雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



宇都宮クリテ E1
3/18(土)
JBCF開幕戦。
 
さぁどうなるかなー
弱ぺ、LINK、埼玉あたりが動かしてくるかなーと予想。
とはいえ、このコースと距離。
スプリントの公算が高いし、今年はWCUのE1メンツも多いし
順位だけ考えたら待機すべきなんだろうなぁ。
とは思いつつも、自分がどう動くべきかと悶々と考える。

で、
どうせ我慢できないだろうから、
「流れに乗る」という結論に。
⇒いつも通りな!( ゚Д゚)
 

3.2km×9周

スタートしてしょっぱなからはやーい。
前はツッチーさんがチェック入れてくれてるのでひとまず待機。
たのもしや♪

3周目、周回賞を狙ってたわけではないんだけど
前方にいて逃がさないようにしてたらいい位置になってしまい、
Uターンを抜けて数人で飛び出した形に。
前の人がやたら牽いてくれるし、後ろも来ない。
 
あれ?これ3周目だよな??と不安になりつつ
最終コーナー前でアタック!
後ろが離れたのでそのまま周回賞の米ゲット♪

両手をあわせていただきますポーズをとったんだが
気付いてくれた人はどれくらいいただろうかw
 

集団に戻ってゆらりと。
LINKと弱ペを中心にアタックがちらほらあるが、
後が続かず集団もあまり緩まず決まらない。
チームメンバーがある程度対応してくれるのでかなり楽。
細かいことだけど、ありがたい。
 
6周目の周回賞。
少し意識して前にいたら、
LINK岩崎君、弱ペ(織田君と後でわかった)ともう一人抜け出していたので、
Uターン前で踏んで追いつく。後ろは見逃してくれて4人。
が、このメンツでスプリント取れる気しねえな(;^ω^)
岩崎君あアタックして一人切れる。
このメンツならこのまま行ってもいいか?と思ってんだけど、
ラストのコーナー抜けたら2人がもがき始める・・・
差があれば片方もやめたんだろうけど、
どっちも強いもんだからぎりぎりまでフルもがきしとる(;´Д`)

岩崎君は集団に戻り、織田君はそのまま行ったけど
さすがに勢いがなかったので宙ぶらりんの自分も集団に戻る。
32773161713_af010585f9_z.jpg  


チームメンバーに声掛けしてここからは前方死守。
この辺で前にいるヅカさん、ムラさんはさすがというか。
ツッチーさんが結構脚使っててきつそう。
引っ張り上げてもらうのは厳しそうなので、こっからは自力でいかねば・・・
安定のメンバーが集まり始めて、誰につくか。。。
s-32773093253_fd28dfd88b_z (1) 
なべプロの後ろを、と思ってたんだけど、
コーナーでリアがスリップしてた×2
こけないのはさすがだけど、
さすがに最終コーナーをこの後ろから行くのはきついぞ?と思い直し、
ラインを変える。Uターンでインから入って5番手くらいに。

なべプロのためにはんさんが前で牽いてるけど、ちょっともたなそう?
というところで岩崎君登場。
え、なにこのタイミング かっこいいんだけど
 
なべプロを牽くのかと思いきや、そのままアタック。
ちょっとギャップができたけど、吸収。
ラスト2つ前コーナーから織田君がかける!
これに飛び乗って最終コーナーへ。
織田君が垂れてきてたのでコーナー抜けたところから踏むが、
3人に捲られて終了~
s-クリップボード02
スプリントねえええええ。

ということで4位!
s-IMG_6412.jpg

とお米!
s-IMG_6429.jpgs-IMG_6446.jpg 

写真は色々な方からいただきました。

脚使ってでも織田君に飛びついたのは正解だったと思う。
あの位置のままだと5,6番手で最終コーナーだっただろうし、
そこから上位陣を自分の脚で捲れるわけがないのでねorz


センサー拾ってなくて途中からやけど
後半5周、22分ほどで
ave.242W NP292W
スプリント時 837W 

こんなんでも着れますから!!


夕方に翌日の試走に鶴カンの距離感を確かめる。
これ難しいぞ・・・(;´∀`)

なぜかここで1分ベストを出すというね(やり過ぎたw

夜は餃子食ってから、
伊賀さんのマッサージ。
すげえ助かりますわ、至れり尽くせり。。。
頑張らねば!

