雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



房総忘年ライド
SEIたんプレゼンツの暴走忘年ライド
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=946851dc05ca74c3c255f89e5ddee03e
170km 3000m↑
うはw

3組に分かれて2組目でスタート。
が、すぐに追いつかれる。

月出でドンパチ開始。
もやっしーは調子良くなさそう?→翌日発熱w
はんさんに敵わずこの日の行く末をここで察する(;´Д`)
太田商店手前の坂で、
はんさんに煽られてまたも全開走、おええ

太田商店さん今年もお世話になりました~♪
と大勢で休憩してスタート。
3組に分けれるのかと思ってのんびりしてたら慌ててスタート。
おおぅ

後ろパックで淡々と。
こけしさんがきつそうにしとると思っていたら
変速ワイヤーが切れかかっているとな。
よりによってこの日にまさかの2速とは、
こけしqualityぱないっす
ここ最近フィーバー気味ですなw

小湊への下りは初見殺しなので、抑えて走って(むずむず)
メインディッシュの一つ、清澄寺へ。
ここは頑張りすぎないようにしとこ・・・
もやっしーも抑えて走っているので、
途中からこけしリスペクトでギア固定、えっちらおっちら。
うぁ、こりゃきっついわ・・・

上ってる途中でつっちーさんが下ってくる。
なんかあった!?と心配してたけど、
ミスコースだったようでw
(去年と同じと勘違いしてたらしい)
登りきって後続を待って再スタート。

房スカでつっちーさんが追いついてきたので
タグさんと3人でしばしバビューン。
・・・してたら後ろを置いてきぼりしたのでしばし待ち。
2人は先へw
鹿野山に入ってタケチに「前牽けや~」と言ったんだが、
あっという間に消えた。
ちょ、長距離耐性ほんまにないなこいつは(^O^;)
1人TTを頑張ってみたが16分後半・・・
まてまて俺もかなりきとるがな(;´∀`)
下ってコンビニで本体と合流。

脚が終わったと思っていたはんさんが
射撃場の坂でまた火を吹く、どーん!
意地張って追っかけて今度はこっちが瀕死にorz

さぁここからは屠られるのみ。
ぞうの2段坂ではんさんアタック、俺も俺も!というところなのに頂上手前で脚昇天。
まこっちさんのみブリッジ。
死骸となり追走、鶴舞ミニストップで合流し本体も合流してリスタート。
が、鶴舞の坂で一気に崩壊w
またしてもはんさんまこっちさんが抜け出し。
が、どうやら二人はコースが怪しいようでw
何とかジョイント。
ノスケ、濱野さんと5人だったかな?
スムーズに下りローテ。
ノスケは強くなったしうまくなったなぁ。
一方俺はもう瀕死でロクに牽けないw

原田からのうぐいすで千切れる⇒つながる
も う ど う に も な ら ん ぜ
つなぎの短い坂でイタチの最後っ屁をかましてあっさり吸収。
九十九折れでからっぽ。
ここで前にいたのは、はんさんまこっちさんノスケ濱野さんジマさんだったかな
超絶うろ覚えですが。
何とか登りきったところでもやっしーが後ろから「追います!」と

も う や だ  

必死にしがみついてひきずられる。
長柄へ向かう最後の激坂でまた昇天。
誰だこのコース作ったやつw
チカチカしてきた。

も う や だ

今年最後のライドは気持ちよく昇天できました。
ご参加の皆様、有り難うございました!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/230-eed57a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)