雑な理系の徒然記
自転車とメシ、時々食品業界ネタ
プロフィール

coffee

Author:coffee
食品メーカー勤務の
理系バカ自転車乗り
こんなやつです
http://coffeedai.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最新記事



最新コメント



カテゴリ



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



月別アーカイブ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



counts



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Bikenavi モリコロ 3時間ソロ
鈴鹿の裏番組
 
脚が絶賛筋肉痛
この日は朝から雨で激萎え・・・
予報では朝だけなのでとりあえず向かう
 
着いたら雨は止みつつあったけどフルウェットorz
風も強くて寒いので試走もアップもせずに防寒対策を念入りに
 
参加人数少ないな・・・
招待選手はいないのでペースは速くない
 
試走はしてなかったけど、
そう難しいコーナーもないので問題なし
アップダウンはあるけど、斜度はあまりなく坂も短い
割と好きなコース鴨
 
1時間くらいは淡々と走る
筋肉痛がきつくて強く踏ん張れない・・・撃ち合いになったら死ぬな
しかしやはりというかこの時点で3時間持たない気がしてくる
 
おしっこしたい
 
どうしよう、というかいつしようとそんなことばかり考えてしまう
そうなると集中力はなくなるわコントロールは怪しくなるわで
危険が危ないw
 
チームカテゴリの人達が交代してペースが上がるとまじいな
と思ってたけど、
ピットロスが大きいのか復帰できない模様
 
それを確認したところでちょっとアタック
3人になったところで、再度トイレアタックw
 
10~20秒くらい稼いだかな?
 
~~~しばらくお待ちください~~~
 
当然この間に集団に追い越される
集団は止まらないが、こちらも止まらない
ログを見ると4~50秒ほどの停止だった模様(何かの参考に)
 
復活して追走
これで追いつけなかったらバカみたいだよなぁと思いつつ
頑張って集団復帰
一番の山は乗り切ったぜw
 
集団でソロは5人?6人?
余裕がありそうなのは自分含め4人か
 
ここから風がかなり強くなってくる
1人がきつそうになっていたのでペースを上げて切る
これで4人
 
さてどうしようか・・・
風が強いので逃げるのしんどいな
脚もあんまり持たなさそう
しかし3人は仕掛けてくるわけでもなく垂れるわけでもなく坦々と回る
途中ジャブを仕掛けてみるが崩れず
 
最終周
向かい風の一番きついところで一番強そうな子が牽いてくれる
うーん、青いな・・・w
彼が盛大に脚を使ってくれたので、ゴール前を捌いて獲りました
 s-IMG_2842.jpg
女子は3人エントリーの2人DNSだったため、
嫁さんは1/1位となんだそりゃw
 s-IMG_8560.jpg
帰り道でぶー垂れてたな
来年は鈴鹿に出たいのう

堺浜ナイターエンデューロ
昨年に引き続き今年も嫁さんとペアで3時間
そして昨年同様雨予報だったのでまじかよと思っていたが、
なんとか天候は良い方向へ進み降らずに済んでホッと一息・・・
==============================
序盤ですぐに同カテがいなくなったので
集団でぬくぬくしていれば良いだけのお仕事
じゃあつまらないので何回か飛び出してみたり
 
親方が強すぎてソロで出なくてよかったぜ・・・
 
それとは別に、
なんやこいつめっちゃ強いやんと思っるやつがおってんけど、
相当強い高校生だったそうで(詳しくしらんけど)
総合優勝しとった・・・
 
自分は1時間半ほど走ってあとは嫁さんに託して
時々LAPCLIPを見つつパン食ってるだけ
 
あぁそうそう今回大事なことに気付いた
寒い夜空の下にパンを置いとくと冷えちゃって美味しくないね!!
 
米とビールをもらい、嫁さんが大喜び(主にビール)
 s-IMG_8504.jpg


ツールド沖縄 210km
細かいことはまた気が向けば追記するとして