 

3/13~ 平日週報
3/14(火)
夜 固定
1分踏んでスイッチ入れた後、
加圧して
1分250W-1分130Wくらいで4本
 
 
3/15(水)
夜 固定 
タバタ
やる前はいつも嫌だけど、始めたらやるだけ(つらい
 
この瞬間だけを切り取ってみれば、
こんだけきついのってレースもそう多くないもんな・・・(;´Д`) 

西日本チャレンジ -という名のシマノ練習会-
西チャレ。
 
当日どうやって行くかなぁ。
嫁さんと一緒に行くと、嫁さんがあんまり走れないし申し訳ないし、
1人で行くのもしんどいしなぁ。
と思っていた。
 
が、
しまなみ海道が割と近いことを話してたら
尾道で嫁さんを落として、帰りに回収、
これだ!( ゚Д゚)と即決w
 
結局嫁さんは俺の倍近く走れて満足だった模様・・・
s-IMG_6312.jpg 
 
試走が朝早い時間しかなかったので試走はなし。
アップはいつものところで3本登る。
 
シマノがフルメンバーで来てたので震えておったんだが、
いけぽんさんから
「今日のシマノは招待選手でうまいことコントロールしてくれるらしい」
と聞いてホッとする(フラグ)
 

12.3km×5周
久しぶりなのでコースレイアウトもうろ覚えやし、
去年一回アポーンしてるからちょっとビビりってますハイ。

最初のコーナーはなるべく前で入りたいのでスタートダイジ!!
と思っていたのに、そんな時に限ってクリートキャッチミスる×2orz
あわわわてずにクリートはまってないけど、
そのまま加速してから冷静にはめてなるべく前で入った・・・つもり。

まぁでもなんとか流れには乗れたので一安心。
メンツがJPT+E1ちらほらでレベルが高いので下りは慌てなくていいよね、
と思っていたんだけど、そうでもなかった。
微妙に中切れ風味になるので精神衛生上よろしくないな・・・
最前列スタートした青い人達は先頭をがっつり固めてる一方で、
オレンジの人達はいきなりまばらになってるし、、、
 
大丈夫かな ⇒ 大丈夫じゃなかった
ナチュラルに中切れさせてた。
 
JPTとはいえ安心してはいけないぞい
オレ ガクシュウシタ
 
 
気を取り直して。
三段坂でいきなりキツイ。
こんなの5回も持たへんで!!
 
シマノが逃げる。
さっさと決まってペースが落ち着いてくれ~~
と思うんだが、集団も追うからキツイ・・・
1efd79c908e34c1a01f92622a8ee4ada.jpg 
 
2周目、3周目もそんな感じで
シマノ逃げる
⇒集団追う(主にイナーメ、龍太郎と北野君)
集団のシマノからブリッジかかる
⇒そのたびにペース上がる(これも龍太郎が潰してた)

話が違う!(;´Д`)
(フラグ回収) 

走ってる時は龍太郎と北野君の動きの意図が??だったんだけど、
(ブリッジの動きに乗って行っちゃえばいいのにと思ってたんだが)
後で聞いたら井上さんのアシストだったのね。
 
3周目の上りで千切れそうになるが、何とかこらえる。
動きまくってる龍太郎もかなりきつそう・・・
 
「3周頑張ったしもう帰りたい!」とか考えるが、
単独で走るのは苦行でしかないので耐えるというモチベーション。
自分が動ける状況ではないので、
なんとか残れるように&邪魔しないよう忍者戦法。
92f2ce62f0bc25e40ff36e0286562ef6.jpg 

シマノと逃げてる!わけなどなく、
メイン集団最後尾付近(;^ω^)
e6a53ec1f667e7bc8aa13a944376179f.jpg 
シマノがあいかわらず動いてて、
4周目のどこかで逃げが決まって(余裕がないのでどこかはしらん!)
そこから少しペースが落ち着いた。
冷静に周りを見ると、シマノ以外はほとんど知ってる人達になってるのが
なんか不思議な感じ。
ラスト1周は三段坂もゆっくりで進むのでこれはと身構える。
案の定、展望台でかかる。
3名先行、俺には無理やorz
ヤンボーさんがその3名に入っていった、すげえ・・・
 
自分はイナーメ3名の後ろに食いついて何とかクリア。
後ろから見ていると前3名は捕まえられる勢いだけど、
これは逃げてる方にはわかんないんだよな・・・
 
逃げれるときは逃げれるし、
逃げれないときは逃げれない、
逃げてみないと逃げれないけどね。
 

先頭4名が逃げ切り、
こっちは前3名を飲み込みながらのスプリントでゴール。
平地マンが早掛けして集団のアタマを取ったのかな?
つえええええ。
s-IMG_3031.jpg 
(ドヤ顔してるけど、彼は入賞、俺はズブズブw)
 
