雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ベーコン仕込み
定例のベーコン仕込み。

今回豚バラ4.7kg買い込み(これでも小さいのを選んだw

s-IMG_3732.jpg
ペティナイフじゃないよ、刃渡り26cmあるからねw

少しハネて角煮用に取って、実質4kgをベーコンへ。

何を血迷ったか、ナツメグとガラムマサラを間違えて
カレー風味にorz

洗い流して仕込み直すことも出来たけど、
まぁ、モノは試し。このままやってみる。

塩味さえ決めておけば、そう変なものにもならないだろうから・・・


==================================
そうそう。

時々カン違いされるんですけど、
うちのベーコン、無添加じゃあございません。

きっちり使ってます食品添加物。
発色剤。
硝酸カリウムと亜硝酸ナトリウム(亜硝酸塩)

使ってるもの全部書きましょか。

豚肉

砂糖
香辛料(胡椒、ローレル、ナツメグ、シナモン、他にその時の気分で)
発色剤(硝酸カリウム、亜硝酸ナトリウム)

あとは燻製時のスモークウッド

===================================
以下は小難しい話なので、興味のある人だけw


亜硝酸塩の使うてる量は微々たるモンです(俺も、お肉屋さんのベーコンも、食品メーカーも)。
普通に食ってる野菜のほうがはるかに多い。

なのに、
野菜は体にいい、ハムやベーコンに入ってる添加物は悪者扱い。

あのね、
ハムやベーコンにある脂身のほうが、取り過ぎたらよっぽど体に悪いってのwww


悪者扱いされることのある食品添加物ですが、
決して悪いものじゃございません。
(そもそも身体に悪いとわかっているものは食品添加物として認められていない)


ちなみに発色剤って名称に(法律上)なっとりますが、
実際に使っている目的は、
一番は、万が一のボツリヌス菌の抑制、
二番が、風味が良くなるから、です。
肉の色をきれいに発色する、ってのは実のところ三番目の目的です。

ま、ボツリヌスなんて万が一以下の確率ですけど。
とはいえ、素人がやってることですからリスクは避けるに越したことはない。

詳しいことはここらへん参照。
http://www.ham.co.jp/un4-d2.htm


もちろん亜硝酸塩なしで美味しいベーコンやハムもありますが、
あれは本当に長い歴史と職人芸があってできること。
そして信頼の置ける豚肉があってこそ。

素人には怖くてできんわw

あ、一部大手メーカーが発色剤不使用のハムやベーコン作ってはいますけど、
アレは全然うまくないっすw
スポンサーサイト


コメント

なるほどね~。無添加にこだわるなら人は自給自足しかないわな。俺の大好きな菓子パンとかケーキ類のネタもそのうち書いて~♪
[2014/05/08 20:35] URL | ロシ #- [ 編集 ]


”無添加"がいいって訳じゃないんですよね。
無添加信仰って、一種の宗教みたいなものです実際w

でもそうやって祭り上げたほうが、一部のメーカーが得をしたり、商品の差別化・謳い文句になる・・・そんな理由です。

科学的には何の優位点もないですから。

具体的にリクエストしてくれると、ネタに困らず助かります♪www
[2014/05/10 15:15] URL | coffee #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/6-4c960d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)