れーすのことをさっくりと書き留めておこ・・・


ファーストアタックでフミさんが乗って、自分はほとんど牽かずに前の方でゆるりと
フンガワ1本目で目の前の人が転んで、それに乗り上げる
幸い何のダメージもなかったがチェーンが外れててそれを直すのに30秒ほど
やべえ終わる!と思って頑張って必死に集団のシッポを捕まえる
ペースが速くなかったから助かったが、追いついた後も呼吸が整わずにしばらく死んでた
 
フンガワ2本登るところまではまったり
戦々恐々と2本目を上るが何も起こらず自分でも余裕がまだあるくらい
補給所で少し手間取り踏みなおす時にちょっと膝に違和感が・・・これ去年もやってたような??要改善ダナ(-_-;)
ピークまでに亮さん達有力ドコロが前に行ったのを見て前へ
下りでてっきり先行するのかと思いきや誰も行かないので、
なんとなく先頭で下り始める。
高岡さんがすぐに先頭に出る、はっや。
ここで一回自分も前に出たんだが、すぐにまた高岡さんが先頭へ
しかも踏んでない・・・ゴキソしゅごい・・・
戦意喪失してここからはツキイチw
去年は必死にこの区間踏まなきゃいけなくて辛かったのに、今年はすごく楽だ
コーナーも全然不安なし
 
下ったところで亮さんが処刑人のごとく前に出て学校坂を牽いていく
自分にとっては死の宣告かよと思いつつ5分ほどを必死に耐える
千切れかかったが、ギリギリつながった
 
去年よりは1歩前進か?しかし余裕は全くない
しかもこのタイミングでサイコンの電源が落ちて萎える
(今思えば俺の電池も切れるフラグだったのかw)
ちょっとペースが落ち着いたのでと油断して回復させていると、
下りで盛大に中切れががが
!!!!!
 
気付いた時にはヤバい差が
慌てて踏んでいくとサダさん(どすこいジャージ)と2人になる
集団は5~10秒差くらいの見えるところ、離れないけど追いつかない
正直何回もやめたくなったが、
自分だけでなくサダさんのレースもかかってるのでやめられない
知り合いじゃなかったらやめてたね
(後で聞いたらサダさんも同じこと思ってたらしいw)
 
何とか前に連結
しかしそこから次の坂で自分は千切れるorz
 
しばらく走ってたら堀井さん(どすこいジャージ)が後ろから
はいまたこのジャージの方とですねw
 
後ろが見えないので行けるところまで二人で行きましょうかと
最初こそ均等だったけど、だんだん自分が牽けなくなってくる
地脚が違う・・・
 
慶佐次の補給所を過ぎてから集団に追いつかれる
まじかー
しかし先頭が奈良さんで納得
とりあえずこの集団で、、、と思ったら奈良さんがそのまま抜け出ていく
ちょ・・・
堀井さんはついていって、自分も行きたかったがついていけずorz
 
追いつかれた集団内にはトシアキもいてホッとした
せめてこの集団内でゴールはしたいところ
 
しかし羽地でさっくり千切れるorz
千切れてると皆応援してくれる気がする・・・?
後はただの苦行なんだけど、とりあえずゴールまで出せる力で頑張る
最後まで全力で。
前に数名見えてもしかしてさっきいた集団??
しかし追いついてみると・・・女子やんorz
 
女の争いの邪魔しちゃいかんよなと、遠目に見送って終了
 
 
懸念してた乗り込み不足がモロに出たな・・・
もう少し先頭集団の雰囲気を味わいたかったなぁ
レースを楽しむためには力がないといけないんだよおうおう
 

JBCF 幕張クリテ
前日に千葉へ移動
日をまたいでとうちゃこ。
 
皆のレースも見たいところだが、さすがにしんどいので寝る。
 
朝起きてカブがE3優勝したと通知が来てたけど、
まだ寝ボケ眼だったのでナチュラルにスルー
会場について初めて知ったw
 
 
皆が褒めちぎってたので
アマノジャクな俺は冷たくあしらっておいたw
調子に乗らないように~
でも、おめでとうな♪
 
E2はもやしが逃げて、アルとロシさんが集団のアタマ
同じチームかよw
 
身内が優勝、入賞しまくっているので
これは自分も頑張らんとあきませんなぁ
 
暖かいのでアップは適当に軽く
早目に自転車を並べたつもりだったけど、既に真ん中あたり
まぁどうにかなるか・・・

============================
 
E1は45周
周回表示見たくねえ~
 
クリートもさくっとはまってくれたのでスムーズにスタート