15位でした。
リザルト
s-IMG_6314.jpg 

ほぼついていくだけで何もしてないのでその点は切ないけど、
集団完走できたのは良かったかな。
宇都宮がだいぶ気楽になったぜ・・・
あ、JPTの皆様がんばってね!|д゚)
s-IMG_6369.jpg 


3/6~ 平日週報
3/7(火)
夜 固定 加圧
タバタ
 
6本目で死んだ。
7、8本目は一応やっただけ、カスカス。
 
圧を解放して血を巡らせてもなかなか脚が回復してこない
そのうち気持ち悪くなる(;´Д`)
身体が酸欠状態を処理してるんやろか
 

 
3/8(水)
夜 3本 脚加圧 ビンディング
3本でシューズ履くと、なんかぎくしゃくする。
 
2分ON 2分OFF×3 + 2分ON
3本じゃ追い込めねーなー
 
データ見ると右足のロスがひどい
特に引き揚げ時。
原因はなんだろ?
でも実走だとそこまでひどくならないのよね。
うーむ・・・

 
3/9(木)
微妙に咳が出るのでローラーはやめて

朝 プランクとストレッチだけ
夜 筋膜リリースとか
 
嫁さんがこたつでネコと溶けていったので自分もつられそうになるが、
いかんいかんと筋膜リリースして目を覚ます、
いてええええええ
 

 
3/10(金)
朝 固定ローラー

まったくかかりませんな。
マスクをして寝てたついでにローラーしながらマスクを着けてみる。
苦しいね(あたりまえや
 
300W3分を2本
身体温めておしまい 
 
夜 固定ローラー
30s-30s×20本
5本ごとに上げて、レストは下げて。
360-210
380-190
400-150
420-レスト
ave.282W
 
 
マスクしてたら心肺能力上がんのかな~と思って軽く調べてみたら、
鍛えられるのはせいぜい呼吸筋くらい?
考えてみたらそりゃそうか。
 
同じパワーでやるんならマスクするのもありだけど、
それだったら(体感的に)同じきつさでやった方が、
パワーは出せるわけだしそっちの方がええか・・・
 
心肺能力って言葉、あいまいなんだよなぁ。
心臓と肺以外も諸々含めて
それこそ酸素交換と血液に関係するところひっくるめて??
心肺能力って呼んでる気がする。
 
全部まとめていっぺんに鍛えられるわけではないんだろうけどね。
 
【チラシの裏メモ】
サドル1.5mm下げた。
詰まる感じはない。
 
 

3/11(土)
49km 1100m↑
 
箕面から妙見山上って帰ってくる。
だいぶ暖かくなって走りやすくなってきたなぁ、
と思ってたら曇ってきてどんどん寒くなってくる(-_-;)
 
翌日の西チャレに行くかどうか迷ったけど、
たまにはフルボッコにされておかんとあかんよなということで参戦。

3/5 はりちゅうエリート&エンデューロ
試走しようかと思ったりもしたんだが、睡眠優先で朝はゆるりと。
嫁さんええ感じに酔ってたしなw
 
固定でアップするもイマイチなので不安になる(-_-;)
それでも同じようなアップ内容で去年と比べて余裕があるので、
ちったあ成長してるのかしらねえ(と自分を勇気づける)
 
仁義なきマトリックスがサポートライダーなので、
またサバイバルレースにされるんちゃうかとヒヤヒヤしていたんだが、
スタート前に
「このクラスは基本何もせんからの!(゚Д゚)」と宣言があったけど、
いやこれ盛大に裏切られるフラグちゃうんかとやっぱりヒヤヒヤするw
 
実際はそんな鬼畜プレイはなかったけど、
時々ペース上げられたりするのはご愛嬌。
まぁ展開に絡まないのはありがたかった
・・というか当たり前なんだが()
マトの選手が多かったので逃げが決まりにくかった気がする ⇒後述
 
 
で、肝心のレースやけども。
10周30kmで1時間もないレースなので、
集団が疲れたあたりで抜け出して・・・
と思ってたんやけど、逃げたい人が結構多くてなかなか厳しい。
決まりそうで決まらない・・・
 
