも大事と思って見てたけど
圧倒的な速度に戦意を失いそうになるな(ノД`)
そこに絡んでいったのはシルベスト藤岡さん、VC福岡の佐藤さん、順当。
・・・この人達相手にポイント獲れんのオレ?orz

泣き言言っても始まらん、気を取り直して次だ次
逃げれないかな~と思いつつ、ヒラヒラ。
飛び出していく若者はいるけど、
ポイントレースの序盤にあっさり逃げは決まらんだろうとタカをくくっていたら、
7名?8名の逃げができる、はんさんも乗っとる・・・
2回目のポイント周までに捕まるかな、と他力本願に走ってたら、
そのまま逃げ集団にポイント持って行かれる。

・・・・・
ポイント周後に少し差が詰まるが、また開いていく。
1回ブリッジかけようと飛び出すも、前が速くて全然届かない。
s-6 (2)

あかんヽ(´Д`;)ノ
かなり良い逃げ集団。
s-6 (1)

さすがにやばいだろと思ってローテするが、全然上手く回らない。
・前に追いつきたいけど、ポイント周考えると脚使いたくない
・できれば単騎or少数でブリッジしたい
・前にチーム員いるし
とかとか。

コチヤさんなんで牽いてくれないのーーー!(゚Д゚;)
って思ったら、逃げにチームメンバーがいたようで、
絶妙にいい仕事をされてました、マイッタ。
はんさんが逃げてるので正光さんも当然ローテに入らず、
LINKTOHOKU的にはニヤリ、こっちはムキーーー!!!w
s-6 (3)

ペースはぐちゃぐちゃでまとまらない。
まともに牽けやゴルァ(゚Д゚)!!と思うも、
枚数のいるチームはシルベストさんくらい?
しかしエースはしっかり温存していらっしゃる、うぐぐぐ。
めんどくさくなって佐野さんと言い合わせて抜け出そうとしたけど、
そこはしっかりペースアップされて飲み込まれる、、、っち!!

最大25秒差くらいまで開いた時点でさすがに皆やばいと思い始めたのか、
徐々にまともに回り始める。
s-6 (5)

このままだとこっちのレース終わっちゃう!!
前は8枚、こっちは20人近くいるけど、実質回してる頭数は似たようなものだから
きついわ!!
若いのが単騎で(短気で?)何度も飛び出しては戻ってくる(自分も一回やったけどw)
この状況で、、、脚余ってんならまずは差詰めるの手伝えや~~~~!
佐野さんがずっと献身的に牽いてくれて頭が下がる、一番牽いてくれてたもん。
リーダージャージの牽きが強烈でこれまた頭が下がる、きつくて。


はんさんが3回目のポイント周後に集団に戻ってきて、
そこからLINKもローテに交じってくれてペースが上がり始める。
徐々に秒差が詰まってどうにか逃げを捕まえられるかどうかという感じに。
4回目のポイント周の前で逃げ集団が崩壊。
ポイント周でペース上がるが、逃げ集団から高校生が一人抜け出して逃げ切り。
それを追うはんさん⇒正光さん、、、の後ろで自分はポジション争い。
が、正光さんの最初の一踏みでポンと離されるorz
後ろついてる意味ねえぞおおぉぉぉおい!((;゚Д゚)
藤岡さん佐藤さんが前に行ったのが見えてチーン・・・
佐藤さんも踏みやめてたな。。。


ここから集団は一つに戻って仕切り直し。
いったんペースは落ち着いて自分も少し回復。
みんな疲れてるけど、逃げは厳しい雰囲気か。
5回目のポイント周、LINK列車に連結してベストポジション。
ここはなんとか!!
またしても正光さん藤岡さんがぶっ飛んで行ったけど、
なんとか1ポイントでもと思って3位争いに突っ込む。
ギリギリで刺せていたみたい。
そのまま流してたら1人逃げ風味にw
s-6 (6)
後ろも相当疲れてるみたいね。。。

ラストもう1回かー。
正直に言うとこの時点で、勝ち目がどうとかあんまり考えてなくて、
逃げたいって気持ちよりもスプリント勝負したいって気持ちになっちゃってた。
アドレナリン出てたのかなー。
振り返ってみても逃げれる雰囲気ではなかったと思うけど。
実際数字を見てもガクッとペースは落ちてて皆身構えてる感じ。
結局最後もスプリント。
ラス周入ってボンシャンスだったかな?が動いたのをきっかけに一気にペースアップ。
4、5番手くらいでお花畑に突入。
スプリントはこんな並びから。
ラスト150mくらいの写真かな??
s-3.jpg
s-4.jpg
photo by まさひふさん

トップはSEKIYAの子。
坂の上り始めくらいまでは2位は獲れたか!と思ってたけど、
最後に藤岡さんが視界に見えて、ハンドル投げ込んで、、、どうだ!?
はい、写真判定で負けてました~
いやはや、、、
あれだけ離れたところから刺されたらグウの音も出ないっすわ!(ノД`)

写真を見るとフォームも悪くない感じ?
かかってた感触もあって会心のスプリントだったんですけど~~
ほんまもんのスプリンターにゃ勝ち目ねえな!