5~10番くらいで最初のコーナーへ入る
そこからはずっと前で
 
なべちゃんが序盤から逃げる
誰も行かない
どうしようかと思って少し踏んだら集団が離れてフミさんが合流
おー♪
 s-IMG_8462.jpg
ということで追走開始
フミさんと走るとコーナーでストレスないから快適
 
しかしなべちゃんが微妙に遠い
ペースで踏んでると追いつかないな
序盤だからあまり頑張りすぎるのも辛いし後ろから来ねえかな
という感じでしばらく進行
 
そのうち集団に吸収されてなべちゃんも集団で吸収
 
しばらくしてからはんさんと2人で抜け出す。
敵だけどお互いわかってるのでローテ
 

しかしこれも吸収された、しんどいよーw
当然このタイミングでLINKがまた動いてくる
少し脚を休めたくてヅカさんとトシアキにお任せ
なべちゃんのマークは外すなよ~
s-IMG_8465.jpgs-IMG_8466.jpg 

そこからなべちゃんが抜け出し
集団が動かないのでブリッジ、UKYO加賀さんも来て3人
 
おう、、、この3人だと行くしかないな
10秒開くまではきつかったが、そこからは秒差が開いていく
だんだん自分がきつくなってきて
踏みやめるのが早くなったり、ライン取りが悪くて
ご迷惑をおかけしました・・・
 
途中、森田が来て圧倒的不利な状況に・・・
と思ったんだがすぐにいなくなってた?
でもしばらくしてまた復帰してた
(⇒というのは実は入れ替わりではんさんが集団から飛んで来てた)
s-IMG_8469.jpg 
はんさんに気付いた時には
あ、これ詰んだわ
 
ラスト2周の駐車場出たところからはんさんがアタックして千切られる
去年も同じところで千切られてるのに学習しろよ俺orz
 s-IMG_8470.jpg
諦めずに追うと加賀さんが離れたので諦めずに残り1周
このまま行ったら2位??
後ろからなべちゃんがすっ飛んできてさっきと同じところでまた千切られるw
ということで3位でした~
 
無理ゲーやで・・・!
 
 
ほとんど前で展開してたけど、やっぱこれが自分の性に合ってるんだろうな
集団できっちり走れる&動けるメンバーがいると精神的に頑張れる
 
個人ランキング3位
チームランキング3位
最終レースも3位
 
ね、狙ってましたよもちろん(嘘
 
来年はアシストしたいっす(割と大真面目

10月後半から幕張までの走れない日々よ

10/17(火)

ぶっ壊れたAEROADは補修できるレベルではないのでどうしようか・・・

調べてみたらクラッシュリプレースメント使っても23万+αなのでイマイチ

同じ型、色のフレームをもう一回ってのもあまり気乗りしないし納期もかかりそう

・・・と悶々

 

フォークとシートポストやステムや細々したパーツは無事なので、

欲しい方いればご連絡下さい!

 

=====================================

とりあえず練習はFP4でやることに

 

夜 固定ローラー 

5分を2

 

10/18(水)

朝練 

清滝 10:08 信号ストップ1

まぁフレームでそんなにタイム変わるわけねえか

ただ感覚的には結構違う

良いか悪いかは別にして、柔らかいというか、もさっとしてるというか

これで沖縄走るのはちょっとなぁ・・・

 

10/19(木)

出張で乗れず

アプリコでわいわい

 

レースもいいけど他の自転車の楽しみ方も知っておかないと、

走れなくなった時につまんなくなるよね~って

染みる話をムカイさんと

 

昔同じような話をKimさんから聞いた気がする

お前らは自転車の遊び方が甘い!と

あの人ほど楽しそうに遊べる自信は全くないですw

 

強くなり始めてレースにいっぱい出てる人にこそ聞いてほしい話だった

レースやそのための練習以外からも、

楽しいことや学ぶことやは多いんだよな

ゆっくり、ほんとにゆっくりまったり走ったり、

もっと言えば自転車に乗っていなくても

 

しょっちゅうレース出てる自分が行っても説得力ないなw

 

10/21(土)

雨&法事だったので完休

 

10/22(日)

この日もどっちゃり雨

週末ぅぅぅ・・・・

 

さりとて長時間ローラーをやれる根性はないので

10分を2

 

 

10/23(月)

