雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ツールドおきなわ210km 2014 〜レース中編〜
あーーーーーー

止まれそうにないので、ケツ滑らせてサイドからガシャン。
前の倒れている人に身体から乗り上げる。

むぎゅっ
ゴメンナサイ。

がっつり体重乗せちゃったけど、
そのまま轢くよりはマシやと思うので許して!!

すぐに起き上がって、ボトル拾って、チェーン外れてんのを直して、
GO!

30秒くらいのロスか?
とりあえず集団のケツを落車組で追っかけ。
まーまだ大丈夫だろーと思ってたけど、早速前がタレてきたんで、
ヽ(´Д`;)ノ

切り替えて単独で。

あともうちょいというところで、
後ろからわらわらとかぶせられて集団にジョイント。
いや、、別にいいけどさ、もっと早く手伝ってくれw

息を整えながら現状確認。
ホイールはまず大丈夫そう、フレも接触もない。
ブレーキ、変速も問題なし。
右のブラケットがちょっとずれたが、、、まぁ許容範囲。

身体もどこも痛くない、かすり傷ひとつないみたい。
ナイス受け身、俺。
乗り上げちゃった人ゴメンナサイ。


海岸線で、イナーメな方々が放水紳士タイムなご様子。
そのせいか?集団が恐ろしくペースダウン。
自分も行こうかと思ったけど、
俺元々紳士だし
あの面子とだと緊張して出なくなりそうなので我慢したw


フンガワ手前からペースが上がって軽く位置取り合戦?
被せて被せられての繰り返し。
ウェットで怖いと聞いていたトンネルは先頭付近で入る。

なんだかんだでフンガワ突入は20番手前後だったかな??
最初は大集団だったから抜かれても気にせんかったけど、
後ろを見ると徐々に人数減ってきて焦る。
周りにいる仲間はいいじまさんのみ。
斜度のキツイところで苦しんで、緩いところでなんとか耐える。
うがー、心拍が思ったほど上がってこない!

ペースはきついけど一定なのでなんとかついていけた。
後ろ・・・うわ、ほとんど先頭集団のケツやん!あぶねえ!!

補給を受け取って、ウェットの下りへ・・・
って、びびってたけどペース遅くて全然余裕でした。
むしろはよ行けお前らw

下り切った後はペースはあまり上がらず、後ろからもどんどん来て結構な集団になる。
50~100人くらい?、、、ちぇ

どうやら3人逃げが出来ているらしい。ホンコンな方々?
イナーメやSHIDOの人たちが牽いているけど、
ローテがうまく回らないようで、ペースは上がらず。
って言ってる自分はあまり余裕ないのでここは集団内待機ですがw
バイクからタイム差を聞きつつアンパンmgmg。
固形食はここまで。

奥と辺戸岬は無事にクリア。
個人的に嫌いな西海岸へ・・・
このあたりからはもう雨はなく路面もドライ。
平坦で追い風、風向きが変わるたびペースが変わって脚が疲れる。

そして・・・徐々に来ましたよ腰の痛み。
なるべく負担をかけないようにここはただ耐える時間orz

逃げとの差は2~3分になってフンガワ2本目。
ってことは、、、はい来ました~!

・・・ぐあ、、はええ・・・

5分ほどで千切れたかな?
ペースが上がったなと感じてしばらくすると、先頭の方々が消えていった。
こんなペースであと10分以上も無理!
と判断してしまったのが冷静というかヘタレというか・・・
(清宮さんとGOKISOな森本さんがやり合ってたらしい・・・それはアカンてw)


ここからさらに切れるわけにはいかないので集団内で我慢。
なんとか耐えて2回目をクリア。
暑くなってきていたので、ボトルを2本もらう。

下りきったところで確認すると、30人ほど?の集団。
この集団にはまこっちさんがいてちょっと安心。
知ってる人がいると心強い♪
他にはフリーダム風間君、イナーメポールさん等々。
第2集団とはいえ恐ろしい面々・・・

が、フンガワのダメージが残っていて、ほとんど前に出れない。
安波の上り~、か~ら~の~延々とアップダウン。
今回、ここが一番きつかった。
腰痛い、踏めない。

ポールさんとなるしまの方々が鬼・・・

脚もかなりキてる。
こういう時こそ、皆の気持ちドーピング。

s-IMG_0029.jpg

こ こ で 負 け る わ け に は い か な い !


少し回復してきた?周りがへばってきた?
徐々に前に出てローテにも入れるようになってくる。
下りではなるべくペースを落とさないように、
後ろを休ませないように(←さっきまで自分は休んでたくせにw)

そしてまさかの予想外。
龍が・・・降ってきた!?
マ ジ で す か (°д°;)

表彰台は行くだろうと思ってた龍ちゃんが・・・
先頭集団おそるべし!!

しばらく一緒に走ってたけど、残念ながら気が付いたらいなくなっていた・・・
(後で聞いたら朝飯食いすぎで消化不良⇒ハンガーノックだったっぽい)

だんだん集団の人数が減っていく。
なるしまの方々とドーキューの人が強えぇ・・・

途中、どこだかあんまり覚えてないけど(有銘の上りだったかな?)
2人抜け出してそこにまこっちさんがついて行って、
見送りかk・・・

ってこれ見逃したらアカンやつやん!

必死に追っかけて下りで踏み倒す。
んがーーーーー!
全然差が詰まらんで思わず、
「待って!」って言いそうになったw
次の上りで必死に食らいつく。
でも後ろから集団が追いついてくる、くっそ・・・

集団の人数は減って10~20人、そのうちローテを回す人が半分くらい。
あとはべったり。

海岸線を進む。

なるしまの方とポールさんが強い。
ローテはキレイには回ってないんやけど、
強い人が牽くとペースが・・・
きついけど、ローテには何とか入る。

td55を思い出せ。
あのきつかった時間を・・・
(´Д`)
  (´Д`;)
    (;;´Д`;;)

おえっ


あーー、気持ち悪くなってきたw
1回ホンマに胃液出た。


あいかわらずローテのメンバーは似たような面々。
入れない人が余裕ないのは見ててもわかるし、気持ちはわかる。
ここまで来たらラスボスが待つのみ。

(また続く)

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://coffeedai.blog.fc2.com/tb.php/88-5ad7c684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)