逃げたいと思っている人が多かったので、逃げが決まらなかった気がする。
良く動いてたのは10人足らずで、
結局そのメンツがそのままゴールまで残ってた。
ラス3の上りでアタックがあってかなりきついペースになったけど、
それでも決まらない。
周りの雰囲気と面々を見て、こりゃスプリントになるかなと。
 
ラス1でやはり上りでペースが上がる。
きついけど、ここは何とか残る。
もう一つの短い坂でもかかるが、何とかついていく。
下りは良い位置をキープできて、万全の位置からスプリントして勝てた!
s-IMG_6306.jpgs-IMG_6283[1] 
by嫁様


スプリントで勝ったのっていつ以来やろ・・・?
と思って振り返ってみたら、2年前やった(-_-;)
 
ちまちまスプリントの練習やっといてよかった。
あと、途中きつい場面が何度かあったけど、
終始冷静で周りを見れていたのが○
 
 

そして1時間後にエンデューロ・・・
ソロにエントリーしたかったんやけど、満員だったので嫁さんとチームで参加。
2時間のエンデューロなので嫁さんと半分こ。
 
ソロの1分後にスタートなんやけど、
ソロ組から「1分差詰めてきてください!」と言われてたけど、
無理やろw
 
とはいえ、
チームは人数も少ないし、
男女カテゴリ分けもないので普通に走っても順位狙うでもないし。
なのでリアルスタートしてすぐにアタックしたら案の定放置されるw
が、まぁさすがにダメ―ジがありありでとても追いつけるようなペースにはならん・・・
 
で、後ろから追いつかれる。
どうしようかなぁと思って走ってたら、徐々に減って二人になり、
こっちはだんだん脚に来て、
「どうしようかなぁ」どころではなく「どうしよう」になってくる。
 
で、アタックされてついていけず、
マトの佐野選手が飛んでって・・・牽いてるし
仁義なきマトリックスパワータグ!w
後で別のマト選手に指導されているところとか
1位のチームがメンバー交代した後に見失ってるとか
さすがやで佐野クォリティw
 
 
まぁもうこっち脚終わっちゃったからいいですけどね。
で、どうやらこれピットインアタックだったみたいで、
メンバー交代したタイミングで合流したんやけど、
フレッシュな脚で飛んで行かれてチーン。
 
 
後は1時間まで淡々と走る。
嫁さんと交代して後は任せた!
ハラヘッタヨ・・・
 
嫁さんの応援とソロ組を野次って楽しんでました♪
 
 

 
 
集団内にサポートライダーがいると、たとえ牽いてくれていなくても、
一般選手だけと比べてそれだけ楽に走れると思うのね。
上手いので後ろについていて楽だし、中切れもまずしないし。
坂にしても集団のペースが前後した時でも、
無駄な緩急の多い人の後ろだと合わせるのが辛いから地味に削られるんですよ・・・
 
あと、逃げができかけた時に、
サポートライダーがポンと追い付くんだけど(そういうお仕事ですが)、
「あ、あれ逃げるやつや→潰さな!」みたいな雰囲気になるし、
後ろに1人張り付く分、追いつくときにも1人分距離が短くて済むしね。
 
 
別にマトリックスの選手をdisってるわけではないです。
なんとなく走りながら思ってたことと、走り終わった後に頭の中で反芻してたことを書いてみただけ。
エリートクラスなんて完全放置プレイでええんちゃうかという気もするけど、
まぁ危なっかしいこともなくはないので、
安全という意味ではやはりいてくれた方がええんでしょう。


3/4(土) レース前 & 夜こけし
44km 1000m↑
 
翌日レースなのでボリュームは控えめに。
 
箕面に車を停めて淡々と。
勝尾寺を通って余野ファミマまで。
 
途中で1本だけ全開走。
110号の分岐からふわふわ倉庫まで全力。
徐々に垂れてくる。
そもそもあそこまで何分かかるんだっけ?
5分走をしようと思ってたくせに、
3~4分?じゃないかとか期待しつつ行くが、
結局ほぼ5分というオチ。

 
少し下ってケイコに合流して、、、
置いて行かれた
ちょ、おま・・・こっちは息が整ってないんですけど!
(;´Д`)
 
下りで追いつけばいいやと思っていたんだが、
信号にひっかかる(あるある
分岐路を間違えてはぐれる(あるある
なぜ道がわからないのに先に行くかな(あるある
わざわざ下ってきた道をまた上ってたし(あるあるないです
 

 
夜は大阪の京橋でこけし様と。
s-クリップボード02 s-IMG_6272.jpgs-IMG_6271.jpg
楽しい時間は早いものじゃて
あっという間に4時間過ぎてた。