夜 固定

1-1分インターバル

360-200W 10

 

10/24(火)

朝 固定

5分だけ 300W

朝はきっつい

 

10/25(水)

朝 3

300W1分を4本 体動かすだけだのう・・・

 

夜も固定で

1分ごとにギア上げて下げてを繰り返し

13分で285W

 

 

10/26(木)

朝練

清滝 9:50  326W

 

パワータップつけてったんだが、

値がちょっと高めに出てるような

柔らかいホイールは数字高めに出る気がするんだよなぁ

 

 

10/27(金)

朝練 流し

 

10/28(土)

さすがに走らせてくれよと思うが予報は容赦なく雨・・・

前日から覚悟を決めてティファニーへ

 

しかし用意に手間取り遅刻orz

反対回りして合流して2周目からご一緒に(乱入ともいうw)

久しぶりに刺激が入りました、ありがとうございます!

 

10/29(日)

雨でも走ろうかとヒム69と話していたけど、

夕方には台風が抜けそうなので保留⇒結局夕方から清滝リピートへ

 

の前に

脚加圧で3本ローラーをさくっと

温まったところでGO

 

清滝について5往復

大阪と奈良を行ったり来たり

2往復目からヒム69と一緒に

ラストの5往復目はフリーで

って言ったらあっさりコロサレタわ

いい練習になりました♪

 

10/30(月)

夜 固定

30-30秒インターバル 20

400-150W

 

10/31(火)

朝練

清滝 2-1分レストのインターバル

360W 3本のち残りを全開

10:20 302W

 

スプリントを最後に1本だけ

 

11/1(水)

朝 固定

30-30 インターバル 8

450W-フルレスト

 

朝にできるのかよ・・・と思うが気持ちを奮い立たせて頑張る

と、アップ中に眠そうに嫁さんが起きてくる

ちょ・・・w

 

気を取り直して

半分くらいまでは良いがそこからは(ry

なんとか完遂

ちょっとだけ余力あったのでラスト追加で9


JBCF大分2days -バイバイエアロード-
10/14(土)
大分クリテ
駅前でテンションの上がるレース
やる気まんまんでスタート
逃げれそうで逃げれない
なべちゃんをはじめ有力選手と一緒に抜け出せればいいんだけど、
そうは問屋が卸さない
ペースは去年と比べて速くしんどかったが
千切れる気はしなかったな
 
さぁスプリントだという最後のコーナーに向かう
先頭付近は鉄板メンバー
なべちゃんの後ろは取られており(取る気もなかったがw)
シルベスト藤岡さんの後ろをFORCE八幡さんと取り合う
自分としてはインを取りたかったんだが、
まぁこの状況で譲ってくれる道理はない
ということで普段はやらないアウト側の斜め後ろへ
 
直角コーナーに入ったところで藤岡さんが怒鳴り声?を上げながら
ラインをアウトにずらす
藤岡さんのイン側にいた選手が膨らんだのか?
自分のラインがなくなりアウト側に逃げようとするがマットに接触して飛ぶ
 
幸いマットがあったのとコース端に倒れたので後続に轢かれず身体はかすり傷のみ
自分のバイクに突っ込んで何人か落車されたのは申し訳なかったです・・・
 
集団が通り去った後に自分のバイクを見るとディレーラーがもげとる
あっちゃあ、ハンガー折れたかと思ってよく見たら、
折れたのはフレームorz
シートステーとチェーンステーがバキバキでした
 
流石に凹みました・・・
 
自分の気分的にはお通夜モードでしたが、
周りが励ましてくれるので気持ちは少し回復
 
明日は走れねえなぁと思ってたんやけど、
ロシさんがバイク使っていいよ!と
何度も言ってくれたのが嬉しかった(涙)
 
最初は正直冗談だと思ってたんですが、
あ、これまじで走れって言ってるやつやとw
 
 
 
10/15(日)
大分ロード
はい、雨~
どうにもこうにもならないくらいの雨模様
 
ロシさんのバイク
幸いペダルが同じLOOKなので、
サドル高さだけ3分で調整
大きく違うのはハンドルが少し遠くて幅が広いのと、Di2ってくらいか
あとは慣れだ
 
ホイールも借りる話だったけど、
ついてるタイヤがパワーコンペ・・・
ホイールはチェンジしました(-_-;)
