雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



JBCF 3day's ROAD熊野 新宮市大会
一日目。
仮眠より起床、6時。

意外とスッキリ。
そりゃまぁ、いいじまさんがほとんど運転してくれた上に、
一般道区間の記憶がほとんどない(爆睡wあ)だったので・・・

準備して試走。
アップダウン少なめの川沿いルート。
16.3km×3周。

トンネル内が危険らしい。
そして何より・・・ゴール前がヤバイ。
広い道から左に90度曲がって、道幅が全然ない急坂(Blanche的に言えば、神崎コンクリ坂より狭い・・・)に入って、
下りヘアピン→平坦数百mでゴール。

つまり・・・狭い上りに先頭付近で突っ込まないと終了。
ここの位置取り争いが非常に危険な予感・・・

なんでこんな危なっかしいコース設定にするかな・・・という雰囲気が監督会議中にもプンプンwww
JPTと同じゴール設定にすればいいやん。



真ん中ちょい後ろ位からスタート。
ホントは前目がいいんだけど、まぁE1だしそんなに中切れは起こらんでしょと。

ペース速いいいい。
前に出るの大変・・・しばらく集団内で過ごす。
平坦なので多少速くてもどうにかなる。
が、トンネルが・・・でんじゃらす。

トンネル内でも傾斜があるし、急に暗くなったりするポイントがあり、
その度に集団が伸び縮みしてブレーキ頻発。
車の渋滞と同じ理屈・・・
暗いから微妙に反応が遅れるしで、あぶねえぞこりゃ。

2周目から時々牽いてでも前に出ていく(ホンマは牽きたくないけどw
トンネルになるべく前に入るためにはやむなし。
と思ってたら、先頭で入ってまるまるトンネル1本牽く羽目にorz
疲れたのでちと下がる。
で、狭い急坂に真ん中くらいで入って行ったら、前の方で落車発生。

うぉぉい!塞ぐなぁぁあぁ!

なんとか避けつつ先頭を追っかける。
おい、皆バラバラに追うなよ~~!!

ひとまず先頭集団を追っかける。
幸い先頭集団は見えている。
が、前の数名が余裕なさそう。
んー、余裕無いならなおさら協調しようよ・・・

追走の前の方にいいじまさんが見えたので、そこまでブリッジ。
そこからもうひと頑張りで先頭にジョイント。
ふぅ・・・。

3周目は前目をキープ。
どう見ても逃げはムリな雰囲気。
先頭2,3kmから先頭争いが始まるかな?と当たりをつけて前方で展開。
案の定その辺りからホンダやシルベストな方々が上がってくる。

と、フリーダムのお二人が先頭に出てペースが上がる!
このまま行く気!?

集団がピリピリムードに変わった。
足のある人がどんどんかぶせて来る。気を抜くとあっという間に番手が落ちていく。
勝負所なのでまくりまくられのまま急坂手前。
インが空いてたので踏んで10番手以内へ。
安全にコーナーに入りたかったのと足を残したかったのでコーナー手前で踏みやめたところで、
さらにインから1人入られた!

こんにゃろめ!!

と思った途端、インにいるその人が
コーナー手前でアウト(こっち側)に寄ってきて、ハスった!

うぉおぉ・・・・ガシャン
ぎゃあぁぁぁぁぁぁ・・・・・

はい、俺のレース終了のお知らせ。

左肩から落ちて派手に滑ってたのは鮮明に覚えてる。
=三cっ゚Д゚);っズザー

幸い後続を巻き込むことも轢かれることもなく。
でも通って行く人から「やっぱりここでかー」ってのが聞こえた。

ですよね・・・deathよね!!
まじふぁっk!!


完全に最後尾付近だしリタイアしようかと思ったけど、
癪なのでヘルメットの破片くわえたままとりあえずゴールまで。




とりあえず応急処置をしてもらう。
ぎゃあぁぁぁぁぁぁ。・゚・(ノД`)・゚・。

擦過傷の範囲は広いけど、深くはないので、まぁこれはいい。
さすがというか、擦過傷の処置が手馴れていて助かります!

問題は、左肩。
これは・・・セオフェスの時と同じ感じ、まずいぞい・・・
熊野くんだりまで来て1日目落車で終了とかイヤ過ぎる!!



傷の処置が終わって冷静になってきたところで一人反省会。

コーナー手前でスピードを緩めすぎたのも、
きっちりインを閉めておかなかったのも、
インから来られた時に危険回避ですぐに真後ろに下がらなかったのも、
自分のミス。反省。

その一方で、ハスられた相手も分かってるので、
ぶっちゃけ、
「ふくらんでんじゃねーよ、シバくぞこのヴォケがぁぁぁ!!」
と、言ってやりたい気持ちもありましたが、まぁレースなのでそれは言いっこなしで。
腹立たないって言えば嘘になるけどねw

て、そんなことよりも肩がどうなっとんのかが気になってしゃあない!


ちなみにとしあき君はしっかり入賞。さすがやで・・・

表彰式までバイクの確認。
・・・憎らしいまでに無事。
ゼロたん、全くフレもないでよwww

ヘルメットはこんなざまですがね。後頭部がスースーするなーws-IMG_3900.jpg



としあき君の表彰式後、
医者まで送ってもらって診察。
その間、いいじまさん達は明日の試走へ。

レントゲンを見る限りでは骨は大丈夫そうで打撲でしょう、という判断。
自分の感覚でも、去年の骨折時より痛みもないのでとりあえず一安心。
と思ってたら、肩の擦過傷の応急処置を剥がされて、ソフラチュールとガーゼを貼られた。
やめれ、という間もなくorz


とはいえ、明日走るかどうかを迷っていたところに、
いいじまさんから千枚田の写真が・・・すげーいい景色。
なんか悔しいw


うん、走ろう。
明日は千枚田を見に行くサイクリングだ!

という訳で早速ヘルメットを調達。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/22-7d74c4f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)