雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



秩父宮杯
宮杯。
一般の部、無事完走。
逃げ集団に追いつけず。
第2集団からはんざわキャノン発射、後は埋もれてゴール。

《業務連絡》
こけし会長は無事でございますw
========================================================
はんさんとアップにコースを半周して戻ってくる途中、
道が合ってるかめっちゃ不安でドキドキで心拍数が無駄に上がる、結果オーライ!
そんな感じで今年も宮杯は始まりましたw


パレードラン。
密集度が高いな・・・
一般(JCF登録者)クラスだからまだマシなんだろうけど。
前に上がろうとする気持ちはわからんでもないが、
コーナーでやたらと踏む人・・・
ダメだって事前に言われてるのに対向車線にはみ出して前に行く人・・・
そこまでやるならスタートの並びの時に前行けよとw
この辺にはあまり長居せんとこ・・・

まるまる6周×10.8kmの64.8kmなり。
スタート直後に1分くらい&3分くらいの坂。
下ってからは概ね平坦、小さい下りと上り返しが1か所、交差点が数か所。
ラストは交差点クランクからの約400m、とそんなコース。

集団3/5くらいの位置からS/G地点の太田小学校過ぎてローリングスタート。
集団の後ろに不安を感じたので、ちょっとずつ上がってく。
坂も1本目からいいペースで。
と思ってたら、ぬぉ、先頭は側溝大尉。
うむ、目立つ、わかりやすい人だwww

斜度があっても集団の効果が多少あるせいか、レースのテンションのせいなのか、
試走と比べてギアが一枚違う。
脚が持つのか不安になるなw

と同時に、
スタートボタン押し忘れてたことに気づいて萎えるorz
ガーミンあるある!

下りも平気。試走しといて良かった、余裕もって走れる。
交差点抜けて60キロ近くまでダッシュさせられるけど、
長くなった列もすぐに集団に。
まるで串が団子に刺さっていくかのようだな。
後ろを見てもまだまだいっぱい。
まぁ追い風みたいだし、1周目のこんなところでサクサク切れはしないか・・・

でも後ろは大変なので前へ進撃。
久々に大尉と走れて楽しくなって、必要以上に前のほうで走ってしまう。
イマイチ周りとローテがうまく回せず結局無駄脚使うorz

でもま、はんさんも近くにいるし、前のほうにいるとやはり安心感あるわ。
そんな感じで4周くらい。上りは高岡さん、東大の浦君がペースメイク。
キツイけどアタックとかないからまだなんとかなる。
フミさんが坂でかなりキツそうになっていて途中から見なくなっていたけど、
きっちり生き残って上がってきた時には、はんさんと二人でビビったw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
たしか5周目?で駒大の二人ともう一人(学生だったか)がアタック。
自分が集団の先頭付近にいた時だったと思うけど、放置。
まーどうせこのコースだと捕まえられるだろと思っていたのと、
疲れてきてたのでw
(反省点①!)

ところがこの逃げとの差が開いてく。
あっちゃー。

最終周の上りに入るところで、バイクから30秒差のお知らせ。
ってことは・・・
高岡さんが3分の坂の下からドーン。そーなりますよねーーー!

その時たまたま先頭にいて飛びつこうとしたのですが、
5秒ほど踏んで諦めた。
コレハアカン、1分くらいで潰れる。。。

周囲に抜かれつつ必死に喰らいつく。浦君が行ったのは見えたけど後は自分のことで精一杯いイイィ
もうチョイってとこで黄金のタレが  ぷひゅっ(´Д`)。。
はんさんに抜かれて必死でふんばる!

下りで前に追いつこうとしたけど、
オールアウト1歩手前でマシンコントロールが怪しいので安全優先!!
交差点曲がって必死こいて踏んで、はんさん含む集団になんとかジョイント。

その前には高岡さん含む集団。
さらにその前には逃げてる3名?とか思ってたんやけど、
頂上で逃げは吸収されてたらしい・・・ということを把握したのはレース後。
(反省点②!)


前を追っかけるけど、
自分も含めて脚が残ってなくてペース上げられない(´Д`;)
それでも徐々に差が詰まって上り返しのところでだいぶ詰まってきた。
ここで数名が飛び出す。

ここで一瞬躊躇してしまった・・・
(反省点③!)
飛び出した人たちは前に合流、ぬぁぁぁやっちまった!
ここからはんさんに声かけて必死に踏む!

残り1kmを全開。

んがががが前が遠ざかっていくーーーーーー

やけくそで踏み抜き。
残り200mではんさんが後ろからすっ飛んでく勢いを見て安心。
して、残り100m、あれ?後ろ来ない??
色気出してゴールまでもがいたけど、残り50m看板でドババっと抜かれた。
まぁ世の中そんなに甘くはないw


リザルト。
http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/638150.pdf
1位は東大の浦君、インカレ4位は伊達じゃねーな。
走って見てても強かった・・・

もし、前の集団に追いつけていれば、もしかしてはんさんならいいとこ行ったんじゃ?とも思うけど、
こっちとあっちの差はでかいわ。
上り返しでアタックして前に飛びつかなかったのが致命的。
あそこで全力使ってたとしても届いたかどうか・・・?

この辺の順位にあんまり意味はないのかもしれないけど、
第2集団ではんさんがぶっちぎってくれたので、ちょっと満足♪

最後はんさんの脚が残ってたらアシストしますよ、と言いあわせていたので。
(実は、いっぺんやってみたかったというのもあるw)

==================================
自分たちの4周目、こけしさんが路肩に倒れているのを見てビビった。
きっとゴールスプリントで、、、だよなと。
詳しくはこけしさんのブログ参照。
http://dejigamisama.blog.fc2.com/blog-entry-427.html

まぁ大きな怪我もバイク損傷もなく何より。

前後の記憶が飛んでてどうなったかわからず、
どう反省していいのかもわからず困惑・・・
と、まさに1年前の自分を見ているかのよう。
いやー、笑えないw(←おい 

==================================
やっぱりレースはいいねえ。

前のほうで動くことはできたけど、
上りで自分から動くこともできないし、
展開に絡めてもいない。

つまるところ、単純に力が足りなーい。
展開に絡めるようになるともっと楽しめそうなのにorz
まーがんばるしかねーわな。


今回初めて高岡さんと一緒のレースを走ったわけですが、
間違いなく一番動いてたなあの人・・・

ペダリングが異様にスムーズで、速そうに見えないという錯覚。
後ろについてったらえらくしんどいなぁと思ってメーター見たら、え??なんてこともw
上りのダンシングがコレまた・・・どうやったらあんな重いギア踏めるんだろ?と。

真似はできませんがとても勉強になりました。
刺激になるなぁ・・・
==================================
スポンサーサイト


コメント


業務連絡……吹いたw
[2014/10/01 16:16] URL | こけし #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/67-2739417a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)