(ロシさんは滑りまくって大変だったらしい、だから言ったのに~~
 
絶対にこけたくないので何よりも安全第一
結果はあまり気にせず、積極的に走り切れればいいやというココロモチ
 
エカーズの津田君、ヤーボーの中村選手が逃げようと積極的
中村選手はコーナーがめっちゃ遅くて困ったけどw
雨で借り物バイクなので、
コーナーはかなり余裕を持って走ったんだけど、
それでも割と余裕あったな・・・
上りが自分のバイクより軽くてジェラシー
 
逃げないことには勝機はないのでガンガン行くが最終的に決まらず
下りに入るところで、
上りで死にそうと三味線を弾いてたなべ大魔王がアタック
来るかもと思ってたんだが、、、鋭い(-_-;)
1人が追ってワンテンポ遅れて飛び出すが時すでにお寿司
トップが12Tなのでさらにどうにもなりません
 
Uターンで前の人が落車、
なべちゃんが垂れてるのが見えて、これはもしや!?
と一瞬夢を見るが、自分の脚も持たない
後ろから抜かれまくって久々に7位で沈
まぁ走り切れたからヨシ!

大分まで来て何やってんだと凹んでたんやけど、
嫁さんや仲間がいて救われましたほんま

JBCF輪島 さっぱりぱりぱり

10/7(土)
輪島前日入り
受付をした後試走を2周
わかってたけど上りがきつい
全く自分向きではないw
 
10/8(日)
輪島本番
最初の上りで既に余裕がない
2周目の上りで千切れるが何とか復帰
3周目の上りの麓でチェーンを落とす
すぐに追いつくが
すぐに千切れる
ここで踏ん張れずに単独になってしまった
後は練習
4周目で後ろから2人に追いつかれ、
嫁さんに檄を飛ばされてどうにか踏ん張る
争う順位でもないんだけど、
淡々と走るより張り合いがあって良かった
最後交差点に入るところでかけて一応先着
 
 
優勝は寺崎君
勝率恐るべしやな、E1にいるべき選手じゃねえぞ(;^ω^)
 
終わった後は嫁さんと能登島ライド
2.5時間ほどと地味に辛い・・・
 
あいぽんを落として画面が割れる
レース結果と言い、良いことないなこの日はorz
 
10/9(月祝)
この日も朝から能登ライド
4時間ほどを予定していたんだが、
朝起きたら体調がよろしくない・・・
走りながら様子を見るけどきつい
ので、ちょっと短縮
100kmを3.5時間ほど

10/11(水)
朝練 流し
夜 固定
30-30秒インターバル20本
5本ずつ380-390-400-420W以上
平均で280Wくらいになるようレストは調整
 
 
10/12(木)
朝練 軽め

10/3~ 平日週報
10/3(火)
朝 3本ローラー 脚加圧 サンダル
 
5分回した後、加圧バンドを解放せずに2分間耐える
脚を止めたいが、止めると落ちるので
ギリギリのケイデンスで我慢してバランスを取る
神々の遊び
 
・・・という遊び要素がないと坦々と朝から回すなんてことできません(-_-;)
 
10/4(水)
朝練
清滝、若干突っ込み過ぎで後半落ちる
うぐぐ
 
最後まで行けず
9:40くらい? 318W 
 
 
10/5(木)
朝練
信号2か所とも引っかかったのは久しぶりだなorz
信号ロスが1分くらい?10分半くらい
 
ゴルフ場への坂
376W/4:03
ゴルフ場へ向かう車に抜かれながら坂でもがく
こいつ何やってんだろう?と思われてるんでしょう きっと(確信
 
最後は国道に出て
660W/30秒
 

10/1 沖縄練で撃沈
先日のレースでフレームぶっ壊れた後
色々と余裕がなくて書いてなかったけど、またぼちぼち書いていこ
フレームは新調しました


井上さん企画の沖縄対策練に参加させていただきました
150km 2800m↑
コース見て参加を躊躇したけどな
メンツを見て再度躊躇したけどな
 
前日はレース後必死に回復に努めるも、
結構しんどい状態、まぁそりゃあね・・・
 
自走で行くのも温存して、集合場所まで車で移動。
最初は緩めで、なんだがやはりそれなりにこの日の自分にはしんどいorz
 
ところでこの日は朝が寒かったので、
2時間も入らないうちに我慢が出来なくなってくる(お察し
どうしよどうしよと思っていたが、ちょうどよくストップしたところで
リフレッシュタイム
そして皆さん「俺も俺も」と
・・・いや、そんなにアレなら誰か最初に言い出そうよ!w
 