で、ポイントの結果、7位でした~
というわけで、今年E1で3回目の7位です。
スリーセブンでなんかいいことあるやろ!!!
「着れそう(着れない)なやつ」の称号を欲しいままにしておりますw
大分ではなんとか・・・!

=================================
lap time bpm kph   lap time bpm kph
1 1:19 162 40.6   22 1:14 177 43.4
2 1:16 167 42.2   23 1:15 178 42.8
3 1:15 168 42.8   24 1:20 179 40.1
4 1:18 164 41.1   25 1:16 175 42.2
5 1:15 168 42.8   26 1:16 170 42.2
6 1:14 172 43.4   27 1:17 177 41.7
7 1:10 177 45.8   28 1:11 182 45.2
8 1:20 172 40.1   29 1:20 180 40.1
9 1:19 173 40.6   30 1:17 173 41.7
10 1:20 165 40.1   31 1:21 169 39.6
11 1:14 160 43.4  32 1:14 165 43.4
12 1:18 165 41.1  33 1:15 167 42.8
13 1:16 178 42.2  34 1:14 165 43.4
14 1:19 177 40.6   35 1:08 179 47.2
15 1:17 175 41.7  36 1:23 179 38.7
16 1:13 176 44.0  37 1:24 170 38.2
17 1:13 175 44.0  38 1:19 162 40.6
18 1:17 179 41.7  39 1:21 159 39.6
19 1:19 173 40.6  40 1:16 163 42.2
20 1:21 170 39.6  41 1:13 175 44.0
21 1:18 174 41.1  42 1:05 180 49.4
タイムと心拍を見るとどの辺で頑張ってたかがわかるな。
1回目のポイントのあとにえらい緩んでる(lap8~10)
ここで逃げが決まったんだなぁ・・・
2回目のポイント前に捕まえようとしたっぽいけどダメ。
抜け出そうとしたりペースアップするけど(lap15~18)、また落ちる(lap19~21)
さすがにやばいだろってことでペースが上がる、はんさん加わる(lap22~26)
スプリントに加わって死ぬ(lap28,29)
ここで逃げは吸収して、以降ポイントとその前周以外は淡々と過ごす。
集団内でひらひらしてる時とペース作ってる時で心拍10くらい違うんやな・・・

逃げに乗れなかったのも、潰しにかからなかったのも失敗なんだけど、
そもそもポイントレースでここまでの逃げが決まると思ってなかったのが、
一番の失敗かな・・・
「どうせ捕まるだろ~」と安易に考えて、他人任せにしてしまったのが×
吸収した後に逃げを打つことも考えにあって、
佐野さんや若い子達と逃げを打ちたい気持ちはありましたが・・・
自分はもちろん追走した方も逃げた方も主要メンバーが疲弊
&逃げは容認されない雰囲気でスプリント勝負に。

1時間の短いレースだけど、色々考えながら走ってて面白かったな~
きつかったけど。
見てる方も面白かったそうです。
まぁ見て面白いってのは大事なことですな、
もちろん演出してるわけじゃないので結果論なんですけど。

「前20秒、やばいぞ!」とか皆さん伝えてくれるんですが、
こっちも「わかってますよがな!ヽ(´Д`;)ノ」と必死
危うくワンサイドゲームになるとこでした・・・

=================================
E2はタケチが大活躍。
しょっぱなのポイント周、先頭で入ってきたから、
え?垂れるんちゃうかあれ!と心配してたけど、
そのままTOP通過。
タイミングも良かったんだろうけど、
あれ、、俺よりスプリント力あるんじゃね?(汗
その後もよく動いてほとんどのポイント周絡んでた。
ちゃんとサボるとこサボってたし。。。
ん?なんか俺に似てるような。

うむ、タケチはワシが育てたw

2位おめでとう♪
=================================
帰りは河嵜さんの運転の中夢の中へ。
二日間本当にありがとうございました!


Photo by まさひふさん ありがとうございます。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/203-aabce9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)