2/27~ 平日週報
2/27(月)
久々にダメージでかい。
日中は軽く具合が悪くなる・・・
 
夜にマッサージと加圧してスクワットを少し。
 

2/28(火)
朝 ピスト 3本ローラー 脚加圧
10分ほど乗って血を巡らせる。
 
夜 
筋膜リリースとプランク
プランクを1本限界までやってから、
レスト入れて嫁さんと勝負!
・・・2本目は2分で死んだ(;´Д`)
 
ハーゲンダッツでも賭けたら必死になれるかしらw
 

3/1(水)
朝 3本ローラー 脚加圧
足先が冷える。
加圧して血流量が減ってるからかな?
・・・の前に裸足にスリッパだからか(無精者)
 
まだまだ朝練で外を走る気にはなれん(-_-;)
 
 
夜 3本ローラー
少し緩急入れながら10分で290Wほど。
ケイデンスがave.107rpm
負荷ない3本だからなぁ・・・110超えるとしんどい
 

3/2(木)
夜 固定ローラー
450W30s-レスト30s×8
 
割とこなせるな、俺やるやん。
と思っていたら後半じわじわ来て7本目でガクッとくる。
おぅふ。
8本目出し切って終了。
 
って、出し切ったらまだ出た。
なんだまだいけるんじゃねえか・・・
 


============================

「イチローは人の2倍も3倍も頑張っているという人が結構います。

でも、そんなことは全くありません。

自分の限界、その時に自分の中でもう少しだけ頑張ってみる。

そういうことを重ねていってほしい」

 
ITさんのブログより転載。
イチローの言葉から抜粋、らしい。
読んだ時に、あ、これな。
って思った。
 

自分の限界、その時に自分の中でもう少しだけ頑張ってみる

 
限界と思ってからのもうひと頑張り。
もう無理!→無理じゃない!
と自分に言い聞かせる。
 
きつくなってからがトレーニング
10分だったら
5分経ってからが練習
残り2分から本番
残り1分は苦行
 
生理的に限界超える前に、普通は頭がリミッターをかけるもの。
本当に限界を超えちゃったら失神するかもしれんし、身体痛めるかもしれんし、
もちろんそこまで行ったらアカンのやけど、
ある程度そこに近づくことも必要なんじゃないかなと。

匙加減は難しいのだろうけどねえ。
やり過ぎてもダメだろうし。 


そんな状況になることはレースであっても1回か2回。
ないまま終わることもあるけど。
 
ただ、
そういう状況を練習でやっとかんと、
本番で耐えられないよね。
 
なので、
すごくやりたくないけどやる💧

2/26 ビワタッチ
嫁さんと琵琶湖へ。
さすがに北部は雪が残ってるのでビワイチはまだまだできないんで
タッチして帰ってくるコース。
 
昨日のダメージが・・・
しかし走り始めると何とかなるのが不思議なのね。
坦々と走る。
 
前日がっつり走ったけど、食事量を普通にしちゃったので腹が減るのが早い。
そりゃあね(;^_^A
70kmほどで琵琶湖へ。
 
とんこつラーメン
s-IMG_6243[1] 

来訪2回目やけど、
ラーメンよりはつけ麺のが好みだな・・・
定食にしてしまったことを軽く後悔(←学習しろよ
 
食後走り始めて20分ほどで1分全開。
勢いよく上ってラーメンも上ってきたが無事耐えた。
 
もう上りたくないので、川沿いを抜けてR307~木津川CRで。
帰りは向かい風orz
CRで何度もスプリントをしているうちに脚オワタ。
時々嫁さんに牽いてもらう。。。

132km 1000m↑
 
ここまで脚に来たのは久々。
血を補給せねばということでパテカン。
レバー多めにしたら肉感が少なかった、
もうちょっと水分少な目でみっちりさせたほうがよかったな。
要改良。
これスモークしてもうまそうだ(もうない)
s-IMG_6245[1] 

2/25 Ponpoko練 TKG〆
土曜の練習をどうしようかと難民状態だったところに、
まつけんさんが帰阪されて練習会があるとのことで、ホイホイと参加。
 
北摂を100kmほど。
平坦はローテでペース。
峠はお察し。
一瞬、「今日はイケるんじゃね?」と思うのだが、
悉くねじ伏せられる。
 
〆はこちら。
ここええわ~また来よう。
写真に写ってないけど卵かけ放題。
s-IMG_6239[1] 