~~~~~しばらくお待ちください~~~~~
 
すっきりリフレッシュしたところで1本目のるり渓へ
斜度のきつい俺の嫌いな方やん(-_-;)
皆で上るとのことだが、結構しんどいやん・・・
2本目は確実に速くなるからヤバいな(という予想は的中する)
案の定2本目のるり渓の半分くらいで千切れてしまう
あかん、全然踏ん張れんorz
 
何とか差を最小限にしようとするが、工事信号に引っかかってthe end
まじかーーー
 
一緒に千切れてしまったコウジさん、寺内君と一緒に行こうとするが、
寺内君は脚が終わったか?遅れていってしまう
ここからコウジさんとランデブー
 
誰か落ちてこないかなと思うが、我々もかなりしんどくペースは遅い。
ショートカットコースで合流も考えたが、
坂ですぐ切れるのは確実だしこのまま長距離のベース練をしようと思って
本ルートを続行、そのまま最後まで二人で
 
コウジさんありがとうございました&お疲れ様でした・・・

はりちゅう ダブルエントリー
9月末のことですがw

近場でリーズナブルなレースなので、
9周の部と2時間エンデューロに参加
 
 
2時間EDもあるし試走は1周だけして終了
路面の端っこに砂が多めだがまぁ問題ないでしょう
 
ワコーズのトヨカツさんがサポートライダーなので安心
 
≪9周の部≫
最初の3周が辛かった
まともにアップしてないからそりゃまぁね
LifeRideの板子選手が強そう
某大学生達は動いてるけど
うん、まぁなんというか・・・
 

4周目に入って坂でコラッジョの下島君がアタック
これに板子選手と自分が反応して3人(トヨカツさんも来たから4人?)
 
下りを踏んでいって次の周の上りで後続と10秒以上、
集団もばらけかけてたのでこれで決まり
 
あとは回していく
下島君がジュニアギアなので下り辛そう・・・
だからというわけではないのだろうけど、
トヨカツ先輩もローテに入ってくれる
 
下島君が途中ローテに入れなくなってきたところで、
コラッジョのチームカーが後ろに走ってる
・・・千切れそうなところ見られてるぞ、いいのか?
(´◉◞౪◟◉)
 
というところで板子選手とのマッチアップ
エンデューロがあるのでなるべく脚を使いたくないところ
スプリントに持ち込みたいところだけど、
そうは問屋が卸してくれない
クライマーだしね、当たり前だわな
 
ラスト2周
毎回坂でアタックかけられるが、ここは何とか耐える
下りで牽制になってからのスプリント
最終コーナー抜けたところで勝負あり
 
優勝
s-IMG_8227.jpg 

 
2時間空けて、2時間エンデューロ
 
ソロの部に複数名いるチームもおるがな(;´Д`)
チーム戦をするつもりなのかどうかはしらんけど、
序盤は積極的には動きたくないところ(翌日もあるし)
 
ということで序盤は珍しくこっそり
AVANZAREの選手が3人もいるので困った(-_-;)
 
序盤から坂ですっ飛ばしていくけど、誰も反応しないので放置
⇒垂れてきたところを吸収⇒別のAVANZAREが行く⇒集団吸収
 
これを3,4回ほど繰り返す
序盤はみんな元気なので集団のペースも早目
単騎で逃げるには辛いわな(エンデューロあるある
 
序盤の逃げは集団の雰囲気とアタックした人の動きを見ると
決まりそうにないと判断して、危険な時以外は無駄に動かず
朝のレースで消耗しているのと、翌日があるので許してください(;^ω^)
 
同チームのメンバーがブリッジしていく動きは確実に潰す
そりゃあね・・・
脚が消耗している分、冷静に周りを観察するようにしていたので
人の動きは良く見える
ただ、さすがにコレ続けられると辛いぞと思っていたけど、
序盤で打ち止め、あらら(;・∀・)
 
そこから少し緩む
序盤はローテを適度にサボってたけど、
自分もローテに入る
 
牽ける人がだんだん絞られてくる
強そうなのは、グランデパール播磨の人、エルドラさん、ソレイユの人、塚ちゃん
大学生も何人かいるんだがローテにはあまり入ってこない
 
3人くらい?大学生がいたんだが、
全く見てなかった子がアタックしていくもんだから
もしかして周回遅れ混じってない?って聞いたら、
混じってるって・・・

混じるのは別にいいんだが、
周回遅れがアタックとかややこしいからやめろ~!
と、でかい声で周知w
結局最後まで誰が同一周回なのかよくわからんかった・・・
 
オープン選手はトヨカツさんだけなんだが、
ローテメンバーが大きく乱れないからかペースも安定して走りやすく助かった
このコースって、うまく流れに乗れるかどうかで脚の削られ方がだいぶ違う
 
後半に一度グランデパール播磨の人が坂で抜け出す
周回遅れの選手を追っちゃた?
自分も追うか迷ったが、本気逃げの雰囲気ではなかったのでここは見送り
(追うのが辛かったともいうw)

1周して吸収
だが、
この人その前にコントロールラインでバキュンポーズかましてた
何そのコンタドール
カッコイイ、ずるいw
 
 
ラスト3周くらいでAVANZAREの選手が前に出てくる
うむ、わかりやすいな・・・
もちろん逃がすわけもなく
 
ラスト1周
坂で踏んだら抜け出せたが、最後まで行けるか微妙な感じ・・・
ここは踏みやめて集団に飲まれる
そこから抜け出そうとする動きはなく、スプリントに
 
大学生が一人早がけしたので、一人挟んで後ろにつく
最終コーナー手前で捲って速度乗せて~
このまま行けば勝てるというところで
コーナーで先導バイクが減速して突っ込みそうに
うぉぇ・・ちょ・・まじか:(;゙゚''ω゚''):
 
かなり減速したところから立ち上がりスプリント
最後差されそうになったけど、何とか先着
あぶねーーー

s-IMG_8233.jpg 

SOYOタイヤさんからええタイヤとチューブをいただきました
実用品は助かる♪


レース後はがいな製麺へ

s-IMG_8238.jpg 

s-IMG_8235.jpg s-IMG_8236.jpg

ぺろりs-11.jpg

うまかった・・・!!