 128km 1200m↑

帰ってデータ見たら、
2分と15分前後がベスト更新・・・
そらきついはずや(;´Д`)

やっぱ人と走るのは大事やと思う次第。
 
===================================
道の先を知ってるのと知らないのとでは違うよな、
と基本的には思うんだけど、
知らないところを引きずり回されるのもいい(つらい
 
知っていれば、先のことを考えてクレバーに走ることもできるが、
知ってるが故にリミッターかかることもある。
知らなければ、途中で撃沈することもあるが、
力を出し切れる側面もある。
 
何が言いたいかというと、
人生知らない方がいいこともあるの(※)
 
まぁこの日はどっちにしてもねじ伏せられたわけですが
 
(※)
某平地マンもパワーについて近いことを書いておられた。
PM使ってる人は陥りがちな罠なので、ぜひご一読を
まじで。

===================================
休憩の時に、某監督からローテでの自分の注意点をご指導いただいた。
こういうのって割と言いにくいことやと思うんやけど、
しかし優しくご指摘いただいた、感謝。
ちゃんと言うこともそうだけど、、伝え方って大事やなと。
素直に受け入れられる。
 
数年前にも同じことを別の人からも言われたな。
外を走る時のクセなんだよな。気をつけよう。
考えてみると、お二方ともほぼ同じ年・・・?
50過ぎて走っている方々は色々とヘnタイな方が多いので恐ろしい(褒め)
走り方が若いんやもんなーw

2/20~ 平日週報 ろらりおん
2/20(月)
朝 3本ローラー 
10分回しただけ
 
夜 3本ローラー 脚加圧
晩飯前に10分ほど耐えるお仕事。
 
飯食った後にサドル交換
アリオネ→アリアンテへ
 
【メモ】
サドル先端位置はアリオネと同じ位置(BB から50mm)にセット。
水平角度は、スマホの水平器で先端に合わせて0度に。
 
=================================== 
2/21(火)
朝 3本ローラー 
 
おしりの位置をずらしていろいろ試してみる。
前目に座るのは大丈夫だが、先っちょはつらいな・・・
(レーパン履いてない状態で、やけど)
脚を踏み下ろした時に
太ももがサドルのへり(って言うのか?)に当たらないので
スムーズな気がする、、、プラシーボかもしれんが。
サドルが若干前下がりな感覚?
しばらくは色々試してみよ。
 
ホームベーカリーが鳴ったので終了。
260-270W目安で13分ほど。

 
夜 3本ローラー
サドルを2mm下げる。
微妙に良くなったかな?
 
コミコミ20分で。
2分260W -1分300W↑×5
徐々に上がっていく。
身体のスイッチ入るの遅いって・・・
15分 284W

晩飯はビビンバ、チヂミ、ビーフン入りスープ
炭水化物祭りやんけ!
作ったくれたのは嫁さんなんだが大阪に毒されてきているようなw

=================================== 
2/22(水)
猫の日。s-thumbnail_IMG_6234.jpg
夜 固定ローラー
40s320W-20s200W×20
 
半分過ぎてからが練習。
20秒が辛い。
284W 20min
 
耐え難くなって15本目あたりで20秒を緩めてしまう。
緩めたからか、あと5本と思ったからか、そっから持ち直す。
最後は上げて終了。
↑ってここで上げれるというのが良くないんだが。
 
きつい状態で耐えれるのは自分は5分がいいところ。
習慣付いちゃってるような気がするなぁ・・・
 
===================================
2/23(木)
夜 固定ローラー
サドルを1度上げる。
この角度の方が安定するな。
 
クリスクロス
30s350W-120s260W×8
283W 20min

緩急をつけたほうが時間が過ぎるのが早く感じる。
60分走とかやる人すごいと思うのよね。
 
もうちょっとしたら、朝晩に外で走れるようになるかなぁ・・・

===================================
シーズンインが近づいてきてそろそろ痩せなきゃ・・・的なつぶやきが多いけど、
自分にはあんま関係ない。

レースシーズンのON、OFFという意識もあまりないし、
そもそも体重があまり増減しないので・・・
ここ1年で上が61kg、
下が58kgを一瞬切ったくらいかな?
(↑乗鞍前、少し意識して落とした)
平均すると60kg弱だったかな。
多少は意識するけど、全然ストイックでもなんでもない。
体型を考えれば、ストイックに絞り込んだら56kg位は行けるんだろうなとは思う。
思うだけでやらんけど。やれんけど。